現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
宮下 京介弁護士

( みやした きょうすけ ) 宮下 京介

宮下・大川法律事務所

遺産相続

分野を変更する
【初回相談無料】【藤沢駅徒歩5分】【遺留分/相続放棄/成年後見制度/遺言書作成】また、高齢者・障害者に対する様々な法的支援を行っております。相続発生前の対策もぜひご相談ください。
宮下・大川法律事務所
宮下・大川法律事務所
宮下・大川法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

■相続対策からサポートいたします
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2001年に弁護士登録してから、神奈川県弁護士会「高齢者・障害者の権利に関する委員会」に所属し、成年後見制度や福祉制度を含めた、高齢者や障害者に対するさまざまな法的支援を研究・実践しています。

高齢者や障害者に対する支援は、だれかが一人で抱え込むのではなく、複数関係者によるネットワーク構築が重要です。高齢者や障害者は、自らの意思を他人に伝えることができないことも多いため、本人の意思を無視した支援になってしまったり、不正や権利侵害が発生したりするおそれもあります。そのようなおそれを防止するためにも、複数の関係者が関わりを持つことが大切になります。

当事務所では、相続発生後の問題だけではなく、相続発生前の対策からサポートさせていただいておりますので、お困りの際には一度ご相談ください。

■より良い解決に向けて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当事務所では、下記のサポート体制を整えております。

【1】ご納得いただけるまで説明!
ご相談時には、今後にかかる費用を丁寧に説明して、ご納得いただいてから契約するようにしておりますので、ご安心ください。

【2】より良い解決を検討
ご相談者から丁寧に話を伺い、不利な点や考えられるリスクについてもしっかり説明して、よりよい解決を検討するようにしています。

【3】夜間・休日のご相談に対応◎
事前にご予約をいただければ、夜間や休日での相談・打ち合わせにも対応しております。まずはお気軽にご連絡ください。

【4】電話相談可◎
簡単な内容であれば、電話での相談・打ち合わせも対応可能です。

【5】出張相談もお任せください
外出が困難な方には、出張での相談・打ち合わせにも対応しております。ご予約時にお申し出ください。

■弁護士費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相談料は、原則として30分ごとに5,000円(税別)です。弁護士ドットコムを見てご相談いただいた方は、初回相談料が無料になります。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の状況に合わせて相談に応じています。事案の難易度によっても変わりますので、お気軽にお尋ねください。

■よくあるご相談例
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・親と同居している兄(姉)が、親の財産を費消している。
・他の相続人と疎遠または不仲のため、遺産分割の協議がまとまらない。
・将来的に老人ホームへの入居を考えているが、相談にのってもらいたい。
・障害を持つ子どもがいるが、自分が亡くなったあとに支援してくれる適切な人が見つからず、心配している。
・終活をはじめたいが、どのようにすればよいか分からない。
・遺言書を作りたいが、どのように書けば良いか分からない。
・成年後見制度を利用したいが、よい候補者が見つからない。

【重点取扱案件】
・成年後見
・遺産分割
・遺留分減殺請求
・相続放棄
・遺言書作成

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■アクセス
JR藤沢駅徒歩5分

■事務所ホームページ
https://mioklaw.com/

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,500円(税込)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 11万円~(税込)
報酬金 22万円~(税込)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

相続放棄をした事例について

  • 相続放棄
依頼主 40代 男性

相談前

子どものいない同居中のご夫婦で、妻が死亡した。
妻には多額の借金があったため、相続を放棄をしたい。

相談後

家庭裁判所に相続放棄の申述をした。
他の共同相続人にも連絡をして、相続放棄を促し、最終的に相続財産管理人選任の申立てをした。
相続財産管理人と協議して、自宅に残された妻の遺産を整理・処分した。

宮下 京介弁護士からのコメント

宮下 京介弁護士

相続放棄前に遺産を勝手に処分すると、単純承認とみなされて相続放棄ができなくなるので注意が必要です。
相続放棄は、その後に相続権が移る親族等にも配慮しなければならない場合があります。

遺産相続の解決事例 2

遺言書の作成について

  • 遺言
依頼主 80代以上 女性

相談前

自宅で一人暮らしの高齢女性。これまでに結婚したことがなく、子どももいないが、きょうだいがいる。
きょうだいとは長年にわたって交流がないが、近くに住んで、長年自分の生活を支援してくれた知人がいるので、自分の死後はその人に財産を譲りたい。

相談後

高齢で外出が困難なため、自宅に伺って、詳しいお話を聴いた。
ご本人の意思を確認し、公正証書による遺言書を作成した。

宮下 京介弁護士からのコメント

宮下 京介弁護士

遺言書作成にあたっては、どのような遺産があるか、遺言書を作成することで本当に本人の意思が実現できるか(遺留分権者がいることなどにより、かえって相続紛争に発展しないか)などを確認し、できるだけ紛争にならないよう気をつける必要があります。

遺産相続の解決事例 3

成年後見の申立てについて

  • 成年後見
依頼主 80代以上 男性

相談前

若い頃に妻を亡くし、長年にわたって障害のある子どもを育ててきたが、自分が高齢になって入院することになり、自分の財産を管理することも困難になった。
自分と子ども以外に親族はいない。

相談後

市役所から成年後見の申立てをしてもらい、父親の成年後見人に就任して、障害のある子どもの支援も併せて行った。
父親死亡後は、障害のある子どもの保佐開始の申立てをして保佐人に就任し、子どもの生活について継続的な支援を行った。

宮下 京介弁護士からのコメント

宮下 京介弁護士

成年後見制度は、本人やその関係者と長い付き合いになることが多いため、福祉関係者とも連携しながら、チームで本人支援を行うことが大切になります。

不動産・建築

分野を変更する
【初回相談無料】【JR藤沢駅から徒歩5分】【明け渡し・賃料・家賃交渉に注力】不動産に関する問題は当事務所へご相談ください。
宮下・大川法律事務所
宮下・大川法律事務所
宮下・大川法律事務所

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

■他士業と連携してサポートします
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これまでに、不動産・建築問題に関する数多くの事件受任経験があります。
不動産・建築問題の解決には、高度な専門的知識を要する場合もありますが、これまでに受任した数多くの事件経験や、つながりのある専門家との連携により、もっとも良い解決方法を考えます。

不動産・建築に関する問題は生活の基盤に関する問題ですので、お困りの際は一度ご相談ください。

■より良い解決に向けて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当事務所では、下記のサポート体制を整えております。

【1】ご納得いただけるまで説明!
ご相談時には、今後にかかる費用を丁寧に説明して、ご納得いただいてから契約するようにしておりますので、ご安心ください。

【2】より良い解決を検討
ご相談者から丁寧に話を伺い、不利な点や考えられるリスクについてもしっかり説明して、よりよい解決を検討するようにしています。

【3】夜間・休日・電話相談可
事前にご予約をいただければ、夜間や休日での相談・打ち合わせにも対応しております。また、簡単な内容であれば、電話での相談・打ち合わせも対応可能です。まずはお気軽にご連絡ください。

■弁護士費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相談料は、原則として30分ごとに5,000円(税別)です。弁護士ドットコムを見てご相談いただいた方は、初回相談料が無料になります。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の状況に合わせて相談に応じています。事案の難易度によっても変わりますので、お気軽にお尋ねください。

■よくあるご相談例
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・賃料の滞納分を請求したい。
・賃料の滞納が続いており、建物明渡しの請求をしたい。
・設計図通りに施行されておらず、高額の建築請負代金のみ請求されている。
・注文どおりに建築工事を行ったのに、契約どおりの代金を支払ってもらえない。
・土地を売却したいが、土地の境界が不明確で隣人とトラブルを抱えており、売却が進まない。

【重点取扱案件】
・滞納賃料の請求
・土地・建物の明渡しの請求
・建築瑕疵、請負代金を巡る紛争
・筆界特定、境界確定

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■アクセス
JR藤沢駅徒歩5分

■事務所ホームページ
https://mioklaw.com/

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,500円(税込)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 11万円~(税込)
報酬金 22万円~(税込)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(3件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

建物(マンション)の明渡しと滞納家賃の回収

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 50代 男性

相談前

相手方に所有するマンションの一室を貸したが、数か月後から家賃を支払わなくなり、6か月分の家賃を滞納している。
家賃を請求しようとしても、そもそも相手方となかなか連絡が付かないほか、ようやく連絡が付いてもいろいろと理由をつけて一向に支払おうとしない。
契約を解除してマンションから出て行ってもらい、早く別な人に賃貸したい。

相談後

内容証明郵便を送り、訴訟を提起して判決を受け、その後に強制執行をして、建物の明渡しを受けた。

宮下 京介弁護士からのコメント

宮下 京介弁護士

建物の明渡し請求は、相手方に資力がないことが多いため、滞納している家賃まで回収することには困難が伴います。
しかし、訴訟を提起することによって、滞納額を支払って、自主的に建物を出て行く場合もあります。
また、給与や預金など相手方の資力が判明している場合や、連帯保証人がいる場合には、それらを差し押えることによって滞納額を回収できる場合もあります。
家主側としては、相手方の滞納が始まった時点で、速やかに行動を始めることが重要です。

不動産・建築の解決事例 2

建築工事請負代金の返還請求

依頼主 70代 男性

相談前

建築工事の注文を受けて建物を完成させたが、工事請負契約の無効や建築瑕疵を主張され、それまでに支払われた建築工事の請負代金の返還を請求された。

相談後

相手方から不当利得返還請求の裁判を提起されたため、被告として応訴した。
追加変更工事の有無やその内容が審理されたが、最終的には相手方の請求が棄却された。

宮下 京介弁護士からのコメント

宮下 京介弁護士

建築請負工事は高額な取引になることが多く、契約書作成後に工事内容の追加変更があると、追加変更の合意そのものや請負代金額などについて紛争が生じやすくなるため、その都度しっかりと書面を取り交わしておくことが重要です。

不動産・建築の解決事例 3

筆界特定制度について

  • 土地の境界線
依頼主 70代 男性

相談前

所有する不動産を売却したいが、隣地所有者との間で土地の境界についての争いがあり、売却ができない。

相談後

問題になっている事案は、「筆界」と「所有権界」が一致しているものと思われたため、法務局で行われている筆界特定制度を利用して、境界に関する紛争を解決した。

宮下 京介弁護士からのコメント

宮下 京介弁護士

「筆界」とは、土地が登記された際にその土地の範囲を区画するものとして定められた線であり、所有権を画する「所有権界」とは異なります。「筆界」は、国の行政が定めるものであり、当事者間の合意で勝手に変更することはできません。
境界を争っている当事者が、「筆界」とは異なる「所有権界」を争っている場合には、筆界特定制度では解決できませんが、「筆界」と「所有権界」が一致している場合には速やかで確実な解決手段になり得ます。

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料】【電話相談可】【不倫・慰謝料・離婚に注力】第三者の立場から、最も良い解決を提案できるよう心がけています。お一人で悩まずに一度ご相談ください。
宮下・大川法律事務所
宮下・大川法律事務所
宮下・大川法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

■一日も早い再スタートをサポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これまでに、男性側・女性側のいずれの立場でも、数多くの事件受任経験があります。
離婚・男女問題が生じる原因にはさまざまなものがありますが、これまでに受任した数多くの事件経験から、事案解決後のことも含めて、もっとも良い解決方法を考えます。また、これらの問題は、まずは依頼者の話をじっくりと聴くことが大切です。離婚・男女問題関係の事件には、明確な証拠が残っていない場合も多いですが、ご依頼者から伺ったお話の中から、事件のよりよい解決を探ります。

弁護士という第三者に話すだけで、解決までの道筋が見えてくることもありますので、お一人で悩まずに一度ご相談ください。

■より良い解決に向けて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当事務所では、下記のサポート体制を整えております。

【1】ご納得いただけるまで説明!
ご相談時には、今後にかかる費用を丁寧に説明して、ご納得いただいてから契約するようにしておりますので、ご安心ください。

【2】より良い解決を検討
ご相談者から丁寧に話を伺い、不利な点や考えられるリスクについてもしっかり説明して、よりよい解決を検討するようにしています。

【3】夜間・休日・電話相談可
事前にご予約をいただければ、夜間や休日での相談・打ち合わせにも対応しております。また、簡単な内容であれば、電話での相談・打ち合わせも対応可能です。まずはお気軽にご連絡ください。

■弁護士費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相談料は、原則として30分ごとに5,000円(税別)です。弁護士ドットコムを見てご相談いただいた方は、初回相談料が無料になります。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の状況に合わせて相談に応じています。事案の難易度によっても変わりますので、お気軽にお尋ねください。

■よくあるご相談例
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・夫に暴力を振るわれた。離婚して慰謝料を請求したい。
・浮気が発覚してしまい、慰謝料を請求されている。
・相手が浮気をしている疑いがあるが、明確な証拠がなく、どのようにすればよいか分からない。
・離婚することには合意しているが、財産分与や養育費の話がまとまらず、離婚の話が進まない。
・離婚を考えているが、その後の生活がどうなるか不安がある。

【重点取扱案件】
・慰謝料請求
・財産分与
・婚姻費用請求
・養育費請求
・親権問題

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■アクセス
JR藤沢駅徒歩5分

■事務所ホームページ
https://mioklaw.com/

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 11万円~(税込)
報酬金 22万円~(税込)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

公正証書による離婚協議書

依頼主 50代 男性

相談前

夫婦間で概ね離婚協議がまとまったが、それを公正証書にしておきたい。

相談後

夫婦間でまとまった離婚協議の内容を詳しく伺い、それを離婚協議書にして公証役場に持ち込み、公正証書による離婚協議書を作成して離婚を成立させた。

宮下 京介弁護士からのコメント

宮下 京介弁護士

公正証書による離婚協議書作成のメリットは、「執行文言」を入れることで簡易に強制執行ができるところにあります。
公正証書による離婚協議書の作成は、公証人が出張することはできず、原則として夫婦双方が公証役場に行く必要がありますが、代理人によって作成することは可能です。

離婚・男女問題の解決事例 2

夫の不貞行為について

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 慰謝料
  • 離婚請求
依頼主 30代 女性

相談前

夫が浮気をして、家を出て行ってしまった。
夫とは離婚して、相当額の財産給付を受けたい。
浮気相手に対しては、相当額の慰謝料請求をしたい。
離婚後は、妻が子どもを引き取って養育するので、子どもが成熟するまで間、相当額の養育費を支払ってもらいたい。

相談後

夫に対する離婚調停の申立てをし、その後に離婚裁判を経て、離婚が成立し、一定の離婚給付が定まった。
浮気相手に対しては、不貞行為に基づく損害賠償請求の裁判を提起して、相当額の慰謝料を支払う旨の和解が成立した。

宮下 京介弁護士からのコメント

宮下 京介弁護士

離婚紛争は、財産分与、慰謝料、親権、養育費などの離婚条件がまとまらない、という事例が多いです。
家庭裁判所で行われている調停では、裁判所の調停委員が公正な第三者として間に入り、それらの話し合いをまとめてくれるので、速やかに紛争を解決できる場合があります。

離婚・男女問題の解決事例 3

妻からの離婚調停の申し立て

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 慰謝料
依頼主 30代 男性

相談前

別居している妻から、代理人弁護士をたてて離婚調停の申し立てがなされた。
妻の主張は、概ね「夫から暴力を振るわれた」というものであったが、事実関係はかなり誇張されていた。
妻は、以前から夫に隠れて不倫行為をしており、夫はそれを証明できる確実な証拠を持っていた。

相談後

妻からの離婚調停に応じ、財産分与、慰謝料、親権、養育費などの離婚条件を話し合って離婚した。
調停では妻の不貞行為を主張し、妻からの慰謝料請求はしりぞけた。
妻の不貞相手には、別途、損害賠償請求の裁判を提起して、相当額の慰謝料の支払いを受けた。

宮下 京介弁護士からのコメント

宮下 京介弁護士

夫婦の婚姻関係破綻にはさまざまな問題が絡みますが、その問題のひとつだけが誇張して取り上げられてしまうと、不公平な解決になってしまうことがあります。
全体の問題を慎重に分析して、主張すべき点はしっかりと主張することが大切です。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
宮下・大川法律事務所
所在地
〒251-0025
神奈川県 藤沢市鵠沼石上1-5-4 大樹生命藤沢ビル3階
最寄り駅
藤沢駅から徒歩5分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日祝09:00 - 18:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は 平日9:00 - 17:00です。
事情により、土日祝も対応いたしますので、お気軽にご相談ください。
(土日祝は事務員不在のため、電話を取れないことがあります。予めご了解ください)
対応地域

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木

北陸・甲信越

  • 山梨

東海

  • 静岡
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5368-8068

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

宮下 京介弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5368-8068
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日祝09:00 - 18:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は 平日9:00 - 17:00です。
事情により、土日祝も対応いたしますので、お気軽にご相談ください。
(土日祝は事務員不在のため、電話を取れないことがあります。予めご了解ください)
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談