大橋 賢也弁護士 おおはし けんや

大橋 賢也弁護士

川崎エスト法律事務所

神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目10-2ソシオ砂子302
分野を変更する

伝え続けて、未来を変える

法律を勉強して初めて見つけた「志」

私は高校を卒業後、大学では法学部法律学科に進学しました。 「人気のある大学・学部だから」という単純な理由からです。

ところが入学してみると、法曹を目指して勉強する同級生が多く、自分も徐々に影響を受け始めるようになりました。法律や社会の成り立ちは非常に奥が深く、勉強すればするほど「法律の知識を身につけて人の役に立ちたい」という気持ちが湧いてきたんです。

猛勉強を重ねて、旧司法試験に合格。2006年10月に弁護士登録いたしました。

大学進学時は、まさか自分が弁護士になるとは考えもしませんでしたが、今は弁護士しか考えられないというくらいに仕事にのめり込んでいます。

この仕事の醍醐味は、自分の名前で仕事をするところにありますね。 誰かにやらされる仕事ではないという、ある意味での自由が保障されている代わりに、大きな責任も伴います。 その責任を果たすために、仕事の仕方にも工夫を凝らす必要性を感じます。

どんな問題にも必ず相手方がいますので、依頼者とのコミュニケーションだけでなく、相手方とのコミュニケーション方法にも気を遣えるかどうかも、弁護士として大事なスキルになると思っています。

挨拶、電話応対、迅速対応

そして実際に仕事をする上で、私が具体的に意識していることは、「挨拶」「電話応対」「迅速対応」の三つです。

まず、挨拶。

これは弁護士だからというよりも、人としての基本姿勢ですよね。 気持ちのいい挨拶は、それだけで心を切り替えられるきっかけにもなります。

例えば調停や訴訟になると相手方と対面することもありますが、どんなに問題が複雑で双方が対立していても、私は相手と喧嘩をするために仕事をしているわけではありません。調停や訴訟は、お互いが納得して前を向くためのものであり、相手を苦しめるためや陥れるためにするものではないですよね。

それを見失ってしまわないように、気持ちのいい挨拶で自分の心や場の空気を整えたいんです。なんでもないことのように見えますが、こういったコミュニケーション方法は意外と人の記憶や印象に残るものだと思います。

また、私の名刺には私の名前と一緒に顔写真が印刷されています。 顔写真入りの名刺で、不安な気持ちを抱える依頼者の気持ちを少しでも和らげられれば嬉しいですし、 事件で関わる相手方の代理人などにも、いつでも顔を思い出してもらうために必要なことだと考えているからです。

そして、電話応対。

これは弁護士になって仕事をする中で、だんだんと強く意識するようになりました。 特に、勇気を持って初めて法律事務所へ電話をかけてくださる方にとって、電話応対というのは非常に大きな判断要素になりますよね。

「うまく話が通じない」と感じたり、「なんだか冷たい」という印象を与えてしまっては、相談前に心が遠ざかってしまうかもしれません。 面識のない人にでも、「この弁護士になら相談したい」と思っていただけるような電話応対を徹底したいものです。

最後は、迅速対応。

私は時間の余裕は心の余裕に比例すると考えています。

弁護士は、依頼者の困りごとを扱っています。 依頼者の負担や不安をなるべく早く解消することが目的ですので、弁護士に仕事が溜まるということは望ましいことではありません。

安心して依頼していただくためにも、メールの返信から書面作成に至るまで、常に早め早めの対応を心がけています。

Altに設定する説明文

少年の未来

むかし、ある少年事件で国選付添人を引き受けました。

国選付添人制度とは、少年事件で、家庭裁判所の少年審判を受ける少年に国費で弁護士を付ける制度のことです。 少年は、オレオレ詐欺の一番末端で犯罪に手を貸したとして逮捕されました。

オレオレ詐欺などの詐欺犯罪では、電話をかけて騙す“掛け子”と呼ばれる仕事や、直接現金を受け取る“受け子”と呼ばれる仕事が存在します。 そして残念ながら、未成年の少年少女が「いいアルバイトがある」と話を持ちかけられ、お小遣い欲しさに犯罪に加担してしまうケースが後を絶たないのです。

この事件でも“受け子”の仕事をした少年が、警察・検察での取り調べを受け、詐欺に加担していることを認める調書が既に出来上がっていました。

しかし、接見を重ねると、少年が「現金を受け取ったのは事実だが、犯罪だとは知らなかった」と言うんです。

取り調べの際、警察官や検察官に「共犯者も君が詐欺と認識していることを認めているよ」などと問い詰められた少年は、「何を言っても無駄だ。信じてもらえない」と諦めてしまい、正しくない供述調書に対しても「間違いない」と頷いてしまっていたのでした。

「間違っていることは間違っていると主張しよう」と、私は少年を説得しました。 そして最終的には、審判で一部不処分(成人の場合の「一部無罪」)を獲得することができました。

私が付添人を担当したからといって、少年の人生が180度変わるとは思っていません。 でも、少年犯罪では、たった一回の過ちで進学や通学が叶わなくなることも少なくありません。

私と出会うことによって、自分の人生の大切さをもう一度真剣に考えて欲しい。そんな思いで必死に臨んだ少年審判でしたね。

「予防策」と「解決策」の両輪が必要

胸が痛む事件は少年事件だけではありません。昨今、消費者被害の問題も急増しています。

消費者被害が起こること自体も腹立たしいですが、私が一番悔しいのは、「事業者にお金を支払う前に、一度弁護士に相談していれば...」「法律の知識があればこんなことにはならなかったのに...」と口にされる被害者がたくさんいらっしゃることです。

消費者被害は事件内容や状況によっては、被害額を十分に回収できないこともあり、事実上泣き寝入りを強いられる人もいらっしゃいます。

そんな被害者を一人でも減らしたい。 そんな思いから、私は、ブログに消費者被害予防策を掲載したり、セミナーに登壇して消費者被害への対処法を発信しています。

医療において「予防」と「治療」それぞれが重要になるように、法的トラブルにおいても、「予防策」と「解決策」の両輪が必要なんです。 そのどちらが欠けてもいけない。

悲しい問題が起こらないように、社会の至るところで諦めずに発信し続けていくことも、弁護士の大切な役目だと感じています。

今日明日で解決できる問題ではありません。でも、問題意識のある人ひとりひとりが継続してアクションを起こすことで、未来はきっと変わると信じています。

法律トラブルに弁護士が介在する価値

最近は情報化社会が進み、誰もが簡単に法律知識を得られるようになりました。 トラブルに遭われた依頼者が自らが、書籍やインターネットを通してリサーチしてご自身で解決できることも徐々に増えたことでしょう。

でも一方で、経験を積んだ弁護士でないと、なかなか気づくことのない着眼点があることも事実だと考えています。

例えば先日、離婚問題に悩む依頼者が「親権だけは、絶対に譲れない。親権を取られたらどうしよう」と必死に訴えてきました。でも私は、お話を聞いて、親権の取得の問題よりもマンションを含む二人の共有財産をどう分けるかという問題の方がはるかに難しい交渉になるだろうと直感しました。

このように法的トラブルというものは、関係者の状況や歴史、感情などによっても結果が大きく変わるものなので、断片的な知識だけで解決できるケースばかりではありません。

思わぬトラブルに巻き込まれてしまった方や、まだ顕在化していないけれど不安なことがあるという方は、お早めに弁護士に相談することを強くお奨めいたします。

Altに設定する説明文

取扱分野

  • 借金・債務整理 料金表あり/解決事例あり
    依頼内容
    • 自己破産
    • 過払い金請求
    • ヤミ金対応
    • 任意整理
    • 個人再生
  • 離婚・男女問題 料金表あり/解決事例あり
    原因
    • 不倫・浮気
    • 別居
    • 性格の不一致
    • DV・暴力
    • セックスレス
    • モラハラ
    • 生活費を入れない
    • 借金・浪費
    • 飲酒・アルコール中毒
    • 親族関係
    請求内容
    • 財産分与
    • 養育費
    • 親権
    • 婚姻費用
    • 慰謝料
    • 離婚請求
    • 離婚回避
    • 面会交流
  • 交通事故 料金表あり/解決事例あり
    事件内容
    • 死亡事故
    • 物損事故
    • 人身事故
    争点
    • 後遺障害等級認定
    • 過失割合
    • 慰謝料・損害賠償
  • 遺産相続
    請求内容
    • 遺言
    • 相続放棄
    • 相続人調査
    • 遺産分割
    • 遺留分減殺請求
    • 相続登記・名義変更
    • 成年後見
    • 財産目録・調査
  • 労働問題
    原因
    • パワハラ・セクハラ
    • 給料・残業代請求
    • 労働条件・人事異動
    • 不当解雇
    • 労災認定
  • 債権回収
  • 詐欺被害・消費者被害
    原因
    • 金融・投資詐欺
    • 訪問販売
    • ワンクリック詐欺・架空請求
    • 競馬・情報商材詐欺
    • ぼったくり被害
    • 霊感商法
    • 出会い系詐欺
  • 犯罪・刑事事件
    タイプ
    • 被害者
    • 加害者
    事件内容
    • 少年事件
    • 児童買春・児童ポルノ
    • 詐欺
    • 痴漢
    • 盗撮
    • 強姦・わいせつ
    • 暴行・傷害
    • 窃盗・万引き
    • 強盗
    • 横領
    • 交通犯罪
    • 覚せい剤・大麻・麻薬
  • 不動産・建築
    賃貸トラブル
    • 賃料・家賃交渉
    • 建物明け渡し・立ち退き
    • 借地権
    売買トラブル
    • 欠陥住宅
    • 任意売却
  • 企業法務・顧問弁護士
    依頼内容
    • M&A・事業承継
    • 人事・労務
    • 倒産・事業再生
    業種別
    • エンタテインメント
    • 医療・ヘルスケア
    • IT・通信
    • 金融
    • 人材・教育
    • 環境・エネルギー
    • 運送・貿易
    • 飲食・FC関連
    • 製造・販売
    • 不動産・建設

借金・債務整理

<初回相談無料>*京急川崎駅より徒歩3分*【破産・任意整理・個人再生・過払金の回収】等でお悩みの方,勇気を出してご相談ください。夜間や休日の対応も可能です。皆さまが毎日を笑顔で過ごせる日々のパートナーになるべく,個々の事案に真摯に取り組んでおります。
川崎エスト法律事務所
川崎エスト法律事務所
川崎エスト法律事務所

ソシオ砂子ビルの正面玄関を入り,エレベーターに乗って302号室にお越しください。

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産 解決事例あり
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生 解決事例あり

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

◆このようなお悩みはございませんか?

【自己破産】
 ・ギャンブルなどの浪費で借金を作ってしまいました。破産できますか?
 ・破産のメリットとデメリットは何ですか?
 ・破産した場合,保険や退職金はどうなりますか?
 ・家族に内緒で,破産の申立てをすることはできますか?
【個人再生】
 ・個人再生とは何ですか?
 ・アルバイトやパートタイマー,自営業者でも個人再生手続を利用できますか?
 ・養育費を滞納しています。個人再生手続を取ることで,滞納分は一部カットされますか?
 ・借金がギャンブル・無駄遣いで増えた場合にも個人再生手続を使えますか?
 ・個人再生手続をとったことが,勤務先や知人に知られることはありますか?
【任意整理】
 ・任意整理とは何ですか?
 ・元本充当計算とは何ですか?
 ・任意整理を行うと,二度とカードを作ったり,借入ができなくなるのですか?
 ・父親が借金を抱えたまま死亡。私は支払わなければならないのでしょうか?
【過払金回収】
 ・なぜ,過払金が発生するのですか?
 ・過払金が発生しているかどうかは,どのようにすれば分かるのですか?
 ・過払金の時効は,何年なのでしょうか?
 ・支払を命ずる判決が出ても,貸金業者が支払ってこない場合はどうするのですか?

借金の問題を抱えている場合,何をどうしたらよいのか分からない,誰にも相談できない,ということで悩まれている方が大勢いらっしゃると思います。また,借金を返済するために,本業の他にアルバイトを掛け持ちして,1日の睡眠時間が数時間しかないという無理な生活をされている方もいらっしゃいます。そのような生活をしていたら,いずれ体を壊して借金を返済することができなくなってしまいます。
私は,そのような悩みを抱えているすべての方のお力になりたいと考えております。当事務所では,初回相談を無料で行っておりますし,法テラスの相談を利用すれば,1つの問題につき3回まで無料相談を行うことができますので,是非お問い合わせください。
今後の見通し等についても,私が丁寧にご説明いたしますのでご安心ください。

皆さまのかけがえのない人生,笑って過ごしても泣いて過ごしても,1日には1日です。私は,皆さまが笑顔で過ごせる日々のパートナーになるべく,個々の事案に真摯に取り組んでおります。

<便利なアクセス>
JR川崎駅 徒歩7分
京急川崎駅 徒歩3分
駐車場あり(徒歩1分)

<相談しやすい環境>
・初回相談30分無料
・分割払い可
・法テラス利用可
・土日祝日・夜間20時までの受付可(要相談)
・最短で即日相談も可能

メールでのやり取りを積極的に取り入れ,事務所にお越しいただく負担を軽減できるよう心がけております。また,受任後,当日中に受任通知を発送する等,迅速な対応を徹底しています。

※法律相談は無料です。
おひとりで悩まず,まずは勇気を出してご相談ください。

この分野の法律相談

平成23年8月に免責決定を受けました。 最近信用情報を開示したところCICにだけある携帯会社の移動情報が残っており、この債務だけ申告を失念していたことがわかりました。 この場合携帯会社側に相談し、免責決定した事を伝え遡って信用情報に修正をしてもらう事は難しいでしょうか?

実際に相談してみないと分からないというのが正直なところですが,債権者一覧表に記載していなかったのであれば,断られても仕方がないようにも思われます。もっとも,携帯会社の債権に関して,消滅時効が完成している可能性もあると思うので,時効援用通知を出してみたらどうかという気もします。

大橋 賢也弁護士
破産開始決定について 2019年02月27日

現在自己破産の手続きを弁護士に依頼してます。弁護士からは破産管財人がつく予定と言われているのですが破算開始決定とは破産管財人が選任された時点で破産開始決定が決まるのでしょうか?よろしくお願いします。

同じ意味ですが,破産手続開始決定が出された時点で,破産管財人が選任されます。

大橋 賢也弁護士

現在、個人再生を検討しています。 ただ携帯の分割が2回線残っております。 私自身が携帯業界に勤めており個人再生の対象になると仕事に支障をきたしてしまいます。 この場合でも携帯は個人再生の対象になりますか?

なります。 どうしても仕事に支障を来すということであれば,親族等からの援助を得て,端末代の残債務を一括返済してから,個人再生の申立てをするほかないように思います。 ただし,偏波弁済になりますので,返済分を清算価値に上乗せさせられる可能性はあると思います。

大橋 賢也弁護士

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 法律相談料は無料
着手金 任意整理:1社につき2万円(+消費税)
*分割払いが可能です。
報酬金 任意整理:1社につき2万円(+消費税)
*分割払いが可能です。
*金融会社から過払金を回収した場合は,回収額の2割(+消費税)が報酬となります。
手数料 1.個人の破産:30~40万円(+消費税)
 法人の破産:60万円(+消費税)~

2.個人再生
 住宅ローン特別条項を利用しない場合:30万円(+消費税)
 住宅ローン特別条項を利用する場合~40万円(+消費税)
*いずれについても,分割払いが可能です。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる 解決事例をみる

離婚・男女問題

<初回相談無料>京急川崎駅より徒歩3分「親権」「養育費」「財産分与」「慰謝料」等でお悩みの方,じっくりお話を伺います。夜間や休日の対応もご相談ください。皆さまが毎日を笑顔で過ごせる日々のパートナーになるべく,個々の事案に真摯に取り組んでおります。
川崎エスト法律事務所
川崎エスト法律事務所
川崎エスト法律事務所

ソシオ砂子ビルの正面玄関を入り,エレベーターに乗って302号室にお越しください。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気 解決事例あり
  • 別居 解決事例あり
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与 解決事例あり
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用 解決事例あり
  • 慰謝料 解決事例あり
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

■このようなお悩みはございませんか■
 ・離婚の手続について【協議離婚・調停離婚・離婚裁判】
 ・どのような点に注意する必要があるのか
 ・調停や裁判では,どのような基準で親権者が決められるのか
 ・離婚後も子どもに会えるのか
 ・養育費の額はどのように決まるのか
 ・離婚に関わるお金の問題は,どのようなものがあるのか
 ・生活費を請求することができのか
 ・年金の受け取りについて
 ・夫婦の財産はどのように分けるのか
これらの他にも,不倫相手に慰謝料請求したい,婚約を破棄されてしまった,内縁関係にあった相手から別れ話を持ちかけられた等,男女を巡るトラブルは幅広く存在します。これらのトラブルを一人で抱え込んでしまうと,健康面まで害してしまうことがあります。そうなる前に,是非当事務所にご相談ください。弁護士に話をして,アドバイスを受けるだけで,「気持ちが楽になった」とおっしゃる方がかなり多くいらっしゃいます。当事務所では,初回相談を無料で行っておりますし,法テラスの相談を利用すれば,1つの問題につき3回まで無料でご相談を受けることができます。

■「結婚するのは簡単だけど,離婚するのは難しい」■
離婚するには様々なハードルが存在します。
単に夫婦が別れるだけであればそれほど難しくないケースもあるでしょう。しかし,お子さんがいれば,親権者を決めたり,養育費の額を決めなければなりませんし,夫婦の財産を清算する財産分与も決めなければならないケースもあるでしょう。

これらの問題を解決するにはかなりの時間とエネルギーが必要となりますので,経験豊富な弁護士に相談されることをお勧めいたします。また,「調停なら一人で大丈夫」とお考えの方もいらっしゃると思いますが,一人で調停に出席する精神的な負担や,相手方に弁護士がついている場合の負担等を考えれば,調停から弁護士に依頼するという選択肢も考えられます。私は,様々な角度から皆さまにとって最善の方法が何かということをご提案させていただくことを心がけております。

■真摯な対応■
皆さまのかけがえのない人生,笑って過ごしても泣いて過ごしても,1日は1日です。
皆さまが毎日を笑顔で過ごせる日々のパートナーになるべく,個々の事案に真摯に取り組んでおります。

<便利なアクセス>
JR川崎駅 徒歩7分
京急川崎駅 徒歩3分
駐車場あり(徒歩1分)

<相談しやすい環境>
・初回相談30分無料
・分割払い可
・法テラス利用可
・土日祝日・夜間の受付可(要相談)
・最短で即日相談も可能

メールでのやり取りを積極的に取り入れ,事務所にお越しいただく負担を軽減できるよう心がけております。また,受任後すぐに書面作成等の迅速な対応をいたします。

※初回の法律相談は無料です。
おひとりで悩まず,まずは勇気を出してご相談ください。

この分野の法律相談

現在離婚調停中で現在一回目が終わりました。 私としては早く調停を進めたいのですが、次回までに2ヶ月あります。 現在お互いに弁護士が付いているので、その間に弁護士同士でやり取りをして進めることはできないのでしょうか?

相手方代理人が応じてくれるのであれば,期日間に代理人同士で話し合いを進めることは可能です。

大橋 賢也弁護士

妻から離婚調停を申し立てられました。 まだ第1回目の調停が行われていないのですが、1回調停を行えば裁判ができると聞きました。 調停を1回行えば、申し立てられた私(相手側)の方からも離婚裁判を行えるのでしょうか?

調停で話し合いを行った結果,不成立になった場合,離婚訴訟を提起することができます(調停の相手方が,離婚訴訟を提起することもできます。)。離婚訴訟を提起する際,「不成立調書」もしくは「事件終了証明書」という書面を証拠として提出します。 調停で1回だけ話し合いを行い,2回目の期日を迎える前に訴訟を提起することは,実質的にはできません。

大橋 賢也弁護士

今調停中で弁護士をつけてますが 相手が支払い能力もない 養育費の不払いも考えられ 社会的に定職もついていない人間なので どう調停を進めていいのかわからず 色々相談しているのですが 好きにしたらいいと思いますよ、 ただ裁判になる可能性はあることは ご理解ください みたいなかたちであまり方針やど...

今後裁判になる可能性があることを理解して欲しい,ということは,離婚調停をしているということでしょうか? その前提で回答しますが,相手方が定職についておらず,他に差押可能な財産を持っていない場合は,実質的に養育費を受け取ることは難しいということは珍しくありません。 このような場合,弁護士としてもどうしようもないとならざるを得ず,あなたからすると有効なアドバ...

大橋 賢也弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料無料
2回目以降は30分5000円(税込)
着手金 30~50万円
報酬金 30~50万円
その他 別途消費税がかかります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

交通事故

<初回相談無料>*京急川崎駅より徒歩3分*すぐに交通事故現場に出向き,事故の詳細を把握する等,迅速に対応いたします。「後遺障害」等,交通事故の被害でお悩みの方は是非ご相談ください。皆さまが毎日を笑顔で過ごせる日々のパートナーになるべく,個々の事件に真摯に取り組んでおります。
川崎エスト法律事務所
川崎エスト法律事務所
川崎エスト法律事務所

ソシオ砂子ビルの正面玄関を入り,エレベーターに乗って302号室にお越しください。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故 解決事例あり

争点

  • 後遺障害等級認定 解決事例あり
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償 解決事例あり

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

■このようなお悩みはございませんか■
 ・保険会社が示談案を提案してきたが,金額に納得できない
 ・相手方には,どんな損害の賠償が請求できるのか
 ・保険会社から過失割合が5対5と言われたが,過失割合とは何なのか
 ・後遺障害等級はどのように決まるのか
 ・損害賠償請求は,事故から何年以内に行う必要があるのか
 ・自賠責保険で認定された後遺障害等級が異議申立てや裁判で変わることはあるのか

■迅速・粘り強い対応■
あらゆる交通事故事件を担当し,豊富な経験と実績があります。受任後すぐに交通事故現場に出向き,事故の詳細を把握するなど,常にスピード感を意識して取り組んでいます。また,できる限り依頼者様が納得できる結果を実現する為,交渉や訴訟を粘り強く行います。

交通事故の被害にあってしまった場合,誰に相談して良いか分からないうちに保険会社の担当者から連絡が来て,示談案を提示されることがあります。専門家の意見を聞かないと,示談案が適当な金額なのか分からないということが,往々にしてあると思われます。そのような際は,是非当事務所にご相談ください。可能な限り,早期に面談を行わせていただき,示談案が適当なものなのかどうかにつき,アドバイスをさせていただきます。(なお,初回相談は,無料で行っております。)
弁護士が入り,保険会社と交渉することで,保険会社から提示される金額が増額されるということも珍しくありません。それは,保険会社の内部基準と,弁護士が使用する裁判基準が異なっていることに原因があります。
皆さまのかけがえのない人生,笑って過ごしても泣いて過ごしても,1日は1日です。私は,皆さまが毎日を笑顔で過ごせる日々のパートナーになるべく,個々の事件に真摯に取り組んでおります。

<便利なアクセス>
JR川崎駅 徒歩7分
京急川崎駅 徒歩3分
駐車場あり(徒歩1分)

<相談しやすい環境>
・初回相談30分無料
・分割払い可
・法テラス利用可
・土日祝日・夜間20時まで受付可(要相談)
・最短で即日相談も可能

メールでのやり取りを積極的に取り入れ,事務所にお越しいただく依頼者様のご負担を軽減できるよう心がけています。

※初回の法律相談は無料です。
おひとりで悩まず,まずはご相談ください。

この分野の法律相談

このたび、交通事故で18歳の少年と合意書を結ぶことになりました。 交渉自体は少年の親としておりました。 合意書には、法定代理人少年の父、として父に印鑑を押してもらえば足りるでしょうか?それとも、少年だけに押印させて親は無関係でしょうか? よろしくお願い申し上げます。

未成年者は父母の共同親権に服しますので,「未成年者・・・法定代理人親権者父・・・」「未成年者・・・法定代理人親権者母・・・」と連盟でもらった方が良いでしょう。

大橋 賢也弁護士

   交通事故が原因で民事保全手続きの仮処分申請をある弁護士の方に依頼しました。その方とは正式に委任状を交わしたのですが、その方が多忙であるという理由で他の弁護士事務所に所属する弁護士の方から電話がかかってきて、私の事故記録や検察審査会への問い合わせや、診断した事故当時の医師などからカルテを...

あなたが委任契約を交わしていない弁護士は,おそらく当初委任された弁護士から復委任されているのではないでしょうか。最初の弁護士に対する委任状に「復代理人の選任」という委任事項が記載されているはずです。そのように記載されていれば,最初の弁護士が,自分の判断で,他の弁護士に対し,当該事件の処理を委任することができるのです。

大橋 賢也弁護士

未明に車両とバイクの人身事故を目撃し警察に通報しました。事故発生時に細かく見ていた訳ではないのでぶつかった状況は分からずその後警察からお電話があり、ぶつけた車両はライトをつけていたかまた霧の状態はどうだったかと電話で聞かれました。こう言った場合目撃者として警察に呼ばれる可能性はあるのでしょう...

記憶内容がどれくらい明確かどうかによるのではないかと思われます。極めてあいまいな記憶に過ぎない場合は,あらたに呼ばれることはないと思いますし,調書を取られることもないと思います。

大橋 賢也弁護士

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料無料
2回目以降は30分5000円(税込)です。
着手金 経済的利益に応じて,次のように定めます。
300万円以下の部分~経済的利益の8%(+消費税)
300万円を超え3000万円以下の部分~経済的利益の5%(+消費税)
3000万円を超え,3億円以下の部分~経済的利益の3%(+消費税)
3億円を超える部分~経済的利益の2%(+消費税)
報酬金 経済的利益に応じて,次のように定めます。
300万円以下の部分~経済的利益の16%(+消費税)
300万円を超え3000万円以下の部分~経済的利益の10%(+消費税)
3000万円を超え,3億円以下の部分~経済的利益の6%(+消費税)
3億円を超える部分~経済的利益の4%(+消費税)

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

所属事務所情報

所属事務所
川崎エスト法律事務所
所在地
〒210-0006
神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目10-2ソシオ砂子302
最寄り駅
京急川崎駅
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5877-9251

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 19:30
  • 土曜09:00 - 17:00
  • 祝日09:00 - 17:00
定休日
備考
土曜日,祝日も対応いたします。メールフォームは24時間受付中。ただし,営業時間内でも面談中等の場合は,留守番電話にしておりますので,お名前・電話番号を入れていただければ,折り返しご連絡致します。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
川崎エスト法律事務所
所在地
神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目10-2ソシオ砂子302
最寄駅
京急川崎駅
川崎エスト法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5877-9251

※川崎エスト法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 19:30
  • 土曜09:00 - 17:00
  • 祝日09:00 - 17:00
定休日
備考
土曜日,祝日も対応いたします。メールフォームは24時間受付中。ただし,営業時間内でも面談中等の場合は,留守番電話にしておりますので,お名前・電話番号を入れていただければ,折り返しご連絡致します。
対応地域
経歴・資格
事業会社勤務経験