現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
黒江 卓郎弁護士

( くろえ たくろう ) 黒江 卓郎

木村良二法律事務所

遺産相続

分野を変更する
弁護士による「終活相談」「相続相談」対応中。ご相談は関内の「木村良二法律事務所」へ。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり
  • 後払いあり

人生いつかは終わりが来るもの。その時に起こり得るのが相続の問題です。

相続をきっかけに親子や兄弟姉妹その他の親族で揉めてしまうことは、誰にとってもプラスになりません。
専門家である弁護士への相談をぜひご検討ください。

また、相続問題が生じることを未然に防ぐためにも、事前の準備は大変重要です。
遺言作成その他の終活相談にも対応しております。

是非お気軽にご連絡ください。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5000円(税別)
【終活】でお悩みの方 「遺言を書きたい」
→公正証書遺言作成10万円~(税別)、遺言内容アドバイス5万円~(税別)
「自分の認知能力が衰えた時の財産管理に備えたい」
→任意後見契約15万円(税別)、後見人等選任申立10万円~(税別)
【相続】でお悩みの方 「遺産について親族と交渉したい」
→着手金10万円(税別)
「遺産について調停を起こしたい・起こされた」
→着手金30万円(税別)
※交渉や調停の結果、お客様が得た利益に対して成功報酬をいただきます(目安は6~16%)
【ご家族の】終活・相続でお悩みの方 ご自身ではなく、ご両親等のご家族の終活・相続に関するご相談も承っております。ご本人の直接のご来所が難しいときにも、お気軽にご利用ください。
料金は基本的に上記の基準に従います。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遺言の解釈を巡る調停

  • 遺産分割

相談前

叔母が遺言を残して亡くなりましたが、文言に不明確な点があり、他の相続人から遺産分割調停を起こされました。

相談後

遺言作成後に亡くなった他の親族がいた関係で、文言の解釈によってご本人の相続割合が2通り考えられる状況でした。代理人として、調停手続の中でより適切な解釈を主張し、ご本人に有利な相続割合で調停成立に至りました。

黒江 卓郎弁護士からのコメント

黒江 卓郎弁護士

遺産分割では、相続財産が大きくなると、相続割合の少しの差が大きな金額の差になって現れるものです。本件も、割合の差によって金額は数百万円変わり得るケースでした。適切な内容で調停が成立して良かったです。

遺産相続

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【関内駅徒歩2分】平穏な生活を取り戻すため、力になります。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可

土地・建物に関する紛争は、日々の生活に直結する法分野です。また、トラブルの相手方が近所の人であることが多いので、感情的な対立が大きくなりやすいという特徴もあります。
その分、問題の解決が遅れることによる苦痛やストレスは並大抵のものではありません。

専門家が中に入ることで、無用な感情的対立や事態の長期化を防ぐことができる可能性があります。
是非お気軽にご相談ください。

不動産・建築

解決事例をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
【相談料】 30分ごとに5000円(税別)
【隣人トラブル】でお悩みの方 「弁護士から相手方に通知を送ってほしい」
→5万円(税別)
「相手方との合意書面の文案を作ってほしい」
→3万円(税別)
「相手方と交渉してほしい」
→着手金10万円~(税別)
「相手方に裁判を起こしたい」
→着手金30万円~(税別)
「相手方から裁判を起こされた」
→着手金25万円~(税別)

※交渉や調停の結果、お客様が得た利益に対して成功報酬をいただきます(目安は10~16%)
【賃貸借契約】でお悩みの方 【賃貸人の方】
「賃借人に契約解除の通知を送ってほしい」
→5万円(税別)
「建物明渡し等について、賃借人と交渉してほしい」
→着手金10万円~(税別)
「相手方に裁判を起こしたい」
→着手金30万円~(税別)

【賃借人の方】
「立退料等について、大家と交渉してほしい」
→着手金10万円~(税別)
「大家から裁判を起こされた」
→着手金25万円~(税別)

※交渉や調停の結果、お客様が得た利益に対して成功報酬をいただきます(目安は10~16%)
【売買契約】でお悩みの方 「弁護士から相手方に通知を送ってほしい」
→5万円(税別)
「相手方と交渉してほしい」
→着手金10万円~(税別)
「相手方に裁判を起こしたい」
→着手金30万円~(税別)
「相手方から裁判を起こされた」
→着手金25万円~(税別)

※交渉や調停の結果、お客様が得た利益に対して成功報酬をいただきます(目安は10~16%)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(1件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

迷惑行為を繰り返す賃借人

  • 建物明け渡し・立ち退き

相談前

所有している不動産に入っている賃借人が、迷惑行為を繰り返しています。話し合いを試みてもらちが明かず、困っています。

相談後

協議による状況の改善が見込めなかったことから、迷惑行為による信頼関係破壊を理由に賃貸借契約を解除した上で、建物明渡しの訴訟を提起しました。裁判では個々の具体的な事情を主張立証し、最終的には円満な立退きが実現しました。

黒江 卓郎弁護士からのコメント

黒江 卓郎弁護士

基本的には話し合いによる解決が望ましいですが、それが難しい場合には訴訟の提起もやむを得ないところです。裁判になった場合には、貸主と借主との信頼関係が破壊されているかどうかが争点となることが多いです。勝訴判決が確定しても借主が退去に応じない場合には、立退きの強制執行まで至ることもあります。

不動産・建築

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
離婚その他の男女問題のお悩みは関内の「木村良二法律事務所」へ!まずは、お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可

離婚に代表される男女問題のトラブルは、感情的なものも相俟って、当事者同士だと必要以上にこじれてしまうことが多い分野です。
専門家を間に入れることで、冷静かつ適切な方針決定等が期待できるようになります。
今後にとって少しでもプラスになる方向で問題を解決できるよう、お手伝いいたします。
ぜひお気軽にご相談ください。

離婚・男女問題

解決事例をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
【相談料】 30分ごとに5000円(税別)
【離婚しようか悩んでいる・話し合っている】方 【着手金】
・相手方に対して弁護士から通知を送る:5万円(税別)
・離婚に向けて交渉する:10万円(税別)
【報酬金】
・事案解決:10万円(税別)
・子どもの親権確保:10万円~(税別)
・慰謝料、財産分与等獲得:獲得金額の10~16%(目安)
【離婚の調停を考えている・すでに調停になっている】方 【着手金】
・離婚調停を起こす側:30万円(税別)
・離婚調停を起こされた側:20万円(税別)
【報酬金】
・事案解決:着手金と同額
・子どもの親権確保:20万円~(税別)
・慰謝料、財産分与等獲得:獲得金額の10~16%(目安)
【すでに離婚が成立している】方 ・相手方とのやり取りの窓口を弁護士に頼みたい:月額5000円(税別)
・子どもとの面会交流の際、弁護士に立ち会ってほしい:1回2万円(税別)
・養育費、財産分与、年金分割、不動産名義変更等の請求:着手金・請求額の5~8%、報酬金・獲得額の10~16%(目安)
【離婚以外の男女問題】にお悩みの方 【不貞・男女問題】
・弁護士から相手に警告文書を送ってほしい:5万円(税別)
・相手に慰謝料を請求したい:着手金・請求額の5~8%、報酬金・獲得額の10~16%(目安)
・不貞で慰謝料を請求された:着手金10万円(税別)、報酬金・相手の請求からの減額分の10~16%(目安)
【ストーカー被害】
・弁護士から警告文書を送ってほしい:5万円(税別)
・話し合いの際、弁護士に立ち会ってほしい:1回2万円(税別)
・今後近づかないことを約束させるために交渉してほしい:着手金10万円(税別)、成功報酬30万円(税別)
・警察への被害相談に同行・同席してほしい:1回2万円(税別)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

浮気した夫からの離婚調停

  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 別居
依頼主 女性

相談前

夫が10年以上不貞をしていたことが発覚し、夫が家を出ていく形で別居が始まりました。その後、夫から離婚調停を起こされました。

相談後

調停手続の中で夫の不貞行為を主張し、清算的財産分与として自宅マンションを獲得。大きく生活状況が変わったり、経済的負担が重くなったりすることなく離婚後の生活に移行することができました。

黒江 卓郎弁護士からのコメント

黒江 卓郎弁護士

離婚事件では、「離婚すること」そのものだけでなく、「離婚した後の生活」のことも考えていかなければいけません。本件の依頼者様には小学生のお子さんが2人いらっしゃったのですが、財産分与により自宅マンションを確保することができたため、離婚後も生活を大きく変えることなく済んだ点は非常に大きかったと思います。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
木村良二法律事務所
所在地
〒231-0015
神奈川県 横浜市中区尾上町1-4-1 関内STビル6階
最寄り駅
関内駅
対応地域

全国

電話で問い合わせ
050-5877-9292

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

黒江 卓郎弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5877-9292
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
メールは24時間受付中
お急ぎの場合には、土日祝日や夜間の対応も応相談