松尾 裕介弁護士 まつお ゆうすけ

松尾 裕介弁護士

南立川法律事務所

東京都立川市緑町7-2サンクタス立川T1
分野を変更する

犯罪・刑事事件

ご家族が突然逮捕された場合、面会できず、大変ご不安かと思います。また、身柄拘束が長引けば、社会生活上も様々な不利益があります。早期釈放を目指し共に闘います。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者 解決事例あり

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ
  • 暴行・傷害 解決事例あり
  • 窃盗・万引き 解決事例あり
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

◆経験と強み◆
○量刑の軽減や保釈請求の実績
コンスタントに刑事事件を受任しており、保釈困難な事例で保釈を通した経験もあります。また、少年事件も取り扱っております。接見、示談交渉はもちろん、保釈請求や裁判での量刑を軽くするための環境調整も含めて、情熱を持って粘り強く考え抜き、スピーディーに対応いたします。

※申し訳ありませんが、現在、裁判員裁判対象事件(殺人、強盗致傷など)は取り扱っておりません。

◆費用について◆
費用は事前に可能な限り明確にお示しいたします。ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

◆このようなご相談をよくいただいています◆
・身内が逮捕されたが、状況や今後の見通しがわからない。
・少しでも早く身柄を解放してほしい。
・加害者側の弁護士から示談を持ち掛けられているが、うまく交渉できる自信がない。

◆安心のサポート体制◆
・完全個室で相談可能です。ご相談者さまのプライバシーを守ります。
・速やかに接見に駆けつけ、今後の見通しをご説明のうえ、納得できるまでご説明いたします。

◆重点取扱案件◆
・窃盗
・暴行・傷害
・性犯罪
・違法薬物
・少年事件全般

【事務所へのアクセス】
多摩都市モノレール高松駅から徒歩3分、JR立川駅北口から徒歩25分

【ホームページ】
【事務所へのアクセス】
多摩都市モノレール高松駅から徒歩3分、JR立川駅北口から徒歩25分

【ホームページ】
http://www.minamitachikawa.com/

この分野の法律相談

電話で 徹底的にやってやる とか おまえに何回も電話かけてやる うつ病にしてやるぞ は何かしらの罪になりますか? 電話の録音は証拠になりますか? 警察へ被害届など出すことは可能でしょうか?

脅迫罪にあたります。 なお、実際にうつ病等の精神疾患になった場合には、傷害罪にもなります。 録音は証拠になります。被害届を出すことは可能です。

松尾 裕介弁護士

前科前歴なし20日拘留起訴され保釈中の身です。 約1ヶ月後に1回目の公判があります。 職業は学生をしています。 19歳の時にバイト先の同僚達と強盗事件に見せかけてお金を盗みました。 成人してから警察から任意での取り調べの電話が来た際出頭し自供しました。 犯行動機は学費を支払うためです 共犯者は2...

被害弁済は、起訴状の額でよいですが、普通は慰謝料を上乗せして、被害者側に示談を申し入れると思います。 ⑴被害弁償を受け取ってくれなくても執行猶予の可能性は高いですが、窃盗事件の中ではかなり犯情が悪いと思います。 ⑵有利な事情として斟酌されるはずです。 ⑶あなたの公訴事実は起訴状記載の金額なのですから、刑事事件上は、被害弁償が全額されたと考え...

松尾 裕介弁護士

過失による器物損壊をしてしまいました。警察に行き取り調べを受け、もちろん弁済するつもりです。現在相手が被害届を出し保留中ですが、そこで質問があります。 ①覚書と請求書を貰いましたが、覚書には納得し難い内容が書かれていました。相手は覚書と支払いを済ませば被害届は取り下げると言います。覚書に...

過失の器物損壊は不可罰です。被害届を出されても、犯罪に該当しない以上、警察も受理しないのではないでしょうか。弁償の問題は別として、純粋に器物損壊だけしか問題にならないのであれば、刑事上は何ら罪に問われることはありません。申し訳ないし弁償もさせていただくが、納得できない部分は納得できない、被害届を出されてもやむを得ない、ということでよいかと思います。

松尾 裕介弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)。
着手金 被疑者段階、被告人段階共に30万円(税別)。家庭裁判所送致前、同送致後の少年事件も共に30万円(税別)。ただし、成人の否認事件(被疑事実の重要部分を争うもの)や、少年事件で環境調整が著しく困難な事件は、50万円(税別)まで増額させていただくことがあります。

ただし、事件の内容により減額させていただくことがあります。
報酬金 被疑者段階、被告人段階共に30万円(税別)。家庭裁判所送致前、同送致後の少年事件も共に30万円(税別)。
ただし、成人の否認事件(被疑事実の重要部分を争うもの)や、少年事件で環境調整が著しく困難な事件は、50万円(税別)まで増額させていただくことがあります。

ただし、事件の内容により減額させていただくことがあります。
備考欄 被告人段階において、保釈申請をする場合、着手金を別途5万円(税別)いただきます。保釈が認められた場合、成功報酬として10万円(税別)いただきます。

接見のみをご希望の場合は、3万円(税別)+交通費実費で申し受けます。(当事務所より合理的な交通手段で片道75分以上を要する接見は、5万円(税別)+交通費実費をいただきます。)

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士

労務管理、契約審査、コンプライアンス体勢の構築、事業承継、債権回収など、中小企業経営者様の良きパートナーとしてサポートさせていただきます。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務

業種別

  • エンタテインメント 解決事例あり
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

◆経験と強み◆
○複数の労働問題を経験
使用者側代理人として、複数の労働審判や労働組合との団体交渉を経験している他、弁護士会多摩支部労働法制プロジェクトチーム座長として、労働問題に関する研鑽を積んでいます。また、日中間の業務委託契約を一から起案した経験があるほか、コンスタントに契約審査業務を行って参りました。

○経営や税務面のアドバイスも
私は税理士法人に勤務し、財務諸表や法人税申告書等を作成しながら、会社の経営者や経理担当者の方からの税務会計の相談をお受けしてきた経験があり、経営や税務面も視野に入れたアドバイスが可能です。もちろん、税務についての確定的な判断が必要な場合は、提携の税理士をご紹介するなどして対応させていただきます。

○契約書作成や労働審判対応も
定額の顧問だけでなく、契約書・就業規則などの書面作成や、労働審判対応など、単発の案件も可能です。お気軽にご相談ください。

◆費用について◆
相談時に見積りを作成し、総額費用を明確にお示しいたします。

◆このようなご相談をよくいただいています◆
・いきなり労働審判を申し立てられたが、どう対応していいかわからない。
・いきなり労働組合から団体交渉要求があったが、どう対応していいかわからない。
・就業規則を作成したいが、どうしたらよいか。
・早急に契約書を締結する必要があるが、どういうリスクがあるかわからない。
・取引先が、商品に難癖をつけ、売掛金をなかなか支払ってくれない。

◆安心のサポート体制◆
・完全個室で相談可能です。安心してお話いただけます。
・丁寧にお話しをうかがい、依頼者様の利益を最大化するように尽力いたします。

◆重点取扱案件◆
・労働問題
・契約審査
・コンプライアンス
・債権回収

【事務所へのアクセス】
多摩都市モノレール高松駅から徒歩3分、JR立川駅北口から徒歩25分

【ホームページ】
http://www.minamitachikawa.com/

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)。
着手金 原則:経済的利益の2~8%
経済的利益が300万円までは8%
300万円を超え、3,000万円以下の部分は5%
3,000万円を超え、3億円以下の部分は3%
3億円を超える部分は2%

交渉・労働審判の場合:上記の金額の3分の2に減額します。

最低着手金:訴訟30万円(税別)。労働審判は、交渉に引き続いてのご依頼の場合は20万円(税別)、労働審判からのご依頼の場合は40万円(税別)。

その他、具体的な金額は事件の内容や具体的事情により応相談。
手数料 ・内容証明郵便作成は3万円(税別)~。内容に応じて増額します。
・契約書作成・契約審査は10万円(税別)~。内容や分量、契約金額に応じて増額します。
・就業規則作成は20万円(税別)~。企業規模や作成する就業規則の内容により増額します。
報酬 原則:経済的利益の4~16%
経済的利益が300万円までは16%
300万円を超え、3,000万円以下の部分は10%
3,000万円を超え、3億円以下の部分は6%
3億円を超える部分は4%

交渉・労働審判の場合:上記の金額の3分の2に減額します。

最低報酬額は着手金と同額とします。

その他、具体的な金額は事件の内容や具体的事情により応相談。
顧問料 月額30,000円(税別)~ 企業規模・業績、関与の程度に応じて相談の上決定します。顧問契約の内容は別途協議しますが、相談や指導の範囲を超え、交渉や訴訟等の事件や内容証明郵便の送付等をご依頼いただく場合は、別途着手金・報酬・手数料等を申し受けます。ただし、顧問契約を結ばせていただいている場合は、着手金・報酬・手数料につき割引いたします。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

労働問題

【多摩モノレール高松駅徒歩3分】【当日相談可(要予約)】スピーディな対応と納得の料金体系で安心してご依頼いただけるよう努めております。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ 解決事例あり
  • 給料・残業代請求 解決事例あり
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

◆経験と強み◆
○複数の労働審判代理人を経験
複数の労働審判代理人経験や団体交渉の経験があります。また、弁護士会多摩支部労働法制に関するプロジェクトチーム座長を務めており、日々労働問題に関する研鑽に励んでいます。

◆費用について◆
着手金・報酬金はご依頼者の経済状況に合わせてご相談に応じております。

◆このようなご相談をよくいただいています◆
 ◎労働者側
  ・給与が支払われないので請求したい。
  ・未払いの残業代を請求したい。
  ・上司、部下の関係を悪用したセクハラやパワハラを受けている。
  ・退職届に署名捺印するよう迫られたがどうすればよいか。
 ◎使用者側
  ・労働者が労働組合に駆け込み、労働組合から団体交渉の申入れを受けた。
  ・労働者が過重労働やセクハラ・パワハラによるうつ病の診断書を提出してきた
   が、どう対応すればよいか。
  ・いきなり労働審判を申し立てられたがどうすればよいか。
  ・問題社員を解雇したいがどうすればよいか。
  ・就業規則を作成したい。
  ・働き方改革関連法に対応した労務管理を行いたい。

◆安心のサポート体制◆
・完全個室で相談可能です。ご相談者さまのプライバシーを守ります。

◆重点取扱案件◆
◎労働者側
・残業代請求
・不当解雇
◎使用者側
・労働組合対応
・就業規則作成
・労務管理

【事務所へのアクセス】
多摩都市モノレール高松駅から徒歩3分、JR立川駅北口から徒歩25分

【ホームページ】
http://www.minamitachikawa.com/

この分野の法律相談

労働審判での心証・心証の開示について教えて下さい。 現在労働審判申し立て中で、第1回期日を教えて近日中に第2回期日を控えています。 申し立て内容は、地位確認・パワハラからの適応障害→自宅療養の診断書提出→人員不足・残業130時間越えな感じです。 第1回期日までは、不安なのもあり色々調べてしまったり...

1)心証の開示について  心証の開示は、お互いに譲歩を引き出して調停を成立させるためのものなので、有利な方に有利だとは言いませんが、不利な方には、「(調停ではなく)審判を出すならこういう判断をせざるを得ない」とか、「申立人側の請求に近い金額にならざるを得ない」とか、そういう言い方をして、調停成立に向けた動機付けをするのが一般かと思います。 2)発言が...

松尾 裕介弁護士

職場でビニール傘を同僚のものと間違えて持ち帰ってしまいました。今日午前に上司より○○さんのビニール傘を持ち帰っているのが監視カメラに映っていたと聞きました。間違えた自覚もなかった為家に帰って見てみます。と答えました。昼休みにさらに上の上司二人に会議室に呼び出され、相手が私にビニール傘を盗まれた...

パワハラにあたり得ますし、配置転換や解雇を強行してきたとしても無効でしょう。とはいえ、同僚の方や上司の強硬な姿勢から、弁護士を入れて話をした方がいいように思います。

松尾 裕介弁護士

私は現在、会社(独立行政法人)との間で 「5年契約」という条件で契約し(「合意、サイン済み)時間給で労働提供しています。 来年2月で5年満了になるため、満了前に契約更新しようとしましたが、 先に雇用先から更新しない旨の話がありました。 昨今法律が変わり、 契約を更新した場合、無期雇用の権...

無期転換権が発生する要件は、「二以上の有期労働契約…の契約期間を通算した期間…が五年を超える」ことです(労働契約法18条)。この場合に、契約期間内に労働者が無期転換権を行使すれば、使用者側はこれを承諾したものとみなされ、無期雇用に転換されるわけです。 5年契約の有期労働契約でまだ更新を1回もされていない場合は、「二以上の有期労働契約」の要件を満たさない...

松尾 裕介弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金 原則:経済的利益の2~8%
経済的利益が300万円までは8%
300万円を超え、3,000万円以下の部分は5%
3,000万円を超え、3億円以下の部分は3%
3億円を超える部分は2%

交渉・労働審判の場合:上記の金額の3分の2に減額します。

最低着手金:労働審判申立て20万円(税別)、訴訟30万円(税別)。使用者側労働審判は、交渉に引き続いてのご依頼の場合は20万円(税別)、労働審判からのご依頼の場合は40万円(税別)。

その他、具体的な金額は事件の内容や具体的事情により応相談。
報酬金 原則:経済的利益の4~16%
経済的利益が300万円までは16%
300万円を超え、3,000万円以下の部分は10%
3,000万円を超え、3億円以下の部分は6%
3億円を超える部分は4%

交渉・労働審判の場合:上記の金額の3分の2に減額します。

最低報酬額は着手金と同額とします。

その他、具体的な金額は事件の内容や具体的事情により応相談。
実費預り金 事件受任時に、実費(送料、交通費等)に充てるための預り金として、事件の内容に応じて1万円~3万円程度をお預かりします。事件終了時に、明細を明らかにしたうえで精算し、余ったものは返金させていただき、足りないものはご請求させていただきます。
顧問契約の場合 顧問契約を結ばせていただいている個人・事業者の皆様については、法律相談料は無料とし、着手金・報酬金につき割引させていただきます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

所属事務所情報

所属事務所
南立川法律事務所
所在地
〒190-0014
東京都立川市緑町7-2サンクタス立川T1
最寄り駅
高松駅

電話で問い合わせ
050-5223-2260

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は、平日の9:00~18:30です。
土日祝及び平日夜間につきましては、事前にご予約いただければ対応可能な場合があります。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
南立川法律事務所
所在地
東京都立川市緑町7-2サンクタス立川T1
最寄駅
高松駅
松尾 裕介弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5223-2260
メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は、平日の9:00~18:30です。
土日祝及び平日夜間につきましては、事前にご予約いただければ対応可能な場合があります。
対応地域