現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
奥田 敦弁護士

( おくだ あつし ) 奥田 敦

MLIP経営法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回平日相談無料】◆内幸町駅より徒歩1分◆新橋駅より4分◆慰謝料の請求・財産分与・養育費の請求・親権問題に関する相談など。リラックスしてお話しいただける親しみやすい雰囲気作りを心がけております。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【弁護士の特徴】
◎離婚や慰謝料請求の案件が得意です。養育費の請求や親権問題に関する相談など、幅広くご対応いたします。
◎「しっかりと顔と顔の向き合ったリーガルサービスを提供したい」と考えています。
「弁護士は怖そう」「変なことを話したら怒られそう」「ゆっくり話を聞いてくれるかな」「弁護士に相談したらいくら取られるかわからない」「そもそもこんなこと相談していいのかな」・・・そんなふうに考えている方は、ぜひ一度事務所にお越しください。

【よくある相談】
・離婚をしたいが、子どもたちの親権はどのように決まるのか。
・夫が浮気をしていることが分かったが、浮気相手に慰謝料を請求したい。
・配偶者との話し合いを弁護士にお願いしたい。
・子どもの親権や養育費について取り決めたい。
・離婚にあたり年金を分割したい。
・離婚する方法を教えて欲しい、公正証書を作成した方がいいのか。
※上記以外のご相談も承っております。

【方針】
♧お子さまの問題には十分に配慮
お子様の生活環境や精神的な面を考慮した上での判断をしたいと考えております。

♧離婚問題を幅広くサポート
子どもに関する問題(親権、養育費、面会)やお金、財産の問題(慰謝料、財産分与)について、また、離婚そのものについて、幅広くサポート行っております。

♧気軽に相談できる身近な弁護士です
皆様に安心をご提供できるような身近な弁護士として、お悩みの方々お一人お一人に向き合い、誠心誠意サポートしてまいります。

【相談者へのメッセージ】
相談者の方は、感情的かつ、問題の長期化でストレスを抱えていることが多いので、メンタル面の配慮を優先的に心がけています。

【重点取り扱い案件】
・慰謝料の請求
・財産分与
・養育費の請求
・親権問題に関する相談
・不貞行為の慰謝料請求
・婚約破棄に関する請求 など

【土日祝のご相談もOK】
平日はお仕事などで相談が難しい方のために、土日祝のご相談に対応しております。事前予約制となりますので、まずは一度お問い合わせください。

【費用】
・初回相談は無料です。お金の心配をせずに気兼ねなくご相談ください。
・着手金、報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております
・着手金を安くし、相手方から費用が回収できた場合は報酬金でその分を補うなど、利用しやすい費用体系にしています。

——————————————————--
【アクセス】
・都営三田線「内幸町」駅より徒歩1分
・JR「新橋」駅 より徒歩4分

離婚・男女問題

解決事例をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料(税込) ①平日初回相談     無料
②土日相談・継続相談 5500円(税込み)
いずれも時間制限は特にありません。おおよそ1時間くらいいただければ十分です。
着手金(税込) ■協議から調停まで全てお任せプラン
① 離婚協議・調停 33万0000円(協議のみ:22万0000円)(税込み)
⓶ ①+婚姻費用分担請求交渉・調停 38万5000円
③ ①⓶+子の監護者指定・子の引き渡しの仮処分および審判申し立て 55万0000円

※期日間の相手方や相手方代理人とのやりとり,面会交流の調整その他期日間の連絡もすべてお任せいただけます。
生活費の請求や面会の調整,児童手当の受給者の変更のお願い,荷物の運びだしの日程調整など,配偶者との煩わしいやりとりを窓口として対応。あなたのココロの負担を軽減します。

■訴訟 44万0000円

■公正証書作成 8万8000円

【不貞・男女問題】
①交渉 22万0000円
②訴訟 33万0000円
成功報酬(税込) 【離婚】
■離婚が成立した(成立させなかった場合)場合 33万0000円(税込み)
■親権が争いになる事案で,親権を獲得し離婚が成立する場合 44万0000円(税込)
■離婚成立に加え,慰謝料・財産分与など経済的利益を得た場合(養育費・婚姻費用に対する報酬は発生しません)
 経済的利益の10%+消費税

【不貞・男女問題】
回収額又は減額分の16%(但し消費税を加算)
備考 分割払いも可能です。
その他 ■実費(出張費用・印紙代等)が別途発生いたします。
■調停期日や,遠方への出張が必要になる場合,
 日当(2万円。神奈川・東京・千葉・埼玉以外への出張は3万円+交通費)を頂くことがあります。
バックアッププラン ■弁護士費用を払う余裕がないので,できるだけ自分で離婚の話し合いを進めたいが,弁護士のアドバイスがほしい
■自分で離婚の話し合いができそうだが,話がまとまるまでは定期的に弁護士のアドバイスを受けて進めたい

上記のような方には,

2か月間 5万5000円(税込み)


①電話・メール・LINE@での簡単な相談は無制限
②来所での相談は月2回まで
まで受けることができます。

1か月ごとに2万2000円(税込み)で延長も可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(4件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

【離婚・不貞行為】探偵の調査、LINE、写真などの証拠から不貞行為を疑われたが、LINEに偽造の疑いがあることなどを見い出し、慰謝料を大幅に減額した事案

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 30代 男性

相談前

既婚男性が、配偶者から、職場の部下の女性と関係を持ったことを疑われ、離婚と慰謝料の請求を受けた事案です。
実際に不貞行為はなく、慰謝料も高額だったことで相談に来られました。

相談後

訴訟では、相手方から、女性の自宅に入る写真、LINEのやりとり、女性との親密な写真等が証拠として提出されました。
当方は,証拠がそれぞれどのような経緯で作成されたかを分析し、証拠としての価値が低いことを論理的に組み立てることで,結果として裁判官に不貞があったとは言えないとの心証を抱かせることができました。

奥田 敦弁護士からのコメント

奥田 敦弁護士

一見して,不貞行為の証拠が十分に揃っており、不貞行為が認められてもおかしくない事案でした。
それでも諦めることなく反論を行い、「不貞行為があったとは言い切れない」との心証を抱かせたことで,不貞行為がない場合の金額へ大幅に減額することに成功した事案です。

形勢が不利でも、諦めずに弁護士にご相談いただければ、なんらかの糸口が見つかるというケースがありますので、ぜひお気軽にご相談下さい。

離婚・男女問題の解決事例 2

【婚約破棄】婚約相手(男性)の親に結婚を反対され、婚約から数年待たされた女性からのご相談。

  • 慰謝料
依頼主 20代 女性

相談前

婚約相手(男性)の母や姉が結婚に反対し、しばらくして相手が結婚の意思を次第に失っていったため婚約が解消されました。
結婚に至らなかった原因が相手にあるにもかかわらず、相手からは依頼者に責任を押し付けられるなど、長年にわたって辛い思いをしたため、慰謝料を請求することができないかというご相談でした。

相談後

相手は、プロポーズをしたことすら否定し、結婚に至らなかった原因は依頼者側にあったと主張してきました。依頼者の方としては、責任は相手にあるといいたいところでしたが,交際解消後にLINEを消去してしまい、証拠はほとんど残っていませんでした。
そこで依頼者の方のお話を丁寧にお聞きし、相手にあえて多くを語らせ,その主張の矛盾点を突いていくことで、相手が嘘や都合のいいことばかりを言っていたことを暴くことに成功しました。
その結果、相手側から和解を求めてきたため、納得のいく金額で和解することができました。

奥田 敦弁護士からのコメント

奥田 敦弁護士

男女問題の場合、関係解消後にLINE等のデータを消去してしまうことは少なくありませんし、そもそも言った言わないの争いの場合に証拠がないことも多いです。
その場合,直接的な言葉があったことを示す証拠や,婚約していなければ取らないであろうといった事実を拾い集めて,事実を立証するという方法があります。
証拠がないといって諦めずに弁護士にご相談いただければ、慰謝料を勝ち取ることができるというケースがありますので、ぜひお気軽にご相談下さい。

離婚・男女問題の解決事例 3

【不貞行為】不倫をした妻側が離婚と高額の財産分与を求めてきたが、逆に慰謝料300万円をもらう形で和解することに成功した事案

  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 慰謝料
  • モラハラ
依頼主 30代 男性

相談前

妻自身が不倫していたにもかかわらず、モラハラを理由として離婚裁判を起こしてきました。請求された財産分与が高額で、自分で進めていた調停では婚姻費用も高額となってしまったため困っています。

相談後

相手から離婚訴訟を起こされたのに対し、夫側の方からも、妻と不貞相手の二人を相手に慰謝料を請求する訴えを提起しました。
それがきっかけで、相談から3か月もかからずに、相手は,①ほぼ満額の300万円を支払う,②財産分与も請求しない,という内容で裁判上の和解が成立しました。

奥田 敦弁護士からのコメント

奥田 敦弁護士

裁判では、モラハラの事実や、不貞をした当時に夫婦関係が破綻していたかどうかが争われ、裁判が長期化するおそれがある一方で、依頼者は相場より高額の婚姻費用を毎月支払い続けなければならないことから、早期に解決する必要がありました。
弁護士にバトンタッチすることで、早期に解決ができただけでなく、こちらの請求を通し、相手の請求を退けることができ、納得のいく解決ができました。

妻が浮気をしたにもかかわらず、妻側にだけ弁護士が付いている場合、子どもを取られ、財産まで根こそぎ持っていかれてしまうという͡ことは珍しくありません。自分の権利を主張することで相手が引き下がることもありますので、早めに弁護士にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 4

【婚姻費用減額請求】高額の婚姻費用を半額以下で和解することに成功。【養育費減額】

  • 養育費
  • 別居
  • 婚姻費用
依頼主 30代 男性

相談前

収入が減少するなど高額な婚姻費用により生活が厳しくなったことから,婚姻費用をなんとか減額してもらいたいということでご相談いただきました。

相談後

私は,相手に対し,高額な婚姻費用を減額できないかを伝えたところ,相手はこれを拒否する態度をとったため,調停による解決を選択しました。
減額は相手にとってマイナスでしかないため,単純に算定表に照らすのではなく,複雑な算定根拠やメリットデメリットなどについて丁寧に説明し,調停員を通して,相手の理解のうえで和解することができました。

奥田 敦弁護士からのコメント

奥田 敦弁護士

一度決めた養育費を減額することに相手方が簡単に応じることはまずありません。
そんな交渉においては,法律的な交渉だけではなく,双方の立場や状況に応じた解決策を提案することが必要になります。
また婚姻費用や養育費は複雑な計算が背景にあります。この件も,より早くに相談いただければ,経済的に苦しい思いをせずに済んだケースでもありました。
まず早めに,お気軽にご相談ください。



離婚・男女問題

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【出張可能】◆内幸町駅より徒歩1分◆
法人企業/医療機関/行政機関など、幅広く対応。経営者様の負担を極力減らせるよう、先回りして事案のサポートに尽力します。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

企業法務・顧問弁護士はお任せください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「弁護士は敷居が高い」そんなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、「安心して相談できる身近な弁護士」として、ご依頼者様と同じ目線でサポートいたします。
また、よりスピーディな解決を目指して、持ち前のフットワークの軽さを活かしながら、ご依頼者様のために尽力いたします。

よくあるご相談
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・契約書の内容に不備がないかチェックして欲しい。
・社員の不正が発覚したが、どう対応すればいいか。
・解雇した従業員から訴えられた。
・退職した社員から残業代を求められている。
・解雇した従業員から訴えられた。
・労働問題を解決したい。
・会社の機密情報が漏洩しないようにしたい。
・商標著作権などの知的財産分野の相談をしたい。
・プライバシーポリシーを作成したい。
・役員、従業員の個人的な相談まで聞いてほしい。

メリット
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎経営者様の負担を極力減らせるよう、先回りして事案のサポートに尽力します。

◎顧問弁護士を持つことにより、法務面・コンプライアンス面での貴社の信頼性が増し、取引上の信用力の向上が期待できます。

◎労務や会計、税務の問題まで総合的にサポートいたします。

▼企業法務 関連▼
・商取引紛争対応
・企業・組織等不祥事の外部調査・内部調査支援・コンプライアンス対策
・第三者委員会案件対応
・労務管理・労災関係紛争対応
・IT関係法務
・エネルギー関係法務(電力事業,再生可能エネルギー等)

▼知的財産権 関連▼
・契約書作成・レビュー
・ライセンス交渉
・警告書作成・対応
・侵害・無効鑑定
・商標登録出願
・特許庁への審判・異議事件,審決取消訴訟・侵害訴訟等における代理人対応
・著作権関係の登録申請代理業務

▼他▼
・医療法務
(医師・病院側,医療関連企業側)
・官公庁法務・自治体法務

サポートや対応環境の特徴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆当日・休日・夜間相談可能
当日や土日祝日の相談だけでなく、夜間(20時まで)のご相談も可能です!
※事前予約制

◆全国出張対応可能
遠方の事件でもお任せください!必要があれば全国出張にも対応しております。

◆分かりやすい説明でサポート
法律の専門用語もできるだけ分かりやすくご説明いたします。
納得いただける解決を迎えるためにもご不明な点は、お気軽にご質問ください。

◆初回相談無料
気兼ねなくご相談いただけるように、初回相談は無料となっております。この時点では依頼費用はかかりませんのでご安心ください。

——————————————————--
◆アクセスに便利な事務所です
・都営三田線「内幸町」駅より徒歩1分
・JR「新橋」駅 より徒歩4分

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
顧問料 22,000円~55,000円/月額(消費税込み)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(1件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

【債権回収】クレーマーからのリフォーム代金の回収

  • 不動産・建設
依頼主 40代 男性

相談前

建設会社からご相談があり、小さいミスはありましたが、それも修復し完成させていたにもかかわらず、何かと理由をつけてリフォーム代金の支払いを半年以上拒まれ続けているということでした。

相談後

相手は、交渉してしばらくの間、払う必要がない旨の理由について過剰に主張してきましたが、相手の主張が法律上支払いを拒む理由にならないことを都度説明し,また相手に支払いのインセンティブを与えることで,全額の支払いを受けることができました。

奥田 敦弁護士からのコメント

奥田 敦弁護士

交渉は,当事者間それぞれの立場や,相手に対する感情などが障害となり,なかなか先に進まないことが多々あります。第三者でかつ交渉の経験の多い弁護士が間に入ることで,早期に,また有利に解決することができます。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

医療問題

分野を変更する
薬剤師資格・医療経営士資格あり◆
【病院・クリニック・薬局の経営者様のサポートに特化】
一般社団法人(医療関連)の理事も務めており、業界に対する理解がございます。契約関連やクレーム対応、人事労務問題等、お困りの方はご連絡ください。

医療問題の詳細分野

依頼内容

  • 医療過誤
  • B型肝炎

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※医院経営に関係する法律問題にも対応しております。

【弁護士の強み】
◎薬剤師資格・医療経営士資格を保有。
また一般社団法人(医療関連)の理事も務めており、業界に対する理解がございます。
◎医療現場での経験を活かし、解決への道筋を示した上でスピーディーに対応いたします。
◎医療トラブルの対応、契約関係、労務問題など、病院・薬局で起こる法的問題のほか、従業員の離婚・相続などの家事事件まで幅広く対応いたします。

【このようなお悩みありませんか?】
・医療法人を設立、個人クリニック・薬局を開設したい
・患者さんからクレームを受けている
・病院・クリニックの経営陣の中で揉めている
・顧問弁護士が医療に詳しくない
・同意書や契約書を作成したい
・病院等の広告規制について相談したい
・株式会社で医療関連事業をやりたいが、法律的にどのようにやってよいかわからない
・新ビジネスを持ち掛けられているが判断が付かない
・トラブルや紛争にならないためのカルテや看護記録などの作成方法を知りたい
・職員に暴言を言ったり、暴力を振るう患者がいる

【顧問契約】
・法律相談(電話・メール・面談等)
・契約書等のチェック及び作成
  治療同意書,個人情報保護方針,就業規則,各種契約書など
・経営コンサルティング
・訴訟や個別案件対応等,顧問契約外の業務について通常価格より割引
・治療費の未払い問題
・医院スタッフの残業代請求  

サポートや対応環境の特徴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆当日・休日・夜間相談可能
当日や土日祝日の相談だけでなく、夜間(20時まで)のご相談も可能です!
※事前予約制

◆全国出張対応可能
遠方の事件でもお任せください!必要があれば全国出張にも対応しております。

◆分かりやすい説明でサポート
法律の専門用語もできるだけ分かりやすくご説明いたします。
納得いただける解決を迎えるためにもご不明な点は、お気軽にご質問ください。

——————————————————--
【アクセス】
・都営三田線「内幸町」駅より徒歩1分
・JR「新橋」駅 より徒歩4分

医療問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
ご相談料(税込) ①平日18時まで初回相談 無料
②土日相談・継続相談 5,500円
いずれも時間制限は特にありません。おおよそ1時間くらいいただければ十分です。
着手金(税込) 110,000円〜
顧問料(税込) 月額22,000円〜
その他 案件ごとにお見積りを出させて頂きます。
まずはご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

医療問題の解決事例(2件)

分野を変更する

医療問題の解決事例 1

【法令リサーチ】病院スタッフから医療関係法令についてのリサーチ依頼

依頼主 40代 男性

相談前

病院に勤務する医療従事者から,病院の運営において法律上問題はないか問い合わせがありました。

相談後

依頼を受けた私は,具体的な運営状況についてヒアリングした後,該当する医療関連法令(規則やガイドラインを含む)についての調査結果をレポートしました。

奥田 敦弁護士からのコメント

奥田 敦弁護士

医療関連の法令は,複数の法律やガイドライン等が入れ混ざっていることが多く,また専門性も高いことから,法律の専門家であっても難しい分野です。そのような場合,顧問契約やリサーチ依頼をいただいければ,短時間で解決できることも可能となります。

医療問題の解決事例 2

【リース契約解約】病室ユニットのリース契約の解約に成功しました。

依頼主 30代 男性

相談前

病室ユニットのリース料金が相場の3倍程度の高額であったことから,解約か減額ができないかご相談がありました。一般的にリース契約は契約期間中の解約はできないものとなっており,本件もそうなっていました。

相談後

契約内容は非常に複雑で,依頼者側にとって不利なものばかりとなっていましたが,リース契約とは別に,付随するサービスが履行されていない点を糸口にし,その点を主張することにより解決することができました。

奥田 敦弁護士からのコメント

奥田 敦弁護士

病院が外部の業者と契約をする場合,病院側に不利な内容となっていたり,金額も相当高額となることが多く見受けられます。まずは契約段階で気を付けることが重要です。専門的な内容となっていることも多いですので,医療関連の経験を有する弁護士にチェックをしてもらうことが重要となるケースが多いかと思われます。ぜひ一度ご相談下さい。

医療問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
MLIP経営法律事務所
所在地
〒105-0004
東京都 港区新橋2-2-3 ル・グラシエルBLDG.28-5階
最寄り駅
内幸町駅
対応地域

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
設備
  • 完全個室で相談

電話で問い合わせ
050-5223-0540

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

MLIP経営法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5223-0540

※MLIP経営法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日08:30 - 22:30
  • 土日祝09:00 - 22:00
定休日
なし
備考
弁護士が出られない場合は後ほど折り返しをさせて頂きます。
設備
完全個室で相談