現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
小林 和久弁護士

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談45分間無料】【夫婦カウンセラーの資格有◎】【キッズスペース有】依頼者の意思を最大限に尊重し、依頼者の気持ちに寄り添った解決を目指します。
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所

相談室、キッズスペース、玄関の写真になります。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼離婚問題はお任せください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「離婚を考えているがどうしたら良いかわからない。」
「離婚を有利に進める方法を聞きたい。」
「パートナーからDV(暴言・暴力)を受けているが、どうしたら良いかわからない。」
「離婚に伴い慰謝料、財産分与を請求したい。」
「子供と会いたいが会わせてもらえない。」
「生活費、養育費を請求したい。」
「パートナーが浮気をしたので、浮気相手とパートナーに慰謝料を請求したい。」
「親権をとるためにはどうしたら良いか聞きたい。」
「別居のタイミング、別居前にやるべき事を聞きたい。」etc...

離婚に関する問題は、感情的な要素はもちろんのほか、お金のこと、子供のことなど複数の要素が絡み合う問題です。そのため、当事者同士で解決しようとしてもなかなか話し合いがまとまらないケースも少なくありません。

上記のようなお悩みをお持ちの方は、一度当事務所にご相談ください。どのような解決が望ましいのか、依頼者のお話を十分にお伺いしながら、最善の解決に向けた解決策をご提案させていただきます。

<重点取扱案件>
慰謝料請求、財産分与、婚姻費用請求、養育費請求(養育費の不払いへの対応、増額・減額請求等)、親権問題、面会交流、DVに関する相談
◆ホームページ
https://stsmile.design/seiryu/
◆インタビュー記事
https://www.bengo4.com/lawyer/blog/75
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼当事務所の強み
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■経験を生かしたスピーディーな対応
北海道の過疎地域で日本弁護士連合会から支援を受けて運営する公設事務所の所長として年間約200件の相談を受けていました。
常時、訴訟・調停を行っていたため訴訟・調停の経験も豊富です。また、依頼を受けた事件については訴訟の提起・調停の申立については特殊な事件でない限りは1か月以内に行いますのでスピーディに解決をしています。

■夫婦カウンセラーとしてもサポート
弁護士は夫婦カウンセラーの資格を有し離婚にこだわった解決だけではなく依頼者の意思を最大限に尊重した解決、依頼者の気持ちに寄り添った解決を目指します。

■ご年配の方への配慮も欠かしません
弁護士・事務員がシニアライフカウンセラー、認知症サポーター資格を取得しておりご年配の方へ配慮した対応をしています。

<サポート体制>
・キッズスペースがありますので、小さなお子様連れの方も安心してご相談いただけます。
・移動が困難な方については出張相談への対応もしています(ただし出張料はかかります。)
・事前にご連絡いただければ、当日、休日、夜間(21時まで)の相談に対応可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お金の心配をせずに気兼ねなくお話していただけるように初回の相談は45分間無料としています。
また、2回目以降、充実した相談を実施するため有料相談の相談料は45分間5,000円(税別)としています。

★資力がない方については積極的に法テラスの利用をしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■アクセス
名鉄三柿野駅から徒歩3分
※お車でお越しの方は、事務所駐車場をご利用ください。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談です。

離婚・男女問題

解決事例をみる

小林弁護士への感謝の声

2

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2020年6月に解決

全てにおいて感謝はしておりますが、何より嬉しかった部分は依頼から解決までがとても迅速だった事、また要所要所のサポートがしっかりとしていただけた点です。

先生曰く、相手方がいるものなので運もあるとおっしゃられておりましたが、逐一の報告や今後の予定など、当方が不安もある中でその都度サポートをしていただきとても助かりました。

依頼をさせていただいた当初は、様々な不安もありましたが解決に近づくにつれて先生に依頼をしているなら大丈夫だという安心感もあり、結果無事終わりとても清々しい気持ちです。

今回、小林先生に依頼をさせていただき本当に良かったと思っております。

相談した出来事
退社後、未払残業代を請求するため依頼をさせていただきました。
労働審判で早期解決を目指す予定でしたが、先生から示談交渉のご提案をいただき相手方とやり取りをした結果納得が出来る内容でしたので双方合意の上示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求

20代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2020年6月に解決

離婚後の養育費未払いについて相談、依頼しました。
恥ずかしながら、無知なため弁護士というと敷居が高い、依頼しづらいと感じていた部分もありましたが、相談に伺った際にとても丁寧で親身に話を聞いて、専門的なアドバイスをくださり、こちらの事務所に依頼しようと決断しました。
また、諸事情で数ヶ月後に県外へ引っ越し予定だったため、今住んでいる県で弁護士さんに依頼すべきなのかとも悩んでおりましたが、無料相談時に今の住所地で依頼するメリットとデメリットも説明していただけました。
調停では、調停員との相性もあり、自分一人だとうまく説明できなかった部分が多かったのではと思います。弁護士さんが立ち会って、対応していただけたからこそ、納得できる結果に終わったと思います。
金額については、他所との比較ができないのですが、仕事や引っ越しでの多忙、特に精神的な疲労を考慮すると本当に依頼してよかったと感じています。本当にありがとうございました。

相談した出来事
離婚後の養育費未払い
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 養育費

この分野の法律相談

夫と別居中で実家に帰っています。 別居は10ヶ月目に入っていますが 生活費として受け取った金額は 8万円です。もちろん足りないので 不足分は自分で負担しています。 私は現在育休中で給料の半分の手当を もらっていますが、元の給料が少ない ので手当では足りずに貯金を 切り崩している状態です。 育休...

>今後の分は、算定表で計算して請求したいと思いますが、今までの不足分を遡って請求する事は可能でしょうか? 婚姻費用については、過去に遡って請求はできます。 ただ、婚姻費用が最初に発生する時期については、別居時、調停の申立時など判断は別れています。 後、算定表で計算する際の年収については、給与所得者の場合は、源泉徴収票の「支払金額」(控除されていな...

小林 和久弁護士

主人が同僚と不倫しましたが、その後別れ相手方は退職しました。(不倫関係は両者共に認めました。) ですが、数ヶ月後に復職し、その後不倫していたかどうかは不明ですが、2人で出掛けたり、連絡を取り合っていました。 それに対し、私が追求すると疑われるのは耐えらないと逆ギレして家を出ていきました。 そ...

不貞行為の慰謝料については、不貞行為の態様(期間、回数等)や婚姻期間の長さ、離婚の有無によって変わってきます。一般的な話ですが、不貞行為が原因で離婚になれば、300万円前後 離婚をしなければ100万前後になっています。

小林 和久弁護士

結婚7年、子供3人(7歳、5歳、5ヶ月)、不倫期間5年です。 2人目妊娠中より交際スタート 結婚式にも出席(2番目の子が1歳の時に挙げました) 去年のお正月に、旦那の携帯にメール画面が表示され、発覚。 問いだだすも、風俗と言い訳。 関係を隠し約1年半。 先月相手を特定しました。 夫は全ての非を認め全...

不貞行為の慰謝料については、離婚した場合と離婚しない場合では一般的には大きな差があります。離婚しない場合については100万を越える慰謝料が認められるのはまれだと思います。 離婚した場合については、婚姻期間が7年、不倫期間5年という事情のにからでは、私の感覚では、300万前後になるのではないかと思います。ただ、不貞行為の態様(回数等)によっても変わってきます...

小林 和久弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談45分間無料
その後は45分間5,000円(税別)
着手金 ・離婚協議書作成のみ 10万円
・交渉 15~20万円
・調停25~30万円 
・裁判 30~35万円
交渉、調停、裁判をご依頼する場合は離婚協議書作成、相手との連絡(面会交流の調整、荷物、生活費、その他様々な手続の事等)、離婚成立後のアフターケアも含まれてます。
交渉から調停、調停から訴訟へ移行した場合は、着手金は
10~15万円程度に値引き致します。
弁護士への代理ではなく継続的な相談のみを依頼する場合はバックアッププランもございます。
バックアッププランは3ヶ月で5万円となります。
全て税別の価格となります。
報酬金 ・交渉 15万円
・調停 25万円
・訴訟 35万円
金銭請求を伴う事案では経済的利益の10%(税別) 
面会交流の合意をした場合は別途10万円 
全て税別の価格となります。
法テラスの利用  収入が少ない方は法テラスの利用も可能です。
法テラスを利用する場合は、着手金、報酬等は法テラスが決めることになります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(15件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

生活費の未払いについて

  • 別居
  • 婚姻費用
  • 生活費を入れない
依頼主 30代 女性

相談前

別居しているが相手に生活費を請求しても支払ってくれないため生活が困窮している。

相談後

依頼を受けた後、ただちに相手に交渉したが相手が支払を拒否したため、すぐに相手の給与を差押えをして生活費を相談者に渡すことができました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

別居している場合は相手に対して生活費を請求する権利がありますが、支払に応じない場合は給与等をすぐに差押えれば未払の生活費を回収ができます。この事案ではすぐに回収でき相談者様の生活を安定させることができました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 2

DV夫との離婚について①

  • 養育費
  • 別居
  • 婚姻費用
  • 離婚請求
  • DV・暴力
依頼主 30代 女性

相談前

夫から暴力を受けたため警察に相談して別居することになった。離婚を考えているが子供が6人いるため今後の生活や親権がどうなるか不安である。

相談後

依頼を受けた日、すぐに夫へ連絡し依頼者(妻)に近づかないこと、生活費をすぐに支払うことを伝えて生活費が支払われるようになりました。その後、離婚調停の申立をして離婚が成立し子6人の親権者は相談者になり、養育費も月12万円支払がされることになりました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相談者様からご依頼を受けたその日に夫へ連絡してすぐに生活費の支払がされるようになって良かったです。離婚についても調停で粘り強く交渉し相談者様の希望する条件で離婚できました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 3

離婚後、妻と連絡がとれなくなり面会交流ができなくなった

  • 面会交流
依頼主 40代 男性

相談前

離婚後、妻が子の親権者になりしばらく面会交流を行っていたが、突然連絡がとれなくなり子と面会交流ができなくなった。

相談後

ご依頼を受けて1週間で面会交流の調停の申立を行い、妻と話し合い2か月後から無事面会交流が再会されました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

面会交流については面会をしない期間が長くなると子供の気持ちが離れてしまう傾向があるため間を空けずに継続的に面会交流を行うことが大切です。この事案では迅速な対応をしすぐに面会交流が再開することができ良かったです。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 4

親権の変更、面会交流

  • 面会交流
依頼主 20代 女性

相談前

夫と夫の家族から言われて、離婚すること、子の親権者は夫とすること、子供と会わないことを約束させられ離婚届を記載し離婚をしてしまった。親権を相談者に変更し子供にも会いたい。現在、親権変更の調停を行っている。

相談後

親権変更については相談者様が既に調停の申立を行っていたので、面会交流の調停の申立を行い、2つの調停を同時に進めました。親権変更については様々な主張をしましたが裁判所が変更を認めませんでした。面会交流については相手と粘り強く交渉し半年ぶりに子供と面会交流ができるようになりました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

親権の変更については全力を尽くしましたが変更が認められませんでした。面会交流については半年ぶりにお子さんと会うことができ相談者様にとても喜んでもらえたので良かったです。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 5

DV夫との離婚について②

  • DV・暴力
依頼主 70代 女性

相談前

夫から暴力を受けて警察に通報し夫が逮捕・勾留された。夫が家に戻ってきたらどうしたら良いかわからない。

相談後

依頼を受けた後、すぐに保護命令の申立をし裁判所から相談者様や相談者様の親族への接見禁止命令を出してもらい、相談者様は相談者様の親族の元へ避難して生活することになりました。また、夫が起訴され裁判が終わるまでの間に夫の刑事事件を担当している弁護人を通じて夫に離婚届を書くように説得して離婚も成立しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相談者様へ夫が酷い暴力をふるい刑事事件になっていましたので相談者様の安全を最優先するためまずは保護命令の申立をして接見禁止命令を裁判所に出してもらいました。刑事事件で裁判中の方が夫との離婚が成立しやすいと思い、弁護人を通じて離婚の交渉を行い離婚を成立させることができました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 6

不貞行為を疑われて慰謝料請求をされた

  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 慰謝料
依頼主 30代 男性

相談前

妻から不貞行為を疑われて慰謝料を請求する訴訟を提起されている。妻からは探偵の報告書等が提出されており300万円の支払を求められている。

相談後

訴訟では不貞行為が疑われている日について詳細な事実を主張し不貞行為がなかったこと、不貞行為が行われる前に既に夫婦の関係が破綻していることを主張し、LINE等の証拠を提出し丁寧な証人尋問を行いました。その結果、裁判所からは不貞は認めれないとし、離婚の成立と財産分与も含めて50万円の解決金を支払う勝訴的和解が成立しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

不貞行為の証拠として探偵の報告書等の不貞行為があることを疑わせる強力な証拠が提出されましたが、丁寧な主張と立証活動により当初の裁判官の心証を覆し勝訴的和解ができました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 7

ストーカー夫との離婚

  • 別居
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • モラハラ
依頼主 40代 男性

相談前

家庭内で暴言を受け続けて子供1人連れて別居をしたところ、夫から離婚調停を提起され、浪費を原因とする慰謝料を請求されたが慰謝料を支払をしたくない。また、離婚後の生活費が心配である。

相談後

相談者様から受任後、婚姻費用の請求の調停申立を行い月11万円の請求が認められました。また、夫から離婚調停の申立がされたため調停で離婚の話し合いをし、自動車の名義変更と夫が解決金として150万円支払うことで合意しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

夫が当初提案した離婚の条件から金額として140万円増額になったこと、離婚するまでの生活費として月11万円が支払われるようになり相談様からとても喜んでもらえました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 8

別居して5年経っているが夫が離婚に応じてくれない

  • 別居
  • 離婚請求
依頼主 50代 女性

相談前

5年前から夫と別居している。別居後に5年にわたって夫と離婚の話し合いをしているが夫が離婚に応じてくれない。

相談後

相談者様からご依頼を受けてすぐに調停をの申立を行い、ご依頼後3か月で離婚が成立しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

当事者で5年間話し合いをしても離婚できませんでしたが、ご依頼を受けて3か月で離婚が成立したため相談者様がとてもら喜んでいました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 9

DV夫との離婚について③

  • 財産分与
  • 養育費
  • 慰謝料
  • DV・暴力
依頼主 50代 女性

相談前

結婚して20年以上経っており6年ぐらい前から夫から暴力をふるわれたり、暴言を言われるようになった。子供が2人いるが今後どうしたら良いかわからない。

相談後

受任後、別居をする日を決めて別居する日に受任通知を送付し、離婚と婚姻費用の調停の申立をしました。調停の話し合いでは相手を説得し、財産分与として約1,600万円、慰謝料として150万円、養育費月5万円を支払うことで合意できました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相談者は当初、DVを受けていた影響から離婚することをためらっていましたが、相談後に子供のことも考えて離婚することを決意し、調停では財産分与、慰謝料、養育費も相談者様が望む金額を得られることができました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 10

モラハラ夫との離婚について

  • 財産分与
  • 親権
  • 別居
  • 慰謝料
  • モラハラ
依頼主 30代 女性

相談前

夫の暴言(モラハラ)に耐えられなくなり、子供1人を連れて別居したところ、夫が弁護士に依頼して離婚の調停を提起し、親権と家計の管理がずさんという理由で200万円の慰謝料を請求してきた。

相談後

受任後、調停で相手方を説得し、親権については相談者様、慰謝料については0円、財産分与として車について取得することに合意しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相手方からの請求については全て排除した上で、財産分与として車を取得できたため相談者様にとても喜んでもらえました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 11

面会交流の約束が守られない

  • 面会交流
依頼主 30代 男性

相談前

妻と離婚し、子供2人の親権者が妻となった。離婚時に面会交流について合意をして、月に1回2時間程度の面会交流を行っていたが、妻との連絡で妻が気分を害して面会交流の時間を30分程度に制限されたことに対して抗議したら、面会交流ができなくなった。

相談後

受任後、面会交流の調停を申立をし、裁判所の調査等をふまえて相手を説得し、第三者機関を通じて連絡を取り合うことを約束し再び従前と同じように面会交流が再開することができました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

面会交流は離婚後にお互い良い感情を抱いていない夫婦同士で連絡を取り合うことからトラブルが生じやすいです。連絡の方法等を工夫することで面会交流のトラブルを防ぐこともできますので、離婚する前に面会交流についてしっかりと話し合って決めることが大切です。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 12

浮気夫との熟年離婚について

  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 別居
  • 慰謝料
  • 生活費を入れない
依頼主 60代 女性

相談前

10年前に夫が浮気をして家を出て行った。子供も成人したため離婚するかどうか迷っている。

相談後

夫が退職間近ということで離婚するタイミングとしては今がベストであることを説明し、相談者様が離婚を決意したため受任しました。受任後は、離婚請求と婚姻費用請求の調停を提起し、相手を説得し財産分与として約1000万円、慰謝料300万円、土地建物を得ることで合意しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

退職後に離婚をすると退職金が使い込まれて回収できない可能性がありました。退職直前に財産分与について合意できたことで財産分与や慰謝料等を全額回収できたため、相談者様も離婚後の生活について安心しておられました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 13

妻からの一方的な離婚

  • 養育費
  • 慰謝料
  • 生活費を入れない
依頼主 40代 男性

相談前

妻が弁護士に依頼して訴訟を提起し、離婚、親権、養育費月6万円、慰謝料を請求されている。

相談後

依頼を受けて訴訟の対応をしました。相談者様の主張としてはこちらに慰謝料が発生する理由がないこと等を主張し、最終的には慰謝料0円、養育費月4万円に減額し和解することができました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

慰謝料を165万円から0円、養育費を月4万円に減額することができ相談者様にとても喜んでもらえました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 14

妻からの婚姻費用の請求に対する対応

  • 別居
  • 婚姻費用
依頼主 30代 男性

相談前

別居中の妻が弁護士に依頼し調停の申立をし、月15万円の婚姻費用請求されている。

相談後

依頼を受けた後に調停の対応をしました。話し合いが成立しなかったため、審判になり最終的に月12万5000円に減額することができました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相手方が調停の話し合いに応じず審判になり解決まで時間がかかってしまいましたが、最終的に相手の請求を減額することができました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 15

養育費の未払い,養育費の増額

  • 養育費
依頼主 30代 女性

相談前

離婚時に養育費について月4万円で合意したが、元夫が支払をしなくなった。

相談後

受任後、すぐに元夫の給与を差押えをしました。そして、養育費について月4万円は少なすぎるため養育費の増額請求の調停を申し立て、養育費については月11万円に増額になりました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

養育費が未払いになることはありますが、早めに差押えを行うことで確実に回収ができて良かったです。また、養育費については相談者様は増額ができると思っていませんでしたが、当初の合意時から事情が変わっていたため増額が可能と判断して増額の請求をしました。結果的に月4万円から月11万円の増額が認められたため相談者様にとても喜んでもらえました。

離婚・男女問題

特徴をみる

債権回収

分野を変更する
【初回相談無料】【当日相談◎】債権回収は早期のご相談が解決の鍵です。これまでの経験を生かしたスピーディーな対応で、最善の解決を目指します。まずはご相談ください。
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所

相談室、キッズスペース、玄関の写真になります。

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼債権回収はお任せください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「相手が滞納をしているので早期に回収したい。。」
「売掛け金に未回収があり、困っている。」etc...

個人的なお金の貸し借りや、取引におけるトラブルが原因で支払いが滞っている場合には、相手方との交渉を弁護士にお任せください。状況に応じて、内容証明郵便による請求、仮差し押さえ、訴訟、強制執行などの法的手続きを行い、迅速な回収を実現いたします。

依頼者の意思を最大限に尊重した解決、依頼者の気持ちに寄り添った解決を目指します。

<重点取扱案件>
売掛金の回収、賃料請求、その他滞納金の回収、財産の差押え
◆ホームページ
https://stsmile.design/seiryu/
◆インタビュー記事
https://www.bengo4.com/lawyer/blog/75
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼当事務所の強み
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■経験を生かしたスピーディーな対応
北海道の過疎地域で日本弁護士連合会から支援を受けて運営する公設事務所の所長として年間約200件の相談を受けていました。
常時、訴訟・調停を行っていたため訴訟・調停の経験も豊富です。また、依頼を受けた事件については訴訟の提起・調停の申立については特殊な事件でない限りは1か月以内に行いますのでスピーディに解決をしています。

■ご年配の方への配慮も欠かしません
弁護士・事務員がシニアライフカウンセラー、認知症サポーター資格を取得しておりご年配の方へ配慮した対応をしています。

<サポート体制>
・キッズスペースがありますので、小さなお子様連れの方も安心してご相談いただけます。
・移動が困難な方については出張相談への対応もしています(ただし出張料はかかります。)
・事前にご連絡いただければ、当日、休日、夜間(21時まで)の相談に対応可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お金の心配をせずに気兼ねなくお話していただけるように初回の相談は45分間無料としています。
また、2回目以降、充実した相談を実施するため有料相談の相談料は45分間5,000円(税別)としています。

★資力がない方については積極的に法テラスの利用をしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■アクセス
名鉄三柿野駅から徒歩3分
※お車でお越しの方は、事務所駐車場をご利用ください。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談です。

小林弁護士への感謝の声

2

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2020年6月に解決

全てにおいて感謝はしておりますが、何より嬉しかった部分は依頼から解決までがとても迅速だった事、また要所要所のサポートがしっかりとしていただけた点です。

先生曰く、相手方がいるものなので運もあるとおっしゃられておりましたが、逐一の報告や今後の予定など、当方が不安もある中でその都度サポートをしていただきとても助かりました。

依頼をさせていただいた当初は、様々な不安もありましたが解決に近づくにつれて先生に依頼をしているなら大丈夫だという安心感もあり、結果無事終わりとても清々しい気持ちです。

今回、小林先生に依頼をさせていただき本当に良かったと思っております。

相談した出来事
退社後、未払残業代を請求するため依頼をさせていただきました。
労働審判で早期解決を目指す予定でしたが、先生から示談交渉のご提案をいただき相手方とやり取りをした結果納得が出来る内容でしたので双方合意の上示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求

20代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2020年6月に解決

離婚後の養育費未払いについて相談、依頼しました。
恥ずかしながら、無知なため弁護士というと敷居が高い、依頼しづらいと感じていた部分もありましたが、相談に伺った際にとても丁寧で親身に話を聞いて、専門的なアドバイスをくださり、こちらの事務所に依頼しようと決断しました。
また、諸事情で数ヶ月後に県外へ引っ越し予定だったため、今住んでいる県で弁護士さんに依頼すべきなのかとも悩んでおりましたが、無料相談時に今の住所地で依頼するメリットとデメリットも説明していただけました。
調停では、調停員との相性もあり、自分一人だとうまく説明できなかった部分が多かったのではと思います。弁護士さんが立ち会って、対応していただけたからこそ、納得できる結果に終わったと思います。
金額については、他所との比較ができないのですが、仕事や引っ越しでの多忙、特に精神的な疲労を考慮すると本当に依頼してよかったと感じています。本当にありがとうございました。

相談した出来事
離婚後の養育費未払い
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 養育費

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談45分間無料
その後は1時間5,000円(税別)
着手金 10万円〜(税別)
報酬金 経済的利益の10~16%程度 (税別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収の解決事例(2件)

分野を変更する

債権回収の解決事例 1

慰謝料の回収について

依頼主 女性

相談前

夫が浮気をして慰謝料を請求したい。ただ、別居中で夫名義の預金等があるが夫は財産をかなり消費しているようだ。このまま放置していれば夫の財産がなくなる可能性がある。

相談後

放置すれば慰謝料を回収できなくなるリスクが高いと判断し、夫名義の預金を仮差押を行い、夫名義の預金について使用できないようにしました。その後、夫に慰謝料請求の裁判を行い、無事に慰謝料を回収できました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相手に何らかの請求ができる場合でも相手が財産を使ったり隠したりし、回収ができなくなる場合もあります。そのような場合は、保全手続(今回の場合は仮差押)を行い財産を使用できないようにして確実に回収する方法もあります。

債権回収

特徴をみる

債権回収の解決事例 2

貸したお金を回収するための給与の差押え

依頼主 60代 男性

相談前

相手にお金を貸したが全く返済をしない。相手からお金を回収したい。

相談後

相手に訴訟を提起し和解をしましたが、相手が支払をしなかったため相手の給与を差押えをして貸したお金を回収しました

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

裁判で和解や勝訴をしても相手が支払をしないことはたびたびあります。相手の職場が判明している時は給与の差押えを行うことで回収が可能です。

債権回収

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【初回相談無料】【シニアライフカウンセラー、認知症サポーター資格所有◎】経験と資格を生かし相談者の気持ちに寄り添った最善の解決を目指します。
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所

相談室、キッズスペース、玄関の写真になります。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼相続問題はお任せください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「自分が亡くなった後に親族で争いにならないようにするためにはどうしたら良いか。」
「自分が相続人になったが、誰が相続人で遺産がどれぐらいあるか調べたい。」
「親族で遺産についてどのように分割したらよいかわからない。」
「面倒を見てくれた人に遺産をわけたい。」
「相続した不動産についてどのように管理したらよいかわからない。」
「亡くなった父親の財産を管理していた兄弟が財産をどのように使ったか調べたい。」
「遺産分割をしたいが、相続人と疎遠であるため話し合いができない。」etc...

相続問題では、利害が対立する当事者が複数存在し、様々なケースがあるため、内容が複雑になることもあります。当事務所では、「相続」が「争族」になってしまう前に生前からできる対策はもちろんのほか、相続発生後の問題にも対応可能ですので、お困りの際にはお早めにご相談ください。依頼者の意思を最大限に尊重した解決、依頼者の気持ちに寄り添った解決を目指します。

<重点取扱案件>
・相続調査、相続放棄
・遺産分割協議、遺言書作成、遺留分減殺請求
◆ホームページ
https://stsmile.design/seiryu/
◆インタビュー記事
https://www.bengo4.com/lawyer/blog/75
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼当事務所の強み
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■経験を生かしたスピーディーな対応
北海道の過疎地域で日本弁護士連合会から支援を受けて運営する公設事務所の所長として年間約200件の相談を受けていました。
常時、訴訟・調停を行っていたため訴訟・調停の経験も豊富です。また、依頼を受けた事件については訴訟の提起・調停の申立については特殊な事件でない限りは1か月以内に行いますのでスピーディに解決をしています。

★相続調査のおすすめ
 誰が相続人になり、相続人の住所、遺産として預金や不動産等の有無の調査を行い、相続する上でのリスクを分析する相続調査をおすすめしています。

■ご年配の方への配慮も欠かしません
弁護士・事務員がシニアライフカウンセラー、認知症サポーター資格を取得しておりご年配の方へ配慮した対応をしています。

<サポート体制>
・キッズスペースがありますので、小さなお子様連れの方も安心してご相談いただけます。
・移動が困難な方については出張相談への対応もしています(ただし出張料はかかります。)
・事前にご連絡いただければ、当日、休日、夜間(21時まで)の相談に対応可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お金の心配をせずに気兼ねなくお話していただけるように初回の相談は45分間無料としています。
また、2回目以降、充実した相談を実施するため有料相談の相談料は45分間5,000円(税別)としています。

★資力がない方については積極的に法テラスの利用をしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■アクセス
名鉄三柿野駅から徒歩3分
※お車でお越しの方は、事務所駐車場をご利用ください。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談です。

小林弁護士への感謝の声

2

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2020年6月に解決

全てにおいて感謝はしておりますが、何より嬉しかった部分は依頼から解決までがとても迅速だった事、また要所要所のサポートがしっかりとしていただけた点です。

先生曰く、相手方がいるものなので運もあるとおっしゃられておりましたが、逐一の報告や今後の予定など、当方が不安もある中でその都度サポートをしていただきとても助かりました。

依頼をさせていただいた当初は、様々な不安もありましたが解決に近づくにつれて先生に依頼をしているなら大丈夫だという安心感もあり、結果無事終わりとても清々しい気持ちです。

今回、小林先生に依頼をさせていただき本当に良かったと思っております。

相談した出来事
退社後、未払残業代を請求するため依頼をさせていただきました。
労働審判で早期解決を目指す予定でしたが、先生から示談交渉のご提案をいただき相手方とやり取りをした結果納得が出来る内容でしたので双方合意の上示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求

20代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2020年6月に解決

離婚後の養育費未払いについて相談、依頼しました。
恥ずかしながら、無知なため弁護士というと敷居が高い、依頼しづらいと感じていた部分もありましたが、相談に伺った際にとても丁寧で親身に話を聞いて、専門的なアドバイスをくださり、こちらの事務所に依頼しようと決断しました。
また、諸事情で数ヶ月後に県外へ引っ越し予定だったため、今住んでいる県で弁護士さんに依頼すべきなのかとも悩んでおりましたが、無料相談時に今の住所地で依頼するメリットとデメリットも説明していただけました。
調停では、調停員との相性もあり、自分一人だとうまく説明できなかった部分が多かったのではと思います。弁護士さんが立ち会って、対応していただけたからこそ、納得できる結果に終わったと思います。
金額については、他所との比較ができないのですが、仕事や引っ越しでの多忙、特に精神的な疲労を考慮すると本当に依頼してよかったと感じています。本当にありがとうございました。

相談した出来事
離婚後の養育費未払い
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 養育費

この分野の法律相談

先日、私の父宛に遺言公正証書が届きました。内容を見ると父の叔母のもので、遺産は他人二人に遺贈されるという内容です。 父の叔母は独身で、叔母の両親も兄弟もすでに亡くなっているとのことです。父は叔母の兄の息子なので代襲相続人になれるのでしょうか。

代襲相続は被相続人の兄弟姉妹の子まで認められているので、相談者様のお父様は、代襲相続人にあたります。

小林 和久弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談45分間無料
その後は45分間5,000円(税別)
着手金 ・交渉 15万円~ (税別)
・調停・裁判 20万円~ (税別)
・相続放棄 5万円 (税別)
・相続調査 10万円(税別)
・遺言書等の作成 5万円~(税別)
報酬金 経済的利益の10%~16%程度(税別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(2件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

期間が過ぎてしまった後の相続放棄

  • 相続放棄
依頼主 40代 男性

相談前

被相続人が亡くなってから被相続人に対して金銭の請求があったのですが、無視して3ヶ月が経ってしまいました。なんとか相続放棄の手続をしたい。

相談後

受任後、即日で相続放棄の書類を作成し裁判所に対して3ヶ月期限が経過してしまった理由を説明し相続放棄の手続を無事に終えることができました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相続放棄の手続は期限が決まっています。期限後は原則として相続放棄の手続を行うことができませんので期限に注意が必要です。

遺産相続

特徴をみる

遺産相続の解決事例 2

遺産分割をしたいが相続人と連絡がとれない

  • 遺産分割
  • 成年後見
依頼主 60代 男性

相談前

相続人は兄弟で兄弟には亡くなった人もいる。遺産分割をしたいが兄弟の子など連絡がとれない相続人がいる。また、兄弟の中には認知症の兄弟もいる。遺産分割をしたいがどうしたら良いか

相談後

相続人全員の住所を調べました。調べたところ相続人の1人に認知症の人がいたため、このままだと遺産分割ができないため、成年後見の申立を行い、成年後見人が選ばれた後に遺産分割調停を行い、無事に遺産分割を終えることができました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相続人と音信不通で連絡がとれないことや相続人が高齢で認知症であることはよくあることです。このような場合は遺産分割を行うために時間がかかるため早めに相談をして弁護士に依頼した方が良いでしょう。特に建物がある場合は遺産分割が進まないことで建物が劣化し価値が下がることや管理を続ける義務がある等負担がありますので注意が必要です。

遺産相続

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【初回相談無料】【空き家の再生・賃貸業の経験あり】【オーナー目線での解決】ご相談いただいたからには、依頼者の意思を最大限に尊重した解決を目指します。
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所

相談室、キッズスペース、玄関の写真になります。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 土地の境界線

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼不動産問題はお任せください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「賃料の滞納分を請求したい。」
「土地、建物の明け渡しを請求したい。」
「共有している不動産の問題を解決したい。」
etc...

不動産は、数ある財産の中でも高額であり、生活の拠点となるだけ、思い入れも強いものです。そのため、賃料に関する問題や明け渡しの問題など、さまざまな争いが生じます。そのような場合には、当事務所へご相談ください。

これまでの経験と資格を生かし相談者の気持ちに寄り添い最善の解決を目指します。ご年配の方の相談も積極的に行っておりますので、安心してご相談ください。
◆ホームページ
https://stsmile.design/seiryu/
◆インタビュー記事
https://www.bengo4.com/lawyer/blog/75

<重点取扱案件>
・土地、建物明け渡し、賃料請求
・空き家対策 
・共有不動産問題

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼当事務所の強み
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■経験を生かしたスピーディーな対応
北海道の過疎地域で日本弁護士連合会から支援を受けて運営する公設事務所の所長として年間約200件の相談を受けていました。
常時、訴訟・調停を行っていたため訴訟・調停の経験も豊富で、弁護士自ら空き家を再生し賃貸業を営んでいる経験もあるため、不動産のオーナー様の目線で問題を解決致します。また、依頼を受けた事件については訴訟の提起・調停の申立については特殊な事件でない限りは1か月以内に行いますのでスピーディに解決をしています。

■ご年配の方への配慮も欠かしません
弁護士・事務員がシニアライフカウンセラー、認知症サポーター資格を取得しておりご年配の方へ配慮した対応をしています。

<サポート体制>
・キッズスペースがありますので、小さなお子様連れの方も安心してご相談いただけます。
・移動が困難な方については出張相談への対応もしています(ただし出張料はかかります。)
・事前にご連絡いただければ、当日、休日、夜間(21時まで)の相談に対応可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お金の心配をせずに気兼ねなくお話していただけるように初回の相談は45分間無料としています。
また、2回目以降、充実した相談を実施するため有料相談の相談料は45分間5,000円(税別)としています。

★資力がない方については積極的に法テラスの利用をしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■アクセス
名鉄三柿野駅から徒歩3分
※お車でお越しの方は、事務所駐車場をご利用ください。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談です。

不動産・建築

解決事例をみる

小林弁護士への感謝の声

2

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2020年6月に解決

全てにおいて感謝はしておりますが、何より嬉しかった部分は依頼から解決までがとても迅速だった事、また要所要所のサポートがしっかりとしていただけた点です。

先生曰く、相手方がいるものなので運もあるとおっしゃられておりましたが、逐一の報告や今後の予定など、当方が不安もある中でその都度サポートをしていただきとても助かりました。

依頼をさせていただいた当初は、様々な不安もありましたが解決に近づくにつれて先生に依頼をしているなら大丈夫だという安心感もあり、結果無事終わりとても清々しい気持ちです。

今回、小林先生に依頼をさせていただき本当に良かったと思っております。

相談した出来事
退社後、未払残業代を請求するため依頼をさせていただきました。
労働審判で早期解決を目指す予定でしたが、先生から示談交渉のご提案をいただき相手方とやり取りをした結果納得が出来る内容でしたので双方合意の上示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求

20代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2020年6月に解決

離婚後の養育費未払いについて相談、依頼しました。
恥ずかしながら、無知なため弁護士というと敷居が高い、依頼しづらいと感じていた部分もありましたが、相談に伺った際にとても丁寧で親身に話を聞いて、専門的なアドバイスをくださり、こちらの事務所に依頼しようと決断しました。
また、諸事情で数ヶ月後に県外へ引っ越し予定だったため、今住んでいる県で弁護士さんに依頼すべきなのかとも悩んでおりましたが、無料相談時に今の住所地で依頼するメリットとデメリットも説明していただけました。
調停では、調停員との相性もあり、自分一人だとうまく説明できなかった部分が多かったのではと思います。弁護士さんが立ち会って、対応していただけたからこそ、納得できる結果に終わったと思います。
金額については、他所との比較ができないのですが、仕事や引っ越しでの多忙、特に精神的な疲労を考慮すると本当に依頼してよかったと感じています。本当にありがとうございました。

相談した出来事
離婚後の養育費未払い
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 養育費

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談45分間無料
その後は45分間5,000円(税別)
着手金 10万円〜(税別)
報酬金 10万円〜(税別)
その他 不動産の事件は事件の内容により費用がかわりますので、詳細は相談時の見積で費用をお伝え致します。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(6件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

建物の所有者が変わった場合の建物の取壊し

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 70代 女性

相談前

当初、建物の所有する目的で土地を貸した。土地を借りた人が亡くなり相続人がいたが、相続人は建物を勝手に第三者に渡した。その後、第三者は更に建物を他人に貸している。建物の取壊しと土地の明け渡しを求めたい。

相談後

賃貸人の同意なく建物を譲り渡していることや賃料の滞納があったため、現在の建物の所有者等に賃貸借契約の解除を通知し、訴訟を提起しました。訴訟で相手方らが建物を取壊し土地を明け渡すことで和解が成立し、無事建物の取壊しと土地の明渡が終わりました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

ご依頼を受けてから2か月ほどで訴訟を提起し迅速な解決ができ依頼者様にも喜んでもらえました。

不動産・建築

特徴をみる

不動産・建築の解決事例 2

付き合っている彼女と別れたが、相手が自分の家から出て行かない

依頼主 30代 男性

相談前

付き合っている彼女と相談者様が所有する家で同棲していたが、別れることになった。別れることになったが彼女が1年以上出て行かない。

相談後

受任後、相手と交渉して相手に出て行ってもらえました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

当事者同士の話し合いでは解決しませんでしたが、弁護士が間に入って交渉することで解決することも多々あります。今回も弁護士が間に入って交渉したところ相手方を説得して出て行ってもらうことができました。

不動産・建築

特徴をみる

不動産・建築の解決事例 3

共有している不動産の処分

依頼主 70代 女性

相談前

相談者は対象となっている土地・建物の持分3分の2を所有している。残りの3分の1について相手が持分を所有しており、相手に持分の買取もしくは売却をすることで交渉しているが、まとまらない。

相談後

受任後、調停の申立を行い持分を買い取る方向で相手方を説得し、最終的に相手方から持分を買い取ることで合意しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

本件の事案では相談者様の夫と相手方は兄弟であり、様々な確執があったため当事者同士の話し合いは困難でした。弁護士が間に入り裁判所の調停を利用することで相手方も冷静な状況で話し合いができたため合意ができたと思います。長い間解決しなかった問題が解決して相談者様にも喜んでもらえました。

不動産・建築

特徴をみる

不動産・建築の解決事例 4

建物の賃借人が行方不明

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 70代 男性

相談前

建物を貸していたが、1年ほど前から賃借人が行方不明になり賃料も未払で大量の荷物が建物内部に放置されている。

相談後

受任後、賃借人の所在を調査し、未払いの賃料請求と建物明渡を求めて訴訟を提起しました。訴訟を提起したところ賃借人と建物の明渡と未払の賃料について支払うことで合意しました。合意後に、建物の残置物の処分と現状回復を確認し賃料の未払い分を回収しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

ご依頼を受けて建物の明渡と未払いの賃料を回収できましたので相談者様にとても喜んでもらえました。

不動産・建築

特徴をみる

不動産・建築の解決事例 5

建物所有者が亡くなった後の土地明渡

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 60代 女性

相談前

建物の所有者に土地を貸していたが、建物の所有者が亡くなったため、所有者の子供に建物を収去するように請求したら相続放棄をされてしまった。

相談後

受任後、所有者の相続人を調査し、相続人全員に対して建物を収去するか相続放棄するか請求しました。その後、相続放棄しない相続人に対して建物収去をして土地を明け渡しを請求する訴訟を提起し、判決で建物の収去が認められました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

多数の相続人がいたため判決を得るまで大変でしたが、建物の収去が認められる判決が認められて良かったです。

不動産・建築

特徴をみる

不動産・建築の解決事例 6

建物の所有者が行方不明

依頼主 70代 女性

相談前

建物の所有者に土地を貸していたが、建物の所有者が行方不明になった。建物の取壊しを請求したいがどうしたら良いかわからない。

相談後

受任後、建物の所有者の所在を調査し、所有者と連帯保証人に対して訴訟を提起しました。連帯保証人については未払の地代を支払うことで合意しましたが、建物所有者は訴訟を欠席したため、判決を得て強制執行で建物を取壊しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相談者様の要望通り未払いの地代の回収と建物の取壊しまで終えることができましたのでとても喜んでもらえました。

不動産・建築

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
【初回相談無料】【法テラス利用◎】依頼者の意思を最大限に尊重した解決、依頼者の気持ちに寄り添った解決を目指します。借金問題でお困りの際は一度ご相談ください。
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所

相談室、キッズスペース、玄関の写真になります。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼借金問題はお任せください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「過去に借金をしていたが過払い金があるか調べたい。」
「借金の返済で生活が苦しいので生活を楽にしたい。」etc...

借金問題の背景は依頼者によって様々です。
どのようなご事情であったとしても、生活の基盤を揺るがす問題ですので、お困りの際には、一度弁護士へご相談ください。経験と資格を生かし相談者の気持ちに寄り添い最善の解決を目指します。また、ご年配の方の相談も積極的に行っております。
◆ホームページ
https://stsmile.design/seiryu/
◆インタビュー記事
https://www.bengo4.com/lawyer/blog/75

<重点取扱案件>
過払い金請求、債務整理、法人・個人破産申立、個人再生


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼当事務所の強み
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■経験を生かしたスピーディーな対応
北海道の過疎地域で日本弁護士連合会から支援を受けて運営する公設事務所の所長として年間約200件の相談を受けていました。
常時、訴訟・調停を行っていたため訴訟・調停の経験も豊富です。また、依頼を受けた事件については訴訟の提起・調停の申立については特殊な事件でない限りは1か月以内に行いますのでスピーディに解決をしています。

■ご年配の方への配慮も欠かしません
弁護士・事務員がシニアライフカウンセラー、認知症サポーター資格を取得しておりご年配の方へ配慮した対応をしています。

<サポート体制>
・キッズスペースがありますので、小さなお子様連れの方も安心してご相談いただけます。
・移動が困難な方については出張相談への対応もしています(ただし出張料はかかります。)
・事前にご連絡いただければ、当日、休日、夜間(21時まで)の相談に対応可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お金の心配をせずに気兼ねなくお話していただけるように初回の相談は45分間無料としています。
また、2回目以降、充実した相談を実施するため有料相談の相談料は45分間5,000円(税別)としています。

★資力がない方については積極的に法テラスの利用をしています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■アクセス
名鉄三柿野駅から徒歩3分
※お車でお越しの方は、事務所駐車場をご利用ください。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談です。

借金・債務整理

解決事例をみる

小林弁護士への感謝の声

2

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2020年6月に解決

全てにおいて感謝はしておりますが、何より嬉しかった部分は依頼から解決までがとても迅速だった事、また要所要所のサポートがしっかりとしていただけた点です。

先生曰く、相手方がいるものなので運もあるとおっしゃられておりましたが、逐一の報告や今後の予定など、当方が不安もある中でその都度サポートをしていただきとても助かりました。

依頼をさせていただいた当初は、様々な不安もありましたが解決に近づくにつれて先生に依頼をしているなら大丈夫だという安心感もあり、結果無事終わりとても清々しい気持ちです。

今回、小林先生に依頼をさせていただき本当に良かったと思っております。

相談した出来事
退社後、未払残業代を請求するため依頼をさせていただきました。
労働審判で早期解決を目指す予定でしたが、先生から示談交渉のご提案をいただき相手方とやり取りをした結果納得が出来る内容でしたので双方合意の上示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求

20代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2020年6月に解決

離婚後の養育費未払いについて相談、依頼しました。
恥ずかしながら、無知なため弁護士というと敷居が高い、依頼しづらいと感じていた部分もありましたが、相談に伺った際にとても丁寧で親身に話を聞いて、専門的なアドバイスをくださり、こちらの事務所に依頼しようと決断しました。
また、諸事情で数ヶ月後に県外へ引っ越し予定だったため、今住んでいる県で弁護士さんに依頼すべきなのかとも悩んでおりましたが、無料相談時に今の住所地で依頼するメリットとデメリットも説明していただけました。
調停では、調停員との相性もあり、自分一人だとうまく説明できなかった部分が多かったのではと思います。弁護士さんが立ち会って、対応していただけたからこそ、納得できる結果に終わったと思います。
金額については、他所との比較ができないのですが、仕事や引っ越しでの多忙、特に精神的な疲労を考慮すると本当に依頼してよかったと感じています。本当にありがとうございました。

相談した出来事
離婚後の養育費未払い
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 養育費

この分野の法律相談

お金の貸し借りについて質問です。 約9年ほど前にオンラインゲームで知り合っ た女性がいます。 その後約1年ほどネット内のみの関係だっ たんですが、会って遊ぼうという話になり ました。 ですが、私は当時ゲーム内では男 として遊んでいたため、その人にも会うこ とはないだろうと思い、男と伝えてありま し...

仮に裁判になって相手が訴えてきたならば、あなたが相手の主張を認めない限りは、借用書、領収書などの客観的な証拠がなければ、20万円の請求は認めるられる可能性は低いです。ただ、相手が日記をつけており、その日記を証拠として提出したり等他の証拠を提出してきたら、相手の請求が認められる可能性もあります。 強気でいっていいかどうかは、強気でいくことによるリスクや相談者...

小林 和久弁護士
ホスト 借金 2013年07月05日

二年前働いてたホストクラブで マイナスが100万近くあります。 主に前借りなどとお客さんの未収がふくまれてます。 あまりにも大きい金額で 店を飛んでしまいました。 一応こちらの店の時 この金額の借用書などは 書いたり、身分証のコピーは渡していません、 給料がマイナスだったので 毎月給料は...

給料の前借りした分については返還する必要がありますが、お客に対する売掛金の未回収分については、あなたの借金にならない可能性が高いでしょう。詳細がよくわかりませんが、売掛金をあなたに負担するような契約は、通常は労働基準法24条などに違反している可能性が高いです。

小林 和久弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談45分間無料
その後は45分間5,000円(税別)
着手金 ・債務整理1社2万円(税別)
・過払い金請求 着手金0円
・破産申立20万円~30(税別)
・民事再生30万円~(税別)
報酬金 任意整理 過払金を回収した場合は回収額の20%
自己破産、個人再生 なし

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(3件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

過払金について訴訟を提起し約400万円を回収

  • 過払い金請求
依頼主 50代 男性

相談前

消費者金融への借金の返済で生活が苦しいのでなんとかしたい。

相談後

債権の調査を実施したとこと過払金があることが判明したため消費者金融と交渉したが、こちらの提案した金額と差額があったため訴訟を提起。訴訟を提起後、こちらの提案した金額に近い金額で和解し、約400万円を回収。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

過払金の回収については、交渉段階では本来回収できる金額より低額でしか和解ができない場合が多いです。最大限回収するためには訴訟を提起することが重要ですので、過払金請求を依頼する場合は訴訟まで行うかどうか確認することが大切です。

借金・債務整理

特徴をみる

借金・債務整理の解決事例 2

総額300万円近い借金があったが、自己破産をして借金がなくなった事例

  • 自己破産
依頼主 30代

相談前

総額300万円近い借金があり、月の支払が10万円近くあり月の返済が困難になった。

相談後

2ヶ月ほどで自己破産の申立をして、同時廃止決定になり借金がなくなりました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

同時廃止決定になることで破産の費用を抑えて借金をなくすこができて良かったです。

借金・債務整理

特徴をみる

借金・債務整理の解決事例 3

自宅を失わずに借金を減らしたい

依頼主 30代 男性

相談前

総額800万円近い借金があり支払が困難になった。住宅ローンも支払っており自宅を失わずに借金を減らしたい。

相談後

個人再生の申立を行い、借金が160万円ほどに減額され住宅も失わずにすみました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

住宅ローンがある場合は、自己破産をすると自宅を失ってしまいます。自宅を失わずに借金を大きく減らすには再生手続を行うことが必要ですので、同じような状況で悩まれている方は再生手続をおすすめ致します。

借金・債務整理

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
【法テラス利用可】【初回相談無料◎】退職代行も行っています。残業代等、泣き寝入りすることのないよう、まずは弁護士にご相談ください。
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所

相談室、キッズスペース、玄関の写真になります。

労働問題の詳細分野

原因

  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼労働問題はお任せください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「未払いの残業代を請求したい。」
「突然解雇された。」
「明日から会社に行きたくない。会社と直接話したくない。」
etc...

上記のような問題は、生活のかかっている労働者にとって、とても深刻な問題です。
迅速な解決が求められますので、お困りの際には、一度ご相談にお越しください。対会社となると、周りの目を気にしてしまい、泣き寝入りせざるを得ない状況に陥ってしまう方もいらっしゃいますが、ご相談にお越しいただければ、解決までの道筋が見えてくることもあります。

これまでの経験と資格を生かし、スピーディで相談者の気持ちに寄り添った最善の解決を目指します。
また、退職代行も行っており、退職の際に会社と未払の給料・残業代・退職金等の請求も含めて弁護士が交渉致します。
◆ホームページ
https://stsmile.design/seiryu/
◆インタビュー記事
https://www.bengo4.com/lawyer/blog/75

<重点取扱案件>
残業代請求、不当解雇、退職代行

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼当事務所の強み
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■経験を生かしたスピーディーな対応
北海道の過疎地域で日本弁護士連合会から支援を受けて運営する公設事務所の所長として年間約200件の相談を受けていました。
常時、訴訟・調停を行っていたため訴訟・調停の経験も豊富です。また、依頼を受けた事件については訴訟の提起・調停の申立については特殊な事件でない限りは1か月以内に行いますのでスピーディに解決をしています。

■資格を生かした対応
シニアライフカウンセラーの資格を生かし、ご年配の方への相談に積極的に対応しています。

<サポート体制>
・キッズスペースがありますので、小さなお子様連れの方も安心してご相談いただけます。
・事前にご連絡いただければ、当日、夜間の相談に対応可能です。
・過疎地域での経験から移動が困難な高齢者の方については出張相談への対応もしています(ただし出張料はかかります。)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お金の心配をせずに気兼ねなくお話していただけるように初回の相談は45分間無料としています。
また、2回目以降、充実した相談を実施するため有料相談の相談料は45分間5,000円(税別)としています。

★資力がない方については積極的に法テラスの利用をしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■アクセス
名鉄三柿野駅から徒歩3分
※お車でお越しの方は、事務所駐車場をご利用ください。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談です。

小林弁護士への感謝の声

2

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2020年6月に解決

全てにおいて感謝はしておりますが、何より嬉しかった部分は依頼から解決までがとても迅速だった事、また要所要所のサポートがしっかりとしていただけた点です。

先生曰く、相手方がいるものなので運もあるとおっしゃられておりましたが、逐一の報告や今後の予定など、当方が不安もある中でその都度サポートをしていただきとても助かりました。

依頼をさせていただいた当初は、様々な不安もありましたが解決に近づくにつれて先生に依頼をしているなら大丈夫だという安心感もあり、結果無事終わりとても清々しい気持ちです。

今回、小林先生に依頼をさせていただき本当に良かったと思っております。

相談した出来事
退社後、未払残業代を請求するため依頼をさせていただきました。
労働審判で早期解決を目指す予定でしたが、先生から示談交渉のご提案をいただき相手方とやり取りをした結果納得が出来る内容でしたので双方合意の上示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求

20代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2020年6月に解決

離婚後の養育費未払いについて相談、依頼しました。
恥ずかしながら、無知なため弁護士というと敷居が高い、依頼しづらいと感じていた部分もありましたが、相談に伺った際にとても丁寧で親身に話を聞いて、専門的なアドバイスをくださり、こちらの事務所に依頼しようと決断しました。
また、諸事情で数ヶ月後に県外へ引っ越し予定だったため、今住んでいる県で弁護士さんに依頼すべきなのかとも悩んでおりましたが、無料相談時に今の住所地で依頼するメリットとデメリットも説明していただけました。
調停では、調停員との相性もあり、自分一人だとうまく説明できなかった部分が多かったのではと思います。弁護士さんが立ち会って、対応していただけたからこそ、納得できる結果に終わったと思います。
金額については、他所との比較ができないのですが、仕事や引っ越しでの多忙、特に精神的な疲労を考慮すると本当に依頼してよかったと感じています。本当にありがとうございました。

相談した出来事
離婚後の養育費未払い
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 養育費

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談45分間無料
その後は45分間5,000円(税別)
着手金 10万円~30万円(税別)
報酬金 10万円~(税別)
金銭請求を伴う事案では経済的利益の10%~16%程度

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(2件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

労働災害での損害賠償請求

  • 労災認定
依頼主 30代 男性

相談前

仕事中に怪我を負ったため会社に損害を請求をしたが、会社の代理人に弁護士がつきこちらの請求額を認めてくれない。会社からの提示額については約1660万円である。

相談後

受任後、会社の弁護士と交渉を行い損害の根拠等を会社の弁護士に説明をし、2700万円で和解をしました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相談者様の依頼を受け交渉を行い、約1000万円の増額で和解ができ相談者様に喜んでもらえて良かったです。

労働問題

特徴をみる

労働問題の解決事例 2

残業代請求に関するご相談

  • 給料・残業代請求
依頼主 50代 女性

相談前

会社に約330万円の残業代を請求したところ約167万円支払われたが残りの残業代について支払ってくれない。

相談後

受任後、こちらで残業代の再計算を行い更に340万円ほど残業代が請求できることがわかりました。相談者様から交渉時に180万円を一括で会社が支払うなら早期に和解をしたいと要望がありましたので、一括で180万円を会社に請求したところ、会社の弁護士がつき100万円程度しか支払えないと回答がありましたが、残業代の根拠等を会社の弁護士に説明し最終的に180万円の一括払いで和解ができました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

相談者様の要望通りの金額で早期に和解ができ相談者様にとても喜んでもらえました。

労働問題

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【当日・夜間相談◎】経験と資格を生かしスピーディで相談者の気持ちに寄り添い最善の解決を目指します。刑事事件でお困りの方は、ご相談ください。
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所

相談室、キッズスペース、玄関の写真になります。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼刑事事件はお任せください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「身内が逮捕された。」
「前科をつけたくない。」
「早く外にでたい。」etc...

刑事事件は、初動の対応がとても重要です。
窃盗や傷害、暴行などでご家族やご友人が逮捕されたというような連絡を受けた場合には、慌てずに弁護士にご相談ください。

日本では逮捕されてからの3日間は、ご家族でも逮捕された人には会えないという決まりになっておりますので、ご家族やご友人に代わって、弁護士が面会を通してサポートさせていただきます。

これまでの経験と資格を生かし、スピーディかつ相談者の気持ちに寄り添った最善の解決を目指しますので、安心してお任せください。
窃盗、暴行、傷害罪の示談経験が多数あります。

◆ホームページ
https://stsmile.design/seiryu/
◆インタビュー記事
https://www.bengo4.com/lawyer/blog/75
<重点取扱案件>
窃盗、傷害、暴行、自動車事故

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼当事務所の強み
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■経験を生かしたスピーディーな対応
北海道の過疎地域で日本弁護士連合会から支援を受けて運営する公設事務所の所長として年間約200件の相談を受けていました。
常時、訴訟・調停を行っていたため訴訟・調停の経験も豊富です。また、依頼を受けた事件については訴訟の提起・調停の申立については特殊な事件でない限りは1か月以内に行いますのでスピーディに解決をしています。否認事件は経験はありませんが、情状弁護の経験は豊富で再度の執行猶予判決を受けたこともあります。

■資格を生かした対応
シニアライフカウンセラーの資格を生かし、ご年配の方への相談に積極的に対応しています。

<サポート体制>
・キッズスペースがありますので、小さなお子様連れの方も安心してご相談いただけます。
・事前にご連絡いただければ、当日、夜間の相談に対応可能です。
・過疎地域での経験から移動が困難な高齢者の方については出張相談への対応もしています(ただし出張料はかかります。)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相談料は45分間5,000円(税別)としています。

★資力がない方については積極的に法テラスの利用をしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■アクセス
名鉄三柿野駅から徒歩3分
※お車でお越しの方は、事務所駐車場をご利用ください。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談です。

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

小林弁護士への感謝の声

2

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2020年6月に解決

全てにおいて感謝はしておりますが、何より嬉しかった部分は依頼から解決までがとても迅速だった事、また要所要所のサポートがしっかりとしていただけた点です。

先生曰く、相手方がいるものなので運もあるとおっしゃられておりましたが、逐一の報告や今後の予定など、当方が不安もある中でその都度サポートをしていただきとても助かりました。

依頼をさせていただいた当初は、様々な不安もありましたが解決に近づくにつれて先生に依頼をしているなら大丈夫だという安心感もあり、結果無事終わりとても清々しい気持ちです。

今回、小林先生に依頼をさせていただき本当に良かったと思っております。

相談した出来事
退社後、未払残業代を請求するため依頼をさせていただきました。
労働審判で早期解決を目指す予定でしたが、先生から示談交渉のご提案をいただき相手方とやり取りをした結果納得が出来る内容でしたので双方合意の上示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求

20代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2020年6月に解決

離婚後の養育費未払いについて相談、依頼しました。
恥ずかしながら、無知なため弁護士というと敷居が高い、依頼しづらいと感じていた部分もありましたが、相談に伺った際にとても丁寧で親身に話を聞いて、専門的なアドバイスをくださり、こちらの事務所に依頼しようと決断しました。
また、諸事情で数ヶ月後に県外へ引っ越し予定だったため、今住んでいる県で弁護士さんに依頼すべきなのかとも悩んでおりましたが、無料相談時に今の住所地で依頼するメリットとデメリットも説明していただけました。
調停では、調停員との相性もあり、自分一人だとうまく説明できなかった部分が多かったのではと思います。弁護士さんが立ち会って、対応していただけたからこそ、納得できる結果に終わったと思います。
金額については、他所との比較ができないのですが、仕事や引っ越しでの多忙、特に精神的な疲労を考慮すると本当に依頼してよかったと感じています。本当にありがとうございました。

相談した出来事
離婚後の養育費未払い
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 養育費

この分野の法律相談

先日も質問させていただきましたが、もっと色んな意見が欲しいのでまた質問させていただきます。 タイトルの通り主人が覚醒剤使用所持で逮捕されました。 7年ちょっと前に公務執行妨害と傷害で執行猶予4年付きの実刑判決を受け執行猶予終了後3年ちょっとで今回の事件を起こしてしまいました。 今は保釈が通った...

情状立証がどれだけできるかで、実刑が執行猶予か別れる事案になると思います。 上記の回答で述べられたように、覚せい剤は再犯のおそれが高いと認識されているので、今後、再犯のおそれがないことを立証することがポイントとなるでしょう。 例えば、入手先と連絡を絶つことやダルクを利用すること、本人の監督体制等、可能な限りの情状立証を行えば執行猶予の可能性も十分あり得る...

小林 和久弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談45分間無料
その後は45分間5,000円(税別)
着手金 20万円〜(税別)
報酬金 20万円〜(税別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(3件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

執行猶予中の犯罪でしたが再び執行猶予の判決となった事例

  • 窃盗・万引き
  • 加害者

相談前

執行猶予中に万引きをして逮捕された。

相談後

本人の状況を説明し店と示談が成立しました。また、本人は高齢で家になかなか戻れない複雑な事情があったことから、福祉関係者と連携し、外に出た後も支援を受けられるように調整しました。これらの事情を裁判で主張し、最終的には再び執行猶予判決となりました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

執行猶予中に犯罪を行えばほぼ実刑となります。この事案では示談と本人の環境を丁寧に調整することで裁判所がこららの事情を考慮して執行猶予判決となりました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 2

窃盗で逮捕されたが示談が成立し不起訴になった事案

  • 強盗
  • 加害者
依頼主 30代 男性

相談前

店の物を盗んで逮捕・勾留されてすぐに出たいとの要望がありました。

相談後

すぐに被害者と連絡をとり話し合いをして示談を成立させ検察官に報告し、不起訴となりました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

窃盗罪について示談をするかどうかで結果は大きくかわります。勾留中に示談が成立すれば不起訴もありうることからすぐに示談を行うことが大切です。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 3

傷害罪で示談を成立させ不起訴となった事案

  • 暴行・傷害
  • 加害者
依頼主 50代 男性

相談前

酔っ払って人を殴ってしまい逮捕・勾留された。なるべく早く外に出たい。

相談後

弁護人となった後にすぐに被害者と話し合いをして示談が成立させ、検察官に報告したところ不起訴で釈放になりました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

被害者のいる犯罪で逮捕された場合は示談をすぐに行えばすぐに釈放される可能性もあり、今回はすぐに釈放されました。逮捕・勾留されたら弁護士をすぐに呼んで今後の方針を早めに話し合うことが大切です。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【初回相談無料】【弁護士費用特約利用◎着手金無料制度あり】迅速な解決に向けて尽力いたします。また、お気持ちに寄り添いながら適切なサポートを行います。
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所
清流のまち法律事務所

相談室、キッズスペース、玄関の写真になります。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼交通事故はお任せください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「保険会社の提示額が妥当か知りたい。」
「過失割合に納得がいかない。」
「相手が提示した額以上に増額したい。」
「保険会社から治療の打ち切り迫られて困っている。」etc...

交通事故は誰しも巻き込まれる可能性のある問題です。ある日突然、自分が被害者になってしまった場合、どうしたらいいのか分からない方がほとんどだと思います。
ご自身で交渉を進めていくこともできますが、相手方となる保険会社はその道のプロです。適切な判断を下すためにも専門的な知識が必要になります。

当事務所にご相談いただければ、依頼者の意思を最大限に尊重した解決、依頼者の気持ちに寄り添った解決を目指してサポートさせていただきます。納得のいく解決のためにもまずは一度弁護士へのご相談をご検討ください。
◆ホームページ
https://stsmile.design/seiryu/
◆インタビュー記事
https://www.bengo4.com/lawyer/blog/75

<重点取扱案件>
示談交渉、損害賠償請求、交通事故裁判

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼当事務所の強み
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■経験を生かしたスピーディーな対応
北海道の過疎地域で日本弁護士連合会から支援を受けて運営する公設事務所の所長として年間約200件の相談を受けていました。
常時、訴訟・調停を行っていたため訴訟・調停の経験も豊富です。また、依頼を受けた事件については訴訟の提起・調停の申立については特殊な事件でない限りは1か月以内に行いますのでスピーディに解決をしています。

■ご年配の方への配慮も欠かしません
弁護士・事務員がシニアライフカウンセラー、認知症サポーター資格を取得しておりご年配の方へ配慮した対応をしています。

<サポート体制>
・キッズスペースがありますので、小さなお子様連れの方も安心してご相談いただけます。
・移動が困難な方については出張相談への対応もしています(ただし出張料はかかります。)
・事前にご連絡いただければ、当日、休日、夜間(21時まで)の相談に対応可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お金の心配をせずに気兼ねなくお話していただけるように初回の相談は45分間無料としています。
また、2回目以降、充実した相談を実施するため有料相談の相談料は45分間5,000円(税別)としています。

★資力がない方については積極的に法テラスの利用をしています。
★自動車保険に付帯されている弁護士費用特約を利用される場合は、弁護士費用をご負担いただく必要はありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■アクセス
名鉄三柿野駅から徒歩3分
※お車でお越しの方は、事務所駐車場をご利用ください。

■設備
プライバシーに配慮した完全個室でのご相談です。

小林弁護士への感謝の声

2

30代 男性

依頼 書類認証済 労働問題 2020年6月に解決

全てにおいて感謝はしておりますが、何より嬉しかった部分は依頼から解決までがとても迅速だった事、また要所要所のサポートがしっかりとしていただけた点です。

先生曰く、相手方がいるものなので運もあるとおっしゃられておりましたが、逐一の報告や今後の予定など、当方が不安もある中でその都度サポートをしていただきとても助かりました。

依頼をさせていただいた当初は、様々な不安もありましたが解決に近づくにつれて先生に依頼をしているなら大丈夫だという安心感もあり、結果無事終わりとても清々しい気持ちです。

今回、小林先生に依頼をさせていただき本当に良かったと思っております。

相談した出来事
退社後、未払残業代を請求するため依頼をさせていただきました。
労働審判で早期解決を目指す予定でしたが、先生から示談交渉のご提案をいただき相手方とやり取りをした結果納得が出来る内容でしたので双方合意の上示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 給料・残業代請求

20代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2020年6月に解決

離婚後の養育費未払いについて相談、依頼しました。
恥ずかしながら、無知なため弁護士というと敷居が高い、依頼しづらいと感じていた部分もありましたが、相談に伺った際にとても丁寧で親身に話を聞いて、専門的なアドバイスをくださり、こちらの事務所に依頼しようと決断しました。
また、諸事情で数ヶ月後に県外へ引っ越し予定だったため、今住んでいる県で弁護士さんに依頼すべきなのかとも悩んでおりましたが、無料相談時に今の住所地で依頼するメリットとデメリットも説明していただけました。
調停では、調停員との相性もあり、自分一人だとうまく説明できなかった部分が多かったのではと思います。弁護士さんが立ち会って、対応していただけたからこそ、納得できる結果に終わったと思います。
金額については、他所との比較ができないのですが、仕事や引っ越しでの多忙、特に精神的な疲労を考慮すると本当に依頼してよかったと感じています。本当にありがとうございました。

相談した出来事
離婚後の養育費未払い
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 養育費

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談45分間無料
その後は45分間5,000円(税込)
着手金 10万円〜(税別)
着手金無料制度が適用の場合は着手金が無料となります。
適用の有無は相談時にお伝え致します。
報酬金 経済的利益の5%~16%程度(税別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(6件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

交通事故(後遺障害14級)

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 40代 男性

相談前

交通事故で過失割合に争いはなく、相手方の保険会社から損害額として総額約616万円の提示を受けている。

相談後

受任後、相手方の保険会社と交渉し、休業損害、逸失利益、入通院慰謝料、後遺障害慰謝料等について適切な額の主張と証拠を提出し、最終的に569万円増額し和解できました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

弁護士を介入せずに事故の交渉をすると低額な和解金で和解してしまうことが多々あります。今回は約2倍に損害額を増額できたため相談者様にとても喜んでもらえました。

交通事故

特徴をみる

交通事故の解決事例 2

個人事業主の休業損害

  • 慰謝料・損害賠償
依頼主 60代 男性

相談前

交通事故で過失割合に争いはないが、相手方の保険会社から相談者様が個人事業主であり休業損害については全く認めないと言われている。

相談後

受任後、相手方保険会社と交渉しましたが、交渉が決裂したため交通事故紛争処理センター示談斡旋の申出をしました。斡旋の段階で相談者様の仕事の内容、事故後の収入状況等を主張、立証し最終的に休業損害については105万円で和解することができました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

個人事業主の休業損害については、事業主事に多くの論点が多く保険会社も適切な額を認めない傾向があります。今回も交渉では休業損害は0円でしたが、交通事故紛争処理センターの斡旋を利用し主張、証拠を提出することで105万円の増額で和解することができました。弁護士費用特約を利用したていたため、相談者様は弁護士費用を全く負担することがなかったため、105万円の増額でもとても喜んでもらえました。

交通事故

特徴をみる

交通事故の解決事例 3

交通事故で相手方が無保険の場合

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 60代 男性

相談前

相談者様の親族が運転する車の助手席に乗車していたところ、交通事故に遭い怪我をした。相手方は無保険であり相手とは音信不通であるため何も請求ができない状況である。

相談後

受任後、相手方の住所等を調査し、相手方に対して調停を申立をして30万円の損害賠償の請求をし、15万円の支払で和解しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

弁護士費用特約を利用したため相談者様は弁護士費用を全く負担しませんでした。損害額は少額でしたが相談者様は相手方が無保険であり不誠実な対応で納得できなかったため、なんとかして相手方に請求したいという希望があったため調停をしましたが、最終的に相手方との和解が成立し喜んでいただけました。

交通事故

特徴をみる

交通事故の解決事例 4

過失割合に争いがある交通事故

  • 過失割合
依頼主 60代 男性

相談前

交通事故で相手に弁護士がつきこちらの過失が10で相手は0という主張がされている。

相談後

受任後、訴訟を行い証人尋問後に裁判所から過失割合5:5で和解する提案を受けたため和解しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

当初は相談者様の過失は10であると相手から主張されていましたが、訴訟でこちらの過失が10ではない主張や証拠を提出したところ裁判所はこちらの過失が10ではないと判断し、最終的には過失割合を5にすることができ相談者様にも喜んでもらえました。

交通事故

特徴をみる

交通事故の解決事例 5

保険会社から提案された金額は妥当か

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 40代 男性

相談前

事故にあい事故の相手の保険会社から約320万円の支払を提示されている。過失割合に争いはなく後遺症がある。

相談後

後遺症の認定、後遺症の逸失利益、休業損害等について保険会社に根拠を示して主張し、約460万円増額し和解しました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

交通事故では保険会社が提示する金額は本来認められる金額より低い金額を提示する傾向があります。弁護士が代理人として交渉することで増額になる傾向がありますので事故にあった方は弁護士へ相談することをおすすめします。

交通事故

特徴をみる

交通事故の解決事例 6

会社の利益が減った場合の損害

  • 慰謝料・損害賠償
依頼主 60代 男性

相談前

会社の役員をしている。交通事故で働けなくなくなった期間があり会社の利益が減った。利益が減った分について保険会社に請求しているが支払を拒まれている。

相談後

保険会社と交渉しましたが交渉が決裂したため交通事故処理センターの斡旋を利用し、会社の損害等を主張、証拠の提出をし最終的には100万円の増額で和解をしました。

小林 和久弁護士からのコメント

小林 和久弁護士

事故による会社の利益の減少については一般的には損害が認められない傾向がありますが、主張・立証によっては損害が認められる場合もあります。今回も難しい事案でしたが増額が認められて良かったです。

交通事故

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
清流のまち法律事務所
所在地
〒509-0147
岐阜県 各務原市鵜沼川崎町2-114 松崎ビル3階
最寄り駅
名鉄「三柿野」駅から徒歩3分
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
  • 託児所・キッズルーム
事務所URL
所属弁護士数
1 人
所員数
1 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5368-0680

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
清流のまち法律事務所
所在地
岐阜県 各務原市鵜沼川崎町2-114 松崎ビル3階
最寄駅
名鉄「三柿野」駅から徒歩3分

清流のまち法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5368-0680

※清流のまち法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
メールの受付は24時間受付しております。事務所の営業時間は平日月曜から金曜の9:30-17:30です。17時半以降の相談は有料相談となりますのでご注意下さい。

対応地域

経歴・資格
事業会社勤務経験
事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談
託児所・キッズルーム