弁護士ドットコム ニュース
  1. 弁護士ドットコム
  2. 民事・その他
  3. アニメのコラボラーメンが「写真と全然違う!」カラオケ店でトラブルに 運営元は謝罪
アニメのコラボラーメンが「写真と全然違う!」カラオケ店でトラブルに 運営元は謝罪
「カラオケの鉄人」池袋東口店(Googleストリートビューより)

アニメのコラボラーメンが「写真と全然違う!」カラオケ店でトラブルに 運営元は謝罪

「カラオケの鉄人」池袋東口店で、TVアニメ『Dr.STONE』とのコラボ企画のラーメンを食べようとしたところ、事前に案内されていたものとは全然別のラーメンがでてきたというツイートが、実際に提供されたラーメンの画像とともにアップされ話題となっている。

カラオケの鉄人でおこなわれているコラボ企画は、コラボ商品「千空の海苔付き醤油ラーメン」を1品注文するごとに、『Dr.STONE』のキャラクターが描かれたオリジナルのランチョンマットがプレゼントされるというもの。

お店のメニューに載っているラーメンの画像には、『Dr.STONE』の主人公「石神千空」が描かれた海苔のほか、チャーシューや野菜がついてくる。ツイート主はこのコラボ企画のラーメンを注文したようだ。

ところが、ツイート主に提供された実際のラーメンは、具が一切ない素のラーメンだったようだ。当初はコラボした海苔もなかったが、一緒にいた友人の指摘で、後から別皿で海苔だけ提供されたという。

まったく別物のラーメンが出てきたことに疑問を感じたツイート主が、店員に尋ねたところ、「ラーメン売り切れたからコンビニで買ってきたの出してます」と言われたという。

ツイート主は、このような対応について事前に何も説明されず、謝罪もなかったことにモヤモヤしているようで、「ノベルティがメインととられがちのコラボメニューですが、安くないお金を払っているのだし、写真と同一の物を提供できない場合は事前説明欲しかった」としている。

●カラオケの鉄人側はツイッターで謝罪

カラオケの鉄人側は11月8日、アニメ・ゲームとのコラボ情報を発信しているツイッターアカウント「カラ鉄公式アニメゲーム情報」で、「現在当社の開催している一部のコラボ企画におきまして、本来のマニュアルとは異なる対応がされていることが発覚致しました」と発表した。今回のラーメンをめぐるトラブルを念頭においたものとみられる。

現在は事実確認を進めている段階とし、今後の運営については、あらためて公式HPや公式ツイッターアカウントで知らせるという。

また、今回のツイート主は、カラオケの鉄人側に直接問い合わせをしたところ、11月8日付で返金の提案を含む謝罪の回答があったとツイッターで報告している。

カラオケの鉄人を運営する鉄人化計画社は、弁護士ドットコムニュースの取材に対し、「個別の質疑応答については控えさせていただく」と話した。

オススメ記事

編集部からのお知らせ

現在、編集部では正社員スタッフ・協力ライターと情報提供を募集しています。詳しくは下記リンクをご確認ください。

正社員スタッフ・協力ライター募集詳細 情報提供はこちら

この記事をシェアする