荻野 和宏弁護士 おぎの かずひろ

荻野 和宏弁護士

荻野総合法律事務所

埼玉県さいたま市南区南浦和2-41-7大東ビル602
分野を変更する

離婚・男女問題

不貞/慰謝料請求/財産分与/婚姻費用・養育費/親権など離婚のあらゆる問題について、スムーズで有利な解決を目指し尽力します。お気軽にご相談ください。
荻野総合法律事務所
荻野総合法律事務所
荻野総合法律事務所

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居 解決事例あり
  • 性格の不一致
  • DV・暴力 解決事例あり
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与 解決事例あり
  • 養育費 解決事例あり
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求 解決事例あり
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【離婚・男女問題は当事務所にお任せください】

〈悩む日々からの脱却〉
「離婚したい」と悩む日々は耐え難く、顔を見たくないのにその人と過ごすことは、耐え難いことです。また、「うちの妻(夫)にかぎって」と思っていたのに、ある日突然「離婚してください」と告げられ、決意も固くどうにもならず、途方に暮れることもあります。
高齢化により、定年後の生活も20~30年と長くなっています。悩み続けるだけでは、新しい未来は生まれてきません。

〈子供のこと・お金のこと〉
離婚は、子供にとっても一大事です。親権、他方の親との面会交流ルールを決める必要があります。また、離婚後の生活を不安なく過ごすには、お金のこと(養育費、財産分与、年金分割、慰謝料など)を決めなければなりませんが、それには、婚姻中の収支や財産や負債の状況を把握し、不貞行為などの証拠を集めることが必要です。また、不当な要求に対しては、十分な調査と検討の上、しっかりと立ち向かうことが必要です。

〈再スタートのお手伝い〉
しかし、お互いの気持ちの問題が複雑に絡み合うのが離婚の問題です。夫婦間での話し合いだけでは糸口さえも見つけられず、深みにはまっていくだけ……ということになりかねません。話がこじれて、解決まで長い期間がかかることも珍しくありません。悩み続けるより、「まず、相談」です。ぜひ、当事務所の扉を叩いてください。
当事務所の弁護士・荻野には、父子家庭での子育てや金融実務の豊富な経験があります。しっかりと、依頼者に寄り添って、よりよい解決策を考えていきます。そして、明るい再スタートが切れるよう全力を尽くします。

【費用について】
お気軽にご相談頂けるよう,初回相談は30分無料としています。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼いただく内容やご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

【特に力を入れている案件】
慰謝料請求,財産分与,別居中の生活費・養育費請求,親権問題など。

【安心のサポート体制】
(1) 独立スペースでのご相談
相談専用の独立室で,周囲を気にすることなく,落ち着いた雰囲気にてお話をお伺い致します。
(2) 夜間,土曜・休日の対応
事前にご予約いただければ,夜間,土曜・休日のご相談も対応致します。
(3) 費用見積りの提示
ご相談内容に従い,見積書を提示致します。

【事務所へのアクセス】
南浦和駅から徒歩5分

荻野弁護士への感謝の声

1

60代 男性

相談 遺産相続 2016年9月に相談

ブラジルに移住した祖父母が遺した日本の資産の相続手続きが長期間未着手だったため、今後どういう方向で処理すべきかの法的考え方を整理するために相談しました。
渉外相続は専門外とのことでしたが、国会図書館に通って調べるなど一般的な知識を整理してくれました。
個人的な知人でもあったのですが、当初はこれ以上の実務は渉外専門の弁護士に相談すべきとして報酬は辞退され、実費のみお支払いしました。
日本における相続手続きと現地法の絡んだ相続の違いを丁寧に説明いただいたため、今後何をどうすべきかとの方向性がわかり、その後私自身がブラジルに渡航し、他の相続人たちの意思確認と相続手続きを進めるにあたってブラジル側で用意する公的書類などの協議をする整理がつきました。

相談した出来事
海外に移民した祖父母の日本国内の相続手続きについて、他の相続人が日本に国籍を持たない2世、3世であったため、相続手続きをどのように進めるべきか対応方法の法的アドバイスを依頼した。
アドバイスに基づき、海外現地に赴き、方向性について2世3世の従兄弟たちと協議を行った。
最終決着までに現地での相続関係を証明する書類の収集が必要で、依頼してはいるが、手続きを進める段階に至っていない。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分につき5000円
(初回30分の相談は無料で承ります。)
着手金(目安) 交渉事件:20~50万円
調停事件:30~60万円
訴訟事件:30~60万円
財産分与・慰謝料等の財産的請求については,経済的利益(=請求額)に応じて,以下の額が加算されます。
(請求額300万円以下)
 経済的利益の8%
(請求額300万円~3000万円)
 経済的利益の5%+9万円    
(請求額3000万円~3億円)
 経済的利益の3%+69万円
(請求額3億円超)
 経済的利益の2%+369万円
報酬金(目安) 交渉事件:20~50万円
調停事件:30~60万円
訴訟事件:30~60万円 
財産分与・慰謝料等の財産的請求については,経済的利益に応じて,以下の額が加算されます。
(獲得額300万円以下)
 経済的利益の16%
(獲得額300万円~3000万円)
 経済的利益の10%+18万円
(獲得額3000万円~3億円)
 経済的利益の6%+138万円
(獲得額3億円超)
 経済的利益の4%+738万円
その他 上記金額は,すべて税抜表示です。(別途消費税がかかります)。
料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

労働問題

労働者の立場、使用者の立場の双方を経験した「相手を知る」弁護士が、労働者側・使用者側双方のサポートを行ないます。
荻野総合法律事務所
荻野総合法律事務所
荻野総合法律事務所

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【労働者側】
「未払の残業代を請求したい」「不当解雇された」「セクハラやパワハラを受けた」。労働者にとって、身近でとても切実な問題です。しかし、いざ会社に請求しようとしても、難しい法律問題があり、また、労働審判や訴訟など手続も複雑で、自分一人では、対応が困難です。そして、納得できない気持ちで仕事を続けることはさらに辛いことです。
当事務所の弁護士・荻野は、組合執行部、人事部の両方の立場で、長年、人事労務に携わってきました。その経験を活かし、会社側の意図や問題を読み取り、ご依頼者とともにスピーディーな解決を図り、辛い毎日からの再スタートをお手伝いします。

【使用者側】
近年、労働者の働き方に対する意識が変化しています。労働者側からの請求や訴訟など会社が様々な対応を迫られるケースも増えてきました。そして、トラブルは予想もしない時に、突然、やってきます。
当事務所の弁護士・荻野は、組合執行部、人事部の両方の立場で、長年、人事労務に携わってきました。その経験から、以下の3点がポイントだと考えています。
①風通しのよい社風、上司・部下の円滑なコミュニケーション
②就業規則などの体制の整備と毎日の適切な労務管理
③トラブル発生時の正確な情報収集と迅速な対応
このような観点から、当事務所では、傷口が深くないうちにスピーディーに解決することを目指し、さらに、会社としてトラブルを未然に防ぐためにはどうしたらいいのか、アドバイスや体制づくりもサポートいたします。

【費用について】
お気軽にご相談頂けるよう,労働者側の初回相談は30分無料としています。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼いただく内容やご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。


【特に力を入れている案件】
≪労働者側の事件≫
・不当解雇・雇い止め,残業代・賃金不払い,パワハラ・セクハラ,労災など。
≪使用者側の事件≫
・労働者からの請求事件への対処,労働者への各種請求事件。トラブル対応等。


【安心のサポート体制】
(1) 独立スペースでのご相談
相談専用の独立室で,周囲を気にすることなく,落ち着いた雰囲気にてお話をお伺い致します。
(2) 夜間,土曜・休日の対応
事前にご予約いただければ,夜間,土曜・休日のご相談も対応致します。
(3) 費用見積りの提示
ご相談内容に従い,見積書を提示致します。

【事務所へのアクセス】
南浦和駅から徒歩5分

労働問題

料金表をみる

荻野弁護士への感謝の声

1

60代 男性

相談 遺産相続 2016年9月に相談

ブラジルに移住した祖父母が遺した日本の資産の相続手続きが長期間未着手だったため、今後どういう方向で処理すべきかの法的考え方を整理するために相談しました。
渉外相続は専門外とのことでしたが、国会図書館に通って調べるなど一般的な知識を整理してくれました。
個人的な知人でもあったのですが、当初はこれ以上の実務は渉外専門の弁護士に相談すべきとして報酬は辞退され、実費のみお支払いしました。
日本における相続手続きと現地法の絡んだ相続の違いを丁寧に説明いただいたため、今後何をどうすべきかとの方向性がわかり、その後私自身がブラジルに渡航し、他の相続人たちの意思確認と相続手続きを進めるにあたってブラジル側で用意する公的書類などの協議をする整理がつきました。

相談した出来事
海外に移民した祖父母の日本国内の相続手続きについて、他の相続人が日本に国籍を持たない2世、3世であったため、相続手続きをどのように進めるべきか対応方法の法的アドバイスを依頼した。
アドバイスに基づき、海外現地に赴き、方向性について2世3世の従兄弟たちと協議を行った。
最終決着までに現地での相続関係を証明する書類の収集が必要で、依頼してはいるが、手続きを進める段階に至っていない。

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回30分無料(労働者側)
以降30分5,000円+税
着手金 労働者側の事件 10万円~50万円程度+税
使用者側の事件 20万円~50万円程度+税
報酬金 内容により,報酬額が変わります。
その他 ご依頼いただく内容や,手続の段階(労働審判,訴訟(審級))によって料金が異なりますので,詳細はお気軽にお問い合わせください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

弁護士との顧問契約により,日頃から専門家の助言を受けトラブルを未然防止し,事件発生時には,早期に専門家に依頼し,最善の解決策を検討していくことが重要です。
荻野総合法律事務所
荻野総合法律事務所
荻野総合法律事務所

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【企業法務は当事務所にお任せください】
31年間の銀行勤務時代には,中小企業・大企業とのお取引を通じて,数多くの企業経営者と接するとともに,企業審査や大企業の再建も経験しました。また,人事労務関係の経験も10年以上と長く,コンプライアンスや企業リスク管理業務にも携わり,労働問題や予防法務,企業の体制作りの面での経験も豊富です。
このような経験を活かし,問題の背景が分かる「話がわかる弁護士」として,企業経営の目線から問題を共有し,解決策を提案していきます。


【費用について】
お気軽にご相談頂けるよう,初回相談は30分無料としています。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に,ご依頼いただく内容やご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。


【安心のサポート体制】
(1) 独立スペースでのご相談
相談専用の独立室で,周囲を気にすることなく,落ち着いた雰囲気にてお話をお伺い致します。
(2) 夜間,土曜・休日の対応
事前にご予約いただければ,夜間,土曜・休日のご相談も対応致します。
(3) 費用見積りの提示
ご相談内容に従い,見積書を提示致します。

経営者は,日ごろから,お取引先を信用し,従業員を信じ,日々の経営に邁進されていますので,訴訟などは自社には縁がないことだと思っている方が多いようです。しかし,小さな行き違いや書類や手続きの不備などでトラブル化し,初動を誤ってそれが拡大し,訴訟にまで至るということもしばしばです。
弁護士との顧問契約により,日頃から専門家の助言を受けてトラブルを未然に防止し,事件が発生した際には,早期に専門家に相談し,最善の解決策を検討していくことが重要です。
私がしっかりとお手伝いします。


【事務所へのアクセス】
南浦和駅から徒歩5分

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

荻野弁護士への感謝の声

1

60代 男性

相談 遺産相続 2016年9月に相談

ブラジルに移住した祖父母が遺した日本の資産の相続手続きが長期間未着手だったため、今後どういう方向で処理すべきかの法的考え方を整理するために相談しました。
渉外相続は専門外とのことでしたが、国会図書館に通って調べるなど一般的な知識を整理してくれました。
個人的な知人でもあったのですが、当初はこれ以上の実務は渉外専門の弁護士に相談すべきとして報酬は辞退され、実費のみお支払いしました。
日本における相続手続きと現地法の絡んだ相続の違いを丁寧に説明いただいたため、今後何をどうすべきかとの方向性がわかり、その後私自身がブラジルに渡航し、他の相続人たちの意思確認と相続手続きを進めるにあたってブラジル側で用意する公的書類などの協議をする整理がつきました。

相談した出来事
海外に移民した祖父母の日本国内の相続手続きについて、他の相続人が日本に国籍を持たない2世、3世であったため、相続手続きをどのように進めるべきか対応方法の法的アドバイスを依頼した。
アドバイスに基づき、海外現地に赴き、方向性について2世3世の従兄弟たちと協議を行った。
最終決着までに現地での相続関係を証明する書類の収集が必要で、依頼してはいるが、手続きを進める段階に至っていない。

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分につき5000円
初回30分の相談は無料で承ります。
顧問料 月額3万円~(顧問対象の業務や頻度等により異なります。)
着手金(目安) 経済的利益に応じて,以下の通り算定します。
(請求額300万円以下)
 経済的利益の8%(但し最低額10万円)
(請求額300万円~3000万円)
 経済的利益の5%+9万円    
(請求額3000万円~3億円)
 経済的利益の3%+69万円
(請求額3億円超)
 経済的利益の2%+369万円
報酬金(目安) 経済的利益に応じて,以下の通り算定します。
(獲得額300万円以下)
 経済的利益の16%
(獲得額300万円~3000万円)
 経済的利益の10%+18万円
(獲得額3000万円~3億円)
 経済的利益の6%+138万円
(獲得額3億円超)
 経済的利益の4%+738万円
その他 上記金額は,すべて税抜表示です。(別途消費税がかかります)。
料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

遺産相続

遺産分割協議・遺言書作成など遺産相続のあらゆる問題について,スムーズで有利な解決を目指し尽力します。お気軽にご相談ください。
荻野総合法律事務所
荻野総合法律事務所
荻野総合法律事務所

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【相続に関する問題は当事務所にお任せください】
遺産相続では,故人が亡くなるまで表面化していなかった親族間でのすれ違いなどが一気に表に出て,トラブルが大きくなります。また,相続資産には,流動性の高い現金から遠隔地の不動産,さらには,未公開会社の株式などまで多数含まれます。
これまでの人生経験を活かし,依頼者のお話を親身にお聞きし、丁寧に説明するとともに,遺産分割にあたっては,金融知識も活かした最適な解決策を提案してまいります。


【費用について】
お気軽にご相談頂けるよう,初回相談は30分無料としています。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼いただく内容やご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。


【特に力を入れている案件】
遺産分割協議,遺言書作成,遺言執行,遺留分減殺請求,事業承継。


【安心のサポート体制】
(1) 独立スペースでのご相談
相談専用の独立室で,周囲を気にすることなく,落ち着いた雰囲気にてお話をお伺い致します。
(2) 夜間,土曜・休日の対応
事前にご予約いただければ,夜間,土曜・休日のご相談も対応致します。
(3) 費用見積りの提示
ご相談内容に従い,見積書を提示致します。


【事務所へのアクセス】
南浦和駅から徒歩5分

荻野弁護士への感謝の声

1

60代 男性

相談 遺産相続 2016年9月に相談

ブラジルに移住した祖父母が遺した日本の資産の相続手続きが長期間未着手だったため、今後どういう方向で処理すべきかの法的考え方を整理するために相談しました。
渉外相続は専門外とのことでしたが、国会図書館に通って調べるなど一般的な知識を整理してくれました。
個人的な知人でもあったのですが、当初はこれ以上の実務は渉外専門の弁護士に相談すべきとして報酬は辞退され、実費のみお支払いしました。
日本における相続手続きと現地法の絡んだ相続の違いを丁寧に説明いただいたため、今後何をどうすべきかとの方向性がわかり、その後私自身がブラジルに渡航し、他の相続人たちの意思確認と相続手続きを進めるにあたってブラジル側で用意する公的書類などの協議をする整理がつきました。

相談した出来事
海外に移民した祖父母の日本国内の相続手続きについて、他の相続人が日本に国籍を持たない2世、3世であったため、相続手続きをどのように進めるべきか対応方法の法的アドバイスを依頼した。
アドバイスに基づき、海外現地に赴き、方向性について2世3世の従兄弟たちと協議を行った。
最終決着までに現地での相続関係を証明する書類の収集が必要で、依頼してはいるが、手続きを進める段階に至っていない。

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回30分無料 以降30分5,000円
着手金(目安) 経済的利益(=請求額)に応じて,以下の通り算定します。
(請求額300万円以下)
 経済的利益の8%(但し最低額10万円)
(請求額300万円~3000万円)
 経済的利益の5%+9万円    
(請求額3000万円~3億円)
 経済的利益の3%+69万円
(請求額3億円超)
 経済的利益の2%+369万円
報酬金(目安) 経済的利益(=獲得額)に応じて,以下の通り算定します。
(獲得額300万円以下)
 経済的利益の16%
(獲得額300万円~3000万円)
 経済的利益の10%+18万円
(獲得額3000万円~3億円)
 経済的利益の6%+138万円
(獲得額3億円超)
 経済的利益の4%+738万円
その他 上記金額は,すべて税抜表示です。(別途消費税がかかります)。
料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

経験を生かしたスピーディな対応と納得の料金体系で安心してご依頼いただけるよう努めております。まずはお気軽にご相談ください。
荻野総合法律事務所
荻野総合法律事務所
荻野総合法律事務所

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

不動産・建築の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【不動産・建築関係の問題は当事務所にお任せください】
銀行での31年間の勤務において,個人や法人とのお取引を通じ,銀行取引に欠かせない不動産に関する業務を数多く経験してきました。
このような経験を活かし,問題の背景がわかる「話がわかる弁護士」として,最適な解決策を提案していきます。


【費用について】
お気軽にご相談頂けるよう,初回相談は30分無料としています。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に,ご依頼いただく内容やご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。


【安心のサポート体制】
(1) 独立スペースでのご相談
相談専用の独立室で,周囲を気にすることなく,落ち着いた雰囲気にてお話をお伺い致します。
(2) 夜間,土曜・休日の対応
事前にご予約いただければ,夜間,土曜・休日のご相談も対応致します。
(3) 費用見積りの提示
ご相談内容に従い,見積書を提示致します。


【事務所へのアクセス】
南浦和駅から徒歩5分

不動産・建築

料金表をみる

荻野弁護士への感謝の声

1

60代 男性

相談 遺産相続 2016年9月に相談

ブラジルに移住した祖父母が遺した日本の資産の相続手続きが長期間未着手だったため、今後どういう方向で処理すべきかの法的考え方を整理するために相談しました。
渉外相続は専門外とのことでしたが、国会図書館に通って調べるなど一般的な知識を整理してくれました。
個人的な知人でもあったのですが、当初はこれ以上の実務は渉外専門の弁護士に相談すべきとして報酬は辞退され、実費のみお支払いしました。
日本における相続手続きと現地法の絡んだ相続の違いを丁寧に説明いただいたため、今後何をどうすべきかとの方向性がわかり、その後私自身がブラジルに渡航し、他の相続人たちの意思確認と相続手続きを進めるにあたってブラジル側で用意する公的書類などの協議をする整理がつきました。

相談した出来事
海外に移民した祖父母の日本国内の相続手続きについて、他の相続人が日本に国籍を持たない2世、3世であったため、相続手続きをどのように進めるべきか対応方法の法的アドバイスを依頼した。
アドバイスに基づき、海外現地に赴き、方向性について2世3世の従兄弟たちと協議を行った。
最終決着までに現地での相続関係を証明する書類の収集が必要で、依頼してはいるが、手続きを進める段階に至っていない。

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回30分無料 以降30分5,000円
着手金(目安) 経済的利益(=請求額)に応じて,以下の通り算定します。
(請求額300万円以下)
 経済的利益の8%(但し最低額10万円)
(請求額300万円~3000万円)
 経済的利益の5%+9万円    
(請求額3000万円~3億円)
 経済的利益の3%+69万円
(請求額3億円超)
 経済的利益の2%+369万円
報酬金(目安) 経済的利益(=獲得額)に応じて,以下の通り算定します。
(獲得額300万円以下)
 経済的利益の16%
(獲得額300万円~3000万円)
 経済的利益の10%+18万円
(獲得額3000万円~3億円)
 経済的利益の6%+138万円
(獲得額3億円超)
 経済的利益の4%+738万円
その他 上記金額は,すべて税抜表示です。(別途消費税がかかります)。
料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
荻野総合法律事務所
所在地
〒336-0017
埼玉県さいたま市南区南浦和2-41-7大東ビル602
最寄り駅
南浦和駅から 徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5286-2047

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所の通常の営業時間は平日9:30~17:30です。
土日祝,夜間(17:30~20:00)は事前にご相談下さい。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
荻野総合法律事務所
所在地
埼玉県さいたま市南区南浦和2-41-7大東ビル602
最寄駅
南浦和駅から 徒歩5分
荻野総合法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5286-2047

※荻野総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所の通常の営業時間は平日9:30~17:30です。
土日祝,夜間(17:30~20:00)は事前にご相談下さい。
対応地域
経歴・資格
事業会社勤務経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談