お気に入りに追加
立花 志功弁護士

( たちばな しこう ) 立花 志功

立花志功法律事務所

交通事故

分野を変更する
◆交通事故事件に圧倒的な経験値!◆交通事故の相談料無料◆着手金無料プラン有り◆弁護士特約利用可◆詳細は、当所の交通事故専門ページをご覧ください!
立花志功法律事務所
立花志功法律事務所
立花志功法律事務所

相談室は完全個室ですので安心してご相談ください。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

交通事故に対する立花志功法律事務所の強みは、こちらに記載がございます!

立花志功法律事務所交通事故専門ページ
https://tachibanashiko-law-koutuuziko.com/

交通事故に関するトラブル全般お任せください

交通事故は保険会社との交渉や後遺障害申請手続きなど専門的な要素が強く、適正な賠償を得るためにはどうしても交通事故に詳しい弁護士の関与が必要となります。
私は、弁護士として担当してきた事件の大部分が交通事故であり、交通事故の事件処理には、圧倒的な自信があります。
交通事故に遭われた方は、できるだけ早い段階でご相談ください。

このようなご相談承っております

  • 治療の打ち切りと示談を迫られているが、示談金に納得がいかない。
  • 保険会社が整骨院の治療を認めてくれない。
  • 保険会社と自力で交渉をできる自信がない。
  • 兄が玉突き事故に巻き込まれて亡くなってしまった。
  • 事故にあって治療中だが、今後どうすればよいのか聞きたい。
  • まだ治療が必要なのに、保険会社から治療の打ち切りを提案されている。
  • 痛みが残っているが、どうすれば後遺障害が認定されるのか聞きたい

交通事故で重度後遺障害が残られた方を親身にサポート

重度後遺障害が残る事案については、被害者の将来の介護や治療が十分に受けられるよう、助言させて頂きます。
被害者ならびにご家族が安心して暮らしていけますよう、事務所全体でサポート致します。

取り扱い事件

  • 事故直後・治療中から解決までのトータルサポート
  • 示談交渉
  • 後遺障害認定・異議申立て
  • 死亡・重度後遺障害事案
  • 交通事故裁判 

特徴

  • 人身事故、物損事故問わず交通事故事件を取り扱っております。
  • 後遺障害の申請、異議申立など行います(後遺障害認定には、ポイントがあります)。

あなたの代理人となって交渉の窓口になります

ご依頼頂けますと、あなたの代理人となって交渉の窓口になります。
被害者の方のストレスを軽減し、問題を適切に解決致します。

【質の高い法律相談を実施】

法律相談料は初回相談無料です。

安心して相談いただきたいので初回の法律相談は無料にしております。
法律相談の段階から責任を持ってご相談者をサポートしたいと考えているためです。
ご相談者のお話やお気持ち、ご状況を丁寧にお聞きした上で専門家として最適な解決策をご提案致します。

ご相談者の方々に満足していただけるよう尽力いたします。

受付時間

  • 平日09:30 - 18:00

メールでのご相談は、365日、24時間受け付けております。

アクセス

  • 大通駅から徒歩5分
  • 札幌駅から徒歩5分
  • バスセンター駅から徒歩7分

この分野の法律相談

【相談の背景】 2016年10月に交通事故でけがを負わされました。 2018年11月に、加害者から自賠責を超えた治療費などの賠償金の一部を受領しました。 2019年2月に症状固定になりました。 加害者に、今月(2022年6月)に残りの治療費や後遺障害の慰謝料などを請求したところ、消滅時効を主...

お困りでしょうから、ご回答いたします。 あくまで一般論となり、個別的な事情は、証拠関係等をみないと何とも言えませんが、 もし、ご相談者様につきまして、後遺障害等級が認定されているのでしたら、 「後遺障害部分」に関する時効の起算点は、症状固定日となり、未だ時効につき、 完成していない可能性があります(一方、この場合、傷害部分の時効が 完成して...

立花 志功弁護士

【相談の背景】 1年半前に自動車事故で足を骨折しプレートを挿入しました。その後、骨の月が良くなかったため、医師の診察とは別に、医師からセーフスの使用を指示され、8カ月間1日40分自分で当てました。セーフス治療は自分自身大変な負担でした。事故から1年後にプレートは取れました。骨は治りましたが足に神経...

お困りでしょうから、ご回答いたします。 セーフス治療は、在宅で行ったのでしょうか? 入通院慰謝料の算定は、裁判をした場合や弁護士が介入した場合、 通院、治療の「回数」ではなく、通院の「期間」に応じて発生いたします(以下、弁護士が介入した場合を念頭に回答します)。 したがいまして、セーフス治療を行っていたことが直接的に慰謝料に反映される ...

立花 志功弁護士

【相談の背景】 先日、母80歳が左路側帯を歩行中後ろから車に跳ねられ倒れた時に足を車に踏まれたままだった為痛いからよけてって言ったみたいですが、相手は耳が遠く中々よけてくれなかったみたいで、骨折し入院全治3ケ月の診断でしたが、右側には路側帯はありません。 【質問1】 過失割合は100-0でいいのですか

過失割合についてお答えいたします。 過失割合には、基本過失割合とそれを修正する過失修正要素という概念があり、 実際の事故時の状況を詳細に判断しないと、実際の過失割合を算出することはできません。 しかしながら、ご相談者様のご相談内容を踏まえると(路側帯という歩行者が保護される場所の歩行、お母様が高齢)、過失割合は、0対100となる可能性が高いかと...

立花 志功弁護士

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料。お気軽にお問合せ下さい。
弁護士費用 1 弁護士費用特約のある方
 ・・・全て弁護士費用の範囲内(持ち出しゼロ)※大型
 事件、訴訟は除きます

2 弁護士費用特約のない方
<既に示談金の提示がある場合>
・着手金なし。
・報酬金
→示談金増加額の30%(税別)
訴訟の場合、着手金及び報酬金は、別途協議にて定める。

<示談金の提示がない場合>
・着手金なし。
・報酬金
→相手方(自賠責保険金を含む)より支払われた金額の20%(税別)
訴訟の場合、着手金及び報酬は、別途協議にて定める。
その他 事件の個別的な難易度によって、費用は異なることがあります。
費用ポリシー 極力、ご依頼者様の持ち出しが無いようにしたいと考えております。費用の点で気になることがあれば、ご相談ください!
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(2件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

弁護士費用特約が無い事例で費用倒れなく、示談金を大幅増額した事案

  • 慰謝料・損害賠償

相談前

いわゆるむち打ち症で、治療し、治療終了後、相手方保険会社から示談金の提示がありましたが、その金額はかなり低額なものとなっていました。
ご相談者様としては、弁護士に依頼すれば慰謝料が増加することを分かってはいるものの、弁護士費用特約に加入していなかったため、費用倒れを心配していました。
そこで、慰謝料の増額に関しては、成功報酬制で行っている当所へいらっしゃいました。

相談後

殆ど争点はなく、弁護士が介入することで賠償金額の増額が狙えることをご説明いたしました。
また、当所は、示談金の提示がある場合、着手金はいただいておらず、報酬金も賠償金増加額の30%で良く、持ち出しはあり得ないことをご説明いたしました。
その結果、本件を、当所へご依頼いただきました。

その後、保険会社と交渉を行い、慰謝料を当初の1.6倍に増額することができました。

立花 志功弁護士からのコメント

立花 志功弁護士

当所は、交通事故を圧倒的な強みとしております。
時期にもよりますが、当所が担当している事件の8割程度が交通事故となっております。

それゆえ、当所において、交通事故は負担感なくお受けすることができますので、
多くの場合、着手金をいただかずにご受任いたします。

本件は、一般的な法律事務所であれば、費用倒れの可能性があって、依頼しても依頼者にメリットがあまりない事案の可能性がありました。
しかしながら、当所は、完全成功報酬制かつ、着手金と実費をいただかないという価格設定ですので、費用倒れが懸念される事案であっても、十分依頼者様にメリットを出すことができます。

本件は、当所のポリシーである、「広告費を依頼者に転嫁しない価格設定」が最も端的に表れ、成功した事案だと思います。

ぜひ、弁護士費用特約が無い方に関しましても、当所までご連絡いただけますと幸いです。
とりわけ、すでに示談金の提示がなされている方は、費用倒れの心配はないので、是非一度ご相談ください。

交通事故の解決事例 2

慰謝料のみの増額希望案件で、弁護士費用特約を使用し、依頼者様のご負担なく、慰謝料を増額できた案件

  • 慰謝料・損害賠償

相談前

相手方保険会社より、慰謝料の提示がある案件で、数十万円程の上り幅しかない案件のご相談でした。
ご相談者様は、慰謝料の増額を希望されていましたが、増加を見込める金額が小さく、弁護士に依頼して良いか、悩んでおられました。

相談後

相談を伺うと、弁護士費用特約に加入していることが分かりました。
そこで、弁護士費用特約を使用し、依頼を受けることにしました。
その結果、依頼者様のご負担なく、慰謝料を増額することができました。

立花 志功弁護士からのコメント

立花 志功弁護士

当所は、弁護士費用特約がある方であれば、原則として、ご本人の持ち出しなく、事件をお受けすることが可能です。
大きな経済的利益が出ない事件であると、ご依頼いただいても、費用倒れを起こしてしまうことがございます。
しかしながら、当所は、弁護士費用特約がある事件であれば、ご本人に負担を強いることなく、事件をお受けすることが可能ですので、少額な事件であっても、費用倒れの危険性はほぼないです。

このように、少額の事件であっても、遠慮せず、ご相談いただければと思います。

不動産・建築

分野を変更する
◆初回相談無料◆立退料の請求、明渡し請求への反論に特化◆管理会社等から立ち退き、明渡しを請求されている方はご相談下さい。◆当所の専門サイトもご覧ください!
立花志功法律事務所
立花志功法律事務所
立花志功法律事務所

相談室は完全個室ですので安心してご相談ください。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

土地、建物を借りていて、明け渡しを請求されている方は、ご相談ください。

土地や建物を借りて住んでいる方や事業を行っている方でオーナーや管理会社から不動産の明け渡しを要求されている方はご相談ください。
明け渡しを防いだり、場合によっては、「立ち退き料」が請求できる可能性があります。
立ち退き料に関する情報は、当所の専門ページまで→http://tachinokiryou.design/

不動産の明け渡し、立ち退き料に関するトラブル全般をお任せください!

不動産の賃貸借契約では、力関係として、どうしても物件を貸す側の方が強く、オーナーや管理会社から強い主張がなされると、それを受け入れてしまいがちです。
しかしながら、法律上、借地権者や借家権者に対する保護は厚く、不動産の貸主側の主張は法的には、反論可能な場合が多いです。

まだ、その不動産を利用したい・・・
退去はやむを得ないけど立ち退き料の請求はしたい・・・
こういったことでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

このようなご相談承っております

  • 管理会社から賃貸借契約の延長はしないと一方的に言われた。
  • 立ち退き料を払うといわれたが、その金額に納得がいかない。
  • 管理会社やオーナーと直接交渉する自信がない。
  • 大家から老朽化で建て替えるため、出て行ってほしい言われている。
  • 立ち退き料などの話が一切なく、賃貸借契約を更新しないといわれている。
  • 契約期間の満了前だが、何の非もなく、賃貸借契約を終了するといわれている。

不動産の明け渡し、立ち退きに関する交渉、訴訟を一貫してサポートします

立ち退き料が発生し得る事案に関しては、立ち退き料交渉のタイミング、立ち退き料の相場などを助言させて頂きます。
また、訴訟になった場合も弁護士が対応いたしますので、ご心配は不要です。
ご依頼者様の適正な権利が守られるよう、事務所全体でサポート致します。

取り扱い事件

  • 管理会社やオーナーから賃貸借契約の終了を申し伝えられている事件
  • 管理会社やオーナーから、物件より立ち退くよう言われている事件
  • 立ち退き料の提示があるが納得できない事件
  • すでに、相手方から訴訟を起こされている事件

特徴

  • 物件を借りている方側の土地、建物の明け渡し事件を担当いたします。
  • 建物や土地の明け渡しを求められている、契約を更新しないといわれている方のご相談に応じています。

あなたの代理人となって交渉の窓口になります

ご依頼頂けますと、あなたの代理人となって交渉の窓口になります。
交渉力の高い管理会社やオーナーとのやり取りは、全て弁護士が代行します。

【質の高い法律相談を実施】

法律相談料は初回相談無料です。

安心して相談いただきたいので初回の法律相談は無料にしております。
法律相談の段階から責任を持ってご相談者をサポートしたいと考えているためです。
ご相談者のお話やお気持ち、ご状況を丁寧にお聞きした上で専門家として最適な解決策をご提案致します。

ご相談者の方々に満足していただけるよう尽力いたします。

受付時間

  • 平日09:30 - 18:00

メールでのご相談は、365日、24時間受け付けております。

アクセス

  • 大通駅から徒歩5分
  • 札幌駅から徒歩5分
  • バスセンター駅から徒歩7分

不動産・建築

料金表をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 16年前より店舗を借りて焼肉店経営しています。2年前に大家が変わりました。40代前半のリース会社個人事業主の男性です。入居している建物は築50年と古いですがリフォームも何年か前に済んでおり、頑丈で商売していて不具合を感じた事は一度もありません。新しい大家とは契約時に管理会社担当と来...

立ち退き請求されているとのこと、心中お察しします。 相手方の立ち退いてほしい理由(相手方の個人的感情)を通知書に 強制的に記載させる方法は残念ながらございません。 もっとも、相手方が立ち退きの理由を個人的感情と言っていた証拠があれば、 裁判時、ご相談者様自身が、提出することを検討すべきです。 今後、通知書には、「老朽化に伴い大型修繕するため...

立花 志功弁護士

【相談の背景】 こんにちは。契約を解約する際の違約金についてご相談です。契約期間は2年間でしたが、家族の精神的な問題により9ヶ月で引っ越すことになりました。契約書には短期解約に関する違約金に関する記載はありません。大家さん側がたまに食事券や年始にカレンダーなど(どちらも頼んでもいないものです)を...

お困りでしょうから、ご回答いたします。 結論から申し上げますと、違約金を支払う必要はないと考えます。 物件に関する賃貸借契約では、 賃貸借契約書及び重要事項説明書に違約金に関する記載がない場合、 途中解約であっても、適切に解約申し入れをすれば、違約金の請求ができないことが原則です。 したがいまして、ご相談者様の場合、違約金を支払う必要は...

立花 志功弁護士

【相談の背景】 お世話になります。 アパートの立ち退きに関して、オーナー側代理人弁護士と交渉してきました。2日前に明け渡し期日と立ち退き料(移転費用)を決定し、これから合意書を郵送で受け取ることになっています。移転先の初期費用の見積りをもとに電話で話して金額を決定したのですが、あとになって移転...

札幌の弁護士の立花と申します。 お困りでしょうからご回答いたします。 現時点で、合意書にサインをしていないのであれば、 いまだ合意は成立していないことになります。 したがいまして、立退料の増額交渉は、法的にも問題はなく、 また非常識であるとも言えないと考えます。 それを前提に、私がご相談者であれば、 ①立退料として、移転にかかる「実...

立花 志功弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料は無料です。
着手金 1 具体的な立退料の提示がある場合 なし~10万円(税別)
2 具体的な立退料の提示が無い場合 なし~30万円(税別)
成功報酬 1 具体的な立退料の提示がある場合 増加額の30%~35%(税別) 増加額からの支払いなので、弁護士が介入後、金額の増加がなければ、お支払いいただく必要はありません。
2 具体的な立退料の提示が無い場合 相手方から支払われた金額の15~20%(税別)
立退料獲得を目的としない費用について 上記は、立退料が発生する事案の費用となります。
立退料獲得を目的としない事件の弁護士費用は、別途ご相談いただきたく存じます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

インターネット問題

分野を変更する
初回相談無料◆被害者、加害者の両方対応可!◆インターネット上の誹謗中傷・名誉棄損に対する削除請求・開示請求・損害賠償に対応しております。まずは、ご相談を!
立花志功法律事務所
立花志功法律事務所
立花志功法律事務所

相談室は完全個室ですので安心してご相談ください。

インターネット問題の詳細分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

インターネット問題に関する当所のサイトです。

https://internet-bengoshi.website/

インターネットの誹謗中傷問題において取りうる手段について

インターネットにて誹謗中傷被害に遭った場合、どういった手段が考えられるのでしょうか。
 一つ目は、その誹謗中傷の内容の「削除」が考えられます。
 誹謗中傷の内容を消し去り、誹謗中傷のなかった状態に戻すということです。
 これにより、誹謗中傷がネットの海に放置されるという事態を防ぐことができます。
 
 2つ目は、誹謗中傷を行った者を知るための「開示請求」です。
 この開示請求、実現のハードルはかなり高いですが、匿名のインターネット空間で、加害者が特定できれば、得体のしれない恐怖からは、解放されるのではないでしょうか。
 
 3つ目は、損害賠償請求です。
 そこで、誹謗中傷の被害者としては、加害者に対し、賠償請求を行ったり、加害者の行為が悪質であれば、刑事告訴を行うといった手段を取ることも考えられます。

 インターネット上の誹謗中傷問題は、素早く動かないと、取りうる選択肢に制限が出てくることが考えられます。
 是非、早期にご相談ください。

 相談から事件終了までの流れについて

 1 削除請求
   ご相談
  (ご相談時、誹謗中傷のなされたホームページ
   が特定できる資料をお持ちください メールでURLを送付する、
   誹謗中傷の記載されたページを印刷するなどして下さると助かります)
  →書き込み内容の確認
  →書き込み内容を証拠として保全(削除した後の紛争に備えるため)
  →書き込みがなされたサイト管理者への削除の請求

   これでも削除されない場合
  →サイト管理者に削除を求めるための仮処分(裁判所への申立てです)
  →書き込み削除

 2 開示請求
   上記削除請求の手続きに加え、
   発信者情報(IPアドレス)開示のための仮処分
  →IPアドレスの取得
  →IPアドレスからインターネット業者(アクセスプロバイダ)の特定
  →アクセスプロバイダに対する発信者情報消去禁止請求+アクセスプロバイダに対する発信者情報開示請求
  →発信者情報(住所・氏名)の取得
  →損害賠償請求など(任意交渉と訴訟が考えられます)

【質の高い法律相談を実施】

法律相談料は初回相談無料です。

安心して相談いただきたいので初回の法律相談は無料にしております。
法律相談の段階から責任を持ってご相談者をサポートしたいと考えているためです。
ご相談者のお話やお気持ち、ご状況を丁寧にお聞きした上で専門家として最適な解決策をご提案致します。

ご相談者の方々に満足していただけるよう尽力いたします。

受付時間

  • 平日09:30 - 18:00

メールでのご相談は、365日、24時間受け付けております。

アクセス

  • 大通駅から徒歩5分
  • 札幌駅から徒歩5分
  • バスセンター駅から徒歩7分

インターネット問題

料金表をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 数日前に、SNSにおいて自身が加害者側となる脅迫になり得る行為をしてしまいました。 内容としては、ネット上の友人との返信欄に置いて「〇〇殺す」と言う内容の投稿を2.3件ほど友人とのふざけている内容としてしました。 〇〇さんとはお互い面識がある仲ではなく、ネット上の友人の知人程度に...

お困りでしょうから、ご回答いたします。 【質問1】 インターネットで、第三者(相手方を含む)が分かるように書き込んだということでしょうか。 そうであれば、脅迫罪が成立する可能性がございます。 もっとも、書き込みがこの一件であり、今後警察などの捜査に素直に応じた場合(捜査が行われるかわかりませんが・・・)、逮捕される可能性は高いとは言えないと考えま...

立花 志功弁護士

インターネット問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は、無料です。
着手金  事案ごとに異なります。
成功報酬  事案ごとに異なります。
費用について 1 削除請求
 ⑴任意削除・・・1件5万5千円(税込み)
         削除対象が複数ある場合の費用は、ご
         相談に応じます。
2 削除の仮処分・・・着手金16万5千円(税込み)
           報酬金11万円(税込み)
3 発信者情報開示(書き込みを行った人の特定)
           着手金22万円(税込み)
           報酬金22万円(税込み)
3損害賠償請求
 ⑴交渉の場合
  削除ないし開示請求からの継続的なご依頼の場合
    着手金 11万円(税込み)
        削除ないし開示請求からの継続的なご依
       頼の場合は、着手金は、無しとします。
    報酬金 相手方から獲得した金額の22%(税込み)
 ⑵ 訴訟の場合
   着手金 22万円(税込み)
       削除ないし開示請求からの継続的なご依頼
      の場合は、着手金を減額いたします。
   報酬金 相手方から獲得した金額の22%(税込み)
4 その他
  仮処分に対しては、担保金の納付が必要なことがございます。
  担保金は、殆どの場合、裁判所より、返還されます。
  また、その他実費がかかることがあります(例えばサ
  イトの運営が海外企業によって行われている場合、資
  料の取得費用等がかかります)。
費用見積もりについて 上記は、目安です。お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
立花志功法律事務所
所在地
〒060-0032
北海道 札幌市中央区北2条東1-2-2 プラチナ札幌ビル4階
最寄り駅
札幌駅、大通駅
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:30 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事情により、土日夜間も対応いたします。
受付時間外の電話に関しましても、可能な限り折り返しさせていただきます。
また、メールでの受付は、24時間承っております。
対応地域

北海道・東北

  • 北海道
設備
  • 完全個室で相談

電話で問い合わせ
050-5841-3013

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

立花志功法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5841-3013

※立花志功法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事情により、土日夜間も対応いたします。
受付時間外の電話に関しましても、可能な限り折り返しさせていただきます。
また、メールでの受付は、24時間承っております。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談