弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

大島 一弁護士 おおしま はじめ

大島 一弁護士

牧野法律事務所

千葉県船橋市前原西2-13-13大塚ビル5階
分野を変更する

遺産相続

[弁護士歴12年以上][JR津田沼駅徒歩2分][即日相談可]
[土曜日・平日夜の相談可]税理士・司法書士のご紹介可能。首都圏までの出張も可。お一人お一人のお話をしっかりと伺い、経験に裏打ちされた「最善の提案」と「サポート」を提供いたします。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

■「遺産相続」に関する主な取扱い分野
相続人の調査/相続財産の調査/借金の整理/相続放棄・限定承認申立/自筆遺言書の検認/遺産分割協議のアドバイス/他の相続人との交渉/遺産分割協議書の作成/遺産分割調停・審判の申立/寄与分の調停・審判の申立/遺留分減殺請求/祭祀承継者の指定申立/不在者の財産管理人選任の申立/相続財産管理人選任申立/特別縁故者への分与の申立/親子関係不存在確認訴訟/遺言無効確認訴訟/遺言の執行/不動産の名義変更/預貯金の解約/債務の承継/事業の承継/自筆遺言書作成のアドバイス・チェック/公正証書遺言の作成/死因贈与契約書の作成・仮登記/遺言・死因贈与契約の執行者の指定/遺留分の放棄など

借金があれば相続放棄、多額の財産があれば相続税の申告が必要なことはおおよそわかっていても、
「遺産分割の協議はどのようにしたらよいか?」「協議したいが相続人が行方不明・・・」「自筆の遺言書が何通も出てきた」等々、疑問はつきません。
会社経営に関する問題や、墓などの祭祀の承継も問題になります。

とにかく転ばぬ先の杖です。
ご依頼者お一人お一人のお話をしっかりと伺い、ご状況に合わせて「最善の提案」と「サポート」をいたします。

■このようなお悩みはございませんか?
◎父親が死亡したので遺産分割協議をしたが、父親の前妻との間に全く音信不通の子どもがいることが判明した。
◎母親が死亡したが、同居している長男が亡母の預金通帳を隠して明らかにしない。
◎亡父の遺産相続について、母親が認知症で分割協議が出来ない。
◎亡父が事業に失敗して多額の借金を残して死亡してしまった。
◎遺言書を遺したいが、どのように書いたら良いか解らない。
◎亡くなった方に相続人がいない場合、遺産はどうなるのか。

上記のようなお悩みがある方は、一人で抱え込まずまずはお気軽にご相談ください。
皆様のお悩みを解消できるよう、丁寧な対応とわかりやすい説明を心がけております。

■弁護士歴12年以上、多岐に渡る法律問題を解決してきた経験豊富な弁護士です。
今日まで、多くの方のご相談を受け、離婚、相続、交通事故、不動産関係など身近な法律問題に取り組んでまいりました。
多岐にわたる法律問題に対して、より適切な解決を図るべく、日々精進しております。

■弁護士以外の専門家との連携
必要に応じて、「不動産鑑定士」「税理士」「司法書士(不動産登記など)」「不動産業者」をご紹介することもできます。

■完全個室なのでより安心してご相談いただけます。

■土曜日・平日夜間のご相談が可能です(要予約)。
最短で即日の相談も可能です。

■法テラスの民事法律扶助制度がご利用いただけます。
法テラスが経済的に余裕がない方が法的トラブルにあった時に、無料で法律相談を行い、弁護士・司法書士の費用の立替えを行う制度です。
(※援助を受けるためには、一定の条件を満たす必要があります。)

■アクセス
JR津田沼駅から徒歩2分です。
※事務所所在地以外の首都圏まで出張可能です。

遺産相続

料金表をみる

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 30分ごとに 5,000円(税別)
着手金 相続人調査 3万円~
遺産分割協議 20万円~
※ 調停に移行した場合は、別途追加着手金が発生致します。
遺産分割調停 30万円~
相続放棄の申述 5万円~
遺言書作成 5万円~

※上記、別途消費税がかかります。
報酬 取得することが確定した相続財産の額が450万円以下の場合、その10.7%
(※ 但し、最低額20万円~)
取得することが確定した相続財産の額が450万円を超え、4500万円以下の場合、その6.7%+18万円
取得することが確定した相続財産の額が4500万円を超え、4.5億円以下の場合、その4%+138万円

※上記、別途消費税がかかります。

( 例 )
 取得することが確定した相続財産の額が3000万円であった場合、
 30,000,000円 × 6.7% = 2,010,000円
 2,010,000円 + 180,000円
 = 2,190,000円(消費税別) が報酬額となります。
備考 但し、以上の基準は目安であり、事件の難易度、手続の複雑さ等により、着手金・報酬は増減額致します。
また、着手金・報酬のほかに、印紙・切手代、各種証明書手数料等の実費のご負担をお願いしております。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

犯罪・刑事事件

[弁護士歴12年以上][JR津田沼駅徒歩2分][即日・土曜・平日夜の相談可]家族の逮捕などにお困りの方をはじめ、刑事事件全般のご相談をお受けいたします。多数の実経験を活かし、迅速に行動を起こします。特に身柄拘束からの解放、否認事件の公判弁護には自信があります。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

受任した事件については、迅速な対応を基本と考えております。
刑事事件では、警察や検察の取り調べを受けることになります。
このとき捜査機関の言いなりとなって調書に署名押印してしまえば、後から裁判のときに「実は違うのです。」と言っても聴いてもらえませんので、注意が必要です。
その他にも捜査に対する注意事項はありますが、普通に暮らしている方にはわからないことが多いので、早急に弁護士のアドバイスを求める必要があります。
また、事件によっては逮捕や勾留という手続きによって身柄を拘束されて家にも帰れず、当然学校や会社にも行けなくなります。
そのような場合には、弁護士は早期の身柄解放を検討するとともに、被害者との示談交渉などの弁護活動を行います。

■このようなお悩み・疑問はございませんか?
「逮捕されたらいつまで家に帰れないのか。」
「自分や家族が逮捕されたら、まず何をすればいいのか。」
「警察に行ったら接見禁止がついていて、会えないと言われてしまった。」
「事件の被害者に謝りに行きたいのだが、連絡先がわからない。」
「今後の見通しを教えてほしい。」

上記のようなお悩みがある方は、一人で抱え込まずまずはお気軽にご相談ください。
当事務所では捜査弁護・公判弁護を重点的に取り扱っており、特に身柄拘束からの解放(準抗告・保釈請求)・否認事件の公判弁護には自信があります。
皆様のお悩みを解消できるよう、丁寧な対応を心がけております。

■完全個室なのでより安心してご相談いただけます。

■土曜日・平日夜間のご相談が可能です(要予約)。
最短で即日の相談も可能です。

■法テラスの民事法律扶助制度がご利用いただけます。
法テラスが経済的に余裕がない方が法的トラブルにあった時に、無料で法律相談を行い、弁護士・司法書士の費用の立替えを行う制度です。
(※援助を受けるためには、一定の条件を満たす必要があります。)

■アクセス
JR津田沼駅から徒歩2分です。
※事務所所在地以外の首都圏まで出張可能です。

犯罪・刑事事件

料金表をみる

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 30分ごとに 5,000円(税別)
着手金/報酬金 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%
・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円
・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円
・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記、別途消費税がかかります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

労働問題

[弁護士歴12年以上][津田沼駅2分][即日・土曜・平日夜の相談可]労働者側のご相談をお受けしております。まずはご相談ください。首都圏までの出張可能。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

厳しい雇用情勢を反映して、労働者と企業との間のトラブルも急増しています。
特に、残業代の未払や職場のセクハラ・パワハラなどは、メディアでも大きく取り上げられており、みなさんにとっても身近に感じられる問題でしょう。

労働者にとって、自分が勤めている会社を相手に交渉することは、かなり気後れすることかもしれません。しかし、労働者の権利は様々な労働関係法規で保護されており、泣き寝入りすべきではありません。

■このようなお悩みはございませんか?
「毎月何十時間も残業しているのに、会社からもらう残業代はどう考えても少ない。」
「未払の残業代をきちんと払ってもらいたい。」
「職場で上司や同僚から嫌がらせを受けて精神的に参ってしまった。クリニックで診てもらったらうつ病だと診断された。」
「上司から連日のように退職を強要され、会社を辞めざるを得なくなった。」
「本社で営業の仕事をしていたが、上司から地方の支店営業部門てこ入れのためだとして異動を命じられた。自分は病気の母親を介護しているので、地方への転勤はとても無理だと抵抗したが、上司は取り合ってくれない。」

上記のようなお悩みがある方は、一人で抱え込まずまずはお気軽にご相談ください。
皆様のお悩みを解消できるよう、丁寧な対応を心がけております。

■弁護士歴12年以上、多岐に渡る法律問題を解決してきた経験豊富な弁護士です。
今日まで、多くの方のご相談を受け、離婚、相続、交通事故、不動産関係など身近な法律問題に取り組んでまいりました。
多岐にわたる法律問題に対して、より適切な解決を図るべく、日々精進しております。

■完全個室なのでより安心してご相談いただけます。

■土曜日・平日夜間のご相談が可能です(要予約)。
最短で即日の相談も可能です。

■法テラスの民事法律扶助制度がご利用いただけます。
法テラスが経済的に余裕がない方が法的トラブルにあった時に、無料で法律相談を行い、弁護士・司法書士の費用の立替えを行う制度です。
(※援助を受けるためには、一定の条件を満たす必要があります。)

■アクセス
JR津田沼駅から徒歩2分です。
※事務所所在地以外の首都圏まで出張可能です。

労働問題

料金表をみる

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 30分ごとに 5,000円(税別)
着手金/報酬金 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%
・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円
・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円
・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記、別途消費税がかかります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
牧野法律事務所
所在地
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-13-13大塚ビル5階
最寄り駅
JR津田沼駅から徒歩2分
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
対応言語
  • 英語
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5887-7383

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
牧野法律事務所
所在地
千葉県船橋市前原西2-13-13大塚ビル5階
最寄駅
JR津田沼駅から徒歩2分
大島 一弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5887-7383

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
対応地域
事務所の対応体制
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。
英語