寺岡 幸吉弁護士

寺岡 幸吉(てらおか・こうきち)弁護士

社会保険労務士を経て弁護士になった。社労士時代は、労働問題を専門分野として活動していた。弁護士になった後は、労働問題はもちろん、高齢者問題(成年後見や高齢者虐待など)などにも積極的に取り組んでいる

監修記事 11件見つかりました 1 - 11件目

アクセスランキング

今日

今週

今月