現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
吉田 公紀弁護士

( よしだ こうき ) 吉田 公紀

池袋吉田総合法律事務所

遺産相続

分野を変更する
【初回相談無料|休日相談対応】【遺産分割協議、遺留分侵害請求はお任せください】相続問題における依頼者のニーズは様々です。思いをしっかりと汲み取り、明確な方針を打ち立てて事件処理を進めてまいります。
池袋吉田総合法律事務所
池袋吉田総合法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

相続問題でお悩みの方へ

✔︎遺産分協議・遺留分侵害請求はお任せください

これまで、遺産分割の分野では、
相続人の範囲、遺産の範囲、遺産の評価(主に不動産、株式)、特別受益(主張側・被主張側双方)、寄与分(主張側・被主張側双方)、分割方法に至るまであらゆる問題に携わり、各事件において依頼者に満足いただける結果を残してきました。
また、遺留分に関しても特に力を入れてきており、請求側被請求側いずれの立場においても豊富な経験があります。

✔︎依頼者のニーズをしっかりと押さえます

相続問題において、依頼者のニーズは一様ではありません。
「とにかく一円でも多く獲得してほしい。」
「親族間で遺恨を残さないようにしてほしい」
「とにかく早く解決してほしい」
「生前被相続人に尽くしてきた私の気持ちを分かってほしい」等など多岐にわたります。
当事務所は、そのような依頼者のニーズを最重要視し、明確な方針を打ち立てて事件を進めます。

相続を長期化させないためにも、少しでも不安なことがあれば、ご遠慮なくご相談ください

このようなお悩みはありませんか?

  • 遺産の詳細を明らかにされずに他の相続人から協議書に押印を求められている
  • 遺産の範囲に争いがある
  • 不動産や株式の評価に争いがある
  • 特別受益や寄与分に関して争いがある
  • 遺産の分割方法に争いがある
  • 相続分を譲渡してほしい
  • 遺産分割手続を自分で進めるのに不安がある
  • 遺留分について争いがある
  • 遺言を書くことを考えている

解決までの心がけ

遺産分割交渉においては、法律だけが解決の基準になるわけではありません。
特別受益や寄与分がなかったとしても、依頼者と被相続人との関係等、
生前の一切の事情が有効な交渉のカードとなる可能性があります。
そのため、依頼者からできる限り深く広く様々なお話を伺うことを心がけております。
上記のようなお悩みをお持ちの方は、ご遠慮なくご相談ください。

過去にお寄せいただいた感謝の声

「法律にあてはめたら難しい問題を、うまく交渉によって達成してくれて本当に満足しております。」

ご相談をお受けする上で

サポート体制・特徴

(1)Zoom面談可
(2)土日・夜間相談対応(要予約)
(3)初回相談無料
(4)電話でのご相談も可能
(5)完全個室でのご相談対応

弁護士費用

初回相談は無料です。
2回目以降、30分5,500円(税込)です。
費用の詳細は料金表をご確認ください。

アクセス

JR池袋駅から徒歩8分
お車でお越しの方は、近くのコインパーキングをご利用ください。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回無料。
2回目より30分5,500円(税込)
遺産分割 【着手金】
原則33万円~55万円の範囲で事件の内容により決定。
ただし、特に難解な事案は別途相談

【成功報酬金】
・経済的利益が300万円以下の場合
 17.6%
・経済的利益が300万円超、3,000万円以下の場合
 11%+19万8,000円
・経済的利益が3,000万円超、3億円以下の場合
 6.6%+151万8,000円
・経済的利益が3億円超の場合
 4.4%+811万8,000円
※ただし、最低成功報酬を33万円とする。
※別途実費、出廷費用あり。
※すべて税込表記
遺留分侵害額請求 【着手金】
原則22万円~55万円の範囲で事案の内容により決定。
ただし、特に難解な事案は別途相談

【成功報酬金】
・経済的利益が300万円以下の場合
 17.6%
・経済的利益が300万円超、3,000万円以下の場合
 11%+19万8,000円
・経済的利益が3,000万円超、3億円以下の場合
 6.6%+151万8,000円
・経済的利益が3億円超の場合
 4.4%+811万8,000円
※ただし、最低成功報酬を33万円とする。
※別途実費、出廷費用あり。
※請求を受けている場合は、相手方の請求額から減額できた金額を経済的利益とする。
※すべて税込表記
遺言 遺言書作成 着手金:16万5,000円(税込)
相続財産調査 着手金:11万円(税込)~
※公正証書作成費用は別途
※詳細はご相談時にお見積り
相続放棄 人当たり6万6,000円(税込)
※ 相続の承認・放棄の期間伸長審判申立は、1名につき11万円となります。
※別途実費あり
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

【遺言書作成】自分の没後もめないように遺言書を作成したい

相談前

自分の没後もめないように遺言書を作成したい。

相談後

弁護士に相談することで、自らの希望に沿った遺言書記載することができました。
自分で作るよりも正確に、スムーズに作成することができました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

ご意向を叶えるための遺言書作成を承っております。
法律のことだけでなく、心の負担にも配慮して対応させて頂きますので、安心してご依頼ください。

遺産相続の解決事例 2

【生前贈与】【遺留分侵害額請求】兄に不動産が贈与されていた→相当額の支払いに合意

相談前

亡くなった父より、兄に土地や不動産が生前贈与されていたことが発覚し納得できない。
不動産分は相続できないのでしょうか。

相談後

贈与された不動産の相当額を、自分にも支払ってもらえることができました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

遺産分割の際、生前贈与が『特別受益』にあたるかというところが考慮されます。
遺留分侵害額請求には法律上の期間の制限がございます。弁護士に依頼頂けますと、内容証明郵便による通知書を送付する等、必要な手続きを行います。
ぜひ、早めにご相談ください。

遺産相続の解決事例 3

【成年後見】認知症の祖母の財産を管理してほしい。

相談前

認知症になってしまった祖母が所有している、不動産や財産の管理をどうすればいいのかわからないので専門家に相談したい。

相談後

弁護士が成年後見人となり、財産管理について任せることができました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

成年後見とは、判断能力が不十分な方々を、法律面や生活面で保護したり、支援したりする制度です。
ご本人様に代わり、預貯金などの財産を管理したり、介護、医療などの契約をスムーズに締結することが可能です。
ぜひ、当事務所までご依頼ください。

借金・債務整理

分野を変更する
【初回相談無料|Zoom面談対応】多重債務はちょっとしたきっかけで誰にでも起きうることです。少しでも早く生活を再建するために、お困りの際はご相談ください。
池袋吉田総合法律事務所
池袋吉田総合法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

破産・再生・任意整理をご検討中の方へ

私自身、大学時代に多重債務で苦しんだ経験があります。
大学に入って初めてクレジットカードを使うようになったのですが、
毎月一定額だけ支払えばいいリボ払いがあまりに便利に感じてしまって、
それから結構な頻度でリボ払いを使ってしまったのです。

結局気づいた時には元金が膨れ上がっていて、利息部分ばかりの返済しかできず、
収入が減少したことも相まって長期間滞納することとなってしまいました。
それからは毎日のように債権者から電話がかかってきて、
督促状もたくさん送られてきてしまい、暗澹とした気持ちで日々を過ごしていました。

当時は弁護士に依頼することなど費用的にできないと思いこんでいたので、
結局膨れ上がった元金、利息、遅延損害金をすべて完済するまで3~4年もかかりました。
経済的信用も失ったので、クレジットカードを再度作れるようになるまで何年もかかりました。

多重債務で苦しんでいる人の中には、
・借りたお金を返せないという恥ずかしさ
・後ろめたさを感じて外部に助けを求めることを躊躇している方も多いでしょう。
しかし、多重債務はちょっとしたきっかけで誰にでも起きうることです。
勇気を出して相談すれば、少しでも早く生活を再建できるかもしれません
一人で抱え込まずに、ぜひご相談ください。

このようなお悩みはありませんか?

  • 消費者金融と長年取引をしているので、過払金があるか知りたい
  • 借りて返しての自転車操業状態で、借金が減るどころか増えている
  • 月々の返済金額が高額になっている
  • 自己破産がしたい
  • 家や車といった資産があるが、そちらは残しながら手続を取りたい
  • 借入れをした理由がギャンブルなので、債務整理ができるか不安だ
  • 住宅ローンを組んでいて自宅が担保に入っているが、その他にも借金があるのでそちらをどうにかしたい

解決までの心がけ

生活が早期に再建できるよう、遅滞なく手続きを進め、
また進捗状況を共有し、依頼者に安心してもらえるように配慮しております。
ご自身の生活を見直し、今後の見通しを知るだけでもまずは大きな一歩です。
少しでも上記のようなお悩みをお持ちの方は、ご相談ください。

過去にお寄せいただいた感謝の声

「先生に支えられながら、無事手続きを終えることができました。
新しい気持ちで人生を再スタートできます。ありがとうございました。」

ご相談をお受けする上で

サポート体制・特徴

(1)Zoom面談可
(2)土日・夜間相談対応(要予約)
(3)初回相談無料
(4)電話でのご相談も可能
(5)完全個室でのご相談対応

弁護士費用

初回相談は無料です。
2回目以降、30分5,500円(税込)です。
過払い金請求のご相談に限り、着手金無料で対応可能です。詳細は料金表をご確認ください。

アクセス

JR池袋駅から徒歩8分
お車でお越しの方は、近くのコインパーキングをご利用ください。

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回無料。
2回目より30分5,500円(税込)
任意整理 着手金 1社につき2万2,000円(税込)
報酬金 1社につき2万2,000円 (税込)

※原則実費込
※費用の分割払い可
過払い金請求 着手金無料

交渉で回収した場合 → 回収額の22%(税込)
訴訟で回収した場合 → 回収額の27.5%(税込)

※実費別
個人破産 22万円~44万円(税込)(債権者数、同時廃止見込の有無による。)
別途、実費相当金として3万3,000円(税込)

※費用の分割払い可
個人再生 住宅ローン特別条項なし44万円(税込)
住宅ローン特別条項あり55万円(税込)
別途、実費相当金として3万3,000円(税込)

※費用の分割払い可
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(3件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

【任意整理】生活費が足りず借金→任意整理で借金減額

相談前

生活費が足りず、お金を借りてしまいました。
支払いは続けていますが、借金が膨れ上がってしまいなかなか減らないです。

相談後

借金の内容や収入の状況を回答すると、任意整理手続きを勧められました。
手続きを行い、無理なく返済ができるようになりました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

任意整理手続きは、弁護士が債権者と交渉し、負担を軽くして返済を続ける方法です。
今回のケースでは、月々の支払いも現実的な金額に設定することができました。
対応が早いほど、相談者に有利な解決ができますので、ぜひご相談ください。

借金・債務整理の解決事例 2

【自己破産】複数で多額の借金をしてしまい返しきれない

相談前

借金が膨らんでしまい、返済ができなくなった。生活が苦しい。

相談後

自己破産で返済義務がなくなり、これからも生活ができるようになりました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

破産という言葉を聞くとマイナスなイメージを持っている方も少なくありません。しかし、自己破産は、生活を立て直すために与えられた法的な制度です。生活に必要最低限のものは残すことができます。
残せるもの、残せないもの、今後の生活に影響することなど、一つひとつご説明していきます。

借金・債務整理の解決事例 3

【法人破産|経営者】コロナ禍での倒産。自宅には住み続けたい。

相談前

コロナ禍で経営が苦しくなり倒産することとなりました。
事務所や店舗は売却するつもりですが、自宅も同様に手放さないといけないのでしょうか。
できればこのまま住み続けたいです。

相談後

親族に自宅を売却し、今後は賃貸として今の家に住めることになりました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

法人の破産を検討されている経営者様のご相談もお任せください。
幅広い業種において、経営者様の再出発をサポートさせて頂いた実績があります。手続きに必要となる書類作成、債権者/従業員等との交渉等すべて弁護士が対応させて頂きます。

法人が破産しても、必ず代表者が個人としても破産しなければならないわけではありません。
「自宅は残したい」など、ご希望を弁護士にお伝えください。

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料|電話相談対応】◆有責配偶者を相手にした離婚実績多数◆依頼者の望む結果に限りなく近づけるよう、妥協することなく最後まで尽力いたします。
池袋吉田総合法律事務所
池袋吉田総合法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

離婚問題でお悩みの方へ

当事務所では、有責配偶者を相手にした離婚案件について多くの実績があります。
有責配偶者が相手方となる離婚の場合、夫婦共有財産を通常の2分の1ルールではなく、
それ以上に圧倒的に有利な条件で離婚に至れるケースがあります。
例えば、有責配偶者自身が離婚に積極的な姿勢を示している場合です。
少し説明をします。

有責配偶者が離婚に積極的な姿勢を示している場合、
経験上、背後に不貞相手との再婚や交際の継続が控えていることが多いです。
この場合、有責配偶者としては是非とも離婚をしなければ不貞相手との関係も切れてしまいますので、離婚を成立させることは喫緊の課題です。

しかし、婚姻関係が破綻していたとしても、有責配偶者からの離婚請求は原則として信義則に反し認められません。
裁判で離婚を認容してもらうためには長い年月を必要とし、
その間、実態がほとんどなくなった婚姻関係に対して婚姻費用を支払い続けなければなりません。

このような、離婚ができず高い婚姻費用を支払わなければならないという有責配偶者側のストレスを巧く利用することで、
法律の基準以上の財産分与や慰謝料を取得して離婚できる可能性がでてくるのです。

当事務所では、法律の基準以上の財産分与等を獲得した実績が多数ありますので、是非一度ご相談ください。

このようなお悩みはありませんか?

  • 不貞をした夫と離婚をする予定だが、できる限りの責任を取ってほしい
  • 不貞慰謝料の請求をしたい、または請求されたが減額したい
  • 養育費が払われないので強制執行したい

解決までの心がけ

依頼者が離婚のストレスを抱え込まないよう、密にコミュニケーションをとって、安心して手続きを進められるように配慮しています。
少しでも上記のようなお悩みをお持ちの方は、ご遠慮なくご相談ください。

過去にお寄せいただいた感謝の声

「依頼当初から設定していた目標について、一切妥協せずに最後までやり通してくださいました。大変満足しています。ありがとうございました。」

ご相談をお受けする上で

サポート体制・特徴

(1)Zoom面談可
(2)土日・夜間相談対応(要予約)
(3)初回相談無料
(4)電話でのご相談も可能
(5)完全個室でのご相談対応

弁護士費用

初回相談は無料です。
2回目以降、30分5,500円(税込)です。
弁護士費用にご不安のある方は、分割払いでの対応も可能です。

アクセス

JR池袋駅から徒歩8分
お車でお越しの方は、近くのコインパーキングをご利用ください。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回無料。
2回目より30分5,500円(税込)
離婚交渉/離婚調停/離婚訴訟 【着手金】
原則27万5000円~38万5000円の範囲で事件の内容により決定。
ただし、特に難解な事案は別途相談

【成功報酬金】
・経済的利益が300万円以下の場合
 17.6%
・経済的利益が300万円超、3,000万円以下の場合
 11%+19万8,000円
・経済的利益が3,000万円超、3億円以下の場合
 6.6%+151万8,000円
・経済的利益が3億円超の場合
 4.4%+811万8,000円

※但し、最低成功報酬を33万円とする(例:経済的利益が少ないあるいは観念できない事案等)。
※別途実費、出廷費用負担あり。
※すべて税込表記
不貞慰謝料請求交渉(請求側) 【着手金】
原則無料。
ただし、特に難解な事案は別途相談

【成功報酬金】
27万5000円+獲得した金額の17.6%

※別途実費負担あり
※すべて税込表記
不貞慰謝料請求交渉(被請求側) 【着手金】
22万円

【成功報酬金】
減額できた慰謝料額の17.6%

※別途実費負担あり
※すべて税込表記
その他 上記に記載がない手続の費用については、法律相談時にお見積りいたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

【不倫の慰謝料請求】夫が浮気→配偶者・浮気相手の双方より慰謝料を支払ってもらえた

相談前

夫が浮気をしていることが発覚。耐えられないので離婚を前提に、慰謝料請求を行いたいです。

相談後

泣き寝入りしようと思っていましたが、配偶者・浮気相手の双方より慰謝料を支払っていただけました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

不倫の慰謝料請求は、不貞相手とあなたの配偶者の双方に請求できる可能性がございます。
不貞行為を発見しましたら、落ち着いて、証拠となるものを集めることが大切です。
弁護士として、的確なアドバイスを提供させて頂きます。

離婚・男女問題の解決事例 2

【離婚請求|財産分与】多くの財産を獲得し離婚成立

相談前

夫と離婚をしたいと考えています。
ですが、自分自身の収入があまりなく離婚後の生活が不安なので、できる限り多くの財産を獲得したい。

相談後

財産の仕分け、洗い出しからご相談することができ、結果多くの財産を獲得することができました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

貯金、退職金、年金、不動産、動産、家財などの財産分与の問題もトータルで解決いたします。
高額な財産分与を獲得したケースが多数ありますので、諦めずにご連絡ください。

離婚・男女問題の解決事例 3

【面会交流権】面会を拒否できない理由を伝え、面会交流権を獲得

相談前

性格の不一致により離婚となったが、もう子どもには会わせないと言われてしまった。

相談後

面会を拒否できない理由を弁護士から伝えてもらい、納得してもらえました。
これからも大切な子どもの成長を見守りたいです。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

面会交流についてもご相談承っております。
お子さんの状況を十分配慮したうえで適切にアドバイスさせて頂きます。

交通事故

分野を変更する
【初回相談無料|弁護士費用特約利用可】◆500件以上の解決実績あり◆小さな事故から死亡事故まで、被害者の方に代わって一日も早い解決となるよう尽力します。
池袋吉田総合法律事務所
池袋吉田総合法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

交通事故は当事務所にお任せください

✔︎あらゆる交通事故事件に精通・注力

これまで個人だけでも500件以上の交通事故事件(相談を含む)を扱ってきました。
事務所全体の経験としてではなく個人の経験としては極めて多い方だと自負しております。

重度後遺障害や死亡事故の経験も豊富ですが、
物損事故のみや捻挫や打撲などの比較的軽微な人身事故にも等しく注力しております。
そのため、「こんな小さいけがや事故で弁護士に相談していいものか…」とお悩みの方がいらっしゃいましたら、
当事務所がお役に立てることがあるかもしれませんので、お気軽にご相談ください。

✔︎一円でも多く獲得

損害賠償請求事件のご依頼を受ける以上、まず大事なのはその金額だと考えます。
保険会社提示額よりも増額した金額を獲得することはもちろん、その事件で想定しうる経済的利益が最大となるよう尽力いたします。

✔︎一日でも早く解決

最終的に望んだ賠償金が獲得できたとしても、その獲得できる時期が遅くなればなるほど、
その間ご依頼者様は長期にわたって不安やストレスに晒される可能性があります。

当事務所では、相手方保険会社との豊富な交渉経験と、
早期解決の重要性を理解した弁護士・スタッフの迅速な応対・事務処理によって一日でも早い解決を可能とします。

このようなお悩みはありませんか?

  • 過失割合に争いがある
  • 相手方保険会社の提示する賠償金が適正かわからない
  • 治療の打ち切りと示談を迫られているが、示談金に納得がいかない

解決までの心がけ

交通事故は身体的にも精神的にもダメージを受けるものです。
そのため、過去の経験を生かして迅速な処理を行うほか、依頼者の精神的負担を軽減できるように、
事務所一丸となってサポートさせていただいております。
上記のようなお悩みをお持ちの方は、ご遠慮なくご相談ください。

過去にお寄せいただいた感謝の声

「相手方保険会社からの提示は50万円だったところ、
先生の助言で後遺障害認定をしてもらい、最終的に300万円以上の賠償金を獲得できました。」

ご相談をお受けする上で

サポート体制・特徴

(1)Zoom面談可
(2)土日・夜間相談対応(要予約)
(3)初回相談無料
(4)電話でのご相談も可能
(5)完全個室でのご相談対応

弁護士費用

初回相談は無料です。
弁護士費用特約がご利用いただけます。費用の詳細は料金表をご確認ください。

アクセス

JR池袋駅から徒歩8分
お車でお越しの方は、近くのコインパーキングをご利用ください。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回無料。
※弁護士費用特約に加入されている場合には同特約上の報酬基準に基づく。
着手金 原則無料

※事案によっては発生するケースがあり。
※弁護士費用特約に加入されている場合には同特約上の報酬基準に基づく。
報酬金 【弁護士費用特約未加入の方】
得られた経済的利益の11%+22万円(税込)

【弁護士費用特約加入の方】
同特約上の報酬基準に基づき保険会社から報酬金を取得。依頼者負担原則なし。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(3件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

【人身事故|示談】車に衝突され骨折。示談金の増額に成功。

相談前

会社に向かって歩いているところ、車に衝突され骨折、全治5ヶ月の怪我を負いました。
加害者側の保険会社から示談金を提示されたのですが、適正な額か不安です。

相談後

弁護士に依頼をしたことで、示談金を大幅に増額することができました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

交通事故案件は弁護士に依頼することで、大幅に保険金が増額するケースが多数です。適正な損害賠償額を勝ち取れるよう、尽力します。


交通事故の解決事例 2

【人身事故|むち打ち】バイク走行中に車に衝突された。

相談前

交通事故による頚椎捻挫(むち打ち)の症状が完治した後、保険会社から示談金を提示されました。
納得いかない金額のため、増額の可能性があるか弁護士に相談しました。

相談後

弁護士が保険会社と示談金の交渉を行ったところ、示談金が増額しました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

当事務所では後遺障害事案についても豊富な実績とノウハウがあり、適切な解決へと導きます。
被害者の苦しみをきちんと賠償額に反映させることができるよう、全力で対応いたします。

交通事故の解決事例 3

【人身事故|示談】弁護士に対応を全て任せたい

相談前

交通事故で骨折してしまい、対応等全て任せたいと考え、退院した直後に弁護士に相談。

相談後

保険会社の担当者との交渉を当事務所で全て対応させて頂き、休業損害の請求・後遺障害申請・示談交渉等を行いました。
その結果、適切な示談金の獲得に成功しました。

吉田 公紀弁護士からのコメント

吉田 公紀弁護士

交通事故の被害者救済に注力している法律事務所です。
様々な損害賠償基準や裁判例に基づいて増額の交渉を行い、迅速な解決に向けて尽力してまいります。
アフターケアも丁寧に行いますので、安心してご相談ください。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
池袋吉田総合法律事務所
所在地
〒171-0022
東京都 豊島区南池袋3-18-36-602 富美栄ビル
最寄り駅
JR池袋駅より徒歩8分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
土日祝、夜間面談もご相談ください。
対応地域

関東

  • 茨城
  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川
設備
  • 完全個室で相談

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 相続
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続

電話で問い合わせ
050-5815-9015

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

吉田 公紀弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5815-9015
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
土日祝、夜間面談もご相談ください。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談