現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
勝浦 敦嗣弁護士

( かつうら あつし ) 勝浦 敦嗣

弁護士法人勝浦総合法律事務所

債権回収

分野を変更する
【相談無料】【夜間対応可】
各種債権/被害額回収に自信あり!
事案によって「完全成功報酬」もありです。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

≪まずは無料で相談、診断≫
債権の回収は、弁護士に仕事を依頼することで、大きく進展します。
まずは、あなたの債権状況に関して無料診断させていただきます。

≪明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします≫
債権回収問題は「時効」との絡みもあり、できる限り早い段階で手を打つことが必要な問題です。
※「時効」を迎えていても案件によっては回収ができるものもあります。

≪面倒な先方との対応まで引き受けます≫
債権回収の際に発生する面倒な先方とのやりとりまで、一括で引き受けます。

≪初回相談は無料です≫
相談は無料です。

【弁護士法人勝浦総合法律事務所の強み】

①他士業との連携
司法書士・不動産鑑定士・税理士などの他士業と連携し、事件の解決に努めます。

②ご相談し易い環境を心がけております
当日・夜間・電話相談もお受けしております。 ※要予約

③相談時に見積りを提示し、受任時には費用を明確に盛り込んだ委任契約書を作成している
事案によっては、分割払い/後払い/成功報酬/法テラスでも承ることが可能でございます。

④秘密厳守
完全個室でプライバシーが守られるとともに、落ち着いた環境で丁寧にお話を聞くようにしています。

⑤立地の良いアクセス
交通至便な青山一丁目近く(女性・高齢者でも徒歩5分程度)でアクセスが便利です。

【重要取扱い案件】
売掛金回収、仮差し押さえ、訴訟、強制執行、示談交渉、離婚事件の養育費の回収、婚姻費用の回収

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・売掛金の回収について悩んでいる。
・貸付金の回収について困っている。
・損害賠償請求ができるか、悩んでいる等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

※債権回収について※
債権回収は、債務者の対応等を検討した上で、最適な手段をご提案いたします。
機動力を生かして即座に対応しますので、債務者に知られる前に、スピーディに戦略を練ることができます。

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談は無料です。
正式に仕事のご依頼をいただかない限り、費用は発生しません。
着手金/報酬金 案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明確な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【相談無料】【当日/夜間対応可】
戸建て、建築瑕疵、境界線、日照、騒音、近隣トラブル、相続トラブル等。不動産・建築問題を幅広くサポート致します。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

≪強み≫
戸建て、相続トラブル、建築瑕疵、境界線、日照、騒音、近隣トラブルに注力しております。

≪事案に応じたスムーズかつ有利な解決を目指します≫
不動産にまつわる法律トラブルは多種多様です。
つまり、最適な解決方法は、その方によって異なります。
不動産トラブルの解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要なポイントになってきます。
そのため私は依頼者様との対話に力を入れております。
そして導き出された「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

≪まずはお気軽にご相談ください≫
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください。

≪リーズナブルな料金設定≫
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、
支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
「不動産問題」につきましては、特にリーズナブルな料金で高品質なサービスを提供できるよう注力しております。

≪柔軟な料金相談≫
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で明確な料金見積もりを出させていただきますので、まずはお気軽に問合せ、ご相談くださいませ。

≪相談は「完全無料」≫
法律相談は、完全無料です。
つまり、正式に仕事をご依頼いただく前には費用はかかりません。

不動産・建築

解決事例をみる

この分野の法律相談

10年前に開業しました。今冬は例年以上に結露が激しく、壁や床まで水が貯まる程でした。仲介の不動産屋に相談し大家に築33年なので大規模が必要と提言してもらいました。大家は知人の工務店に調査依頼し、建物に異常はなく加湿器使用が原因と結論ずけ、加湿器の使用を禁止してきました。 承諾できないと言うと、内...

早い段階で一度弁護士に相談してみてはいかがでしょうか。 相談だけなら1時間で1万円ぐらいでしょうし、今後の方針などを立てることができれば、これからの半年間も気持に余裕が持てるように思います。 (現段階で正式に依頼しなくても、相談だけでよいと思います。) もっとも、大家がアクションを起こしてからでも遅すぎるということはないと思います。

勝浦 敦嗣弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談は無料です。
正式に仕事のご依頼をいただかない限り、費用は発生しません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(1件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

【明渡請求】賃料を滞納する借主に対し,明渡し請求を行い,強制退去させた事案

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 40代 男性

相談前

家賃を6か月滞納された大家さんからのご依頼でした。催促をしても無視され続け,やむなく弁護士にご相談にいらっしゃいました。

相談後

弁護士からの通知にも反応がなかったため,直ちに建物明渡請求訴訟を提起しました。裁判自体は4か月ほどで判決となりましたが,その後も退去に応じなかったため,建物明渡しの強制執行を行い,退去させることができました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

不動産事業に滞納のリスクはつきものです。残念なことに滞納が生じてしまった場合,早急に法的手続きを見据えた対処をし,一日も早く退去を達成するお手伝いをいたします。

不動産・建築

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【スポット対応/セカンドオピニオンも可能】各種契約書の作成・チェックや事前相談等の予防法務のほか、示談交渉や訴訟、差押えから社内の労働問題に至るまで、貴社を全力でサポートさせて頂きます。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

顧問契約は締結したものの、敷居が高くて相談できないということがないよう、配慮に努めています。
すぐに連絡がとれ、些細な問題でも気兼ねなく相談できる相談体制が整った企業法務・顧問弁護士をお探しの方は、是非一度ご連絡ください。

顧問先以外の企業からの、スポットでのご相談にも対応しています。

・契約書の作成を必要とされている方
・取引先が作った契約書の内容が不利ではないか心配されている方
・弁護士から受任通知や訴状が届いた方
・他社から営業上の利益を侵害されている方
・回収が滞っている債権をうまく回収したい方
・問題のある従業員への対応に頭を抱えておられる方
・新しく始めるビジネスの法的リスクを知りたい方
・会社の問題に限らず社長個人の問題でも相談できる顧問弁護士をお探しの方

まずはお電話又はメールにてご相談ください。貴社に最適なプランをご提案させて頂きます。

初回相談は無料です。わかりやすく、迅速に対応させて頂きます。
顧問弁護士をお探しの方はもちろん、事業に関する問題をお抱えの会社・個人事業主の方はいつでもお気軽にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談は無料です。
正式に仕事のご依頼をいただかない限り、費用は発生しません。
着手金/報酬金 案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明確な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(1件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

【ソフト開発に関する紛争】不完全なソフトを納品した開発業者からの費用請求を減額した事案

依頼主 50代 男性

相談前

3500万円でソフト開発を発注した会社からのご相談でした。仕様書の要件を満たさない不完全なプログラムしか納品されず,しかも,期限も遅延していたにもかかわらず,相手方から3599万円の開発費の請求がなされている状況でした。

相談後

ソフト開発については,どのようなソフトを制作する義務があったのか,制作されたソフトはそれに合致するのか,などという点が争いになります。本件でも,要件定義の解釈や,仕様変更についての責任の帰属などが争われましたが,相手方の不手際やソフトの不具合を,当時の資料などを根拠に主張した結果,3500万円の請求に対し,180万円を支払うことでの和解が成立しました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

弁護士の業務は訴訟だけではありません。訴訟に至っていない紛争についても,訴訟を見据えながら交渉を行い,双方の妥結点を探って解決することも弁護士の重要な業務です。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
【残業代請求に特化/初期費用0円の完全成功報酬制】【年間残業代回収実績6.6億円】【相談無料】【弁護士14名在籍】
回収できなければ報酬金0円!週刊ダイヤモンドに「未払い残業代請求の四大法律事務所」と紹介されました。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

《退職を決意した方、退職された方、まずは当事務所へお電話ください》

残業代の請求を行ううえで重要となるのは【証拠】です。どのような証拠があれば、より有利に交渉が行えるのか、どのような物が証拠となるのか、専門家である弁護士にご相談ください。

(当事務所は現在、労働問題については残業代請求、不当解雇、労災の事案のみに注力しております。パワハラ、セクハラ等のご相談についてはお受けできませんので、ご了承ください)

◆お電話相談・テレビ通話相談可能

来所、面談相談に伴うお客様の新型コロナウイルスの感染リスクを考慮し、現在、ご相談をすべて電話会議・WEB会議にて行っております。
また、LINEでのご相談も可能です。

◆弁護士法人勝浦総合法律事務所について

当事務所は、東京(青山・池袋)・大阪(本町)・横浜(関内)に所在する総合法律事務所です。
「身近で、頼りになる弁護士」を目指し、上質なリーガルサービスを提供いたします。

お悩みの方々お一人お一人に向き合い、サポートしてまいります。

≪強み≫

◎初期費用0円・完全成果報酬制(※回収できなければ報酬金0円!)
◎残業代請求について、年間6.6億円以上の回収実績!
◎判例雑誌掲載の判決を多数獲得しております。難易度の高いケースもお任せください。
◎週刊ダイヤモンドに「未払い残業代請求の四大法律事務所」と紹介されました。

≪圧倒的な実績≫

具体的な解決事例をご紹介しております。
ぜひ、ご覧ください。
https://www.bengo4.com/tokyo/a_13103/l_132323/#pro5_case

≪ご相談例≫

・退職した会社へ残業代請求をしたい。
・長年サービス残業を強いられてきたので、未払いの残業代を請求したい。
・管理職だから残業代は出ないと言われているが、本当なのか知りたい。
・勤務中に怪我をしたが、会社が労災扱いしてくれない。
・理由のない解雇を通告された。
※上記以外のご相談も承っております。

≪早めの相談が大切です≫

残業代の請求は、【2年】の時効がございます(2020年4月以降の給料については3年)。
少しでも早くご相談いただくことで、回収できる金額が大きく変わります。
面倒な交渉も全て対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

◆アクセス

・銀座線/半蔵門線/大江戸線「青山一丁目」駅から徒歩4分

この分野の法律相談

基本給、手当ての未払い?について ①現在の職場では残業代、休日出勤手当てなどの手当てが出ていません(調整手当てという形で号棒に合わせて毎月一定額が支給されています)。 規則では就業時間が8:15~16:20となっていますが、勤務時間は長い日では7:30~20:30、短い日でも8:00~18:00程度です。 また、日曜日...

①について 調整手当が残業代の既払いとして認められるか否かは、雇用契約書や就業規則の内容などによって異なりますが、仮に調整手当が残業代の一部として認められるとしても、超過する部分については残業代の請求が可能です。 なお、業務の関係でやむなく自主的に出勤していたとしても、勤務の実態と必要性があれば、裁判所は休日手当を認めてくれるはずです。 ②について...

勝浦 敦嗣弁護士

この様な質問は初めてで文章がおかしいかもしれませんが宜しくお願いします。 7月初旬に仕事を電話において即日解雇(勤務年数約9年)されました。 理由は最近遅刻が多いです。 確かに多かったのですが注意・指導もなく突然でした、その後解雇通告書はもらっていません。 社長いわく懲戒解雇になるみたいな言い...

(本件ではそもそも、遅刻が多いという理由だけで懲戒解雇にできるかという問題がありますが、)仮に懲戒解雇であっても、ただちに解雇予告手当が払われないというものではありません。 懲戒解雇の場合、会社は、所轄労働基準監督署長から解雇予告除外の認定を受けることを条件に、解雇予告義務を免除されることとなっています。 ですから、会社が労働基準監督署から解雇予...

勝浦 敦嗣弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 労働問題(労働者側)のご相談は初回無料です
残業代請求の着手金 0円
残業代請求の成功報酬 交渉で解決した場合…回収額の18%(税別)
労働審判で解決した場合…回収額の24%(税別)
訴訟で解決した場合…回収額の30%(税別)
*同僚、元同僚の方などと一緒に同じ会社への残業代請求をご依頼いただく場合、重複作業分を軽減できるので、ご依頼者数に応じて上記金額より減額します。
*運送業の場合、日報やデジタコの解析が必要となるため上記報酬を各2ポイントずつ加算させていただきます。
その他の不当解雇など 事案の難易や請求額に応じて、料金をご提示し、ご納得いただいた上で受任します
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(11件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

【合計250万円の支払】アパレル企業企画職の不当解雇、残業代未払い

  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇
依頼主 20代 女性

相談前

当初は、不当な整理解雇についてのご相談でした。
お話を伺う中で、残業代が月額上限30時間分しか出ておらず、深夜割増賃金も払われていないことが判明したため、不当解雇を争うとともに残業代請求を行いました。

相談後

ご自身がタイムカードなどをもっていなかったため、会社に資料の提出を求めて過去2年間の残業代を計算した上で、不当解雇の慰謝料と残業代を求めました。
会社にも弁護士がついて交渉を重ねた結果、合計250万円の支払を受けました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

上限30時間までしか残業代を出さない、などという独自のルールを定める会社もありますが、そのようなルールは無効です。本件のように残業代が請求できることにご本人が気づいていないケースも多々ありますのでご注意ください。

労働問題の解決事例 2

裁判外交渉により、300万円の回収

  • 給料・残業代請求
依頼主 30代 男性

相談前

技術者という職業柄、毎日深夜まで働いておられ、一部時間外手当が支払われていましたが、実際に計算してみると、 200万円以上の未払残業代があることが判明しました。

相談後

会社の代理人弁護士との裁判外交渉により、結果的に300万円の支払いを受ける内容で和解が成立しました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

残業代請求事件では、会社側は、残業代請求を受けている事実が他の従業員に知られてしまうことを防ぐため、公開の裁判ではなく、交渉での解決を望むケースが多いです。
結果としては、交渉で十分な金額での解決ができる場合も少なくありません。

労働問題の解決事例 3

名ばかり管理職 裁判で720万円回収

  • 給料・残業代請求
依頼主 30代 男性

相談前

大手スーパーの部門マネージャー職にあった方を代理して、同社に対し残業代請求訴訟を提起しました。
厚生労働省の通達「多店舗展開する小売業、飲食業等の店舗における管理監督者の範囲の適正化について」に照らせば、明らかに「管理監督者」に該当しない立場にあるはずのマネージャーについて、長時間の時間外労働を強いながら”管理監督者だから残業代は発生しない”とする同社の運用を正面から争う事案でした(いわゆる「名ばかり管理職」の問題)。

相談後

裁判において会社側の敗色が濃厚になったところ、会社が部門マネージャーは管理監督者に該当せず、残業代を支払う必要があることを認め、請求額全額720万円の支払を行いました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

管理監督者であるという理由で残業代が払われていないケースでも、その多くは、管理監督者としての実質を有さず、違法な残業代不払いとなっております。
管理監督者であると言われていても、あきらめず、まずはご相談ください。

労働問題の解決事例 4

【残業代請求】【裁判で170万円回収】システムエンジニアと裁量労働制

  • 給料・残業代請求
依頼主 40代 男性

相談前

毎月40時間ほどの残業を行っていたSEの男性からのご依頼です。
会社としては、(1) 基本給に40時間までの残業代が含まれる、(2) SEは専門業務型裁量労働制が適用されるとの主張であり、交渉での解決が困難でした。

相談後

訴訟の結果、170万円の支払を受けるという条件で和解が成立しました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

SEの業界では、長時間の残業を強いられる方がたくさんいらっしゃると聞いております。
しかしながら、裁量労働制を理由に、残業代が支給されないケースが散見されます。「プログラマーであれば、即座に裁量労働制が適用される」というのは正しい解釈ではありません。
単に、プログラムの設計又は作成を行うプログラマーには裁量労働制は適用できませんので、残業代請求が可能です。

労働問題の解決事例 5

【不当解雇】試用期間中の不当解雇で850万円を獲得

  • 不当解雇
依頼主 40代 男性

相談前

IT企業に中途採用された方が試用期間中に一方的に解雇されました。
会社は能力不足を主張しましたが,当方は,試用期間中であっても不当解雇であると主張し訴訟を提起しました。

相談後

裁判の結果,裁判所からは解雇が無効であるとの判断が示され,結果として850万円の解決金を得ることができました。なお,ご依頼者は途中で別企業に就職していたこともあり,復職を求めなかった結果,金銭解決となりました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

解雇事案は,いつどのように相手方に請求を行うかなど,難しいノウハウが必要な分野です。
最初は敢えて弁護士が表に立たずに会社の勇み足を誘い,引くに引けない状況にしてから,タイミングを見て訴訟を提起するなど事案に即した判断が必要となりますので,早い段階でご相談にお越しいただくのがよいと思います。

労働問題の解決事例 6

【残業代】【飲食店店長 裁判で800万円回収】

  • 給料・残業代請求
依頼主 30代 男性

相談前

飲食店の店長をしており,長時間労働を恒常的に行っていた方でした。ご本人が残業代請求をしようとして,会社にタイムカードの開示を求めましたが拒否されていました。幸い,毎月の残業時間の集計をノートにつけていたため,推定計算が可能でした。

相談後

会社側がタイムカードの開示にも応じなかったため、推定計算で提訴した上で、タイムカードの開示を求める文書提出命令を申し立てました。その後開示されたタイムカードをもとに、訴訟での請求を続けたところ、会社側からは管理監督者なので残業代は生じないという反論が出されましたが、裁判所はこれを認めず、和解で800万円を回収しました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

ほとんどの会社は請求すればタイムカードを開示してきますが,まれに開示に応じない会社があります。その場合は裁判を起こしたうえで,提出を求めることが可能です。管理監督者であるとの反論も,多くの会社が出してきますが,丁寧に反論すれば勝てる場合が大半です。

労働問題の解決事例 7

【不当解雇工場勤務男性】労働審判の結果400万円獲得

  • 不当解雇
依頼主 40代 男性

相談前

会社から正社員から契約社員への転換を強要されたうえ、その数か月後の契約更新の際に能力不足を理由に更新拒絶された事例でした。
一見、解雇ではなく、雇い止めに見えるケースでしたが,雇い止めという法律構成では勝訴が難しいと考えて、過去の経緯を聴取したところ、契約社員への転換から争うべき事案であることが判明しました。

相談後

早期の解決を優先して、労働審判を提起し、期日に臨んだところ,裁判官(労働審判官)が当方の主張を支持し、400万円の解決金を受領する内容での和解が成立しました。雇い止めをそのまま争うのではなく、契約社員への転換を争った上で、(雇い止めではなく)解雇であると主張する戦略が功を奏し、満足のいく内容で解決することができました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

お客様から事情や経緯をよくお聞きすることで,正しい戦略を組み立てて解決に導くことが弁護士の醍醐味です。多くの労働事件を扱った経験と,経験にとらわれずに個々の案件と常に新しい気持ちで向き合うことの両方が必要だと考えています。

労働問題の解決事例 8

【残業代】トラックドライバー 依頼後4ヶ月で500万円回収

  • 給料・残業代請求
依頼主 40代 男性

相談前

近距離ドライバーの方からのご依頼でした。月間80時間ほどの時間外労働を行い,会社からは月額2~4万円ほどの残業代が支払われていましたが,会社独自の計算方法によるものであり,法定の金額に満たないものでした。

相談後

会社に対し、出退勤記録等の資料の提出を求めたところ、会社の代理人弁護士から速やかに資料の提出がなされました。
歩合給の取扱いや休憩時間についての争いがありましたが,交渉のうえ、受任から4か月程で、約500万円の残業代を獲得できました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

当事務所の解決事例の中でもドライバーは最も多い職種の一つです。
ドライバーの方は,かなりの長時間労働を行っているケースが散見されますし,労働時間については日報やタコグラフデータなどで立証できるため,多い場合には1000万円程度の残業代が獲得できる場合もあります。
他方で,運送会社は各社で様々な給与体系を用いており,残業代の計算もかなり複雑になる場合が多く,またタコグラフの解読なども必要なため労働者側弁護士としての専門知識を要する業界でもあります。

本件では,相手方弁護士と迅速に交渉が成立したこともあり,比較的早く,また裁判などを行わずに残業代を獲得できました。
会社側としても,残業代を請求されたということを他の従業員や第三者にあまり知られたくないという事情もあり,本件のように交渉で解決するケースがたくさんあります。

労働問題の解決事例 9

【タイムカードなしの残業代請求】システムログから労働時間を再現し250万円を獲得

  • 給料・残業代請求
依頼主 30代 男性

相談前

会社が一切の時間管理をしておらずタイムカードもない事案でした。

相談後

退職前に取得したパソコンのログや、入退室のセキュリティカードの記録などによって過去の労働時間を推定し、会社と交渉の結果、250万円の支払を受けることができました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

タイムカードがない事案でも、退職前にパソコンのログをとることで勤務時間を裏付けることができる場合があります。ご相談いただく場合は、ぜひ退職前にお越しください。

労働問題の解決事例 10

【同僚2名からのご依頼】裁判の結果,2名で1000万円の残業代を獲得

  • 給料・残業代請求
依頼主 50代 男性

相談前

元同僚のドライバーの方2名からのご相談でした。労基署に相談をしたが,労基署は強制力がないとのアドバイスをもらったため,弁護士に相談にいらっしゃったとのことです。

相談後

会社から開示された運転日報により日々の労働時間を明らかにして,会社に残業代を請求しましたが会社からは誠意ある回答が得られませんでした。そこで,裁判を提起した結果,当方の計算額どおりの勝訴判決を得ることが出来ました。その後も,任意の支払がなされなかったため,会社の預金や債権の差押えを行ったところ,相手方よりようやく満額の支払がなされ,無事解決に至りました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

判決を得ても支払を拒む会社もありますが,そのような場合,判決に基づいて,預金や売掛金などの強制執行が可能となります。また,強制執行を辞さないという強い姿勢を見せることで相手方が観念して任意で支払ってくる場合もあります。
当事務所の報酬体系は,回収できなければ報酬0円の完全成功報酬制となっております。判決とその後の回収も含め,全力で対応いたします。

労働問題の解決事例 11

退職した会社員(同僚4名)。判決&差押により付加金も併せて合計約5600万円の回収に成功した事例

  • 給料・残業代請求

相談前

長時間のサービス残業を強いられていた同僚4名の代理人として,退職後に残業代請求を行った事案です。
会社がタイムカードの開示に応じず,訴訟すら無視をしてきましたが,差押えにより,付加金も含めた約5600万円の回収に成功しました。

相談後

タイムカードを開示を求める通知にも会社からは反応がなく,やむを得ず推定額で裁判を起こしました。ところが会社は裁判所からの通知にも応えなかったため,会社が争わないものとして,こちらの請求額で判決が確定しました。裁判所は相手方の対応を問題視し,残業代額と同額のペナルティ(付加金)も認められました。

会社は判決も無視して,判決に応じる見込みもなかったため,会社のメインバンク口座を差押えた結果,ペナルティ分(付加金)も含めた総額約5600万円を回収しました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

多くの会社は,必要書類の開示に応じますが,中にはこちらからの通知を無視する会社もあります。
勝浦総合法律事務所は,そのような場合でも逃げ得を許さず,労働法,会社法や強制執行についてのノウハウも活用し,徹底的に残業代回収を図ります。

本件では,こちらや裁判所からの通知を無視し続けた会社から,ペナルティ(付加金)も含めた倍額の残業代(お一人平均1400万円)を回収し,会心の結果を獲得することができました。

労働問題

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【初期費用0円の完全成功報酬制】【相談無料】【弁護士14名在籍】【圧倒的な実績】後遺障害の等級獲得事例も多数ございます。スピーディーに有利な解決へと導きます。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※弁護士費用特約に入っている方はもちろんのこと、弁護士費用特約に入っていない方も当事務所では着手金無料で案件をお受けしておりますので費用に関してご不安な方も安心してご相談ください。

◆お電話相談・テレビ通話相談可能

来所、面談相談に伴うお客様の新型コロナウイルスの感染リスクを考慮し、現在、ご相談をすべて電話会議・WEB会議にて行っております。

◆弁護士法人勝浦総合法律事務所について

当事務所は、東京(青山・池袋)・大阪(本町)・横浜(関内)に所在する総合法律事務所です。
「身近で、頼りになる弁護士」を目指し、上質なリーガルサービスを提供いたします。

お悩みの方々お一人お一人に向き合い、サポートしてまいりますので、まずはご相談ください。

≪強み≫

・相談料・着手金無料の完全成功報酬制です。
・賠償請求額を左右しうる、治療に際しての法的なアドバイスご提供します。
・後遺障害の等級獲得事例も多数ございます。
・事故直後からのサポートが可能です。
・私たちはすべてのお客様に懇切丁寧な対応をさせて頂きます。

≪圧倒的な実績≫

具体的な解決事例をご紹介しております。
ぜひ、ご覧ください。
https://www.bengo4.com/tokyo/a_13103/l_132323/#pro2_case

≪ご相談例≫

・保険会社から示談額の提示があったが金額が妥当か分からない。
・後遺障害の認定が決まったが、等級が妥当かどうか分からない。
・保険会社が急に治療費の支払いをやめてしまった。
・慰謝料が妥当かどうか知りたい。
・家族が交通事故にあってなくなってしまった。
・事故後、頭痛や腰痛で悩まされているが、相手方(損害保険会社)から「事故とは無関係」といわれ、治療費を支払ってもらえない。
・保険会社からの説明が理解できない。
※上記以外のご相談も承っております。

≪面倒な保険会社対応を引き受けます≫

保険会社との賠償金を巡る示談交渉や、後遺症認定等に対する不満、悩みの解決のための支援をいたします。

≪弁護士費用特約について≫

最近の自動車保険には、弁護士費用特約が付帯されているものが増えています。
弁護士特約を利用することで、弁護士費用の負担は大幅に減らすことが可能です。
※費用がかからないケースもあります。

≪方針≫

当事務所では、訴訟に至る場合でも、交通事故被害者の方の弁護士費用は、着手金も相談料もいただいておりません。
すべて、事案が解決した後に、保険会社から支払われる賠償金の中からお支払いをいただくカタチにしております。

◆アクセス

・銀座線/半蔵門線/大江戸線「青山一丁目」駅から徒歩4分

この分野の法律相談

昨年3月16日午前11時30分に夫が勤務中に交通事故を起こし、現在もリハビリ入院中です。2月末退院予定です。 脳出血により事故。100%夫の過失です。 後遺症で高次機能障害、右上肢下肢麻痺により身障者手帳は1級になりました。 労災での治療を受ける事は出来ましたが、会社が掛けていた車両保険での人身障害は不...

この度の事故の件、ご主人やご家族のご心痛いかばかりかとお見舞い申し上げます。 長時間労働をさせた結果脳出血が生じたことについての安全配慮義務違反を検討すべきかと思います。 発症前1か月で100時間を超える残業、又は、発症前2か月~6カ月で月80時間を超える残業があった場合、安全配慮義務違反が認められる可能性があります。他にも、発症前1週間の勤務状況や...

勝浦 敦嗣弁護士

教えていただけますか? 後遺障害の等級が決まった場合 過失割合によって もらえる金額は 変わってくるのでしょうか? 教えてください。 よろしくお願いします。

はい、過失割合によって相手方に請求できる金額は変わってきます。 過失が5割であれば、請求金額も半分となってしまいます。 他方、自賠責から払われる額は、過失割合7割未満までは同じです。 (こちらに過失が6割あったとしても、満額払われます) ご参考になれば幸いです。

勝浦 敦嗣弁護士

先日車3台の交通事故にあいました。 信号の無い交差点を直進していたら一時不停止の車に右後ろに突っ込まれ、その衝撃で右折待ちの対向車に衝突しました。 マイカーは全損。 加害者(50代女性)は任意保険未加入でした。 私は保険には入っていますが車両保険はつけていませんでした。 見積もりが出たら教えてく...

警察がどこまで事件として扱うかは、事故態様や怪我の程度などによると思います。 車のナンバーや免許証番号まで控えていらっしゃるのであれば、事件化されれば、警察が見つけるのは容易でしょう。 警察が動かなくても、弁護士が住民票等を調査して見つかる可能性もあります。 裁判で判決をとれば、相手の給与を差押えることができますが、相手の仕事が無職だったりする...

勝浦 敦嗣弁護士

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 0円
着手金 0円
成功報酬 1)示談の提示がされている場合は、増額分の15% ※14級の場合は増額分の20%
2)示談提示前の場合は、回収総額の12% 
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

150万円⇒520万円、むちうちムチ打ちで後遺障害等級14級でも、 訴訟によって賠償金3.5倍に

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 40代 男性

相談前

横断歩道を歩行中に自動車と衝突した結果、頚椎捻挫・腰部打撲などの傷害を受けた事案です。
1年以上の治療を行いましたが、ムチ打ちにより首や腰の痛みが残ってしまいました。
依頼者様が会社経営者でしたので、治療を行いながらも、経営に全力を尽くさなければならないお立場で、大変なご苦労をされる中でご相談をお受けしました。

相談後

依頼者様は、以前に当事務所にご相談をいただいた方からのご紹介でいらっしゃいました。
本件は、依頼者様がムチ打ちで通院中であり、症状固定前のタイミングで初回のご相談をいただきました。ですので、その後継続的に診断書の記載方法などについてアドバイスさせていただくことができました、結果、ムチ打ちで14級の後遺障害が認定されました。

保険会社からは150万円での示談が提案されましたが、本来受領すべき金額とは大きな差があることから裁判での解決をお勧めし、提訴しました。
訴訟では、依頼者様が会社経営者という立場であったため、役員報酬のうち労働の対価にあたる部分がどの程度かということが主な争いになりましたが、原告の仕事の内容や会社の体制などについて細かく主張した結果、提訴後半年ほどで、こちらの主張を前提に、保険会社の当初提示額である150万円を大きく上回る520万円での和解が成立しました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

今回の依頼者様の後遺障害等級14級というのは後遺障害の中では一番軽い等級ですが、当事務所は14級であっても、訴訟での解決をお勧めしています。もちろん依頼者様のご意向が最優先ですが、実際、訴訟をすることにより、保険会社の当初提示額の、2~3倍もしくはそれ以上の金額にて和解できるケースは多数あります。

後遺障害等級としては最も軽いものですが、実際に障害を負った方の苦痛はとても大きいものです。したがって、事件としては小さくても、お客様の話をよくお聞きし、状況を正確に把握したうえで、適切な証拠提出と主張を行うよう心掛けております。

本件も、その方針に従って、よい結果を獲得することができ、ご本人にもご満足いただけました。

交通事故

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
【累計3500件以上の解決実績】【弁護士14名在籍】【相談無料】【秘密厳守・LINE相談可】
「減額報酬8.8%、過払い報酬17.6%」他の事務所と比較してください。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

《「減額報酬8.8%、過払い報酬17.6%」他の事務所と比較してください。》

債務整理の報酬基準として多いのが、「着手金1社あたり3~5万円、減額報酬11%、過払い報酬22%」(税込)というものかと思われます。(もちろん、これより高い基準を用いる事務所もあれば低い基準を用いる事務所もあります。)
この費用相場が高いものだとまでは思っておりませんが、もう少し安くてもいいのではないかというのが本音です。

当事務所では、債務整理・過払い請求の報酬額を、「相談は無料、着手金は1社あたり2万7500円、減額報酬8.8%、過払報酬17.6%」(税込)といたしました。もちろん、裁判をしても報酬基準は変わりません。ぜひ、他の事務所と比較してください。

◆お電話相談・テレビ通話相談可能

来所、面談相談に伴うお客様の新型コロナウイルスの感染リスクを考慮し、現在ご相談をすべて電話会議・WEB会議にて行っております。また、LINEでのご相談も可能です。

◆弁護士法人勝浦総合法律事務所について

当事務所は、東京(青山・池袋)・大阪(本町)・横浜(関内)に所在する総合法律事務所です。
「身近で、頼りになる弁護士」を目指し、上質なリーガルサービスを提供いたします。お悩みの方々お一人お一人に向き合い、サポートしてまいりますので、まずはご相談ください。

≪強み≫

・過払いの累計回収額は40億円を突破しております。
・東京(青山・池袋)・大阪・横浜の4拠点で、累計3,500件以上の債務整理を解決して参りました。豊富な実績とノウハウを生かし、対応します。
・どのような債務整理が可能か、それぞれの手続のメリット・デメリットをご説明します。
・プライバシー厳守で対応します。ご連絡も携帯電話にしてほしいなどのご希望がございましたら、気軽にお申し付けください。

≪圧倒的な実績≫

具体的な解決事例をご紹介しております。ぜひご覧ください。
https://www.bengo4.com/tokyo/a_13103/l_132323/#pro1_case

≪ご相談例≫

・支払いはしているが元金がなかなか減らない。
・複数の借入先があり、返済しきれない。
・借金の過払いがあるか調べたい。
・過払金の返還を請求したい。
・会社の資金繰りが厳しく、もうすぐ破産せざるを得ない。方々に迷惑をかけたくないがどうしたらよいか
・事業がうまくいかず、負債が増えてしまった。
・住宅を購入したが、収入が減り、生活が厳しくなった。
・病気により、仕事ができなくなったため、返済ができなくなった。
・住宅ローンだけは支払っているが他の債務を滞納している。 
・給料の差し押さえを受けてしまった。
・会社や家族に知られないように自己破産したい。
※上記以外のご相談も承っております。

≪方針≫

勝浦総合法律事務所では、「身近で頼りになる弁護士」を目指し、借金に関する料金を、一般的な相場の約8割を目標として設定しています。
他の法律事務所のホームページなどを見て、費用を比較していただければ、その違いがわかっていただけると思います。

もちろん、報酬を下げたからといって業者との間で安易な和解などをすることはありません。お客様に「依頼してよかった」と言っていただけるように、しっかりと対応致します。

◆アクセス

・銀座線/半蔵門線/大江戸線「青山一丁目」駅から徒歩4分

借金・債務整理

解決事例をみる

この分野の法律相談

昨日相談させていただいた者です。 昨日のことで気になったことがあるので質問させてください。 独身時代の借金のことですが、相手(債権回収センター)から一括で払えと言われたのですが、一括では払えないと言っていたら、主人のボーナスと給料から払えと言われました。 払わないと主人に連絡が行って迷惑かけ...

奥様が専業主婦の場合でも、結婚前の借入れについては、あくまで債務者は奥様ですので、ご主人の給料から支払う必要はありません。

勝浦 敦嗣弁護士

旦那の名義で義母がお金を借り何年も返済しておらず遅延損害金が発生し、2社より合わせて100万超の自分たちが作ったワケでもない借金の請求がきて、こちらではとても返せる状態ではなく、債務整理、自己破産も考えています。 以前、相談したときは、旦那が了承したのであれば、義母に返済させることはできないとい...

以前の質問を拝見しました。 そこでのご質問は、「ご主人が金融業者からの請求を免れることはできるか」というもののようですね。 それについては、以前弁護士Aさんが回答されているとおり、免れることは難しいかと思います。 今回のご質問は、「ご主人が金融業者から請求されて支払ったお金について、義母にその分のお金の請求ができるかどうか」ということでよろしい...

勝浦 敦嗣弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 無料
着手金 無料
成功報酬 報酬金   1社あたり 2万5,000円
減額報酬 8%
過払い報酬 16%
自己破産30万円
民事再生35万円~ 
(すべて税別)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(3件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

【過払い回収】過払い金の掘り起こし&回収により,住宅の競売を免れた事例

  • 過払い金請求
依頼主 40代 男性

相談前

リストラによって給料が減額されたため,地方銀行からの住宅ローン返済が長期間滞り,債権者からは自宅の競売を求められていました。その他にも数社の消費者金融からの借入れがあり,返済に窮していらっしゃる状況でした。

相談後

過去の借入れについてまでお話を伺った結果,これまでに完済している消費者金融からも過払い金の回収が可能であることが判明しました。住宅ローンについては弁護士から事情を話して競売を保留してもらい,その間に消費者金融からの過払い金回収を進めたところ,6社合計で約1000万円の過払い金を回収することができました。回収した過払い金で,住宅ローンの一括弁済も行い,自宅を守ることができました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

自宅の競売を覚悟し,重い表情でいらっしゃったご依頼者に,過去の埋もれた過払い金も含めて回収すれば自宅を守れる可能性があるとお話したときの安心されたご様子が印象深く残っております。債務整理,過払い回収は弁護士業務としては一般的なものですが,当たり前のことをするだけで,ご依頼者の人生を大きく改善できるやりがいのある業務だと思っております。

借金・債務整理の解決事例 2

【自己破産】学生時代の奨学金等の負担が重く,自己破産で再出発を果たした事例

  • 自己破産
依頼主 20代 女性

相談前

20代の女性でしたが,6社の債権者に,合計250万円ほどの債務を負っていました。一部は浪費と思われる支出もありましたが,主には学生時代の奨学金や進学のための借入れによる負債でした。
ご本人は,当初,任意整理を希望していましたが,引き直し計算をしても債務額が減る見込みがなく,今後の生活を考えると,自己破産で1から再出発した方がよいのではないかとアドバイスしました。

相談後

資料の取得などもスムーズに行ってくれたため,受任後3か月程度で自己破産の申立てを行い,5か月後にはすべての手続が完了して,再出発を果たすことができました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

任意整理を行うか,自己破産を行うかは難しい判断となるかと思います。ただ,自己破産は,言葉のイメージは恐ろしいですが,借金を抱えた方が経済的に再生するためには非常によい制度です。任意整理,自己破産,民事再生のメリットデメリットを丁寧にお伝えし,ご依頼者にとって最適な手続きを一緒に考えたいと思っております。

借金・債務整理の解決事例 3

【任意整理】引き直し計算と任意整理により,月の返済額が5万円→1万円に

  • 任意整理
依頼主 40代 男性

相談前

事業資金や生活費の借入れのため,消費者金融への借金が合計300万円,月の返済額が5万円まで膨らんでしまっていました。お子さんの高校進学が控え,月々の負担を軽減したいとのご相談でした。

相談後

消費者金融との取引期間が長く,引き直し計算をしたところ,債務総額が60万円ほどまで軽減することができました。月々の返済額をできるだけ減らすため,5年分割(無利子)での和解することができました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

債務整理により,生活が大幅に改善する場合があります。月々の返済に悩むよりも,一度ご相談にお越しいただき,どういう手続が可能で,どういうメリットデメリットがあるかを知るだけでも,もやもやした悩みが軽くなるかと思います。

借金・債務整理

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【相談無料】【当日/夜間対応可】
遺産相続に強い弁護士があなたの相続問題をトータルでサポートします。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

≪まずは無料で相談、診断≫
相続問題は早い段階で弁護士に相談することで、見通しが明るくなるケースが多くあります。
まずは、無料で状況の診断から承ります。

≪相続問題は複雑、多種多様です≫
つまり、最適な解決方法は、その方によって異なります。
相続問題の解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要なポイントになってきます。
そのため私は依頼者様との対話に力を入れております。
そして導き出された「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫
当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

≪まずはお気軽にご相談ください≫
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください

≪相談は無料です≫
相談は、来所いただく場合、電話でご相談いただく場合、共に無料です。
つまり、正式に仕事をご依頼いただく以前には、費用は発生しません。

いったん相続問題が生じ、親族間の争いとなってしまった場合、当事者間での直接交渉で解決しようとしても冷静な話合いが難しく、感情的な対立だけが深まる場合があります。
親族間の争いを解消するため、法律というルールに沿った合理的な解決を行うお手伝いを行います。
東京オフィス・大阪オフィスにて、遺産分割事件、遺留分減殺請求事件等を取り扱っております。
個々の案件について、ご依頼者にとってベストな解決が達成できることを目指し、力を尽くしたいと思っております。

この分野の法律相談

離婚調停 2010年08月10日

再婚した夫(自営、資産家)が8年前から浮気をしており不倫相手との間に子供まで作って認知してしまいました。離婚を迫られてたのですが拒否し続けてたら調停を起こされました。相手の要望は慰謝料は払うが親権(中学生二人)は渡せ との事。私は下の子(中2)が受験終わるまでは無理、条件つけるなら子供達と自分の環境...

婚姻期間中に形成された財産については、財産分与の対象になります(その場合、おおむね50%分は奥様が権利を有することになります)が、夫が義父から相続した財産については財産分与の対象にはならないという考え方が一般的です。 ただ、婚姻期間中にご夫婦で作り上げた資産の価値の50%と、家の価値が同程度であれば、財産分与の方法の一つとして、家を渡してもらうという方...

勝浦 敦嗣弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談は30分5000円です。
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
着手金 事案により異なりますが,遺留分減殺請求などについては着手金0円の成功報酬型も設定可能です。
報酬金 事案により異なります。ご相談の際にご提示し、ご納得いただいた上で書面に明記します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遺留分減殺請求事件で約5800万円の調停成立

  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
依頼主 60代 男性

相談前

相続財産目録の開示もなされず、また、被相続人の生前に、相手方に対し、多額の資金が流出していたことが伺われたが、裏付ける資料もない状況でした。

相談後

調停を通じて、相手方の銀行履歴等を取得し、詳細に調査したところ、約8000万円もの資金が被相続人から相手方に流出していることが判明し、有利な条件での調停が可能となりました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

1年半に及ぶ遺留分減殺請求調停の結果、約5800万円の遺留分相当額を受け取る内容での調停が成立しました。銀行の取引をさかのぼって調べることで特別受益の額が増加し、結果として当初の想定よりも多額の遺留分が認められたものです。

遺留分の存在を意識せずに権利を失っている方はたくさんいらっしゃると思います。
実際に行使するかは別として、相続に際してどのような権利があるのかを確認することをお勧めいたします。

遺産相続

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【相談無料】【当日/夜間対応可】
痴漢/盗撮/事故(加害者)/薬物/強姦/傷害/暴行
お任せください!早期、最善の解決に自信があります。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

≪強み≫
痴漢/盗撮/事故(加害者)/薬物/強姦/傷害/暴行 に関する実績、ノウハウが豊富です

≪対応の「迅速さ」が早期解決のカギです≫
事件を起こしてしまった際には、直ちに示談を検討しましょう。示談することで不起訴処分、早期の身柄解放を目指します。
※即、駆けつけることも可能です。

≪まずは無料で相談、診断≫
刑事弁護は『早期に』弁護士に仕事を依頼することで、見通しが明るくなるケースが多くあります。まずは、無料で今の状況の診断から承ります。

「釈放・保釈してほしい」
「前科をつけたくない」
「執行猶予にしてほしい」
「示談にしたい」
「職場に知られたくない」
「無実を証明してほしい」
「逮捕されそうなので助けてほしい」
上記のようなお悩みをお持ちの、ご本人もしくは、そのご家族、会社の同僚の方など、是非お気軽にご相談くださいませ。

確かな実績にもとづく「的確な判断」と「迅速な対応」によって、早期解決に尽力致します。

≪まずはお気軽にご相談ください≫
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください

≪相談は無料です≫
相談は、来所いただく場合、電話でご相談いただく場合、共に無料です。
つまり、正式に仕事をご依頼いただく以前には、費用は発生しません。

≪その他費用(着手金、報酬等)≫
案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫
当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

≪明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします≫
仕事にまつわる問題は、できる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
どんなことでご相談に応じます。

≪お支払スケジュールについて≫
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

≪リーズナブルな料金設定 ≫
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

この分野の法律相談

元彼女に結婚前提だったために借用書なしで何回かにわけて、300万ぐらい貸したのですが(彼女の借金返済のため)、別れてしまったため返してと言ったら借りてないと言われ、メールで催促したら警察に通報されて連絡ができない状況になりました! 振込み記録しか残ってないのですが返して貰うことはできますか? 自分...

メールでも返還約束が残っているのであれば、立証できる可能性があります。 一度、弁護士に面談相談してみてはいかがでしょう。

勝浦 敦嗣弁護士
教えてください 2010年08月14日

他の多数の投稿と同じように、ワンクリック詐欺にかかってしまったみたいです。年齢入力したら確認画面なども特になく登録され、90日間のサービスで、請求額は3日以内の振込だと99,800、それ以降だと150,000というものです。 他の投稿の回答を参考にさせていただき、受信拒否等によって一切無視しようと思います...

このような業者が実際に裁判まで起こしたという話は聞いたことがありません。 おっしゃるとおり、このサイトでも、ワンクリック詐欺の相談はたくさんあります。 それに対して、無視してください、というアドバイスがなされていますが、その後、裁判を起こされたという質問に発展していないことからみても、そのようなリスクはほとんどないと見ていいと思われます。 やは...

勝浦 敦嗣弁護士
大手塾でのケガ 2010年08月03日

小学5年時、同クラスのa君とb君がケンカしている所へ、トイレから子供が帰り自席へ座ったところ、b君がテキストを投げた。子供の前の席にいたc君がよけ、子供の顔にテキストが当たった。受診したところ、視力低下し、両眼2.0だったものが眼鏡をかけて0.6程度になった。塾は防犯カメラを教室に置いているが見せても...

塾と相手の親、双方に対して、損害賠償請求を行う余地があります。 小学5年生は、責任無能力者ですので、民法714条1項により、親には、法定監督義務者としての責任が生じます。 他方、小学生を預かる塾に対しても、親に代わって責任無能力者を監督する者(代理監督者といいます)の責任(民法714条2項)を追及することが可能と思われます。 ただし、事件が起き...

勝浦 敦嗣弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談は無料です。
正式に仕事のご依頼をいただかない限り、費用は発生しません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(1件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

【起訴前弁護】痴漢・迷惑防止条例違反/早期の示談で不起訴を獲得

  • 痴漢
  • 加害者
依頼主 30代 男性

相談前

電車内での痴漢行為により,ご主人が現行犯逮捕された奥様からのご依頼。

相談後

まずは警察署に急行し,事実確認。会社への影響を最小限に抑えるべく,早急な示談を行うこととしました。幸い,数日中に示談を行うことができ,不起訴を獲得することができました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

刑事事件は初動が大切です。特に,被害者の方がいる事案では,示談を目指した迅速な対応が求められます。とはいえ,弁護士が闇雲に示談を求めることは被害者の方の気持ちを害してしまい,すべてを水泡に帰すことになりかねませんので,丁寧で適切な対応を心がけております。本件は,幸い,迅速に示談が完了し,仕事への影響もなく社会復帰を果たすことができました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

詐欺被害・消費者被害

分野を変更する
【相談無料】【当日/夜間対応可】詐欺・消費者被害に遭ったら、焦らずご相談下さい。あなたの現状を把握し、明朗な料金体系で確実・スピーディに解決します。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

詐欺被害・消費者被害の詳細分野

原因

  • 金融・投資詐欺
  • 訪問販売
  • ワンクリック詐欺・架空請求
  • 競馬・情報商材詐欺
  • ぼったくり被害
  • 霊感商法
  • 出会い系詐欺

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

このようなお悩みはありませんか?
・泥酔して入った「ぼったくり店」で、クレジットカードで法外な金額を払わされた
・高配当をうたうファンドに電話で勧誘され投資したが、いつまでたっても配当がない
・身に覚えのない商品が送り付けられ、請求書とともに入金を迫る電話がかかってきた
・高齢者の両親が未公開株の購入契約をしてしまい、キャンセルを早急にさせたい
・ネットで知り合った女性に「母親の手術費用」ということでお金を貸したら、連絡が取れなくなった
・電話で勧誘され高配当をうたうファンドに投資したが、いつまでたっても配当がない

≪事案に応じたスムーズかつ有利な解決を目指します≫
ご予約いただければ、当日・夜間20時までご相談も可能です。まずは、営業時間内にご連絡ください。
消費者被害問題は、迅速な対応が不可欠です。そのため私は依頼者様との対話に力を入れております。
そして一番良い解決方法を考え「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。 
※弁護士のスケジュールにより対応できない場合もございます。

≪まずはお気軽にご相談ください≫
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください

≪まずは無料で相談、診断≫
消費者被害問題は、弁護士に相談をすることで、大きく改善するが多くあります。
まずは、あなたの現状を把握し、解決方法および見通しを無料で診断致します。

≪その他費用(着手金、報酬等)≫
案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫
当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

≪明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします≫
仕事にまつわる問題は、できる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
どんなことでご相談に応じます。

≪お支払スケジュールについて≫
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

≪リーズナブルな料金設定 ≫
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。

詐欺被害・消費者被害の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談は無料です。
正式に仕事のご依頼をいただかない限り、費用は発生しません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

詐欺被害・消費者被害

特徴をみる

インターネット問題

分野を変更する
インターネットビジネスの展開を法律面でサポートします。【スポット対応/セカンドオピニオンも可能】各種契約書の作成・チェックや事前相談等の予防法務のほか、示談交渉や訴訟、差押えから社内の労働問題に至るまで、貴社を全力でサポートさせて頂きます。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

インターネット問題の詳細分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※正式に仕事のご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません。まずはお気軽にご相談ください。

顧問契約は締結したものの、敷居が高くて相談できないということがないよう、配慮に努めています。
すぐに連絡がとれ、些細な問題でも気兼ねなく相談できる相談体制が整った企業法務・顧問弁護士をお探しの方は、是非一度ご連絡ください。

顧問先以外の企業からの、スポットでのご相談にも対応しています。

・契約書の作成を必要とされている方
・取引先が作った契約書の内容が不利ではないか心配されている方
・弁護士から受任通知や訴状が届いた方
・他社から営業上の利益を侵害されている方
・回収が滞っている債権をうまく回収したい方
・問題のある従業員への対応に頭を抱えておられる方
・新しく始めるビジネスの法的リスクを知りたい方
・会社の問題に限らず社長個人の問題でも相談できる顧問弁護士をお探しの方

まずはお電話又はメールにてご相談ください。貴社に最適なプランをご提案させて頂きます。

初回相談は無料です。わかりやすく、迅速に対応させて頂きます。
顧問弁護士をお探しの方はもちろん、事業に関する問題をお抱えの会社・個人事業主の方はいつでもお気軽にご相談ください。

インターネット問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

アダルトサイトに間違って入ってしまって動画スタートのボタンを押してしまったんです。そしたら支払い請求の画面が出て3日以内に48000円払わないと携帯の情報から調べ上げて請求するような事が書かれてあったんです。恐くてすぐに退会しようと思ったら支払われるまで退会できないと言われました。動画はいっさい見...

動画スタートのボタンを押しただけでは、契約が成立していることにはなりません。 当然、料金を支払う必要もありません。 ワンクリック詐欺と思われますので、無視するのが一番です。 業者が携帯の情報からあなたの住所などを調べることもまず無理でしょう。

勝浦 敦嗣弁護士

まん遊記というサイトで年齢認証をクリックしたら登録されてしまい99800円払わないと退会できないらしいんです。どうればいいでしょうか

ワンクリック詐欺でしょうから、無視するのが一番だと思います。 万が一、裁判所からの通知などが来たら、その場合は無視しないで法テラスなどに相談してください (但し、そのようなサイトが裁判を起こすことは通常考えられないので、心配されなくてもよいでしょう。)

勝浦 敦嗣弁護士
これは 2010年08月21日

間違えて無料と書かれたアダルトサイトに入り年齢確認をしたら入会手続き完了と出て三日以内に99800円を口座に振り込めと出ました。 慌てて退会手続きをしたら入会金が未納と書かれたのですが、これは支払はなければいけないのでしょうか? ちなみにそのサイトは、 ポコリンピックでした。

典型的なワンクリック詐欺だと思われます。 気にしないで、無視するのが一番です。

勝浦 敦嗣弁護士

インターネット問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談は無料です。
正式に仕事のご依頼をいただかない限り、費用は発生しません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる 解決事例をみる

インターネット問題の解決事例(1件)

分野を変更する

インターネット問題の解決事例 1

【ソフト開発に関する紛争】不完全なソフトを納品した開発業者からの費用請求を減額した事案

依頼主 50代 男性

相談前

3500万円でソフト開発を発注した会社からのご相談でした。仕様書の要件を満たさない不完全なプログラムしか納品されず,しかも,期限も遅延していたにもかかわらず,相手方から3599万円の開発費の請求がなされている状況でした。

相談後

ソフト開発については,どのようなソフトを制作する義務があったのか,制作されたソフトはそれに合致するのか,などという点が争いになります。本件でも,要件定義の解釈や,仕様変更についての責任の帰属などが争われましたが,相手方の不手際やソフトの不具合を,当時の資料などを根拠に主張した結果,3500万円の請求に対し,180万円を支払うことでの和解が成立しました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

弁護士の業務は訴訟だけではありません。訴訟に至っていない紛争についても,訴訟を見据えながら交渉を行い,双方の妥結点を探って解決することも弁護士の重要な業務です。

インターネット問題

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【相談無料】【当日/夜間対応可】
不貞/性格の不一致/DV等による、「慰謝料請求」「財産分与」「親権問題」お任せください。
あなたにとっての「最善」な解決を目指し、尽力します。
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

≪強み≫
不貞(浮気)/性格の不一致/DVなどに起因する離婚事件に多数の実績・ノウハウがあります。

≪事案に応じたスムーズかつ最善の解決を目指します≫
「離婚問題、男女問題」は多種多様です。
つまり、最適な解決方法は、その方によって異なります。
離婚問題の解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要なポイントになってきます。

交渉段階から、調停、裁判に至るまで、弁護士は問題のどの段階でも、あなたの問題解決のためのアドバイスをし、あなたを代理することが可能です。
もちろん、弁護士に相談をしたとしても、離婚を進めなければならないこともありませんし、調停・裁判を決意する必要もありません。
あなたの状況とお気持ちに沿った解決方法を一緒に探していきましょう。

依頼者様にとっての「最適な解決」を実現するため、当事務所では「対話」に力を入れております。

≪明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします≫
離婚問題は、できる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
どんなことでご相談に応じます。

≪相談は無料です≫
相談は、来所いただく場合、電話でご相談いただく場合、共に無料です。
つまり、正式に仕事をご依頼いただく以前には、費用は発生しません。

離婚・男女問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

探しています[i:208] 2011年07月13日

福岡県内、できれば、福岡市内で、男女問題、なかでも婚約破棄に詳しい弁護士さんや弁護士事務所を探しています[i:208] ネットで検索してもなかなか見つからないのです[i:162] 福岡市内には、男女問題を取り扱っている事務所があまり無いような感じがします[i:144] 立証が厳しい事案なのですが、やれるだけのこ...

おそらく、この「みんなの法律相談」で質問しても、具体的な弁護士名などは出てこないと思います。 弁護士ドットコムでは見積り依頼もできるので、むしろそちらで弁護士を探してみてはいかがでしょうか。 なお、特に企業相手の事件に特化したような事務所でない限り、離婚を扱わない事務所の方が少ないと思います。

勝浦 敦嗣弁護士

ご質問させていただきます。 今、離婚問題や住宅ローンが残っている家を売却した後の借金等で弁護士に相談しようと思っいます。身勝手な質問かもしれませんが、1人の弁護士に全部任せたほうがよいのか、何人かの弁護士と相談(お会い)して決めたほうが良いのか教えて下さい。

まずは相談をしてみて、その弁護士との相性や信頼できるかを確認してみてはいかがでしょうか。 それで、信頼できそうであれば、そのままその人に依頼をすればいいでしょうし、もし、気になる点があれば別の弁護士にも相談をしてみた方がいいかもしれません。 ただ、最初から何人もの弁護士に相談しようとする必要はないように思います。却って選択に迷ってしまうでしょ...

勝浦 敦嗣弁護士
財産分与について 2010年07月05日

夫名義の生命保険会社の個人年金の積み立てなどは財産分与の対象になりますか 解約すると三百万くらいになります

夫名義の個人年金の積立ても、婚姻期間中に積み立てたものであれば、夫婦が築いた財産ですので、財産分与の対象になると思われます。

勝浦 敦嗣弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談は無料です。
正式に仕事のご依頼をいただかない限り、費用は発生しません。
着手金/報酬金 案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明確な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。
お支払スケジュールについて さまざまなご事情をお持ちのご依頼者様ごとに、ご負担の少ないお支払スケジュールをご案内します。
ご相談の中で費用・スケジュールのご提案をしますので、まずはお気軽にお問い合せ、ご相談ください。
※法テラスも利用可能です。
リーズナブルな料金設定 「弁護士の料金は高い」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
ご依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

【面会交流】【男性側】調停で月2回の面会交流を確保

  • 別居
  • 面会交流
依頼主 40代 男性

相談前

ご依頼者(男性)の仕事が多忙で家庭内に不和が生じ,妻が子供を連れて別居を開始。別居直後に妻の弁護士から離婚調停が提起された。子供との面会交流も拒否された状態でご相談にいらっしゃいました。

相談後

まずは子供との面会を早急に実現したいとのご意向がありました。そこで,婚姻費用についてはこちらが相当と認める額を積極的に支払うこととし,面会についての相手の拒否感を和らげつつ,面会交流に向けた交渉を行ったところ,面会交流の実現に成功しました。その後,離婚条件についての交渉においても,月2回の面会交流の実現を重視し,説得を重ねた結果,月2回の面会交流を条件とする離婚が成立しました

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

妻が子供を連れて別居を開始し,父親との面会交流を拒否するケースが散見されます。子供に会えない状態は男性にとっても耐え難い事態であり,また父子の関係を断絶させないためにも,早期の面会交流を実現することが重要と考えます。妻側の心理状態も考慮しつつ,面会の実現にむけた交渉を早期に開始することが望ましいと思われます。

離婚・男女問題の解決事例 2

【財産分与】【女性側】調停で8000万円の財産分与を獲得

  • 財産分与
  • 別居
  • 婚姻費用
  • 離婚請求
  • モラハラ
依頼主 60代 女性

相談前

夫からの長年にわたる暴言に耐えてきたご依頼者が,子供の独立をきっかけに,離婚を決意して来所されました。今後の生活や将来についての不安を抱えた中で,どのように動くべきかもわからない状況でのご相談でした。

相談後

まずはスムーズに別居を開始するためのアドバイスをいたしました。夫の長期出張の間に引っ越しを行い,夫に状況を理解させつつ,感情的な反応を防ぐために置手紙を残すこととしました。その後は,婚姻費用の交渉を直ちに行い,生活の安定を確保した上で,離婚に向けた交渉を行いました。途中,夫が資産開示を拒むなどの紆余曲折があったものの,調停において8000万円の財産分与を確保し,離婚に至りました。

勝浦 敦嗣弁護士からのコメント

勝浦 敦嗣弁護士

多くのご相談者が,何からどう進めたらよいか分からない,という状況でご相談にお越しになります。弁護士に相談したら,気持ちの整理がつかない間に話が進んでしまうのではないか,という不安を抱えている方もいます。我々は,ご相談者のお気持ちの整理のための情報提供という立場に徹し,まずは今後どうしたいのかのご判断をお待ちします。そのうえで,方針が固まりましたら,そのために何からどう進めるべきなのかをアドバイスいたします。本件では,別居の初め方からアドバイスさせていただき,円満かつ十分な額での離婚を達成することができました。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人勝浦総合法律事務所
所在地
〒107-0062
東京都 港区南青山2-6-12 アヌシー青山5階
最寄り駅
【東京オフィス】銀座線/半蔵門線/大江戸線「青山一丁目」駅から徒歩4分
【池袋オフィス】JR線/東京メトロ各線「池袋」駅から徒歩5分
【大阪オフィス】四つ橋線/御堂筋線 「本町」駅から徒歩2分
【横浜オフィス】JR根岸線/ブルーライン「関内」駅から徒歩4分
交通アクセス
駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 知的財産
  • インターネット
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5861-8908

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人勝浦総合法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5861-8908

※弁護士法人勝浦総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 19:00
  • 土曜10:00 - 17:00
定休日
日,祝
備考
【電話相談】弁護士にご依頼いただくべき事案かどうかを判定させていただきます。
なお一部分野については電話相談をお受けできませんのでご了承ください。
事務所の営業時間は、平日9時30分から19時、土曜日10時から17時です。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談