弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

加藤 剛毅弁護士 かとう ごうき

加藤 剛毅弁護士

武蔵野経営法律事務所

埼玉県所沢市東町10-18グリーンビル4階
分野を変更する

遺産相続

【相続案件に専門特化】最高裁判所より任命された「家事調停官」(いわゆる「非常勤裁判官」)としての経験も含め200件以上の事件処理経験を活かし、最善を尽くします。
武蔵野経営法律事務所
武蔵野経営法律事務所
武蔵野経営法律事務所

落ち着いた雰囲気のゆったりとした会議室でお待ちしております。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言 解決事例あり
  • 相続放棄 解決事例あり
  • 相続人調査 解決事例あり
  • 遺産分割 解決事例あり
  • 遺留分減殺請求 解決事例あり
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見 解決事例あり
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 後払いあり

相続専門サイトはこちら↓
http://tokorozawa-souzoku.com/

【相続紛争に巻き込まれてしまった又は相続紛争を未然に防ぎたい皆様へ】
●このような問題でお悩みではありませんか?
・遺産分割協議で他の相続人ともめてしまっている。
・遺言があり遺留分が侵害されているので、遺留分の減殺請求をしたい。
・自分が亡くなった後の相続紛争を未然に防ぐために遺言を作成したい。
⇒経験豊富な弁護士が問題解決のお手伝いをいたします!

「特徴①ー経験と実績」
 地元密着型の弁護士として相続分野に10年以上携わっており、現在は受任事件の5割以上が相続案件のときもあります。
「特徴②ーワンストップでの対応」
 地元の税理士等の他士業と2か月に1度の割合で勉強会を開催して連携を強化しており、ワンストップでの対応が可能です。
「特徴③ー相続案件に特化」
 弁護士にはそれぞれ得意分野がありますが、少なくとも埼玉県内では相続案件に特化している弁護士はいないと思われます。
 しかし、お医者さんでもそうですが、皆さんが病気になったとき、その分野の専門医に診てもらいたいと思うはずです。
 そこで、私は、個人が依頼者となる案件の中では相続案件に特化し、相続案件については他のどの弁護士にも負けない強みをもっていると自負しており、さらに専門性を高めるため、今後は、①原則として、不動産案件を除く相続案件以外は受任しない方針であり、併せて、②税理士登録をすることも検討中です。
 
【他の弁護士との最大の違いー最高裁判所より任命された家裁の「家事調停官」(いわゆる「非常勤裁判官」)としての経験】
 平成26年10月1日付けで最高裁判所より家事調停官に任命され、4年間にわたり、さいたま家庭裁判所本庁に毎週1日勤務し、数多くの相続事件(遺産分割事件や遺留分減殺請求事件等)を担当しました。家事調停官は、常時、100件程度の案件を担当し、4年間で700件以上(相続関係は約100件)の事件を処理してきました。家事調停官はいわゆる「非常勤裁判官」と呼ばれるように誰でも任官できるわけではなく、半年以上にわたる厳正な選考手続を経て最高裁から家事調停官に任命される弁護士は全国的にも多くはありませんし(埼玉県内でも数名程度)、これほど多くの相続案件を扱ったことのある弁護士は全国的にもそれほどいないと思われます。家事調停官として中立・公平な裁判所の立場から相続案件を担当するという経験は、①裁判官や調停委員等の裁判所関係者とも親しくなり意思疎通が円滑になることや、②裁判所の考え方や家事事件の手続の理解を深めることにもつながり、他の弁護士とは決定的に異なる私の最大の強みであると自負しています。なお、私は、家庭裁判所の調停委員向けの相続事件に関する勉強会で講師も務めています。

●最後に
 特別な事情のない限り、相続案件は弁護士が一人で担当しますので、事務所の規模と事件処理の質とは無関係です。弁護士は、一人一人が職人であり、同じような案件でも弁護士によって進め方が違います。もちろん、お客様が弁護士に依頼する案件も一つとして同じ案件はありません。
 私は弁護士として、一人の職人・相続の専門家として、依頼者の抱える問題を真摯に受け止め、私のこれまでの経験や他の弁護士にはない強みを最大限に活かし、依頼者のために最善を尽くす所存です。是非、後悔のないよう他の弁護士とも比較検討のうえ、まずはお気軽にご相談下さい。

事務所総合サイト
https://katogoki-lawyer.com/

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 ご相談料は、常時、初回1時間までは無料です。その後は、30分ごとに5,000円(税込)を頂戴致します(ただし、正式にご依頼いただいた場合はご相談料は無料です)。
着手金 【遺産分割・遺留分請求事件等】
●交渉:20~30万円(税別)
●調停:30~40万円(税別)
●審判・訴訟:40万円(税別)~(※経済的利益を考慮し応相談)
報酬金 ●基本的には、日弁連の旧報酬基準に準拠していますが、事案により、応相談としております。
●ただし、最低報酬金は、原則として、40万円(税別)となっております。
その他 ●相続人・遺産調査:原則15万円(税別)
●遺産整理手続代行業務:原則30万円(税別)
●遺言書作成(公正証書遺言):原則20万円(税別)
●遺言執行:50万円(税別)~(※遺産総額を考慮して応相談)
●後見申立て:原則20万円(税別)
備考欄 もっとも、以上は一応の目安であって、料金は状況に応じて柔軟に対応いたしますので、お気軽にご相談ください(※ただし、法テラスのご利用はお取り扱いしておりません)。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

【弁護士経験10年以上の実績】これまでに数多くの不動産案件を扱った経験豊富な弁護士が、不動産の明渡し請求等の不動産にかかわる紛争を、迅速かつ的確に解決致します。
武蔵野経営法律事務所
武蔵野経営法律事務所
武蔵野経営法律事務所

落ち着いた雰囲気のゆったりとした会議室でお待ちしております。

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉 解決事例あり
  • 建物明け渡し・立ち退き 解決事例あり
  • 借地権

売買トラブル

  • 任意売却

不動産・建築の特徴

  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 後払いあり

【不動産トラブルに巻き込まれてしまった皆様へ】
●このようなお悩みはありませんか?
・不動産の賃貸業を営んでいるが、賃借人が長期にわたって家賃(地代)や更新料を滞納している。
・不動産の賃貸業を営んでいるが、賃借人が周囲に迷惑をかけて困っている。
・不動産の賃貸業を営んでいるが、家賃(地代)が相場に比べて安すぎるので、増額したい。
・家族等との共有物件を所有しているが、折り合いが悪いので、この際、共有関係を解消したい。
・不動産の任意売却をしたいが、どのように進めてよいかわからない。
⇒経験豊富な弁護士が問題解決のお手伝いをいたします!

「特徴①-豊富な実務経験と実績」
 地元密着型の弁護士として不動産案件に10年以上携わっており、問題解決のポイントは十分把握しておりますし、埼玉県宅地建物取引業協会所沢支部主催のセミナーの講師を務めたこともあります。特に、不動産の明渡し請求案件の処理を得意としております。
「特徴②ーワンストップでの対応」
 地元の司法書士や不動産鑑定士等の他士業との勉強会に参加して連携を強化しており、ワンストップでの対応が可能です。
「特徴③-不動産のオーナー・貸主側に特化」
 アパートやマンション経営をされている企業や個人事業主にとって、賃借人等との間でトラブルになることは想定されるところです。当職は、およそ不動産に関連する事柄を取り扱っている企業、個人事業主の方、すなわち、不動産のオーナー・貸主側に特化してサポート致します。

【当職がご提供させていただくサービス】
①不動産トラブルに関する法律相談
・不動産にかかわるトラブルは、多種多様にのぼります。不動産売買取引に関する法律相談、賃貸人としての賃料回収に関する法律相談、賃貸人としての明渡請求に関する法律相談、共有物である不動産の分割に関する法律相談などは、特にご相談される方も多く、数多くの解決事例もございますので、まずは、ご相談ください。

②不動産トラブルに関する交渉代理
・不動産をめぐるトラブルが生じた場合、当職が交渉窓口となります。日常業務の合間にご自身で相手方と交渉を行うことは非常に精神的・肉体的に労力の要ることですから、煩雑な交渉業務を全てお引き受けいたします。交渉窓口を弁護士とすることで、煩雑な交渉業務から解放され、精神的なご負担が減り、ご自身のお仕事等に専念することができます。
・交渉等がまとまらない場合には、やむを得ず、訴訟等の法的手続になってしまうこともありますが、交渉等によって早期に解決できることはメリットであり、まずは交渉によって解決を図ることが望ましいでしょう。

③不動産トラブルに関する訴訟等、法的手続の代理人対応
・交渉や調停によってもまとまらない場合、訴訟等の法的手続をとることになります。
・裁判では、当事者双方がそれぞれ事実関係や法的な主張を行いますので、時には、複雑な争いになることもあります。そうでない場合でも、専門的な判断が必要な場合もあり、特に不動産の適正価格や賃料の適正価額が問題となる場合、鑑定手続などが介在する案件もあります。証拠選定の判断なども必要となりますので、訴訟手続は弁護士に依頼することをお勧めいたします。

【安心の費用設定】
・ご相談料は初回30分まで無料としています。その後は、30分ごとに5000円(税込)を頂戴いたします。
・ご相談時に、正式にご依頼いただいたときの費用のお見積りをお伝えするようにしています。

下記のホームページもあわせてご覧下さい。
https://katogoki-lawyer.com/

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回のご相談は30分まで無料です。その後は、30分ごとに5000円(税込)を頂戴致します(ただし、正式にご依頼いただいた場合は、ご相談料は無料です)。
着手金 ●交渉:20~30万円(税別)
●調停:30~40万円(税別)
●訴訟:40万円(税別)~
成功報酬 ●基本的には、日弁連の旧報酬基準に準拠していますが、事案により、応相談としております。
●ただし、最低報酬金は、原則として、20万円(税別)となっております。
備考欄 もっとも、以上は一応の目安であって、料金は状況に応じて柔軟に対応いたしますので、お気軽にご相談ください(※ただし、法テラスのご利用はお取り扱いしておりません)。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

【弁護士×中小企業診断士のシナジー効果】法人・企業のお客様の法律相談・経営相談、顧問契約は、弁護士・中小企業診断士の加藤剛毅にお任せください。
武蔵野経営法律事務所
武蔵野経営法律事務所
武蔵野経営法律事務所

落ち着いた雰囲気のゆったりとした会議室でお待ちしております。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 倒産・事業再生

業種別

  • 医療・ヘルスケア
  • 人材・教育
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 後払いあり

●重点取扱い分野
【債権回収】
債権回収は、何よりもスピードが大切です。こちらが行動を起こす前に、相手方の返済能力がなくなれば、債権の回収は、事実上、不可能となってしまいます。債権回収は、資金繰りという観点からも、企業経営に直結する問題です。法人・個人事業主かを問わず、迅速かつ効果的な債権回収をお考えの場合には、問題が深刻化する前に、一度お早めにご相談ください。

【人事労務】
企業の経営資源としては、「ヒト、モノ、カネ、情報」がありますが、特に、中小企業の経営資源として、「ヒト」、すなわち、従業員の人事・労務の問題は、中小企業の経営にとって、避けては通れない問題です。近年、従業員の働き方に対する考え方や権利意識が変化していることもあり、人事・労務に関する問題はより複雑・多様化しています。未払い残業代請求の問題や解雇問題はもとより、パワハラやセクハラといったハラスメント問題に対しても、企業は迅速かつ的確な対応が求められます。こうした状況下において、一度でも対応を誤り、人事・労務問題が公になってしまうと、場合によっては企業の存続にかかわるような事態も想定されますので、予防的対策として、是非、顧問契約をご検討ください。弁護士として、起きてしまった法的問題を事後的に解決し、その影響を最小限にとどめるだけでなく、法的問題が発生する前に、法的問題の発生を未然に防止します。経営コンサルタントの国家資格である中小企業診断士としての知見等も活かして、企業経営的観点(組織論的観点)から、従業員のモチベーションアップにより会社組織の活性化・生産性の向上を図るなど、社長の気軽なご相談相手、「参謀」として、より円滑な会社経営を全力でサポートいたします。

【事業再生】
会社を経営されている場合で、借入金等が増大し、債務の返済が困難となった場合、とりうる手段としては、大きく分けて、再建型の手続きと清算型の手続きがあります。このうち、再建型の手続きには、①私的再生と②法的再生とがあり、清算型の手続きには、③破産と④特別清算という手続きがあります。
事業再生の局面では、様々な法的問題が顕在化します。債務を返済できない状態になる前に、是非一度お早めにご相談ください。私は経営コンサルタントの国家資格である中小企業診断士の資格も保有しておりますので、弁護士としての視点のみならず、中小企業診断士としての視点からも、ご依頼者様が本業に専念できるよう、全力でサポートいたします。

【事業承継】
日本経済を支える中小企業において、経営者の高齢化が進む中で、後継者の確保や後継者への円滑な事業承継が大きな課題となっています。会社の業績や価値を下げることなく、事業を存続させる手段をお探しの場合には、まずはご相談ください。
経営者様が長年にわたって培ってきた技術やノウハウ等の有形・無形の資産を、より良い形で次世代に承継していけるよう、中小企業診断士としての知見やネットワークをも最大限に活用して、全面的な支援を行ないます。

【顧問契約】
私は、弁護士のみならず、経営コンサルタントの国家資格とも呼ばれる「中小企業診断士」の資格をも保有しておりますので、これまでの弁護士としての経験や実績に、中小企業診断士としての思考方法・スキルや人脈等を上乗せして、社長にとっての気軽なご相談相手、「参謀」として、法務面(護り)だけでなく、経営面(攻め)においてもご依頼者様の会社経営を全面的にサポートいたします。

詳しくは、以下の事務所サイトもご覧下さい。
https://katogoki-lawyer.com/

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間までは無料です。
その後は、30分ごとに5000円(税込)を頂戴します。
着手金 【債権回収・労働事件等(基本)】
●交渉:20~30万円(税別)
●調停・労働審判:30~40万円(税別)
●訴訟:40万円(税別)~
(※ただし、経済的利益の額を考慮して応相談)

【事業再生・清算】
●特定調停:150万円(税別)~
●民事再生:200万円(税別)~
●特別清算:100万円(税別)~
●破産:50万円(税別)~

【事業承継】
●応相談
成功報酬 ●基本的には、日弁連の旧報酬基準に準拠していますが、事案により、応相談としております。
●ただし、最低報酬金は、原則として、20万円(税別)となっております。
顧問料 ●ライト:月額2万円(税別)
●スタンダード:月額3万円(税別)
●スタンダード+:月額5万円(税別)
●コンサルティング:月額10万円(税別)~
※「ライト」、「スタンダード」は法律面でのご相談のみが対象です。これに対し、「スタンダード+」、「コンサルティング」は、法律面でのご相談のみならず、中小企業診断士としての知見を活かした経営面でのご相談やコンサルティングも含みます(毎月の定期訪問1回~)。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
武蔵野経営法律事務所
所在地
〒359-1116
埼玉県所沢市東町10-18グリーンビル4階
最寄り駅
所沢駅

電話で問い合わせ
050-5285-8242

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
電話対応は平日の9時~20時までですが、メール申込みは24時間受付ですので、お電話がつながらない場合は、是非、メールにて相談予約をお申し込みください。こちらから折り返しご連絡いたします。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
武蔵野経営法律事務所
所在地
埼玉県所沢市東町10-18グリーンビル4階
最寄駅
所沢駅
武蔵野経営法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5285-8242

※武蔵野経営法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
電話対応は平日の9時~20時までですが、メール申込みは24時間受付ですので、お電話がつながらない場合は、是非、メールにて相談予約をお申し込みください。こちらから折り返しご連絡いたします。
対応地域
経歴・資格
中小企業診断士