現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
肥田 弘昭弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

岡山県2

( こえだ ひろあき ) 肥田 弘昭

肥田弘昭法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【相談無料】【電話・メール相談可】
お子さま連れの方にも安心の相談環境をご用意!
DVの離婚訴訟など、解決が困難な案件にも対応します。
※夜22時まで対応可能

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

■安心の初回相談 “無料” サービス
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
「ささいなこと」や、「ちょっとした出来事」でもかまいませんので、疑問に思うことはお気軽にご相談ください。

■電話・メール相談など充実の対応体制を提供
ご多忙の方は、ホームページよりメールにて相談をお受けすることで対応しています。
電話相談にも応じますので、お気軽にご相談ください。

■お子さま連れの方も安心の相談環境
相談スペースが広く、小さなお子さま連れの方でも相談しやすい環境です。
人生にかかわることですので、法律的な問題以外に、今後の生活や心理的な不安などに配慮した相談を心掛けています。
また、相談時にはポイントをまとめた相談表をお渡ししています。相談後に内容を確認できるようにしていますので、安心してご相談ください。

■主な取り扱い案件
財産分与、慰謝料請求、DVに関する相談、養育費請求、親権問題

■このようなご相談はお任せください!
・パートナーが、生活費を全く入れなくなった。
・共有名義の自宅について、ローンともども、どのように財産分与すべきか。
・DV被害を受けており住所を知られるのが怖い。住所などの情報を相手に知られることなく、離婚手続きを進めたい。

離婚は、人生の一大事、精神的にも経済的にも、苦しいと思います。お客様のご負担をできるだけ軽減できるようにスピーディーかつ丁寧な対応で、新しい人生をサポートします。

離婚・男女問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 社内不倫で自分有責で離婚協議中です。 私としては離婚を希望しています。 (専業主婦8年の妻と8歳と5歳の子供がいます) 今まで子供の前で口論になる程の不仲でした。 セックスレス6年、2人きりになると無言が続くなど婚姻関係を続けたいとも思えないです。 生理的に受け付けなくなりました...

質問1と質問2について、有責配偶者からの離婚請求は原則として認められません。しかし、例外として、判例は、夫婦がその年齢及び同居期間と対比して相当の長期間別居し、夫婦間に未成熟子がいない場合で、相手方配偶者が離婚によって精神的・社会的・経済的に極めて苛酷な状態におかれる等離婚請求を認容することが著しく社会正義に反するといえるような特段の事情のない限り、有責配偶...

肥田 弘昭弁護士

【相談の背景】 現在離婚裁判をしています。 来月本人尋問が午後からあるのですが相手が急に午後は出れないから午前にしてほしいと言ってきました。 双方が出席できる日を調整すると7月になってしまうみたいですが裁判所が慈善のさくとして6月に原告被告別々の日に尋問を行うことができると日時を指定してきまし...

質問1について、すでに日程が入っているにもかかわらず変更したこと、午前にして欲しいと相手方が希望したことからすると、特段の事情が無い限り、事実上相手方は拒否できないかと思います。 質問2について、別々の日の場合は、事実上先の方が不利になるかと私は思います。先の尋問結果について、事前に準備して自己に有利な質問と回答を準備できるからです。 ご参考にしてくださ...

肥田 弘昭弁護士

【相談の背景】 元カノと飼っていたペットの件で別れてからの親権に関してお聞きしたいのですがもともと飼っていたペット4匹を別れたあとお互いがきちんと面倒を見るという条件で2匹づつに分けて飼うことになったのですが元カノが金銭的事情で飼うのが困難ってことで引き取る話になったのですが急に友達に預けよう...

質問1について  ペットの親権の問題ではなく、所有権の帰属の問題になるかと思います。ご相談者様の費用負担でペットを購入したことから、ペットの所有者はご相談者様となります。その後、ペット2匹を相手方に贈与したとの構成になるかと思います。 ペット4匹を別れたあとお互いがきちんと面倒を見るという条件で2匹づつに分けて飼うことになったとの点から負担付贈与(民法5...

肥田 弘昭弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談(電話相談・メール相談含む)無料。
以降は 30分ごとに5,000円(税別)。
・電話相談可
・メール相談可
・法テラス相談対応可
着手金 調停315,000円〜
訴訟420,000円〜
報酬金 調停315,000円〜
訴訟420,000円〜
備考 調停に引き続き訴訟もご依頼いただく場合は、訴訟手続きのみの金額で承ります。
※訴訟に移行した時点で、調停手続きとの差額分をお支払いいただくことになります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

特有財産により取得した不動産と財産分与

  • 財産分与

相談前

お客様は、親の援助と遺産により、当時、住んでいた居住用不動産の土地と建物のローンの支払いをしました。ご相談時、離婚の財産分与の件で、相手から、当然のように上記の不動産も財産分与の対象にされていました。

相談後

財産分与の対象から不動産を外すように交渉した。

肥田 弘昭弁護士からのコメント

肥田 弘昭弁護士

特有財産は、財産分与の対象になりません。ローンの支払の原資について、お客様の親からの遺産や援助により、支払った通帳などの証拠を提出し、特有財産として、財産分与の対象から外して頂きました。

離婚・男女問題の解決事例 2

DV問題と離婚調停(子どもの親権)

  • 親権
  • 離婚請求
  • DV・暴力
依頼主 30代

相談前

パートナーにDVを受け、遠方に避難した。離婚できない状況である。離婚し、子どもの親権などを自己に移したい。

相談後

離婚調停調書の住所地を弁護士事務所にして、どこに住んでいるか特定できないように工夫した。また、裁判所に申し入れをし、パートナーと会わない工夫をした。その後、調停により、離婚成立及び親権を得た。

肥田 弘昭弁護士からのコメント

肥田 弘昭弁護士

DV問題は、依頼人の生死に関わることから、住所の特定については、極めて慎重に対応します。泣き寝入りをしないようにサポートします。

離婚・男女問題の解決事例 3

パートナーと浮気相手に慰謝料を請求したい

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 30代 女性

相談前

パートナーが浮気をしていた。浮気相手は、依頼人とパートナーの職場の同僚で依頼人もよく知っている仲であった。パートナーと浮気相手に慰謝料請求したい。

相談後

浮気の証拠(メール・フェスブック・パートナーの自認書等)を収集し、交渉及び不法行為に基づく慰謝料請求の裁判にをした。

肥田 弘昭弁護士からのコメント

肥田 弘昭弁護士

不貞行為については、的確に証拠を収集することが重要です。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
[解決・相談実績30件以上]※当日・夜間22時まで相談可※
遺産分割はただ遺産を分けるのではなく、亡くなった方の思いも共に承継する大事な手続き。お気軽にご相談ください!

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

●残された世代に悲しい想いをさせないために、スムーズな対応をお約束します。
今まで一生懸命生きてこられた世代の財産のみならず、思いを次世代の子供さん達にスムーズに承継していただくことが、遺産分割のやりがいであり、モットーとしています。

遺産分割は、ただ遺産を分けるのではなく、亡くなったご家族の思いも共に承継する大事な手続です。しかしながら、残された親族間の様々な人間関係のもつれが起こりやすいですし、どうしても感情的になりやすい問題です。また、親類同士が常日頃から連絡を取っているとは限らないことから、もめ事に発展してしまうケースも多く、より深い専門的知識を必要とする場面も多々あります。

遺産分割で揉めたために親戚付き合いをしなくなった等、財産を残された世代に悲しい思いをさせないことが、遺産分割におけるもっとも大切なことだと考えています。

●安心の初回相談 “無料” サービス
「ささいなこと」や、ちょっとした出来事でもかまいませんので、疑問に思うことがある方はお気軽にご相談ください。

この分野の法律相談

【相談の背景】 生活保護を受けていた父の兄夫妻。(叔父・叔母)2月に叔母が亡くなり叔母方の兄弟に連絡があり葬儀を済ませているようです。2人はアパートに住んでおりそこに叔父の遺骨もあるとの事。疎遠であった為何も知りませんでした。 今回叔母方の兄弟のお子様から連絡を受けアパートの片付けで多額の金額が...

相続放棄は相続発生を知った時から原則として3ヶ月以内に相続発生した管轄の家庭裁判所(叔父さんが無くなった場所)に裁判所の書式にある相続放棄申述書を提出します。郵送でも可能です。叔父の戸籍、戸籍付票、原戸籍、お父さんの戸籍などが必要です。ご参考にしてください。上記事情からは明らかでないのですが、叔父さんには子供はいなかったのですか。相続放棄は、相続人であること...

肥田 弘昭弁護士

【相談の背景】 親が9年前に亡くなったので、今兄が住んでいる家の土地の半分が兄弟二人の名義になっているので兄の名義にかえるのに遺産分割協議をすることになりました。 親が亡くなって9年分の土地の半分の固定資産税を払えと言ってきました。 法律では払わないといけないのですか? 逆にその土地は兄弟二...

> 今兄が住んでいる家の土地の半分が兄弟二人の名義になっているので兄の名義にかえるのに遺産分割協議をすることになりました。との点ですが、2分の1の相続分をもっていることから、その半分が黙示ないし明示にあなたからお兄さんに対する使用貸借契約となっているかと思います。そして、使用貸借の場合、固定資産税は通常の必要費として借主負担=兄負担です。よって固定資産税の半...

肥田 弘昭弁護士

【相談の背景】 母の遺言書について。 母の子供a、bのうち、私はaです。 bは母の息子で嫁がいます。 母は公正証書遺言を数年前に既に作成しています。私が遺言執行人に指定されています。 が、今回、bの嫁が母の遺言書を自分に有利になるよう、書き換えようとしていることがわかりました。それについてご...

質問1については、認知症の程度によりますが、意思能力がないないし相当程度減退していたと診断書などで立証できれば当該遺言が無効になる可能性があります。 質問2については、証人にならない限りは、付き添い自体は適法です。 質問3については、お母様の状態が適正な判断が出来ない状況であれば、成年後見等の制度を利用することを検討するのが良いかと私は思います。 ご参...

肥田 弘昭弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分 5000円(税別)
着手金 ~300万円×8%(最低額10万円)(税別)
300万円~3000万円×5%+9万円(税別)
3000万円~3億円×3%+690000円(税別)
3億~×2%3690000円(税別)
報酬金 16%(税別)300万円
10%+18万円(税別)
6%+1380000円(税別)
4%+7380000円
その他 費用等についてはご相談に応じます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

親族間の様々な人間関係のもつれを解決します!

  • 遺産分割

相談前

今まで母親の介護をすべてしてきたのに、何もしてこなかった姉が母が亡くなったとたん相続分を主張してきた。

相談後

遺産分割も納得する形ででき、関係悪化を解決することができた。
仲が悪くなっていた姉の気持ちを聞けたことから、以前よりも仲良くなった。

肥田 弘昭弁護士からのコメント

肥田 弘昭弁護士

親族間の様々な人間関係のもつれを解決します!
まずはお気軽にご相談ください。

遺産相続

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【解決実績350件以上・相談実績350件以上】
刑事事件における弁護人は最後の砦です。一人で悩まず、すぐにご相談ください。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可

●解決・相談実績多数!過去の経験を生かし、迅速かつ一日も早い解決を目指します。

刑事事件は国家権力が濫用されやすい分野です。
自分は関係ないと思っても、いつ何時冤罪に巻きこまれるか分かりません。
刑事事件は、被疑者段階の活動が決定的に重要であり、かつ適正な手続のもと妥当な罪でなければなりません。そのため、他の分野よりも深い専門知識が必要となります。
弁護人はそのための「最後の砦」です。

否認事件なら、黙秘するのか、取調に応じるにしてもどの程度調書を作成するか等戦略が重要になります。また、認め事件においても、被害者がいる場合は、示談などをすることで、公判請求されない場合もあります。
被害者がいる場合は、被疑者や被告人の反省のもと、被害弁償などをし人間関係を回復させることや、犯罪を再びしないためにも、環境調整することに重点を置いています。

●当日・夜間も対応可能です!

刑事事件は時間との勝負です。
当日や夜間22時まで対応可能ですので、気になることが起きた時点ですぐにご相談ください。
一日も早い相談が、解決の近道です。

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 お酒での暴行は故意行為だとお聞きしました。どのくらいの金額をカサ増し請求されるでしょうか。診断書と実際の怪我のぐらいというのは曖昧であると思います。何ヶ月の加療と言っても重症でも軽症でもそのくらいの期間になると思います。どこを基準にして弁護士は考えますか。 【質問1】 示談...

質問1と質問3について、傷害の慰謝料の考え方も、交通事故の慰謝料算定が一応の基準となります。通院慰謝料は通院期間を基準に故意行為ですので増額事由ありとして1.5倍程度が目安かと思います。そこまで通院の必要がないと考える場合は、拒否をして相手の立証になるかと思います。すなわち、診療録などの開示をしてもらい検討します。 質問2と質問4はケースbyケースです。前...

肥田 弘昭弁護士

【相談の背景】 前科履歴を仕事取引先・親戚・友人などに公表し 私生活や仕事などの妨害し嫌がらせをしてくる 親族がいます。 この様な行為を止める方法が法的にありますでしょう? 宜しくお願い致します。 【質問1】 前科歴を公表され生活を妨害される?

上記の内容ですと、プライバシー侵害ですので、損害賠償の対象となります。ただ、SNSなどの不特定多数が閲覧するところでの公表でなく、個別に公表しているので、差止対象が特定できず、差止までは法的に困難かと思います。話をされた方が協力して頂けるならば、不法行為に基づく損害賠償請求の提訴などした上で、今後、公表しないなど和解交渉するなどが考えられます。ご参考にしてく...

肥田 弘昭弁護士

【相談の背景】 金銭トラブルで、相談を受けました。 トラブル先が、反社会勢力の関係者ということもあり、お穏便に解決したい。できなければ、人生終わりだと、自殺を示唆し、こちらの同情を誘い、相手はお金を借入れました。 しかし、返済も約定通りに行われずに、ここ数ヶ月は滞った為に、民事で裁判中なので...

質問1は、トラブル先が、反社会勢力の関係者ということもあり、お穏便に解決したいとの点について、事実と異なっている場合は、ご相談者様に事実と異なることを告げて錯誤に陥れお金の交付を受けており、詐欺罪の構成要件に該当するかと思います。 質問2は、訴え直す必要までは無く、現在の訴訟の請求原因を詐欺取消しに基づく不当利得返還請求又は不法行為(破産をされる虞がある場...

肥田 弘昭弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(税別)
着手金 着手金30万円から50万円(否認事件の場合、罪が多数ある場合等)
報酬金 無罪の場合(100万円)
執行猶予の場合(30万円から50万円)
刑が減軽された場合(10万円から30万円)
被疑者段階で不起訴になった場合(30万円から60万円)
略式起訴で終わった場合(10万円から50万円)
その他 保釈が認められた場合(10万円~30万円)などその他の規定もありますので、ご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(1件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

逮捕勾留されてしまった場合

  • 暴行・傷害
  • 交通犯罪
  • 加害者

相談前

①突然、「あなたに居酒屋で殴られて怪我をした」と言われ、傷害罪で逮捕勾留された。
②喧嘩に巻き込まれただけなのに、傷害罪で一方的に逮捕勾留されてしまった。
③ひき逃げをしていないのに、ひき逃げをしたとして逮捕勾留された。

相談後

①居酒屋などの目撃者の調査を弁護士が行い、被害者が酔って転んでいたことが判明し、嫌疑不十分となった。
③被疑者が高齢であったこと、耳がとおかったため、車内で音楽を大音量でかけており、被害者に気づかなかったこと等を書面にしてまとめて検察官に提出したところ、ひき逃げは立件されなかったことを感謝された。

肥田 弘昭弁護士からのコメント

肥田 弘昭弁護士

逮捕勾留されてしまった場合は、直ちに弁護士にご相談ください。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
肥田弘昭法律事務所
所在地
〒700-0816
岡山県 岡山市北区富田町1-8-8 富田町EXEビル3階B号室
最寄り駅
西川緑道公園駅から徒歩3分、岡山駅から徒歩10分
交通アクセス
駐車場近く
対応地域

関西

  • 兵庫

中国

  • 広島
  • 岡山
  • 鳥取

四国

  • 香川
  • 愛媛

九州・沖縄

  • 熊本
  • 鹿児島
  • 長崎
  • 佐賀
  • 宮崎
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5265-8691

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

肥田 弘昭弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5265-8691
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
※20:30迄の相談をしております。
交通アクセス
駐車場近く