弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

古庄 玄知弁護士 こしょう はるとも

古庄 玄知弁護士

弁護士法人古庄総合法律事務所

大分県大分市中島西3-2-26大分弁護士ビル5階
分野を変更する

交通事故

交通事故では依頼する弁護士の経験数こそ重要です。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故 解決事例あり

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償 解決事例あり

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可

 赤信号のため停車していたところ後ろから衝突されたケースなど、一般的に過失割合が100対0とされる事案では、たとえ被害者が任意保険に加入していたとしても、自身の任意保険会社の担当者(アジャスター)が加害者の任意保険会社との間で被害者の損害賠償金額について交渉してくれることはありません。
 そのため、原則として、被害者は独力で加害者の任意保険会社と交渉をすることになりますが、交渉経験の乏しい被害者個人が経験豊富な任意保険会社と交渉することは容易でなく、結局、泣き寝入りにも等しい金額で示談に応じてしまう方がいらっしゃいます。
 しかし、もし弁護士に依頼された場合には、弁護士が被害者に代わって加害者の任意保険会社と交渉し、法的知識や判例等を駆使した上、適切な水準にまで損害賠償金を引き上げることが可能となります。
 当方事務所は数多くの交通事故案件を手掛けていることから、交通事故対応の経験豊富な弁護士が多数在籍しています。また、現場調査、後遺障害等級の認定結果に対する異議申立て、実況見分調書の取寄せなども積極的に行っていますので、被害者に寄り添うことのできる事務所であると自負しております。
 費用についても柔軟に対応させていただきますし、弁護士特約もご利用できます。
 もし交通事故に遭われてしまった場合には、一度当方事務所に御相談いただければ幸いです。

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 常時無料
経済的利益の額【300万円未満】 ■着手金:10万円か8%の いずれか高い方

■報酬:16%
経済的利益の額【300万円~3000万円未満】 ■着手金:5%+9万円

■報酬:10%+18万円
経済的利益の額【3000万円~3億円未満】 ■着手金:3%+69万円

■報酬:6%+138万円
経済的利益の額【3億円以上】 ■着手金:2%+369万円

■報酬:4%+738万円

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

当事者間で協議している時点で弁護士が交渉の代理人
当事者間で話し合うことが困難な場合は遺産分割調停の代理人

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言 解決事例あり
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可

 相続人の間で協議が調わない場合は、最終的には家庭裁判所へ「遺産分割調停」を提起する必要があります。
その調停において、相続人間で遺産の分け方について話し合いがなされ、合意ができれば調停が成立します。もし遺産分割調停で相続人の間で合意ができなければ、裁判所が強制的に遺産の分け方を決めることになります(「審判」という手続になります)。

 弁護士に手続を依頼する場合、当事者間で協議している時点で弁護士が交渉の代理人を務めることもありますし、当事者間で話し合うことが困難な場合は遺産分割調停の代理人を務めることもあります。

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 予約時にネットを見たと伝えれば無料
経済的利益の額【300万円未満】 ■着手金:10万円か8%の いずれか高い方

■報酬:16%
経済的利益の額【300万円~3000万円未満】 ■着手金:5%+9万円

■報酬:10%+18万円
経済的利益の額【3000万円~3億円未満】 ■着手金:3%+69万円

■報酬:6%+138万円
経済的利益の額【3億円以上】 ■着手金:2%+369万円

■報酬:4%+738万円

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

離婚に関する交渉の代理人として相手方へ連絡を取って交渉を行ったり、調停や訴訟の代理人となり、調停の場合は裁判所へ本人に同行、訴訟の場合は本人に代わり出頭します。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与 解決事例あり
  • 養育費 解決事例あり
  • 親権 解決事例あり
  • 婚姻費用
  • 慰謝料 解決事例あり
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可

 協議離婚の場合、最低限合意する必要があるのは、当事者双方が離婚に合意することと、未成年のお子さんがいる場合はどちらが親権者となるかということです。
他の離婚時の条件(養育費や財産分与などです。)は、離婚時に決めることもあれば、特に取り決めないこともあります。
 協議離婚の手続きを取ることができない場合は、離婚を希望する方が家庭裁判所へ離婚調停を申し立てることになります。
調停とは、裁判所が仲介役となり、当事者の話し合いによる解決を図る手続です。公平な第三者である裁判所が仲介役となるので、当事者だけの話し合いよりも冷静な話し合いが期待できます。
調停での話し合いの結果、双方が離婚に応じる合意ができれば、調停の手続内で離婚が成立します。
ただ、調停はあくまで話し合いですので、最終的に当事者間で離婚の合意ができなければ、調停は不成立となり終了します。
調停で離婚が成立しない場合、法的な婚姻状態は残ったままとなります。その場合、離婚を望む当事者は、家庭裁判所に訴訟を提起する必要があります。
離婚訴訟においては、離婚すること自体の合意ができていれば、離婚時の条件について審理されます。
他方、離婚すること自体の合意ができていない場合(一方が離婚を拒否している場合)は、
他の離婚時の条件だけでなく、民法で定められた「離婚原因」が存在するかも審理されることになります(民法第770条)。
離婚原因には、例えば、一方の配偶者に不貞行為(浮気など)があったことや、生死が3年以上分からないことなどがあります。
審理の結果、離婚原因の存在が認められれば、離婚を認める判決がなされます。他方、離婚原因が存在しないと判断されてしまうと、離婚請求は認められません。その結果、法的な婚姻状態は残ったままとなります。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 予約時にネットを見たと伝えれば無料
経済的利益の額【300万円未満】 ■着手金:10万円か8%の いずれか高い方

■報酬:16%
経済的利益の額【300万円~3000万円未満】 ■着手金:5%+9万円

■報酬:10%+18万円
経済的利益の額【3000万円~3億円未満】 ■着手金:3%+69万円

■報酬:6%+138万円
経済的利益の額【3億円以上】 ■着手金:2%+369万円

■報酬:4%+738万円

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人古庄総合法律事務所
所在地
〒870-0047
大分県大分市中島西3-2-26大分弁護士ビル5階
最寄り駅
大分駅
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL
所属弁護士数
5 人
所員数
12 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5877-3241

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
対応地域
弁護士法人古庄総合法律事務所へ問い合わせ
050-5877-3241

※弁護士法人古庄総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
対応地域
事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。