現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

弁護士法人田中彰寿法律事務所

京都府 京都市中京区両替町通夷川上ル松竹町129

弁護士法人田中彰寿法律事務所の特徴・強み

<設立40年以上の歴史ある事務所>トラブルは小さいうちに対処することが大切です。お気軽にご相談ください【京都丸太町】【滋賀草津】

40年以上の歴史をもつ、地元に密着した法律事務所です。

個人の方の法的トラブルはもちろん、社会の生産活動の源泉である、中小企業を創り、育て、守るというスローガンのもと、事務所一丸となって活動しています。

京都丸太町と滋賀草津に拠点を置き、弁護士複数人体制で「今すぐ相談したい」という方のニーズに応え、緊急案件にも迅速に対応いたします。

トラブルは小さいうちに対処することが大切です。
まずはご相談ください。誠意を持って対応します。

弁護士ドットコム事務所訪問記

弁護士ドットコムスタッフが、弁護士法人田中彰寿法律事務所を訪問しました。

田中彰寿法律事務所

田中彰寿法律事務所本部は、京都地下鉄丸太町駅から徒歩3分。
設立40年の歴史ある、地元に根付いた事務所です。




田中彰寿法律事務所

相談室は、プライバシーに配慮され、明るく、清潔な雰囲気です。





田中彰寿法律事務所

女性弁護士も在籍。みなさん明るく親しみやすい先生です。





創業者の田中彰寿弁護士にお話を伺いました。

田中彰寿法律事務所

京都生まれの京都育ち。弁護士生活45年以上。

私はもともと京都の綾部出身で、大学は金沢に行きましたが、それ以外はずっと京都で生活しています。
父親は造船所の工員で、息子だけは大学に入れたいという思いもあったようで、そんな親の期待も背負いながら、とはいえ、きっかけはイギリスのドラマに出ていた弁護士に憧れてという単純なことで、弁護士を目指しました。

弁護士になったのが昭和50年ですので、弁護士生活も46年目(2021年現在)です。
今の事務所は、2006年に移転してきましたが、元呉服屋だった建物をそのまま使わせてもらっています。
現在、ここ京都と滋賀県草津にも支店があり、弁護士の数も10人程度になり、機動力をもった事務所に成長してきたと思います。

田中彰寿法律事務所

人が生きていく源泉は企業の生産活動にあり。地元の企業を支援することで、個人も社会も豊かにする。これまでに300社以上の企業をサポートしてきました。

当事務所のスローガンとして、「企業を創り、企業を育て、企業を守る」ということがあります。地元の個人事業主、中小企業をサポートすることに力を入れてきました。

バブルが崩壊した時、京都でも多くの商店や会社が倒産しました。
当時の状況を目の当たりにして、私は、私たちが幸せになるには、企業の事業が健全に継続されなければならないことを強く感じました。
私たち一人ひとりの労働や能力が、資本となり、顧客となり、経営となって構成されるのが企業です。その企業から収益が発生し、利潤が出て、私たちの生活の糧になります。
人々が生きて行く源泉は生活活動であり、その源が企業なのです。

ですから、当事務所としては、日本の90%が関わる中小企業の発展、維持が一つの目標です。

また、私自身、そのために随分と経営の勉強もしてきました。異業種からもたくさん学びました。弁護士は、法律だけやっていたらいいというものでもないと思います。
おかげで、これまでに300社以上の企業をお手伝いさせていただき、今も約120社の顧問をしています。

いい弁護士とは?

いい弁護士とは。難しいテーマですね。
私自身が昔、ある裁判官から言われたことですが、いい弁護士になるには、小説をたくさん読みなさい、ということは言えると思います。

弁護士の仕事は、紛争の本質を見極め、落とし所を見つける力が必要です。
これにはやはり人の心理を読む力が必要で、天性の勘を持つ人もいるかも知れませんが、自分ひとりができる経験は限られています。
ですから、その代わりに、質の良い小説をたくさん読んで、その内容を疑似体験するかのように、人間の心理や行動について学ぶのです。

私自身、かなりの数の小説を読んでいると思います。今も、読むべき本が常に何冊か手元にある状態です。
良い小説はたくさんありますが、たとえば松本清張の小説は、何度読んでもその人間の描き方に秀逸さを感じます。

代表の田中貴継弁護士にお話を伺いました

田中彰寿法律事務所

ベストな解決に導くには、お客様との信頼関係から。

2021年4月に、父に代わり、私が当法人の代表に就任しました。
2代目として、これまでに父が築いてきたこの事務所の強さを、これからもずっと維持していきたいと思っています。

依頼いただいた案件を、ベストな解決に導くには、ご依頼者様となんでも話せる関係がなくてはなりません。
そしてそれは、お客様と弁護士の間に信頼関係があってこそ可能となります。

依頼者の方から、あの時は厳しいことを言うなぁと思ったが、先生に頼んで良かった、という内容のお話をいただいたことがあります。

やはり、弁護士としては、依頼者様に言いづらいことも言わなくてはならないことがあります。しかし、それには、前提として、弁護士がご依頼者様から信頼されていなければなりません。
そうでなければ、ご依頼者様も弁護士の言うことを信じきることはできないでしょう。
この点、弁護士としてのあり方、お客様との向き合い方は、父から多くを学んだように思います。
これからも、事務所全体で、こうした価値観を大切にしていきたいと思っています。

弁護士複数人体制で、「迅速対応」をお約束します。
まずは気軽に法律相談を利用し、弁護士と話をしてみてください。

田中彰寿法律事務所

当事務所には、現在11人の弁護士が在籍しています(2021年8月現在)。
このような複数人体制は、相談したい方の相談にすぐ対応でき、緊急案件にも迅速に対応することを可能にしています。

もし今、何か悩みがある方は、相談するだけでも相談していただければと思います。
先延ばしにすることで、問題が深刻化することが多く、また、相談するだけで見通しが立って安心できることもあります。

どうぞ、気軽に弁護士という専門家を使っていただければと思います。

弁護士法人田中彰寿法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 相続
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件

弁護士法人田中彰寿法律事務所の所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数8

本店・支店情報

事務所概要

弁護士法人田中彰寿法律事務所
田中継貴(京都弁護士会)
所在地
〒 604-0864
京都府 京都市中京区両替町通夷川上ル松竹町129
地下鉄「丸太町駅」から徒歩3分
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

平日/09:00-19:00
土日祝/09:00 - 20:00
定休日/なし
*事務所の営業時間は平日9:00-19:00です。土日祝に、企業・法人からの新規ご相談のお電話をいただきました場合は、折り返しお電話いたします。年末年始、GWは休業日です。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
11人
3人

相続

設立40年/豊富な実績に裏打ちされた、相続に強い事務所です。まずはお気持ちをお聞かせください。丁寧にお話を伺います【京都丸太町・滋賀草津】

  • 法テラス利用可
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

<弁護士法人田中彰寿法律事務所の3つの特徴>

①設立40年以上。豊富な経験値が蓄積された「相続に強い」事務所
②弁護士10名以上在籍で、迅速な対応を実現
③税理士、司法書士など、専門家ネットワークあり。依頼者様の様々な要望に対応します


▶︎▶︎「遺産分割で揉めている」「遺言の内容に争いがある」など、
相続についてお悩みをお抱えの方は、お気軽にご相談ください◀︎◀︎

インターネットなどの情報だけでは、見逃していることや、正しくないものがあるかも知れません。早めに専門家に相談し、アドバイスをもらうことが、不安を解消し、トラブルの深刻化を防ぎます。
丁寧にお話を伺います。安心してご相談ください。

▶︎▶︎所属弁護士が交替で待機することで、当日のご予約でも、
その日に面談相談が可能となる体制を整えております◀︎◀︎
(先着順、新規相談限定)
当事務所(京都本部)においては、新規でご相談される方に向けて
所属弁護士が事務所待機時間を設け、当日の面談相談をご希望の方に、
先着順で、当日面談相談が可能となる体制を整えています。

なお、この弁護士の事務所待機体制は、
営業日の午前10時から午後5時までとしておりますが、
前営業日までのご予約で午後7時まで面談相談が可能です。

所属弁護士が交替で待機していますので、担当弁護士につきましては、
お電話でお問い合わせ下さい。

代表の田中継貴弁護士にお話を伺いました

遺産を請求する側と請求される側、それぞれの立場で早めにとるべき対策があります。
まずはお気軽にご相談ください。わかりやすく、解決への道筋をお示しします。

田中彰寿法律事務所

相続は、遺産を「請求する側」と「請求される側」がありますが、それぞれの立場で、気をつけることや、とるべき対策があります。

相続は、家族内の問題ということもあり、専門家含め外部の人に相談することがなかなかできず、気がつけば泥沼化しているようなケースも多く見られます。ぜひ、早めに弁護士にご相談されることをお勧めします。

当事務所は、設立40年以上の歴史があり、あらゆるタイプの相続問題を多数解決してきた実績がありますので、お気軽にご利用いただければと思います。
豊富な経験値に基づく「ノウハウ」や「解決のための勘所」が蓄積されています。
「今、何をすれば良いか」を的確にアドバイスし、わかりやすく解決までの道筋をお示しします。

感情がぶつかりあうのが相続問題。ご依頼者様のお気持ちに寄り添うことはもちろん、相手の本音も見極める目をもつことが、早期解決につながる

相続は、解決までに時間がかかりがちな分野です。
それは、当事者同士の感情がぶつかり合うことが原因であることがほとんどです。
しかしながら、解決までに時間がかかることは、ご依頼者様にとって好ましいことではありませんから、私たちは、なるべく裁判をしないで、早期に和解する道を探ります。

和解とは、当事者同士の話し合いで解決をすることであり、ご依頼者様の希望をよく理解することはもちろん、相手の方の本音がどこにあるのかを見極め、譲歩を引き出すような交渉力が必要です。
それぞれの気持ちの納得があってこそ、早く解決できるからです。

私たちは、相続問題を法的に解決することはもちろん、普段から、「お気持ちの清算」をしてもらうことも考えながら、なるべく早期に解決できるよう、日々取り組んでいます。 田中彰寿法律事務所

創業者の田中彰寿弁護士にお話を伺いました

田中彰寿法律事務所

法律以外のところに攻防がある。それにどう手を打つか。弁護士の力量が試されるのが相続問題

長年弁護士をやってきて思うことですが、相続トラブルには大体の図式があります。
たとえば、最近は少なくなったとはいえ、長男だったら家を継ぐということが当然だと考える人と、そうでないと考える人の対立、あるいは、生前に親の面倒をみていた自分の苦労が遺産分割で考慮されるべきだと考える人と、そんなことは相続とは関係がないと考える人の対立など。
それぞれの価値観が強く反映し、感情の対立が起こっているということです。

私は、家庭裁判所の調停委員も30年以上務めた経験があり、相続にからんだ人間模様を本当にたくさん見てきました。
そのような中で思うのは、相続トラブルは、法律以外の攻防があるということです。

親子、兄弟姉妹、それぞれに人生があり、それぞれの価値観と感情がぶつかり合うのが相続なのです。

ですから、弁護士というのは、法律だけ分かっていたらいいというものではなく、そうした人間の感情や思いなどを汲み取りながら、問題解決に取り組む力が必要だと考えています。
そういった能力がある弁護士は、依頼者から信頼され、問題を解決に導く力もあるでしょう。

私自身、そのような考えのもと、45年以上弁護士として活動し、また若い弁護士も育ててきました。うちの弁護士はみんな、ご相談者様の気持ちに寄り添える、人間味のある弁護士たちだと思いますよ。

田中彰寿法律事務所

弁護士法人田中彰寿法律事務所から、ご相談者様へのメッセージ

田中彰寿法律事務所から、ご相談者様へのメッセージ

今、このページをご覧いただいている方は、相続トラブルを抱えている、あるいは今後、トラブルが発生するかもしれない等、何かしらの不安や悩みがおありだと思います。

そんな方は、一人で悩んでいないで、ぜひ当事務所に一度ご相談ください。

今は、インターネットを検索すれば、どんな情報でもすぐに手に入るかのように見えます。しかし、自分でインターネットから情報を拾うだけでは、実は見逃している情報があったり、誤った情報である危険性もあります。
このようなリスクを避けるためにも、できるだけ早めに、専門家に直接話をして、意見やアドバイスをもらってほしいと思います。

当事務所では、相談だけでも歓迎です。
弁護士と実際に話をしてみて、弁護士の説明に納得し、弁護士と信頼関係を築けそうだと思われたなら、ご依頼ください。
当事務所は、皆様に開かれた事務所です。お気軽にご利用ください。

相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
着手金・成功報酬 ・着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、事案の内容により,ご相談に応じております。
・遺産分割事件は,遺産の内容,価格,代理する手続によって,費用が変わります。
遺言書作成の費用 遺言書作成は,推定相続人の構成,遺言の内容,遺産の価格によって,費用が変わりますが,着手金として11万円(税込)~,報酬なし,実費別,公正証書作成手数料別とすることが多くなっています。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
着手金・成功報酬 ・着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、事案の内容により,ご相談に応じております。
・遺産分割事件は,遺産の内容,価格,代理する手続によって,費用が変わります。
遺言書作成の費用 遺言書作成は,推定相続人の構成,遺言の内容,遺産の価格によって,費用が変わりますが,着手金として11万円(税込)~,報酬なし,実費別,公正証書作成手数料別とすることが多くなっています。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

事務所情報

弁護士法人田中彰寿法律事務所
田中継貴(京都弁護士会)
所在地
〒 604-0864
京都府 京都市中京区両替町通夷川上ル松竹町129
地下鉄「丸太町駅」から徒歩3分
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

平日/09:00-19:00
土日祝/09:00 - 20:00
定休日/なし
*事務所の営業時間は平日9:00-19:00です。土日祝に、企業・法人からの新規ご相談のお電話をいただきました場合は、折り返しお電話いたします。年末年始、GWは休業日です。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
11人
3人

弁護士法人田中彰寿法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 相続
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件

電話で問い合わせ
050-5816-2881

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

平日/09:00-19:00
土日祝/09:00 - 20:00
定休日/なし
*事務所の営業時間は平日9:00-19:00です。土日祝に、企業・法人からの新規ご相談のお電話をいただきました場合は、折り返しお電話いたします。年末年始、GWは休業日です。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可

弁護士法人田中彰寿法律事務所へ問い合わせ

電話番号

050-5816-2881

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

平日/09:00-19:00
土日祝/09:00 - 20:00
定休日/なし
*事務所の営業時間は平日9:00-19:00です。土日祝に、企業・法人からの新規ご相談のお電話をいただきました場合は、折り返しお電話いたします。年末年始、GWは休業日です。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可

事務所の対応体制

  • 完全個室で相談