弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

久田 浩誌弁護士 きゅうでん ひろし

久田 浩誌弁護士

河原町五条法律事務所

京都府京都市下京区河原町通五条上る西橋詰町759SAKIZO河原町五条ビル7F
現在営業中 10:00 - 20:00
電話番号 050-5285-5280
分野を変更する

インターネット問題

河原町五条法律事務所は、インターネット上の「悪質な書き込み」「誹謗中傷」「風評被害」「名誉毀損」に悩まれている個人や企業、個人事業主の味方になります。

インターネット問題の取扱分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求 解決事例あり
  • 発信者開示請求 解決事例あり
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

インターネット問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

インターネット上で誹謗中傷被害にあったときには悩む前に「ネットトラブルの対応に慣れた弁護士」に相談することを河原町五条法律事務所はお薦めしています。

実際にネットで誹謗中傷されてしまった場合はどこに相談すればいいのか、まず多くの方が思いつくのは「警察」か「弁護士」、そして、インターネットで誹謗中傷について検索するとたくさん出てくる「誹謗中傷対策業者」でしょう。
その三者の中で河原町五条法律事務所はなぜ「ネットトラブルの対応に慣れた弁護士」に相談することを薦めるのでしょうか?
まずは、警察に相談したとき、用意して欲しい資料やサイト管理人等に対する対応についてアドバイスを聞かれた方もいたのではないかと思います。

しかし、警察のアドバイスに何を言われているか、どのように準備をしたらいいかわからない方もいらっしゃったのではないですか。
名誉毀損・信用毀損で刑事告訴しようとお考えの方は個人でこれらの準備をして警察に資料を持参するには時間と手間がかかります。更に、時間がかかったことで大事な証拠が保全されなかったり、発信者情報が分からなくなったりすることもあるのも事実です。
これらの準備をネットトラブルの対応に慣れた弁護士ならば、迅速かつ的確に行うことが可能です。警察に受理してもらうための告訴状の作成等も弁護士ならば的確に行えます。警察に相談に行く前にネットトラブルに慣れた弁護士に依頼された方がスムーズに事が運べるといえるでしょう。

次に誹謗中傷対策業者に相談するという選択肢もあると思います。
誹謗中傷対策会社についてはその手法や、費用について検討する必要があります。全ての誹謗中傷対策業者がそうではありませんが、依頼した書き込みや画像・動画について確実に削除されていなかったり、手法によっては高額な費用にはなることもあったりするので事前のリサーチが必要となります。

最後になりましたが弁護士に相談するという選択肢もあります。
特にネットトラブルに慣れた弁護士は、「手続きの的確性」「迅速性」を大切にします。一定期間はサイト管理者やプロバイダに発信者情報や該当する書き込み等の情報が残されていたとしても、ずっと保存されているものではありません。また、その書き込みを基にネット上に拡散していくという二次被害も生じる可能性があります。ネットトラブルに対して的確・迅速に対応することで被害を受けた方がどのような解決を望むのか、という選択肢が増えてくるのです。

河原町五条法律事務所ではネットトラブルを解決した実績も多数あり、著作権事案も取り扱うことが可能である代表弁護士久田浩誌が責任をもって事案に対応いたします。難しいネットトラブルの解決まで親身になってご説明し、費用に関してもご納得の上で契約を結んでいただきます。
ネットトラブルでこれ以上あなたの貴重な時間を失う必要はありません。
こんなことでも相談していいのだろうか、そういって悩む前に河原町五条法律事務所にご相談ください。
なお,弊所ウェブサイトによくあるご質問と回答を掲載しておりますので,ご覧ください
http://kawaramachigojou-law.com/net-trouble/

インターネット問題

解決事例をみる 料金表をみる

この分野の法律相談

過去に起こしたトラブルでまだトラブルが解決していない時期にSNSで実名で誹謗中傷やトラブルの内容を暴露され拡散されました。 その後裁判でトラブルは解決しましたが、SNSの書き込みは残ったままになってます。 私の実名での誹謗中傷や暴露の内容なのでインターネットで簡単にSNSの内容が見れてしまいます。 ...

直前の質問を拝見する限り,紛争内容が民事と刑事の両方の可能性がありますので,両方について述べますと,次の通りです。 事件が民事であれば,通常,書き込み内容に公共性公益性が認められにくいため,書き込みが名誉毀損に該当していれば,削除可能と考えられます。 事件が刑事であれば,罪質や事件からの経過年数等を踏まえて事件が公の関心事でなくなっていれば,プライバシー侵害...

久田 浩誌弁護士

複数のSNS・ネット掲示板で他人を誹謗中傷する書き込みをしてしまいました。 既に相手からはそれぞれ書き込んだ人間として特定されています。 相手からの損害賠償請求の時効期間3年の起算日は特定された日になると聞きましたが、 特定日がそれぞれ異なる場合は、最初・最後等どの日になるのでしょうか。 ...

通常,各記事の投稿ごとに不法行為が成立すると考えられます。なので,既に見つかっている記事(記事A)の時効は新たな記事(記事B)の発見により影響を受けません。 したがって,記事Bが発見されたとしても,通常,記事Aの時効が伸びるということはありません。 記事Bの投稿は,記事Bで別に時効がカウントされますので,記事Aの時効が成立していても記事Bの時効が成立していな...

久田 浩誌弁護士

名誉毀損になる内容ですが公益性のある事実をお店のレビューに書かれました。警察似告訴しても、それが事実ですかと聞かれ事実ですと言えば受理は難しいですか?また、事実ではありませんと言って嘘をつくわけにはいきませんよね! ただ削除してもらいたいだけなのですが。 よろしくお願いします。

 ①事実の公共性②目的の公益性③摘示事実の真実性が全て揃わない限り名誉毀損です。 ただし,「真実であると誤信して,誤信しても仕方がないような事情があれば」,③に換えられます。したがって,事実であるかどうか意外にも検討しなければいけないことがあります。  削除が目的なのであれば,刑事責任を追及するよりも,民事で解決なさるほうが手段として適切かと思います。

久田 浩誌弁護士

インターネット問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 相談料 5000円/30分(税別)
投稿記事削除及び発信者情報開示に関するメールでの簡易なお見積もり又は面談での初回相談30分は無料です。
ただし,発信者側のご相談は初回30分から有料です。
着手金 【訴訟外】投稿記事削除・発信者情報開示
  各5万円~(税別)
(投稿記事削除と発信者情報開示の両請求を同時に行なう場合は,合計5万円~)
【仮処分/訴訟を伴う】削除及び発信者情報開示
  各30万円(税別)
(削除請求及び発信者情報開示請求を同一裁判手続きで行なう場合には,合計30万円)
(同一サイト内で削除・開示の対象が5記事を超える場合の金額は,別途協議)
成功報酬 【訴訟外】削除・発信者情報開示
  各5万円~(税別)
【仮処分/訴訟を伴う】削除及び発信者情報開示
  各10万円(税別)
(投稿記事削除と発信者情報開示を同時に行なう場合,同一サイト内で削除と開示の対象が5記事を超える場合の費用計算方法は,着手金と同様の扱いです。)
外国法人を相手とする場合 外国法人を相手とする場合には,着手金として+10万円+翻訳料実費を頂いております。
以下の法人登記取得費用の実費は,上記10万円に含んでおります。
(法人登記取得費用:16.5s$(2chsc),30.0US$(ツイッター),12€(フェイスブック))
その他 削除や開示の対象記事が多数に上る場合には,費用面について,柔軟に対応いたします。
ご相談いただいた際に費用についてお客様にわかりやすくご説明いたします。
ご相談に来られて相談料以外の費用がいきなり発生するということはございません。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる 解決事例をみる

犯罪・刑事事件

豊富な経験と解決実績でご相談者様のお悩みを迅速・的確な対応でお助けいたします。
河原町五条法律事務所は夜間・日曜祝日対応。初回30分は法律相談費用無料。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者 解決事例あり

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き 解決事例あり
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

弁護士法人河原町五条法律事務所は,京都を中心に近畿・関西地方において,刑事事件・少年事件の弁護実績が豊富な事務所です。
一般の方には,刑事事件・少年事件における責任の有無や刑罰の重さが,職務質問や逮捕にといった事件発覚直後からの弁護活動によって結果が大きく左右されることは意外と知られていません。
多くの法律事務所が「刑事事件の弁護活動は時間との勝負」といっているのは,
初期の弁護活動を迅速・的確に行うことが,刑事事件でお悩みの方のその後の人生に大きく影響を与えることがわかっているからです。
もちろん河原町五条法律事務所もそのことを分かっている法律事務所であり,実績を残してきたからこそ,皆様に信頼され,経験と専門知識を得て,今も刑事事件で不安になられている方の弁護活動を行っています。
河原町五条法律事務所は刑事事件でお悩みの皆様が相談・依頼しやすいように以下の事を行います。
・ 初回法律相談費用の30分を無料にします。
・ お忙しい方やご家族の方が相談しやすいように電話相談にも対応します。(ただし初回30分のみ。次回以降はご来所いただけるようお願いしております。弁護活動をするうえで直接ご依頼主さまと弁護士が会い,話をすることで双方の信頼関係の構築と,情報の正確性・迅速性をより一層高めることを目的としております。遠方やお身体が不十な方にも対応いたしますのでお気軽にご相談ください)
・ 日曜・祝日・夜間法律相談にも対応(事前にご連絡いただけましたら,弁護士の予定が空いていたら迅速に接見等,対応いたします)
・ 豊富な知識の提供(これからどうなるのか,不安だらけの刑事事件。些細なことでも弁護士にお訊ね下さい)
・ 費用の事前提示(刑事事件の費用について調べてみたら「○○円から」ということが多いです。ご依頼される事件がどのような事件になり,いくらかかるのか,弁護士からご説明させていただき,ご提示させていただきます。ご依頼主様が知らない間に費用が高額になる,といった不安はございません)

河原町五条法律事務所の刑事事件弁護実績豊富な弁護士が,最初の相談から捜査・裁判終了による事件解決まで不安な気持ちで日々を送るあなたの力になります。

この分野の法律相談

未成年です。拾った財布の現金等を使ってしまいました。 その後、警察の取り調べを受け、先日、被害者の方と初めてお会いし、謝罪し、その場で示談金の金額が決まりました。 示談書などは何もなく、口約束で、お金が支払われたら、領収書と書類を用意しますと相手の方から言われました。(家裁の審判などで示談が...

1.見せていただけるなら事前に見ておいたほうが良いです。 2.加害者側が謝罪したこと,被害者側がこれを受け入れたこと。(今回の事件について,加害者を許すという言葉が入っていたほうがなお良いです) 遺失物横領の示談金として加害者が金○○円を支払い(財布も返すのであれば,財布も),被害者がこれを受取ったこと。 相談者様の親権者の署名も入れましょう。(相手が未成年...

久田 浩誌弁護士

画廊に委託販売を依頼した場合、代金の不払い及び未販売分の画の未返却に対しては横領罪は適用できるのでしょうか? 26年前に私の父が画廊を借り、副業で制作した版画を展示・販売しました。 販売の管理は画廊経営者が行っていたのですが、父に支払われるべき200万近い販売収入分を支払わないばかりか未販売の...

>「2014年の7月末日まで返事を待ちますが、それ以降は画の返却も含めこの話はなかったことになります。」という手紙 中身を見てみないことには何とも申し上げにくいですが、債務承認により時効が中断している可能性があります。 この手紙以前に相手が「時効を援用する」との意思表示をした証拠がなければ金銭の支払い請求ができる可能性があります。 絵は所有権に基づく返...

久田 浩誌弁護士

お世話になります。 裁判のニュースを見ていると、 「原告(または被告)は判決を不服として即日控訴しました。」 などの表現があります。 あれはなぜ即日控訴できるのでしょうか? と言いますのも、普通、訴訟を起こす場合は、あらかじめ訴状を正副2通作成して裁判所の窓口に提出します。 書式が整って...

民事訴訟規則182条 控訴状に第一審判決の取消し又は変更を求める事由の具体的な記載がないときは、控訴人は、控訴の提起後五十日以内に、これらを記載した書面を控訴裁判所に提出しなければならない。 控訴状は具体的な記載をせずに提出できます。控訴状も受理されます。

久田 浩誌弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 河原町五条法律事務所では刑事事件に必要な迅速性を実現するため
初回30分は法律相談料を無料にしています。

電話での相談に対応しております。
ただし,初回30分のみになります。
刑事事件は迅速性の他に正確性も必要となります。
可能な限りご来所いただき,弁護士と直にご相談された方が迅速・正確な弁護活動が出来ます。

初回30分以降でご依頼前の法律相談費用は30分5000円(税別)となります。
用語説明 接見費用:警察署などに拘束されている被疑者・被告人と面会する費用
着手金:弁護士に事件を依頼した際に発生する費用
成功報酬:契約時に定めた成功条件を満たした時に発生する費用
捜査段階における費用 1.捜査段階(事件の段階が警察,検察が捜査している段階)でかかる費用
(1)接見費用:
接見のみの場合の費用
① 委任契約の前の場合
警察署に拘束された被疑者に弁護士が会いに行く費用
1回に付き,3万円(税別)から

② 接見時に委任契約をいただいた場合
無料
①②いずれの場合においても遠方の接見場所については,別途交通費をいただくため,上記金額を超える場合があります。場合には事前に依頼者様にご説明いたします。

(2)着手金
① 犯罪事実を争っていない事件等
20万円(税別)から

② 犯罪事実を争っている事件等
40万円(税別)から
ご依頼いただく事件が①②いずれに当たるかご説明したうえで,費用の説明をいたします。ご契約は納得いただいてからになりますのでご安心下さい。

捜査段階成功報酬
不起訴の場合:30万円(税別)から
略式起訴の場合:20万円(税別)から
公判段階における費用 2.公判段階(起訴されて裁判を受ける場合で,裁判員裁判でない場合)でかかる費用
着手金
(1)犯罪事実を争っていない事件等
30万円(税別)から
捜査段階から引続き委任いただいた場合
20万円(税込)から   

(2)犯罪事実を争っている事件の場合等
40万円(税別)から
捜査段階から引続き委任いただいた場合
30万円(税込)から

保釈成功報酬
10万円(税別)から
成功報酬
30万円(税別)から
具体的な費用の例(参考) <弁護士費用の具体例>
1.捜査段階で終了する事案
① 御依頼者様が喧嘩をして被害者1名に傷害を負わせて逮捕され,被疑事実を認めたうえで,その後,示談が成立し,不起訴になった場合
(捜査段階で終了する事案)。
 捜査段階着手金:20万円(税別)
 捜査段階成功報酬:30万円(税別)
合計:50万円(税別)

② 上記事案で,被害者2名に傷害を負わせた場合
 捜査段階着手金:30万円(税別)
 捜査段階成功報酬:40万円(税別)
合計:70万円(税別)

2.公判段階まで対応が必要となった場合
ご依頼者が窃盗で逮捕され,その後起訴されて裁判が開かれたが(起訴後,保釈に成功),最終的に執行猶予判決になった場合
 捜査段階着手金:30万円(税別)
 公判段階着手金:20万円(税別)
 保釈成功報酬 :10万円(税別)
 公判段階成功報酬:30万円(税別)
合計:90万円(税別)
備考 具体的な費用の例はあくまで参考の金額です。
事案ごとに費用は増減いたしますので,詳細な費用につきましてはご希望がありましたら法律相談時に弁護士からご提示,ご説明させていただき,ご納得いただいたうえでご依頼していただけます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる 解決事例をみる

借金・債務整理

お金の問題で、あなたの貴重な人生や大切な時間を奪われる生活を変えてみませんか?
河原町五条法律事務所はあなたの力になります。

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産 解決事例あり
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 個人再生

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

当事務所には日々色々なお客様のお悩みが持ち込まれますが、お金の問題も多くご相談として持ち込まれます。クレジットカードやインターネットが便利になり、現金の頃とは違ってお金の管理が難しくなっているのは皆様も感じられているかと思います。
当然、最近テレビ等で流れている
「過去に借金をしていたが、もしかしたら自分も過払い金の対象になっているかもしれないので調査して欲しい。もし還ってくるのであれば返還請求をしたい」
という相談も当事務所にはあるのですが、
「インターネットや日々の生活をクレジットカードでしていたところ、ある月に届いたクレジットカードの利用明細に記された金額が自分の収入を上回る程の金額だった。その月は借金やリボ払い等でしのいで後日返していけるかと思ったが、毎月の生活費もかかるし、出費も減ることはないので、借金の金額は膨れ上がるばかり。もうどうしたらいいかわからない」
「日々の生活費にと数社の消費者金融から借金をしてしまった。現状がもうわからないのに毎月の督促が届いてどうしたらいいか仕事をしていてもそればかり悩んでいる。働いても給料のほとんどを借金返済に充てており、自分は何のために働いているのかわからなくなってきている」
等々
単純な事情ではない、日々の生活を過ごす中で本当に困っているというお気持ちで当事務所に来所されるお客様が多くなっています。
そんな現状を理解しているからこそ、あなたが今お困りのこと、悩んでいること、河原町五条法律事務所に相談しませんか。
相談者様の状況を的確に把握し、豊富な経験と実績を基に破産・民事再生、任意整理といった方法を、メリット・デメリットをちゃんとご説明して費用面とともにご提案させていただきます。
当事務所は電話相談にも対応しております(要予約・前金制)。
誰でもお金に関する悩みごとは面と向かっては話しにくいため、電話相談やメール相談の方が気楽だ、というお気持ちはわかります。実際に当事務所も電話やメールでの問い合わせにも対応しております。
しかし、ご相談者様の人生に深く関わりのある問題だからこそ、当事務所ではご来所いただき、直接弁護士に会っていただいて相談をされることを推奨しております。
その理由として次の事が挙げられます。

①ご相談者様とお会いすることで、ご相談者様から正確な情報を聞き取りできる,というのはもちろん、ご相談者様の口から現在の状況をご説明いただく事でどれだけご相談者様が悩み、苦しんでいるか、ということもわかります。正確な情報と現状把握が手続きを迅速に進める上で大事な要素になります。

②手続きに必要な書類等の説明を正確に行うため
お金の問題を解決するためにご相談者様にもご協力いただかなくてはならないことがあります。手続きに必要な書類を揃えてもらうこともその一つ。事務所で用意できる書類とご相談者様に直接ご用意いただく書類を丁寧に説明させていただき、手続きに必要な書類収集のためにかかる時間を短縮していきます。

③手続きにかかる費用の説明を正確にするため
弁護士に相談する、弁護士に依頼する上でご相談者が重視するのは手続きにかかる費用です。手続きをするうえで必ずかかる費用を弁護士から丁寧に説明させていただきます。
法律相談したからにはこの場で決めないといけないのか、ということはありません。
弁護士がご説明した費用でご納得いただけましたら、ご契約の話をさせていただきます。
※当事務所は法テラスの利用にも対応しています。

あなたのお悩みを解消し、再出発のお手伝いを河原町五条法律事務所にお任せ下さい。

この分野の法律相談

13年前に病気のため自己破産・免責許可を受けています。 3年ほど前からカードを利用するようになり、 また借金が膨らんでしまいました。 2度目の債務整理をしたいのですが、 今回は生活苦と浪費が原因のため、 免責は降りないだろうと考えています。 正社員で給与も安定しているため、 個人再生を考えて...

民事再生法239条5項2号で免責から7年間の期間制限がありますが,本件の場合は,13年経過ですので,問題ありません。 回数についても同様に問題ありません。

久田 浩誌弁護士

利用者が写真をアップロードを行い、公開するWebサービスサイトを作成しようと思っています。 この時、アップロードされた画像を海外の画像投稿コミュニティへWebサービス管理者のアカウントで再度アップロードを行い画像を管理を行いたいと思っています。 1.この場合は、利用者規約を書くことにより、権利等の...

管理者側に著作権譲渡が受けられるなら、基本的に管理者側が著作物を自由に利用できます。 ただし、著作者人格権については、譲渡できません(著作権法59条)。 著作者人格権の内容については、こちらを参照してください。 http://ja.m.wikipedia.org/wiki/著作者人格権 上記の通り、著作者人格権以外は譲渡が受けられ、譲渡を受けた場...

久田 浩誌弁護士

住宅ローンの支払いが6ヶ月分滞っており、金融公庫から残額1100万を支払うか、住宅を売りに出すかの要求の連絡が父にあったそうです。 書面で内容通知が近日に届くらしいのですが、父親は現在67歳無職です。 住宅の売リの話は不動産会社の人と話をしてはいますが、この支払い要求を取り下げることはできません...

ローン購入でしたら、抵当権がついているかと思いますので、実行されれば強制的に売りに出されてしまいます。 破産を選ばず、個人再生の住宅ローン特則を使えば、ご自宅を残せる可能性もございます。 ご家族が破産なさっても、基本的に他のご家族に法的な影響は及びません。

久田 浩誌弁護士

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 河原町五条法律事務所の弁護士費用は次のとおりです。
法律相談料
(1)初回30分の相談に関しては無料です。
(2)電話のご相談について
 初回30分のみの対応とさせていただきます。
(3)初回30分以降の法律相談料は30分5000円(税別)となります。
着手金・報酬金とは 着手金:弁護士が仕事に着手する際にお支払い頂く費用です。
報酬金:目的達成に伴いお支払い頂く費用です。
債務整理分野に関しては,任意整理以外では原則として発生しません。
自己破産(同時廃止事件) (1)自己破産(同時廃止事件)
① 非事業者
着手金:30万円(税別)
但し事件の複雑性・困難性が生じている事案の場合,金額が異なる場合がございます。
その際はお仕事を受ける前にお客様にご説明し,正確な金額を示したうえで,ご納得いただいてから契約させていただきます。
いきなり多額の着手金を請求することはございませんのでご安心ください。
報酬金:無料

② 個人事業主
(現在事業継続中または廃業から1年以内)
着手金:40万円(税別)から
報酬金:無料
自己破産(管財事件) (2)自己破産(管財事件)
※管財事件は不動産や高額な保険の解約返戻金等を保有する場合,破産申立実費(管財人費用)が別途必要となります。

① 法人
事案によって金額が異なりますのでご相談ください
着手金:50万円(税別)から
報酬金:無料

② 法人代表
債権者数によって金額が異なりますのでご相談ください。
着手金:50万円(税別)から
報酬金:無料

③ 個人事業主
事案によって金額が異なりますのでご相談ください。
着手金:50万円(税別)から
成功報酬:無料
※費用の詳細については,1度法律相談にお越し下さい。弁護士費用をご提示,ご相談させていただきます。
個人再生 (3)個人再生
① サラリーマン・パート・アルバイト・年金受給の方
着手金:住宅ローンの有無で金額が異なります。
住宅ローン特別条項有 35万円(税別)
    〃    無 40万円(税別)
報酬金:無料

② 個人事業主の方
(現在事業継続中または廃業から1年以内)
着手金:50万円(税別)
報酬金:無料

再生計画認可後の計画変更は別途着手金を頂戴します。

以下の方はご相談ください
・債権者数が多い方
過払金返還請求 (3)過払金返還請求
着手金:1社あたり3万円(税別・後払い可能です)
報酬金:過払金回収額の2割(税別)

※過払金返還請求が訴訟に発展した場合
着手金:10万円(税別)
任意整理 (4)任意整理
着手金:貸金業者1社あたり3万円(税別)    
報酬金:減額分の1割相当額,返金を受けた場合,回収分の2割の合計額
※最低報酬額は,1社あたり1万円になります(すべて税別)。
備考 法テラスについて:
援助を受けるためには条件がございますので,法テラスの援助を受けられる対象となるか否か御相談時にお問い合わせください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
河原町五条法律事務所
所在地
〒600-8029
京都府京都市下京区河原町通五条上る西橋詰町759SAKIZO河原町五条ビル7F
最寄り駅
清水五条駅
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5285-5280

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
当事務所はネット問題、男女問題、多重債務、刑事弁護に強い法律事務所です。夜間法律相談対応(事前予約をお願いいたします)。費用面についても受任前に必ずお客様とご相談、納得していただいたうえで契約いたします。法律相談はネット問題が初回30分無料。他の案件のご相談が30分5400円(税込)です。お気軽にご相談ください。
(お問い合わせは上記にあるお問い合わせフォームをご利用いただけるとスムーズです)
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
河原町五条法律事務所
所在地
京都府京都市下京区河原町通五条上る西橋詰町759SAKIZO河原町五条ビル7F
最寄駅
清水五条駅
現在営業中 10:00 - 20:00
久田 浩誌弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5285-5280

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
当事務所はネット問題、男女問題、多重債務、刑事弁護に強い法律事務所です。夜間法律相談対応(事前予約をお願いいたします)。費用面についても受任前に必ずお客様とご相談、納得していただいたうえで契約いたします。法律相談はネット問題が初回30分無料。他の案件のご相談が30分5400円(税込)です。お気軽にご相談ください。
(お問い合わせは上記にあるお問い合わせフォームをご利用いただけるとスムーズです)
対応地域