現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
新保 英毅弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

京都府6

( しんぼ ひでたか ) 新保 英毅

新保法律事務所

遺産相続

分野を変更する
【地下鉄烏丸御池駅徒歩5分】【土日祝/夜間相談可】「揉めない遺言書を作成したい」「他の相続人と直接話をしたくない」等。オーダーメードのリーガルサービスを提供。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※土日祝・夜間相談もお受けしております。(※要予約)

【ご相談例】
・遺言内容に納得いかない相続人がいて話し合いが進まない。
・相続人同志の話し合いだとつい感情的になってしまう。
・揉めない遺言書を作成したい。
・相続人が大勢いるので遺産分割が面倒だ。
・遺言が作成されているが、本人が書いたものとは思えない。

【当事務所の特徴】
<職人として誠実に対応>
私は弁護士の仕事は「職人」だと思います。
ご相談者の皆様ひとりひとりに適した解決策を模索し、オーダーメードのリーガルサービスをご
提供いたします。

<依頼者への誠実な姿勢>
当事務所は、まず相続人の皆様全員にご納得いただくにはどうすればいいか、どのように進める
のが適切か、その「過程」を大切に交渉を行うことを心掛けております。

<立地の良いアクセス>
当事務所は、烏丸御池駅徒歩5分の場所にございますので、道に迷うことなくご来所いただけます。

【強み】
・もめない相続のための準備をしていただくことが可能です。
・相続財産について調査もお任せください。

【依頼者の喜びの声】
「相続で話し合いがまとまらずご相談しました。まず丁寧に話を聞いて頂き丁寧にご説明して頂
きました。穏やかな話し方に安心してどんなことでもご相談することが出来ました。誠実なお人
柄ですので、信頼感を持ってお任せすることが出来ました。おかげ様で早期解決が実現できまし
た。感謝しております。」との声をいただいております。

—————
【アクセス】
京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅 徒歩5分
烏丸二条の交差点から、烏丸通り沿いに、北に3つめのビルです。

この分野の法律相談

【相談の背景】 母が他界し、相続放棄しようと考えています。 母は会社に在籍していましたが、病気のため直近は仕事に出られず給与発生はなく健康保険料等を会社に立て替えるもらっていました。 母の在籍していた会社に亡くなったことを伝えたところ、有給の買取と立て替えていた健康保険料等を相殺して、給与の...

単に故人の未払給料を故人名義の口座に振り込んでもらい、そのままにしているのであれば、相続財産の処分(相続放棄の支障)にはならないでしょう。 なお、会社の規定で未払給料の支給先が遺族になっている場合は、相続財産ではなく遺族固有の財産となります。念のため規定を確認しておいてもいいかもしれません。

新保 英毅弁護士

【相談の背景】 7月3日に母が亡くなりました。兄夫婦と同居していましたが、昨年の10月に入院してそのあとは私(二男)の方で介護を続けておりました。母の口座を確認したところこの2年間で約900万円が引き出されていました。兄に確認したところ介護のために下ろして自分の口座に保管していると言っていました。(...

1 兄が亡母の口座から出金して預かっているお金は、預り金として遺産に計上すればいいでしょう。  ただし、今後、兄が亡母のために使ったと説明してくるであろう金額が正しいかどうかが問題になりそうです。  明細等を確認されるといいでしょう。  なお、兄が亡母からもらった(生前贈与を受けた)のであれば特別受益になります。 2 亡母の自宅に同居して無償居住...

新保 英毅弁護士

【相談の背景】 父には、相続が4人、私、養子(私の息子)、実妹、異母妹。父が倒れた6年前、何の相談もなく、異母妹が家裁に顧問弁護士を通じ、後見人申請をしました。診断の結果、保佐人がつきました。私が父の通帳を持ち、半年毎に通帳のコピー、金銭出納帳、領収書を提出していました。3年後に保佐人が全ての...

ご本人の逝去後に誰が保佐人から通帳を受け取るかは、相続人全員で協議して代表者を決めるしかないでしょう。 代表者が決まらない場合、保佐人が相続人の一人に引き継いで終わるということもあり得ます。 どうしても相手方に渡してほしくない場合は、相続財産管理人の選任申立てを家庭裁判所にすることになります。 ただ、対象が預金通帳の場合、預金が凍結され、通帳のコピーが...

新保 英毅弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回 30分3000円(税別)
2回目以降 30分5000円(税別)
着手金・報酬 着手金
遺産分割調停の場合  金20万円(税別)~

成功報酬
得た経済的利益が300万円までは16%(税別)
300万~3,000万円以下の部分は10%(税別)
3,000万円以上の部分は6%(税別)
但し、遺産の範囲や相続分に争いがなく遺産を取得した場合は、上記の半額程度となります。


公正証書遺言作成手数料
10万円(税別)~
備考欄 法テラスをご利用いただける場合がございます。案件によっては無料相談応じます。

遺産や案件の内容によっては、完全成功報酬制等、初期費用を抑える方法で対応させて頂くことも可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

兄が着服していた亡父の預金を取り戻した事例

  • 遺産分割

相談前

父が死亡し、相続人は長男と二男。二男からの相談です。
父は長男と同居し、亡くなる数年間は認知症で財産の管理ができる状況ではなく、兄が管理していました。
父の相続後、兄にの父の通帳の開示を求めましたが、兄は「預金は何も残っていない」と言うだけで、協力を拒絶しました。
父は長年大企業で勤務し、退職後はつつましく生活していたことからすると、それなりに預金を残しているはずです。お金が何も残っていないというのは納得できず、弁護士に依頼しました。

相談後

被相続人(亡父)の預金取引履歴を取り寄せたところ、亡くなる前の1年間に預金のほとんどが出金されていました。
認知症になっているお父様自身がお金を引き出したとは考えられず、同居していた長男(相談者の兄)が引き出したと推測されました。
そこで、相手方(兄)に対し、引き出したお金の内、相談者の相続分に相当する金額の返金を求める交渉をし、相手方(兄)がこれに応じないので、不当利得返還請求の民事訴訟を提起しました。
相手方(兄)は、民事訴訟において、当初は、被相続人(父)から指示されて預金を引出し、被相続人(父)のために支出したと主張していました。
しかし、被相続人(父)の医療記録等から被相続人本人が認知症で、相手方が主張するようなお金の支出を自分の意思でできる状況ではなかったことが判明しました。
その結果、相手方(兄)が、相談者に対し、請求額の大部分を返還することで和解しました。

新保 英毅弁護士からのコメント

新保 英毅弁護士

被相続人の預金について、その生前に無断で、第三者(他の相続人を含む)が引き出して着服した場合、相続人は、引き出した者に対し、相続分に応じて不当利得返還請求をすることになります。
前提として預金取引履歴等で出金の事実、出金者を明らかにした上で、被相続人の生活状況や医療記録、また、資金使途から被相続人の意思に基づかないものと立証していくことになります。
このケースでは、被相続人の認知症が医療記録から明らかであったことから、速やかな解決となりました。

離婚・男女問題

分野を変更する
【地下鉄烏丸御池駅徒歩5分】【土日祝/夜間相談可】慰謝料・財産分与・熟年離婚等のご相談は、新保法律事務所
までお任せください。◆親身な対応をお約束いたします。◆

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

※土日祝・夜間相談もお受けしております。(※要予約)

【ご相談例】
・離婚・財産分与をしたいが相手が財産を隠している。
・熟年離婚をしたいが、今後の生活の保障をしてほしい。
・離婚をしたいが、相手と話し合いするのが怖い。
・浮気をしたのは自分だが、相手に離婚の意思を伝えたい。
・夫の浮気相手に慰謝料を請求したい。

【強み】
・あなたの思いをしっかりと伺うことをお約束します。
・慰謝料請求、財産分与において多くの実績があります。

【当事務所の特徴】

<職人として誠実に対応>
私は弁護士の仕事は「職人」だと思います。
ご相談者の皆様ひとりひとりに適した解決策を模索し、オーダーメードのリーガルサービスをご
提供いたします。

<豊富な経験あり>
離婚に関しては、当事者同士の話し合いによる協議離婚が主流となっております。
慰謝料・財産分与等についての話し合いがまとまらない場合、または話し合いがこじれそう
だと予想できるような場合は、ぜひご相談いただければと思っております。

<立地の良いアクセス>
当事務所は、烏丸御池駅徒歩5分の場所にございますので、道に迷うことなくご来所いただけます。

【依頼者の喜びの声】
「ずっと誰にも相談できず、悩んでいました。親身になって話を聞いてくださり、穏やかなお話
の仕方に安心して自分の気持ちをお話することが出来ました。丁寧に手続きを進めて頂いたおか
げで無事離婚も成立し、本当にすっきりとした気持ちで新しい人生を楽しんでおります。」と感
謝の声をいただいております。

—————
【アクセス】
京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅 徒歩5分
烏丸二条の交差点から、烏丸通り沿いに、北に3つめのビルです。

この分野の法律相談

【相談の背景】 離婚の話しです。 妻シングルマザー1年半前に結婚しました。子供10歳。私も2回目。性格の不一致のため離婚したいです。 貯蓄少なく養育費でもめています。 実の父親からは養育費請求ゼロのため(連絡はとっていない) 1年半一緒に住んだ私に子供の大学費用まで請求すると言っています。 しか...

現時点では、妻の連れ子を養子縁組をされているということですね。 そうであれば、妻と離婚しても養子関係が残っている以上養育費の支払い義務が残ります。 ただし、妻と離婚する場合、その連れ子との離縁が認められることが多く、離縁すれば、養育費の支払義務はなくなります。 なお、離婚成立までは、双方の収入に応じた婚姻費用(生活費)の分担義務はありますが、相手方の引...

新保 英毅弁護士

【相談の背景】 当方、独身の男性です。バツ無し。 相手方の女性はバツイチで子供を持つシングルマザーです。現在の相手方苗字は女性の旧姓を名乗られてます 再婚をするにあたり、子供の苗字を変えないまま養子縁組を行いたいと考えております。 この場合は、当方が相手方の籍に入ればよいのでしょうか? 【...

相談者と相手女性が結婚する時に、相手女性の姓を選択した上で、相手女性との子と相談者が養子縁組をすれば、子の苗字は変わりません。

新保 英毅弁護士

【相談の背景】 不倫で示談書による損害賠償金を分割でもらっている状況で、トラブルが発生し不倫相手が嘘の発言をし続けています。その嘘の発言は私たち夫婦仲を悪くさせる意図的な内容です。嘘だと証明できる証拠もあります。 【質問1】 不倫相手に意図的な嘘の発言に対して法律的な対応はできますか。

一般論として、嘘をついたこと自体が直ちに不法行為になるわけではなく、不法行為となるためには権利侵害が必要となります。 夫婦関係を意図的に破壊するために度を越したウソの情報を流布しているのであれば、不法行為として慰謝料請求の対象になることはあるでしょう。 具体的事情次第なので、法律相談を受けた方がいいでしょう。

新保 英毅弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回 30分3000円(税別)
2回目以降 30分5000円(税別)
その他費用 離婚の交渉の場合、着手金20万円(税別)~
離婚調停の場合、着手金25万円(税別)~
離婚調停の場合、着手金35万円(税別)~
備考欄 親権、面会交流が争点になっている場合は、追加費用が発生します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

財産分与と年金分割により熟年離婚後の生活の安心が得られた事案

  • 財産分与
  • 離婚請求
依頼主 50代 女性

相談前

50代女性からの相談。
相談者と夫(相手方)は、結婚して30年です。子どもは既に成人しています。
相談者は出産を機に仕事を辞め専業主婦をしていました。
夫は、公務員で、5年後に定年退職の予定です。
10年以上前から夫婦仲が悪く、家庭内別居状態でしたが、子どものことや離婚後のひとりで生活をしていけるか不安で我慢していました。
子どもが大学を卒業したので、離婚を決意し、弁護士に依頼しました。

相談後

当方から調停と財産分与、年金分割を申し入れたところ、相手方も離婚には異存はないとのこと。但し、専業主婦である妻(相談者)は経済的に家計に寄与していないので、財産分与も年金分割も応じないとのことでした。
そこで、離婚、財産分与、年金分割を求める調停を申し立てました。
その結果、1000万円の財産分与(夫の将来の退職金も考慮されました。)と年金分割50パーセントで調停が成立しました。

新保 英毅弁護士からのコメント

新保 英毅弁護士

離婚したいのに、収入の多い夫に経済的に依存していて、離婚後の経済的不安から一歩踏み出せない方から相談を受けることはよくあります。
財産分与や年金分割が、離婚後の経済的な保障となることがありますので、悩まず、まずはご相談頂ければと思います。

不動産・建築

分野を変更する
【地下鉄烏丸御池駅徒歩5分】【土日祝/夜間相談可】◆不動産相続に特化◆不動産の遺産分割、売却等についてトータルサポート致します。まずは、ご相談をください。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

※土日祝・夜間相談もお受けしております。(※要予約)

【当事務所の特徴】
<職人として誠実に対応>
私は弁護士の仕事は「職人」だと思います。
ご相談者の皆様ひとりひとりに適した解決策を模索し、オーダーメードのリーガルサービスをご
提供いたします。

<他士業との連携>
当事務所は、不動産を相続する際のあらゆるお手続について、他士業や各分野のプロフェッショ
ナルとも連携しスピーディーにサポート致します。

<立地の良いアクセス>
当事務所は、烏丸御池駅徒歩5分の場所にございますので、道に迷うことなくご来所いただけます。

【ご相談例】
・建築物の瑕疵について相談したい。
・不動産を売却したい。
・相続不動産の評価
・土地を多く私有しており、後で相続人が揉めないようにしておきたい。
・不動産の分割方法などで揉めており、話が進まない。

【依頼者の喜びの声】
「事業承継についてきちんと対策をしたいと思い、ご相談しました。合わせて後見のご相談にも
親身になって対応頂きました。終始安心してご相談することが出来ました。」と感謝の声をいた
だいております。

—————
【アクセス】
京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅 徒歩5分
烏丸二条の交差点から、烏丸通り沿いに、北に3つめのビルです。

この分野の法律相談

【相談の背景】 お寺の参拝者用の駐車場が2ヶ所ありまして、(大80台駐車 小5台駐車できます)海が近くにあるため夏期になると参拝者とは別に海に遊び目的で駐車が増える為、大の駐車場を一時閉鎖しております。 しかし、ゴミ収取車や、参拝のマイクロバスなどが来る事もあり、鍵はかけずロープで縛ってあります...

私有地の所有者や権限ある管理者の承諾なく、その土地に駐車することは、不法行為に当たるでしょう。 近所の人から駐車していいと言われたことは正当化する理由にはならないでしょう。 その場合、不法占拠なので車両の撤去を請求することが可能でしょう。

新保 英毅弁護士

【相談の背景】 友人のアパートの連帯保証人になり、保証会社から私宛に家賃滞納分を請求されてます。本人と話し保証会社とは分割で話しが解決してます。念の為に私も保証会社に確認した所、分割で話を解決してるのは本当でした。 【質問1】 保証会社に確認の電話を入れた時に、私にも支払ってほしいと言われ...

賃借人本人と保証会社との合意内容次第だと思います。 理論上は、これまでの滞納分について、債務不履行状態を解消した上で分割払いとする合意が締結されたのであれば、ご相談者のおっしゃる通りだと思います。 ただ、実際は、法的な債務不履行状態が解消されたわけではなく、事実上、今後分割払いにより滞納状態を解消していくことを黙認したという場合も多いと思います。つまりこ...

新保 英毅弁護士

【相談の背景】 4月に就職する予定でマンションの賃貸申し込みをしました。保証会社からの承認も受け契約し既に費用も支払い済みです。 その後、保証会社から内定証明書に就職先の法人印がないとの指摘があり取り寄せましたが、原本を郵送して欲しいと不動産会社から連絡がありました。 【質問1】 賃貸契約の...

保証会社が内定証明書を要求するのは、賃借人がきちんと定職について賃料を支払えるだけの給料をもらえるか確認する趣旨と思いますが、そのことはコピーでも確認は可能ですね。 ただ、書類改ざん等をないことを確認するためには、原本の確認まで求めるということになります。要は、相談者のコピー提出を信用できるかどうかという話でしょう。

新保 英毅弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回 30分3000円(税別)
2回目以降 30分5000円(税別)
着手金・報酬 着手金 経済的利益の5~8%
但し、最低着手金額10万円(税別)

成功報酬
得られた経済的利益が300万円までは16%(税別)
300万円~3000万円以下の部分は10%(税別)
3000万円超の部分は6%(税別)
備考欄 不動産に関する契約書の作成・チェックのご依頼も可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(1件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

倒壊の危険のある欠陥住宅の売主に対し、建て替え費用の損害賠償請求が認められた事例

  • 欠陥住宅
依頼主 40代 男性

相談前

相談者は、建売住宅を購入したが、10年以上経過後、建物が傾き出しました。
建築士に相談して調査したところ、地盤が軟弱であり、地中に廃材等が埋まっていました。また、建物の基礎の根入れ深さも不足しているとのことでした。

相談後

売主(=建物建築主)を相手取って、裁判所に不法行為に基づく損害賠償を求める民事訴訟を提起しました。
訴訟においては、軟弱地盤について売主の責任があるのか、10年経過しているので消滅時効ではないかという点が争点となりました。
裁判所は、売主が建物基礎の根入れについて必要な深さがあれば地中埋設物の存在に気づいたはずであるとして売主の不法行為責任を認め、売主に建物建て替え費用の損害賠償を命じる判決を出しました。

新保 英毅弁護士からのコメント

新保 英毅弁護士

欠陥住宅問題のうち、地盤の瑕疵は、長期間問題が顕在化しにくい反面、問題が顕在化した場合には建物倒壊の危険等深刻な事態になることが多いと思われます。
本件では、建築士の協力のもと、建物基礎の性状の不備という客観的証拠から地盤の瑕疵についての売主の責任を立証することに成功しました。
また、欠陥住宅訴訟において瑕疵担保責任の消滅時効が被害者の救済に対する大きな障害となることがありますが、本件では不法行為構成が認められたことで、消滅時効の問題を回避することができました。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
新保法律事務所
所在地
〒604-0857
京都府 京都市中京区烏丸通二条上る蒔絵屋町263 京榮烏丸ビル6F
最寄り駅
地下鉄丸太町駅、烏丸御池駅
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土曜09:00 - 12:00
定休日
日,祝
備考
ご予約により夜間、土日も対応いたします。
メールフォームは24時間受け付けております。
大阪市福島区、北区周辺エリアについて、出張相談対応いたします。
対応地域

東海

  • 愛知

関西

  • 滋賀
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良

中国

  • 岡山
  • 広島
  • 山口
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5281-6808

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

新保 英毅弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5281-6808
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土曜09:00 - 12:00
定休日
日,祝
備考
ご予約により夜間、土日も対応いたします。
メールフォームは24時間受け付けております。
大阪市福島区、北区周辺エリアについて、出張相談対応いたします。
交通アクセス
駐車場近く