現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
堀江 重尊弁護士

( ほりえ しげたか ) 堀江 重尊

堀江重尊法律事務所

現在営業中 09:00 - 17:00

離婚・男女問題

分野を変更する
離婚には、金銭給付の問題や感情面の問題、未成年者の子供がいる場合には親権の問題などが複雑に絡み合います。
弁護士に相談し、問題を整理して、解決を目指しましょう。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚は、親族関係を清算するものです。上記に挙げた問題のほかにも、特に地方部では、他の親族を巻き込んだ、家同士の対立に発展することも珍しくありません。
当事者間での協議がまとまらなければ裁判所の調停手続きや訴訟手続きを利用することになりますが、その際に、裁判所での実務がどのようなものか、ということを知らないまま挑むのと、そうでないのでは最終的な解決内容にも影響が生ずる可能性もあります。
当事務所でも、離婚関係の事案は、常に複数件扱っています。
まずはご相談下さい。

離婚・男女問題

解決事例をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分:3,000円(税込3,300円)(受任する場合は無料)
着手金 交渉案件:100,000円(税込110,000円)~
調停・訴訟案件:200,000円(税込220,000円)~
交渉案件から調停・訴訟案件に移行する場合には、差額のご請求となります。
事案の内容により、ご相談させていただきます。
成功報酬 金銭給付を伴わない場合は、得られた成果に応じます。
目安としては、100,000円(税込110,000円)~となります。
慰謝料など、金銭給付を得られた場合には、給付額に応じて加算いたします。
費用に関しては、受任時にご相談の上決定し、委任契約書に明記します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

別居期間も長く、配偶者も離婚自体には応じる意思があるものの、離婚するための条件として配偶者が要求する金額が過大であり、協議・調停では解決できなかった事例

  • 財産分与
  • 別居
  • 慰謝料
  • 借金・浪費
依頼主 60代 男性

相談前

配偶者の浪費等により配偶者との生活に限界を感じていた相談者は、自身の退職時に離婚を決意し、離婚調停を利用したが不調に終わった。
その後数年の別居を経て、再度、離婚調停を申し立てたが条件面で折り合いがつかず不調に終わった。

相談後

離婚訴訟を提起した。それに対し、配偶者からも離婚の請求がなされるとともに、数千万円の金銭給付を求められた(反訴)。
第1審では、依頼者の請求が認められる形で離婚が認められた。配偶者の請求は一切認められなかった。
その後配偶者が控訴し、結果として、財産分与名目で数十万円の金銭給付を命じられたが、離婚は成立した。

堀江 重尊弁護士からのコメント

堀江 重尊弁護士

離婚に伴い、夫婦間の生活環境に差が生じることも少なくありません。それが予測されるために、財産分与や慰謝料の問題が大きな争点となることがあります。
上記解決事例では、依頼者は別居後も配偶者の生活を金銭的に支援していたため、わずかな負担で解決できました。

離婚・男女問題

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
交通事故に伴う処理は、想像されるより複雑です。
【七尾駅徒歩3分】土日祝対応可。
[親切・丁寧][迅速][適切・適正]に対応いたします。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 休日相談可

交通事故は、誰もが当事者になりうるものであり、紛争としても数が多いものです。
もっとも、その処理(損害賠償額の算定や過失割合の協議など)は、専門的な知識を有する作業です。
被害者側になった場合、加害者側の保険会社の説明に納得できない場合があるでしょう。また、加害者側が任意保険に入っていない場合もあるかもしれません。逆に加害者側になったものの、任意保険に入っておらず、対応に苦慮する場合もあるかもしれません。
そのようなとき、まずは専門家に相談してみて下さい。場合によっては、相手方と交渉が必要となる場合もあるでしょうから、代理人として対応できる弁護士に相談するのがベストです。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分:3,000円(税込3,300円)(受任する場合は無料)
着手金 交渉案件:100,000円(税込110,000円)~
訴訟案件:200,000円(税込220,000円)~
交渉案件から訴訟案件に移行する場合には、差額のご請求となります。
事案の内容(お怪我の有無、立場等)により、ご相談させていただきます。
成功報酬 ・原則として、得られた利益に基づき算出します。

(目安)
300万円以下の部分 16%(税込17.6%)
300万円を超え3,000万円以下の部分 10%(税込11%)
3,000万円を超え3億円以下の部分 6%(税込6.6%)

・弁護士費用特約を利用しての対応も可能です(その場合の報酬は、各保険会社の基準によります)。

・加害者側の場合には、契約時にご相談させていただきます。金銭給付を伴わない場合は、得られた成果に応じます。

目安としては、100,000円(税込110,000円)~となります。

慰謝料など、金銭給付を得られた場合には、給付額に応じて加算いたします。
費用に関しては、受任時にご相談の上決定し、委任契約書に明記します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

駐車場内での衝突事故につき、依頼者側の過失なしで解決した事例

  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償
  • 物損事故
依頼主 40代 男性

相談前

コンビニエンスストアの駐車場で、空いたスペースにバックで駐車しようとしたそのとき、別の駐車車両がバックしてきて衝突した。
相手方は、過失割合「5:5」を主張し、協議が進まない。

相談後

当方に過失が無いことの根拠を示した内容証明郵便を送付した。
その後相手方は当方の無過失を認め、当方の損害を全て負担する内容で示談が成立した。

堀江 重尊弁護士からのコメント

堀江 重尊弁護士

交通事故事案では、例え損害額が軽微であっても、過失割合が争いとなることは珍しくありません。
協議が平行線をたどると、時間ばかり経過していくことになります。
弁護士が関与することで、解決の糸口を発見できることもあります。
最近の自動車保険には弁護士費用特約という、弁護士費用を保険会社が負担する特約がついている場合もありますので、積極的に利用されたらよろしいかと思います。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
親しい間柄でも紛争に発展するのが遺産相続の問題です。
また、放っておくと次世代に問題を先送りしてしまうのも、遺産相続の特徴です。
[親切・丁寧][迅速][適切・適正]に対応いたします。
【七尾駅徒歩3分】土日祝対応可。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 休日相談可

遺産相続が問題となるのは、大まかにいえば2種類あるかと思います。
一つは、遺産分割の内容について、相続人間で揉めることです。よく、「争続」などともいわれます。
もう一つは、長期に渡り放置されていた場合です。特に、不動産がらみで問題となります。名前も聞いたこともない、顔も見たこともない遠い親戚との遺産相続の話をしなければならず、それはそれで大変です。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分:3000円(税込3,300円)(受任する場合は無料)
着手金 交渉案件:100,000円(税込110,000円)~
調停・訴訟案件:200,000円(税込220,000円)~

交渉案件から訴訟案件に移行する場合には、差額のご請求となります。
事案の内容により、ご相談させていただきます。
成功報酬 事案の内容により、ご相談させていただきます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

祖母の相続人が、依頼者きょうだいと叔母のみであったところ、祖母は叔母に対し全ての財産を相続させるという自筆遺言を残していた事例。

  • 遺言
  • 遺産分割
依頼主 20代 男性

相談前

祖母の相続人が、依頼者きょうだいと叔母のみであったところ、祖母は叔母に対し全ての財産を相続させるという自筆遺言を残していた。
遺産の中には、依頼者名義の建物が建っている土地も含まれていた。
遺言当時の祖母の状況から、遺言の有効性には疑問があったが、それを争うつもりはなく、早期円満解決をしたい。その際には、上記土地だけは確保したい。

相談後

相手方と協議し、一定の代償金を支払う形で、上記土地を取得する内容で解決をみた。
代償金の額については、相手方請求額を減額した。

堀江 重尊弁護士からのコメント

堀江 重尊弁護士

遺産相続で揉めることはありますが、逆に、早期に解決したいというご希望を持っている方も多いです。ただ、相手方のある話ですので、一方が早期円満解決を希望するだけでは、解決できないのも事実です。
円満解決を目指す場合には、何を優先し、何を妥協するか、決めていかなければなりません。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
堀江重尊法律事務所
所在地
〒926-0047
石川県 七尾市大手町5-3 坂口ビル2階
最寄り駅
JR七尾駅
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
事前予約があれば、時間外や定休日でも対応できる場合があります。
対応地域

北陸・甲信越

  • 石川
  • 富山
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5877-7118

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:00 - 17:00

堀江 重尊弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5877-7118
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
事前予約があれば、時間外や定休日でも対応できる場合があります。
交通アクセス
駐車場あり