現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
増川 拓弁護士

( ますかわ たく ) 増川 拓

弁護士法人北海道みらい法律事務所

借金・債務整理

分野を変更する
借金問題の解決の先にある、「ご自身やご家族の安心・安全な生活」の実現のため、相談者の方のご事情に応じた解決プランをオーダーメイドでお話しさせていただきます。
弁護士法人北海道みらい法律事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所

相談室にはキッズスペースや常備された玩具がございます。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

◆一人ひとりにあった生活再建を
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10年以上に渡って借金及び過払金に関する問題を扱っており、これまで多数の方の生活再建をお手伝いしてきました。また、破産管財人の経験も平成の期間だけで10年に渡り、会社・事業者の破産など複雑な事例についても、裁判所の実務に精通しています。
特に、地域を支える中小企業の再建・清算については多数の経験があります。
過払金についても、豊富な経験と判例知識によって徹底的な回収を図り、将来の生活再建資金の確保に努めていますので、少しでもお困り際は一度ご相談ください。

◆安心・充実のサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】個別リクエストに応じた解決策をご提案
自宅や車を残したい、家族や職場に内緒で解決したい、保証人に迷惑をかけたくない、自己破産は避けたいなど、個別のリクエストに応じた最適な解決プランをお勧めいたします。

【2】メリット・デメリットを明確にいたします
複数の解決プランをお勧めし、そのメリット、デメリットを詳しく説明した上で、依頼者の方にじっくりご選択いただけます。

【3】東室蘭駅から徒歩1分の好アクセス!
自家用車、JR、バス、いずれでもアクセスのよい場所にオフィスを設置し、事務所に来ていただきやすい環境を整えました。

◆弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初回相談は無料ですので、返済や生活で手元資金がない方でも安心してご依頼いただけます。
また、費用の分割払が可能です。

受任後直ちに取立を停止させ、それによってできた余裕で支払える範囲で分割払のプランを検討いたしますので、生活費と負債の支払で全く余裕が無いという方でもご心配ありません。
過払金の発生が見込まれる場合、着手金を含めて全ての弁護士費用をそこから清算することが可能な場合があります。
債務を完済している場合、過払金の調査や回収には着手金はかかりません。また、成功報酬は実際の回収額を基準に計算しますので、仮に過払金が全くなかった場合でも、弁護士費用は一切かかりません。
給与の差押を受けているなど、早急に破産などの申立が必要な方には、その希望に沿った解決プランをお示しいたします。

◆このようなお悩みはありませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・収入が減るなどして、来月の返済の目処が立たない。
・貸主から督促の電話や書面が来ていて、どうしたらいいか分からない。
・返済しないと勤務先や家族に電話すると言われ、困っている。
・他社から借りて別の会社に返済するという、自転車操業になってしまっている。
・長年返済を続けているが、ほとんど利息で消えてしまってなかなか借金が減らない。

【重点取扱案件】
・法人・個人破産申立
・債務整理(任意整理)
・個人再生
・過払金回収
・借金の原因となった関連トラブル(家族問題、職場でのトラブル等)についても、ご相談を伺います。

ーーーーーーーーーー
◆事務所ホームページ
https://www.hokkaido-mirai.com/

この分野の法律相談

生活保護を受けて1年経過しました。 質屋で自分の指輪を預けることが何度かありました。自分の持ってる物を質屋にあずけたので平気だと思い収入申告はしてなかったのですが これはまずかったでしょうか。。

厳密にいうと、質屋で物を預けて受けとるお金は貸金であり、収入ではありません。 ですので、これを収入申告しなかったことは間違いではありません。 問題なのは、質に入れた物を取り戻すために、お金を返済したことです。 生活保護受給中は、生活費以外にお金を使用することは認められていません。 そして、「返済」は生活費には該当しませんので、このお金の支出は問題...

増川 拓弁護士

当時の交際相手に500万円を貸し、借用書を書いてもらいましたが、効力が弱すぎるので、 借用書から公正証書(強制執行と連帯保証人付き)に変更する予定です。 公証役場では1日の内に終わらせたいのですが、必要なものが分からないです。 自分 元交際相手 連帯保証人(居ないなら強制執行等の説明をした上で...

公証人役場に一堂に会するのを1回で済ませるのは、確かにいい方法だと思います。 必要書類は公証人に問い合わせるのが確実ですが、具体的には以下のような流れで作成すると、作成当日にスムーズに進みます。 公正証書の作成について、相手方と連帯保証人から承諾を得る。 ↓ 連帯保証人の住所・氏名・職業を確認のうえ、借用書を持って公証人役場に相談(あなた一人で)...

増川 拓弁護士

借用書についてですが、就職して会社近くへ引越しをすることになり、費用はこっちで持つからいいよと社長に言われお世話になったのですが、引越した後に、税理士がうるさいから形だけねと言われ、保証人として親にもサイン押印させられました。 なお、このやりとりの音声はとっていません。 それと、家賃を少...

借用書にサインをすれば必ず有効というわけではありませんが、実際に相手がそれを盾に「貸した」と裁判で主張されると、それを覆すのはとても大変です。 どうも贈与(引越費用)と貸金(家賃)がごっちゃになっているようなので、できれば借用書を回収して作り直すなどした方がいいかもしれません。 借用書の内容にもよるので、一度お近くの弁護士さんに借用書を見せて相談...

増川 拓弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)。初回相談、及び当事務所の無料相談日にお越しいただける場合には、相談料は無料になります。
着手金 任意整理(1社2万円~)、個人再生・自己破産(20万円~)
報酬金 過払金(回収額の20~25%)
備考欄 債権者数や事案の内容によって、弁護士費用は変動いたします。個別にお見積もりいたしますので、お気軽にご相談ください。分割払についても対応可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(3件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

任意整理(過払金回収)

  • 過払い金請求
依頼主 60代 男性

相談前

消費者金融を含め、5社約300万円の負債。それ以外にも多額の税金の滞納があり、市役所から預金の差押を受ける。

相談後

受任通知を発送して取立を停止。取引期間の長かった消費者金融に多額の過払金があることが判明し、訴訟提起。消費者金融は弁護士を立てて計算方法や時効などで過払金の金額を争うも、勝訴判決を得て全額を回収。この過払金で弁護士費用、滞納していた税金・借金の返済を終え、依頼者に残金200万円ほどを返還。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

過払金で破産を回避できた事例です。昨今、過払金については計算方法や時効について裁判で争ってくる業者が多く、以前より回収は簡単ではありません。当事務所は過去に多くの過払金返還訴訟の勝訴実績があり、最新の判例理論で可能な限り多くの回収を図ります。

借金・債務整理の解決事例 2

小規模個人再生(住宅を残したい方)

  • 個人再生
依頼主 50代 男性

相談前

住宅ローンのほかに、消費者金融などに700万円以上の負債。他社から借りて、別の業者に返済するという自転車操業を繰り返す。
公務員で10年後には1000万円以上の退職金が入る見込みであったが、子ども達の進学のため、仕事を続けながら住宅ローンを支払希望。

相談後

住宅ローン債権者と協議して支払を継続しながら、他の業者には受任通知を発送して取立を停止。それによって、住宅ローンと生活費のほかに、月額5万円程度の余裕が生まれる。
月額5万円ずつ弁護士費用を積み立て、住宅資金特別条項付き小規模個人再生を申立。再生計画認可決定後、住宅ローンの他に減縮された債務(約150万円)を3年間で返済し、住宅ローン以外の負債から解放される。後、定年退職で退職金満額を受領することができた。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

当初は住宅ローンの支払すら難しい、非常にシビアな状況でのご依頼でした。
住宅ローン付きの自宅を残せるという個人再生手続の長所を最大限に活用し、無事に自宅を残すことができ、また老後の資金として退職金も満額受給することができました。

借金・債務整理の解決事例 3

自己破産(自動車と生命保険を手元に残すことができた事例)

  • 自己破産
依頼主 30代 女性

相談前

7社約400万円の負債。
主な財産は通勤に使用していた自動車と、生命保険(医療保険付き)。
月々の支払が追いつかず、自宅や職場にまで取立の連絡が行き、退職に追い込まれる寸前で相談。

相談後

受任通知を発送して自宅や職場への取立を停止させる。職場の上司に今後の手続を説明し、仕事を続けられるよう手配。
通勤に自家用車(ローンは完済)が必要であり、また難病を抱え、医療保険からの保険金で医療費の支払をする必要があったため、生命保険の解約はできない状態であった。
自己破産と共に、自由財産範囲拡張の申立を行い、手元の家具・衣類や現金(約5万円)、預貯金(合計約1万円)、自動車(時価約40万円)、生命保険(医療保険付き。解約返戻金予定額25万円)は手元に残したまま、負債を免責させることができた。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

自己破産の場合でも、一定の範囲であれば財産を手元に残したまま、負債の支払を免れることができます。
残したい財産の種類や内容により、成功の可能性や必要な費用と時間、手続の内容が変わってきますので、依頼者の方のリクエストを細かく聞き取り、最適な手続を選択していただきました。
この件では手元に残せる財産(自由財産)の範囲を少しでも大きくする必要があったため、管財手続という法人の破産などで用いられる破産手続を選択していただきました。

遺産相続

分野を変更する
◆当日相談可◆土曜相談可◆相談者の方の置かれた状況に応じ、相続に関するあらゆる問題について、安心でご納得いただける解決を目指します。お気軽にご相談ください。
弁護士法人北海道みらい法律事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所

相談室にはキッズスペースや常備された玩具がございます。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

◆相続のあらゆる問題に対応可能です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地域密着型の弁護士として10年以上に渡り、数多くの相続問題を解決してきました。家庭裁判所からも相続がらみの成年後見、相続財産管理人、不在者財産管理人などに指名されており、幅広い分野、トラブルへの対応が可能です。
また、北海道内の税理士、司法書士、土地家屋調査士などと連携しており、相続税問題や登記手続など、相続に関する手続をワンストップで行うことも可能です。

遺産の使い込みによる不当利得返還訴訟、遺言無効確認訴訟、借金・過払金調査を行ったうえでの相続放棄の要否の検討、特別受益・寄与分の主張など、専門性の高い分野についても幅広く経験しておりますので、相続問題でお困りの際には、一度ご相談ください。

◆安心・充実のサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】東室蘭駅から徒歩1分の好アクセス!
自家用車、JR、バス、いずれでもアクセスのよい場所にオフィスを設置し、事務所に来ていただきやすい環境を整えました。

【2】フットワーク軽く出張相談に対応◎
体調の優れない方には、ご自宅や病院、施設などへ弁護士が出張して相談を行うことも可能です。

【3】依頼者の方の意思を尊重いたします
全ての手続を弁護士が行う場合と、途中まではご自身で行っていただく場合、いずれについても費用の見積をお示しし、依頼者の方に自由にご選択いただいております。

◆弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相続問題は長年のご親族の関係やお気持ちを丁寧に聞き取りする必要があるため、相談時間は通常の1.5倍の45分(5,000円・税別)としております。
また、当事務所の無料相談日にお越しいただく場合には、相談料は無料になります。
ご依頼については、まず法律相談で状況を詳しくお伺いしたうえで、その事案に応じた着手金・報酬金の見積をお示しし、じっくりとご検討いただきます(札幌弁護士会の旧統一基準をベースに、事案の内容に応じて個別にお見積もりしております)。

着手金などの初期費用のお支払が困難な方は、分割払での対応も可能です。
生活保護を受給されている方など費用の支出が極めて困難な方には、法テラスによる立替払の利用も可能です。

◆このようなお悩みはありませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼遺産分割
・遺産の取り分、分け方について親族を話し合いが進まない。
・亡くなった方の財産の内容がそもそも分からない。
・相続人が誰か、どこに住んでいるか、分からない。

▼相続放棄
・亡くなった親族宅を片付けていたら、借金などの督促状が出てきた。
・突然、亡くなった方の名義で借金や固定資産税の督促が来た。

▼遺言
・終活の一環として、遺言書を作ることを考えている。
・自分が亡くなったら遺産は全て配偶者(結婚相手)など、特定の人に引き継いでもらいたい。
・自分が亡くなった後の名義変更の手続を、弁護士さんや特定の親族に一任したい。

▼遺留分
・特定の親族が、遺産を独り占めしている。

【重点取扱案件】
・遺産分割
・相続放棄
・遺言書作成
・遺言執行
・遺留分減殺請求

ーーーーーーーーーー
◆事務所ホームページ
https://www.hokkaido-mirai.com/

この分野の法律相談

両親が離婚後、片親Aに育てられました。 もう片方の親Bは養育費は一切だしていませんし、離婚後に会うこともありませんでした。 わたしの成人後、私の意思でBの籍に移りました。 そして私はAの家をでて一人暮らしをして(保証人や緊急連絡先にはAもBもなっていません。)、Bの籍から自分で新しく籍を...

①Aが生きているうちにAの遺産の受け取りを拒否する手続きをとることはできないでしょうか?Aの死亡を知りたくもないですし、それを理由にAの親族と接触しなければならない状況を避けたいです。 →生前に相続放棄をすることは、残炎ながら現行法ではできません。 Aの死亡を知った後、速やかに相続放棄の手続を採ってください。 なお、Aの死亡が知らされた際、Aの親族と会...

増川 拓弁護士

遺産相続について。父が亡くなり、遺産相続の手続きを母が司法書士をやりとりする形で進めておりました。子供は一人っ子の私、父の前妻との間に2人います。遺産は現金はそこまでなく、母が住むマンションと株と車くらいと聞いております。母曰く、少し揉めそうだったけど200万ずつで納得したそうです。私は車を売...

どこまで手続が進んでしまったかにもよりますが、以前に署名押印した書類を全て撤回する旨を、早急に司法書士に伝える必要があると思います。 証拠を残すために、できれば文書(内容証明が最も望ましい)で。 その後、改めて遺産分割調停を申し立て、遺産の資料の開示をお母さんに求めてはどうかと思います。

増川 拓弁護士

相続財産のご相談です。 相続人2名。遺言書あり。財産は不動産だけです。(全財産を弟に相続する。) 兄が遺留分として不動産の1/4の登記を要求しています。私(弟)は現金で清算を提案しましたが不調です。 そこで質問です。 1、私は兄の要求に法律的に応じなければならないのでしょうか? 2、裁判になった...

現金での清算(これを価格弁償といいます)をするかしないかの決定権は、遺留分減殺請求をされた側にあります。つまり、あなたご自身ですね。請求者であるお兄さんにはそれを拒否することはできません。 裁判になった場合、あなたが価格弁償を行う旨の主張を出せば、あとは賠償額を決めるだけになります。 賠償額については、双方の合意で決まればその金額、合意できなければ裁...

増川 拓弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 45分ごとに5,000円(税別)
着手金 10万円〜(税別)
報酬金 10万円〜(税別)
備考欄 事案によって個別にお見積もりいたしますので、お気軽にご相談ください。遺言書や遺産分割協議書などの文書作成業務は手数料のみで、報酬金は発生しません(10万円(税別)~)。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遺言書の作成について

  • 遺言
依頼主 女性

相談前

独身女性。1年の余命宣告を受け、自宅療養中。
子供はおらず、両親も死去。法定相続人はすでに亡くなった兄の子(甥)。
この甥が勝手に自宅に上がり込んで現金や生命保険を物色するようになったが、ご本人としては自分の介護をしてくれている従姉妹に遺産を残すことを希望。

相談後

ご本人の希望を細かく聞き取り、遺産相続や祭祀(葬儀や法要)、ご本人死亡後の対応などについて細かく文案を作成。
甥については、自宅への立入を禁止する内容証明郵便を送付。
その後、公証人役場と連携し、公証人にご本人宅まで出張してもらい、公正証書で遺言を完成させる。立ち会いの証人は弁護士が務める。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

遺言書完成後、安心されたご本人のお顔が印象的でした。
そのためか、その後痛みなどの症状が落ち着き、亡くなられたのは遺言書完成後3年以上経ってからでした。
ご葬儀を取り仕切られた従姉妹さんのお話によれば、とても安らかなお顔だったとのことです。

遺産相続の解決事例 2

遺産分割(自宅の相続)

  • 遺産分割
  • 財産目録・調査
依頼主 50代

相談前

実家を所有していた母親が逝去。
同居して介護をしていた相談者に実家の土地建物を引き継ぎたい意向を示していたが、遺言書は作られていなかった。
他の兄弟姉妹の一部が遺産の取り分を主張。

相談後

弁護士が代理人となり、自宅の土地建物の時価額を調査。
取り分を主張する相続人は、相続分に応じた現金(代償金)を払う代わりに、自宅の土地建物の所有権を取得する遺産分割を提案し、合意に至る。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

代償分割と呼ばれる方法であり、家庭裁判所の調停や審判でも認められている方法です。
弁護士が入ったことで、感情的にならずに冷静な話し合いを進めることができたと思います。

遺産相続の解決事例 3

遺留分減殺請求と共有物分割

  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
依頼主 30代 男性

相談前

被相続人が死亡前に、全財産を配偶者に相続させる内容の遺言書を作成。
相談者は被相続人の子であり、最低限取り分(遺留分)を有していた。

相談後

直ちに内容証明郵便(遺留分減殺請求書)を相手方に発送。
相手方が話し合いに応じないため、訴訟を提起。
判決によって被相続人が有していた不動産について、共有持分を獲得。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

最終的にはこの不動産は第三者に売却され、依頼者の方は現金を取得することができました。
不動産の名義変更については提携している司法書士さんにお願いし、スムーズに手続を進めることができました。

離婚・男女問題

分野を変更する
◆法テラス利用可◆お子さんなどのご家族やご自身の幸せな「みらい」のために、どのような解決策があるのか、じっくり時間をかけてお話させていただきます。
弁護士法人北海道みらい法律事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所

相談室にはキッズスペースや常備された玩具がございます。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

◆「みらい」を見据えてアドバイス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地域密着型の弁護士として10年以上に渡り、数多くの離婚・婚約破棄・不貞行為慰謝料事件を解決してきました。ここ5年近くは年間100件以上に渡り、この分野のご相談をお受けしております。

親権・養育費・面会交流・財産分与・慰謝料など、離婚に関連する全ての分野について、調停・訴訟の経験が豊富です。子の男性側の親権主張、子の引き渡し、子の認知のためのDNA鑑定、養育費回収のための相手方の財産調査・差押など、特殊な案件についても経験があり、様々なお悩みに対応可能ですので、お困りの際はご相談ください。

また、DVや引きこもりなど深刻な家族問題に対応可能な心理カウンセラーと連携しており、相談者の方やお子さんの心理的ケアという観点からの対応をアドバイスすることもできます。

◆安心・充実のサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】東室蘭駅から徒歩1分の好アクセス!
自家用車、JR、バス、いずれでもアクセスのよい場所にオフィスを設置し、事務所に来ていただきやすい環境を整えました。

【2】お子様連れでも安心◎
キッズスペースや絵本、レゴブロックなどの玩具を準備しております。また、スタッフも育児経験のある女性スタッフが多数おりますので、お子様連れでも安心してご相談いただけます。

【3】フットワーク軽く出張相談に対応◎
体調の優れない方には、ご自宅や病院、施設などへ弁護士が出張して相談を行うことも可能です。

【4】依頼者の方の意思を尊重いたします
全ての手続を弁護士が行う場合と、途中まではご自身で行っていただく場合、いずれについても費用の見積をお示しし、依頼者の方に自由にご選択いただいております。

【5】法テラスがご利用いただけます!
収入などの条件があえば、法テラスの民事法律扶助制度(相談を無料にしたり、依頼費用を分割にできる制度)をご利用いただけます。

◆弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
離婚問題は長年のご苦労やお気持ちを丁寧に聞き取りする必要があるため、相談時間は通常の1.5倍の45分(5,000円・税別)としております。
また、当事務所の無料相談日にお越しいただく場合には、相談料は無料になります。
ご依頼については、まず法律相談で状況を詳しくお伺いしたうえで、その事案に応じた着手金・報酬金の見積をお示しし、じっくりとご検討いただきます(札幌弁護士会の旧統一基準をベースに、事案の内容に応じて個別にお見積もりしております)。

着手金などの初期費用のお支払が困難な方は、分割払での対応も可能です。
生活保護を受給されている方など費用の支出が極めて困難な方には、法テラスによる立替払の利用も可能です。

◆このようなお悩みはありませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・相手から離婚を迫られている。
・離婚を希望しているが相手が離婚に応じてくれない。
・相手から親権をあきらめるよう迫られている。
・離婚した場合、財産分与や慰謝料、住宅ローンなど金銭面がどのようになるか知りたい。
・相手が養育費を払ってもらえない。
・相手が子どもを認知してくれない。
・子どもと十分に面会させてもらえない。

【重点取扱案件】
・離婚協議・調停・訴訟
・親権問題
・子との面会
・養育費
・財産分与

ーーーーーーーーーー
◆事務所ホームページ
https://www.hokkaido-mirai.com/

この分野の法律相談

監護補助者が親子場面観察の裁判所に一緒に行くことは、印象は悪くなりませんか? 裁判所の中にははいらないほうがよいのでしょうか? 同行の理由は特にありませんが、本人が単に少しでもいつも通り子供と遊べるように行く予定です。 ご意見お願い致します。

裁判所まで一緒に行くことだけで、印象が悪くなることはないと思います。 同行の理由が子供のため、穏やかな面会の実現のためであれば、特別な事情のない限り、拒否されることもないかなと思います。 当日混乱しないよう、事前に書記官に話を通しておくことをお勧めします。

増川 拓弁護士

不貞行為慰謝料請求している旦那が自己破産すると言い出しました。 どうしても免責させたくありません。 阻止する方法はありませんか? ギャンブルや不倫のためにさらに借金までして、日サロやパチンコをしなければコツコツ何年もかければ返せれます。 申請して調査のとき、嘘が得意だからギャンブルのことは...

「悪意」が認定されるかどうか、すなわち免責を認めるかどうかは、最終的には裁判官の判断になります。 しかし、その前に債権者として意見を出すことができるので、上記のような事情を裁判所に書面で訴えることは可能です。 なお、旦那さんがあなたを債権者として裁判所に意図的に報告しなかった場合は、そもそもあなたの慰謝料請求権は免責されません。 慰謝料を請求してい...

増川 拓弁護士

30年音信不通の親の任意後見人と名乗る方から、任意後見人になったとの旨の連絡が来ました。 心中は複雑ですが、今更親に会う気がありませんし、親とは今後の縁も切りたいと考えます。 任意後見人への報酬等が親の年金で賄われてるのかも今のところわかりません。 質問です。 1-1度は任意後見人へ連絡す...

1-1度は任意後見人へ連絡するべきかと思いますが、こちらに何か責任が生じますか? →連絡をすることで、特に法的な責任が生じることはないと思います。 2- こちらの気持ちをお伝えする際の注意点があればご教示下さい。 →特にありませんが、ご自身の気持ちやこれまでの経緯を率直に伝えていいのではないかと思います。 3-法的にするべきことがあればご教示...

増川 拓弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 45分ごとに5,000円(税別)。当事務所の無料相談日にお越しいただける場合には、相談料は無料になります。
着手金 10万円~(税別)
報酬金 10万円~(税別)
備考欄 事案によって個別にお見積もりいたしますので、お気軽にご相談ください。初期費用の分割払についても対応可能です。
離婚協議書などの文書作成業務は手数料のみで、報酬金は発生しません(10万円(税別)~)。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

離婚(子の親権、養育費、面会交流)

  • 養育費
  • 親権
  • 別居
  • 婚姻費用
  • 離婚請求
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
依頼主 20代 女性

相談前

夫から精神的DVを受け、離婚を希望するが収入が少なく、夫から「親権はお前は絶対に取れない。」などと脅迫される。
意を決して別居し、弁護士に離婚の手続を相談・依頼。

相談後

弁護士が受任後、交渉を行うが双方親権を主張して決裂。
離婚調停を申し立てる。また、夫が生活費の支払を拒否していたため、合わせて婚姻費用(離婚前の生活費)分担調停も申立。
調停には本人に弁護士が付き添い、調停委員との会話もスムーズに進んだ結果、月額5万円の婚姻費用の調停が成立し、母子の生活が安定する。
一方、夫も子には強い関心と愛情があったため、3回目の調停後、裁判所の協力を得て面会交流を実施。
子の元気な姿を見た夫が態度を軟化させ、子の親権を母親に認め、夫が養育費を支払うこと、月1回程度の面会を行う内容で調停離婚が成立。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

双方の感情的対立が非常に厳しい事案でしたが、他方で双方とも子には強い愛情を有している事案でした。
調停手続を通して双方に冷静な話し合いを進め、また生活の安定に伴って母親(依頼者)の精神状態も安定し、その結果当初不安定だったお子さんの精神状態も著しく改善しました。
お子さんのためには、例え離婚しても父親と母親が子供のために新しい協力・信頼関係を築くことが望ましいため、その関係の再構築に向けて努力を重ねました。
解決後、お子さんが満面の笑みで「ありがとう!」と言ってくれたのがとても嬉しかったです。

離婚・男女問題の解決事例 2

離婚(父親側が子の親権・養育費を獲得したケース)

  • 養育費
  • 親権
  • 別居
依頼主 40代 男性

相談前

母親が自宅を出て別居。当時中学生と小学生のお子さんは父親のもとに残る。
母親が子の引渡と監護権者指定を求める審判を申し立て、後には離婚調停を申し立てる。
父親は会社勤めをしながら子供達の日常生活や勉強の世話をしており、子供達も父親に協力して家事を手伝い、母親が家を出た後も円満な共同生活を営んでいた。

相談後

自宅や学校での子供達の生活が安定していることを証拠で示した結果、子の引渡を求める審判は却下され、監護権者は父親に指定された。その後、離婚調停でも母親は親権を主張した。
離婚については双方同意したものの、親権について話し合いが付かず、離婚調停は不成立。母親が離婚訴訟を提起する。
その後、手紙やメールのやりとりから子と母親の交流を試み、徐々に母子関係の改善が図られた。
最終的には子(離婚成立時は高校生と中学生)の意向を尊重し、親権は父親、母親は父親に一定の養育費を支払いつつ、定期的に子供達と面会する内容で和解離婚が成立。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

従来から父親が子の監護に深く関わっていたこと、子の生活環境が母親の別居後も安定していたことを評価され、父親に監護権や親権が認められたケースです。
当初、自分たちを置いて家を出た母親に強い拒否を示していた子供達も、父親や当職に少しずつ説得されて母親との交流を再開し、離婚成立時には父親を介さず、母親と電話やメールをするようになっていました。
このような、面会交流に対する協力的な態度も、裁判所に評価されたと思われます。

離婚・男女問題の解決事例 3

慰謝料請求(不貞行為)

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 30代 女性

相談前

夫が妻以外の女性と不貞行為に及び、別居のうえ離婚。
不貞行為の証拠は、当初は女性とのメールのみ。
また、女性については携帯電話のメールアドレス以外、氏名・住所などの個人情報が不明であった。

相談後

女性については弁護士会照会を利用し、携帯電話会社を通して契約者名や登録住所を調査。
また、現存するメールだけでは証拠が不十分と判断し、相談者に夫が過去に使用していた携帯電話(データは夫が消去)のデータ復元と、調査会社(探偵)による調査を進める。
複数の証拠を組み合わせれば不貞行為の事実を十分できる証拠が出そろい、女性と元夫に慰謝料を請求する書面を送付。
最終的に慰謝料を一括で支払う内容での合意が成立。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

不貞行為の立証は、直接的な証拠が少ないため、事案によっては様々な証拠が必要になります。
いまある証拠を使って裁判をするだけでなく、新たな証拠の収集方法なども含めてアドバイスしました。
充実した証拠が揃ったため、相手方も反論を断念して、早期の解決に至りました。

交通事故

分野を変更する
◆弁護士特約利用可◆交通事故という予期せぬ出来事のダメージを少しでも回復し、今後の新しい生活を少しでもよいものにしていくために、全力でサポートいたします。
弁護士法人北海道みらい法律事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所

相談室にはキッズスペースや常備された玩具がございます。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

◆困難と思われる案件でも対応可能です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地域密着型の弁護士として10年以上に渡り、数多くの交通事故被害者の方の救済にあたってきました。高次脳機能障害など専門性の高い事案、被害者の方が亡くなられてしまって事故の状況(相手方車両のスピードなど)の立証が難しい事案の訴訟も経験があり、様々なケースに対応可能です。

また、整形外科や脳外科医師とのネットワークがあり、治療の打切問題や後遺障害の重さについて、アドバイスや意見書の要請が可能ですので、少しでもお困りの際にはご相談ください。

◆安心・充実のサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】東室蘭駅から徒歩1分の好アクセス!
自家用車、JR、バス、いずれでもアクセスのよい場所にオフィスを設置し、事務所に来ていただきやすい環境を整えました。

【2】お子様連れでも安心◎
キッズスペースや絵本、レゴブロックなどの玩具を準備しております。また、スタッフも育児経験のある女性スタッフが多数おりますので、お子様連れでも安心してご相談いただけます。

【3】フットワーク軽く出張相談に対応◎
体調の優れない方には、ご自宅や病院、施設などへ弁護士が出張して相談を行うことも可能です。

【4】依頼者の方の意思を尊重いたします
全ての手続を弁護士が行う場合と、途中まではご自身で行っていただく場合、いずれについても費用の見積をお示しし、依頼者の方に自由にご選択いただいております。

【5】弁護士費用特約が利用可能!
自動車保険に弁護士特約がついていらっしゃる方は、ご利用が可能ですので、ご相談までに加入されている任意保険の内容をご確認ください。

◆弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相談料:30分ごとに5,000円(税別)
また、弁護士費用特約にご加入されていない場合でも、当事務所は長年被害者側の立場で交通事故事件の弁護を行ってきましたので、被害者側のご相談では、以下のような対応が可能です。
1:初回相談は無料です。
2:費用の分割払や後払も事案によって対応可能です。
※「被害者側」とは、過失割合に争いのある事案や、過失割合が概ね70%以下のケースを広く含みます。

◆このようなお悩みはありませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・事故から治療、示談までの手続の流れを知りたい。今、何をしたらいいのか分からない。
・保険会社の提示する示談金の額が、妥当かどうか知りたい。
・保険会社の提示する過失割合が納得いかない。
・「主婦だから休業損害は払えない。」と言われた。
・保険会社から、治療費の支払の打切を宣告された。
・保険会社担当者との連絡や交渉が、精神的に負担になっている。

【重点取扱案件】
・相手方本人や保険会社担当者・弁護士との示談交渉
・休業損害の請求(主婦の方を含む)
・後遺障害が残ってしまった事案
・民事訴訟

ーーーーーーーーーー
◆事務所ホームページ
https://www.hokkaido-mirai.com/

この分野の法律相談

自分の母が生活保護を受けています。 躁鬱病と圧迫骨折を患っている為に働けず生活保護を受けているのですが原付バイクと車を所有しています。 バイクの名義等は離婚した元夫である僕の父が受け持っているのですが車の名義は離れた土地に住んでいる友人になっているそうで不便らしいので名義を長男である僕にして...

1、それでも名義貸しをした場合に母が事故を起こした時は僕に対して賠償請求をされたりする可能性があるか? →はい。自動車の保有者として、運行供用者責任(自動車賠償損害法第3条)を問われる可能性があります。 2、名義貸しした側が全く運転をしない場合でも損害賠償請求は事故を起こした本人ではなく名義貸しした人物に行くのか? →運行共用車責任は実際に本人が...

増川 拓弁護士

起訴されるのか 不起訴になるのか どちらの可能性が大きいのかを知りたいです。 先月、車を運転中 交差点を青信号で右折時に脇見をしてしまい 歩行者信号が青で横並びに歩いていた歩行者の母息子の2人とぶつかりました。車とぶつかったのは50代の息子さんです。70代のお母様は息子さんが倒れてきて転倒しました...

今後のことがご心配かと思います。 以下、回答させていただきます。 1. 今回の事故 私の完全な過失、被害者が2名、 保険会社さんと被害者の方の話がまとまれば 不起訴になる可能性はあるんでしょうか。 →骨折とやや傷害が重たいので絶対とは言い切れませんが、事故の内容そのものはそれほど悪質ではないので、不起訴になる可能性はあると思います。 特に、...

増川 拓弁護士

先週、踏切で遮断機が降りてる状態で一時停止をしてる時、店の駐車場からバックしてきた車に後方左側をぶつけられました。 警察も10対0やろうと言ってたし、私も当然そうだと思ってたのですが、相手側が7対3だと言ってきました。 こちらを心配する様子もなく、悪いとも思ってないような態度がかなり頭にきました...

事故について、心よりお見舞い申し上げます。 停車中であったことを、ドライブレコーダーなどで立証できれば10:0になる可能性はあると思われます。 ご自身が加入されている保険の内容(車両保険や弁護士費用特約が付いているか等)によって、今後の進め方が変わってきますので、まずはご加入の保険会社の担当者さんに確認してみてはいかがでしょうか? なお、あ...

増川 拓弁護士

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)。ただし、弁護士費用特約にご加入でない場合、以下の相談は無料になります。
1:被害者の方の初回相談。
2:当事務所の無料相談日にお越しいただける場合。
着手金 10万円~(税別)
報酬金 20万円~(税別)
備考欄 ご自身やご家族がご加入されている保険会社の弁護士費用特約の利用が可能です。弁護士費用特約にご加入されていない場合には、初期費用の分割払や後払いも事案によって対応可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(3件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

交通事故(人身)について

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 60代 女性

相談前

追突事故で負傷。
治療終了後、加害者側保険会社から示談案を提示されるが、金額の妥当性が分からず、弁護士に相談。

相談後

弁護士による交渉の結果、新たに休業損害を獲得。また慰謝料についても当初提示額の2倍以上の金額を獲得。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

幸いにして比較的軽傷で済んだため、上積額は弁護士費用に比べるとそれほど大きくありませんでした。しかし、弁護士費用特約を使用できたため、上積額は全額依頼者にお渡しすることができました。

交通事故の解決事例 2

交通事故(被害者(歩行者)死亡)

  • 過失割合
  • 死亡事故
依頼主 40代 男性

相談前

父親が路上で自動車にひかれて死去。
加害者側保険会社から過失相殺を主張される。

相談後

過去の裁判例を挙げ、適正な過失割合を相談者に説明したところ、保険会社との交渉を依頼される。
保険会社と交渉を重ね、過失割合を減少させた内容での和解成立。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

被害者は夜間に車道中心付近を歩行していたため、一定の過失割合の負担はやむを得ない事案でした。
しかし、事故の内容を精査して自動車側の安全確認ミスを指摘し、過失割合の引き下げに成功しました。

交通事故の解決事例 3

交通事故(後遺障害)

  • 後遺障害等級認定
  • 人身事故
依頼主 30代 男性

相談前

事故後、今後の手続の流れについて弁護士に相談。
治療を続けるが後遺症が残り、医師から症状固定の診断を受けた。それ以降の手続を弁護士に依頼。

相談後

通院時の自覚症状をできるだけ詳しくカルテに記入してもらうよう指導。医師に記入してもらう後遺障害診断書についても、記入のポイントを指摘して医師に依頼。その後、自賠責保険会社に被害者請求を行い、後遺障害の等級を獲得。それを前提に加害者側保険会社と交渉を進め、示談成立。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

事故直後に最初の相談に来られたケースです。今後の手続の流れや注意点を知ることで、ご本人やご家族も安心して治療に専念することができます。
加害者側保険会社との交渉や裁判だけでなく、必要に応じて自賠責保険会社への被害者請求や後遺障害認定の異議申立なども行います。

犯罪・刑事事件

分野を変更する
当事務所の刑事弁護は、真実の追及によるえん罪の回避のほか、起訴前の釈放、起訴後の保釈、被害者の救済、そしてご本人の人生の再建を目指します。
弁護士法人北海道みらい法律事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所

相談室にはキッズスペースや常備された玩具がございます。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

◆早期解決に向けて尽力します!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
えん罪事件や裁判員裁判を含め、様々な種類の刑事事件を経験しており、オーダーメイドの充実した弁護を行っております。被害者側の弁護士も行っており、加害者・被害者双方の気持ちに寄り添った示談活動を行っています。また、未成年者の事件(少年事件)も対応可能であり、少年やご家族の状況や心情に寄り添った弁護が可能です。

多数の保釈決定のほか、勾留請求却下決定、勾留延長請求却下決定などを獲得した実績があり、ご本人の身柄の解放に全力を尽くします。突然のことで不安も大きいと思いますが、まずはご相談ください。

◆安心・充実のサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】速やかな対応でサポート
ご依頼後、速やかにご本人との面会に駆けつけます(原則24時間以内)。必要があれば、夜間や休日でも面会に赴きます(留置場所の管理上不可能な場合を除きます)。

【2】ご本人以外の方からの相談も可能
ご本人のほか、ご家族や雇用主の方などからの相談も可能です(配偶者、ご両親、お子さん、兄弟姉妹などの近親者は、相談だけでなく弁護人の選任も可能です)。

【3】起訴前弁護を積極的に行います
裁判所での弁護だけでなく、示談交渉や保釈請求、不起訴意見書の提出など、起訴前の弁護を積極的に行います。

◆弁護士費用について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相談料は30分ごとに5,000円(税別)。当事務所の無料相談日にお越しいただける場合には、相談料は無料になります。
ご相談後、事案に応じた費用を設定し、事前にお見積もりいたします。
ご本人のほか、近親者によるご依頼や費用のお支払も可能です。

◆このようなお悩みはありませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・身内や従業員が逮捕されたが、これからどうしたらいいか分からない。
・できるだけ早く釈放させて欲しい。
・禁固刑以上になると失職してしまう仕事なので、何とかならないか。
・被害者側だが、加害者側弁護士にどう対応していいか分からない。
・被害者側だが、もっと事件の真相を知ったり、加害者の裁判に参加したい。

【重点取扱案件】
・被害者との示談交渉・被害弁償が必要な事件。
・ご本人が逮捕・勾留されており、早期の釈放が必要な事件。
・ご本人の反省を深め、しっかり更生させる必要のある事件。
・ご本人の留置場所・担当警察署、被害者の所在地のいずれかが室蘭市及びその近郊にある事件。
◎加害者側だけでなく、被害者側からのご依頼も可能です。

ーーーーーーーーーー
◆事務所ホームページ
https://www.hokkaido-mirai.com/

この分野の法律相談

夫がどれくらいの期間でかはわかりませんが、集金なとで手にしたお金82万円を横領していました。 9月末で、懲戒解雇になっていたようですが、私は10/12までそれをしりませんでした。 10/19頃弁護士から書面が届きました。 その中には、夫は私に発覚することを恐れ、会社側に家を出されたと虚偽の事実を伝えて...

> 1返済させてもらう方法を教えて下さい。 →お金を受領すること自体は、会社としても問題はないと思います。 ①示談交渉を進め、会社の弁護士から振込先口座を教えてもらう。 ②教えてもらえないようであれば現金書留で送る。 ③それも拒否されたら法務局に供託。 という流れが考えられます。 2できれば示談にして、刑事告訴しないでいただきたい。(会社側に...

増川 拓弁護士

今年の9月にコカイン仕様、所持で現在保釈中で彼氏がこれから裁判になります、 一昨日彼氏が一般道で50キロ道路の所を80キロ位で走らせていた所、速度違反自動取締装置を光らせてしまったらしくその場合実刑になりますか? 罰金刑で終わる場合もありますか?

コカインの所持や使用の量、前科の有無や内容によります。 今回のコカインの量が少量で、他に前科がないのであれば、罰金に留まる可能性はあると思います。 これ以上罪を重ねないよう、ご本人にはくれぐれも慎重に行動するようお話しされた方がいいと思います。

増川 拓弁護士

友人が詐欺の受け子になってしまいました。 警察に自首しようとしたところ、詐欺グループの上部や他の受け子などから慰謝料を求められた場合、友人が支払わなければならないと止められているそうです。 これは脅迫罪になるのでしょうか? また、これらの慰謝料は本当に発生するのでしょうか? そして詐欺グル...

これは脅迫罪になるのでしょうか? →止める時の脅し文句によります。その方自身や親族の、生命、身体、自由、名誉又は財産を害する内容を告知しているのであれば、脅迫罪になります。 また、これらの慰謝料は本当に発生するのでしょうか? →法的保護に値する精神的利益は認められないと思われます。慰謝料は発生しないと思います。 そして詐欺グループについては黙...

増川 拓弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)。当事務所の無料相談日にお越しいただける場合には、相談料は無料になります。
着手金 20万円~(税別)
報酬金 20万円~(税別)
備考欄 事案によって個別にお見積もりいたしますので、お気軽にご相談ください。初期費用の分割払についても対応可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(3件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

業務上横領事件について

  • 横領
  • 加害者
依頼主 40代

相談前

職場のお金を横領。発覚後、罪を認めて警察の取調に応じ、全額を被害弁償した。当時の職場は懲戒解雇になった。
その後2年以上警察から連絡がなく、新しい職場に再就職したところ、突然逮捕された。

相談後

ただちに面会し、事情を聴取。裁判所の勾留決定に対して不服申立(準抗告)を行い、勾留請求が却下された。その結果、逮捕後2日ほどで釈放された。その後、在宅のまま裁判が行われ、執行猶予判決を取得した。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

警察は2年間の捜査で証拠が揃ったので逮捕に踏み切ったと思われますが、そもそも逮捕・勾留の必要性(逃亡のおそれ)がないと思われる事案でした。この点を裁判所に書面で主張し、また家族の身元引受書などの証拠を提出した結果、釈放されました。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

窃盗(高齢者の万引)事件

  • 窃盗・万引き
  • 加害者
依頼主 70代

相談前

市内のスーパーで万引を繰り返す。
3年前にも同様の犯行で執行猶予付きの有罪判決を受けており、その執行猶予期間中の犯行で逮捕。
被害額は2000円弱。
逮捕容疑以外にも、5店舗で万引きを行ったことがあることを本人が告白。その被害額を合計しても2万円弱であった。

相談後

犯行時、財布の中に数万円の現金。預金口座には数千万円の残高あり。
単純な利益目的の犯行ではなく、精神症状の一つのクレプトマニアの可能性があると判断し、提携先の心理カウンセラーに連絡。本人とも接見してもらう。カウンセラーから意見書を取得し、また家族の協力も取り付ける。合わせて、被害店舗(被害届が出ていなくても、本人が覚えている店舗全て)に連絡し、被害弁償を実施。
再度の執行猶予判決を受け、釈放される。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

執行猶予期間中に犯罪を犯すと、特別な事情がない限り、再度の執行猶予はつきません。しかし、実刑判決を受けると前回の刑も加算され、長期間刑務所に服役することになってしまいます。
被害店舗も繰り返しの犯行で非常に憤慨しており、厳罰を希望していました。また、ご本人も「覚えていない。」「気がついたら商品を持って外にいた。」と話していたので、警察や周囲からは「全く反省していない、けしからん犯行である。」と見られていました。

犯罪・刑事事件の解決事例 3

強盗致傷事件について

  • 暴行・傷害
  • 強盗
  • 加害者
依頼主 20代 男性

相談前

被害者に暴行を加えて金銭を脅し取り、逮捕。被害者が軽傷を負っていたこともあり、逮捕容疑は強盗致傷罪。

相談後

直ちに被害者に謝罪と被害弁償を申し入れ、示談成立。また、本人には厳しく指導を行い、反省を深めさせる。さらに、強盗罪が成立するには暴行の程度が引く過ぎる旨の意見書を検察官に提出。
その結果、恐喝罪と傷害罪で起訴。直ちに保釈請求を行い、釈放。その後、執行猶予判決を取得。

増川 拓弁護士からのコメント

増川 拓弁護士

ご親族からの相談、ご依頼でしたが、ご本人がまだ若かったこともあり、その指導・説諭に多くの時間を費やしました。本人の反省の深まりと共に被害者の方のお怒りも和らぎ、最終的には示談に応じていただくことができました。
強盗致傷罪で起訴されれば裁判員裁判になるため、それに比べると非常に早い解決が実現できたと考えています。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人北海道みらい法律事務所
所在地
〒050-0083
北海道 室蘭市東町2-27-4 セミナービル3階
最寄り駅
室蘭オフィス(本部):東室蘭駅
札幌オフィス:札幌駅、北12条駅、北13条東駅
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日08:45 - 18:15
定休日
土,日,祝
備考
相談場所は室蘭オフィス・札幌オフィスのいずれかをご選択いただけます。
なお、上記時間以降でも事務所スタッフが在所していれば受付は可能です。
また、メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
  • 託児所・キッズルーム
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5366-5085

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人北海道みらい法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5366-5085

※弁護士法人北海道みらい法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日08:45 - 18:15
定休日
土,日,祝
備考
相談場所は室蘭オフィス・札幌オフィスのいずれかをご選択いただけます。
なお、上記時間以降でも事務所スタッフが在所していれば受付は可能です。
また、メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
託児所・キッズルーム