鐘ケ江 啓司弁護士 かねがえ けいじ

鐘ケ江 啓司弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
犯罪・刑事事件
全国 17
福岡県 3

薬院法律事務所

福岡県 福岡市 中央区薬院1-5-11 薬院ヒルズビル4階4-A
分野を変更する

試練は、新しい人生を見つけるチャンス

突然の病が人生を変えた

私は、子どもの頃から社会の役に立つような仕事をしたかったんです。また、プロフェッショナルとして働くことにも憧れがありました。そんな中で国連職員という仕事を知り、「面白そうだな」と興味を持っていました。

しかし高校2年生の時、落葉状天疱瘡(らくようじょうてんぽうそう)という病気にかかりました。日本国内に患者数がわずか数千人という自己免疫性の難病です。入院生活や辛い治療期間を経て、再び日常生活を送れるようになった時、今後の人生について真剣に考えるようになりました。

当初は、国連職員のような国際公務員を意識していた私ですが、自分の病歴を考えると、採用されることは難しいだろうと考えました。

そこで、決心したんです。 司法試験を受けて弁護士資格を取ろうと。学力さえあれば誰にでも公平な試験で勝負しようと。 一度決めたら、もう迷うことはありませんでした。九州大学法学部・九州大学法科大学院に進学。2010年に弁護士登録いたしました。

今では、生涯続ける仕事に弁護士を選んで本当によかったと思っています。 きっと私が憧れたのは、「国連職員」そのものではなく、「社会や人のために尽くす仕事」だったんでしょうね。 弁護士という仕事を通して、誰かのために仕事ができることに、心から喜びを感じます。

生きてきたこと全てを活かせる弁護士業

2010年に弁護士登録して以来、さまざまなご依頼を受けてきました。

その中でも、刑事弁護には特に熱意を持って取り組み、無罪判決を獲得したこともあります。 刑事弁護をする中で感じるのは「窮屈な思いをして生きている人があまりにも多い」ということですね。

例えば、痴漢や盗撮をしてしまった人たち。 意外にも、好青年で一流大学を卒業したようなエリートであることが多いんです。 大企業に就職していて、家庭もあって、一見悩みなど全くなさそうに見えるわけですよね。 でも蓋を開けてみると、人知れずに葛藤や悩みの中で苦しんでいて、毎日無理を重ねている。そして、その反動で罪を犯してしまう。

犯罪心理学では、犯罪行動というものは、個人が個人としての欲求充足を図る際に、周囲の欲求との葛藤を調整する力を十分に備えていないことが原因になると考えられているそうです。 つまり、「どこかで個人の生き方と周りや社会の求めるものとの間にズレが生じていて、そのズレを埋めるために不適切な発散方法を選んでしまう」ということです。

他人を傷つけるという行為そのものは間違っていますし、簡単に許されるべきことではありません。 でも一方で、被疑者本人だけのせいかと聞かれると、「間違いなくそうだ」とは断言できない私がいます。犯罪行為をした人だからといって、完全な「悪人」と言えるわけではありません。

被疑者に「けしからん、反省しろ」と一方的に叱ることは簡単です。 でも私は、「なぜ失敗して(犯罪を犯して)しまったのか」を一緒に考え、悩みや葛藤を共有することから始めます。 それが、依頼者のより良い未来に繋がり、社会全体のためにも一番有益なことだと信じているからです。

弁護士という仕事を始めてから「これまでの人生において、闘病したことや悩んだことなども全部無駄ではなかった」と思うようになりました。弁護士の仕事には、法律の知識の他に、弁護士本人の人生観や倫理観が求められる場面がたくさんあります。辛く苦しかった経験も、人を助けられる糧になると思うと、「自分には必要なことだったのかもしれないな」と思えます。

Altに設定する説明文

「超一流」の条件

心から尊敬し、目標にしている恩師がいます。 当事務所を設立する前にお世話になった事務所の所長弁護士、春山九州男先生です。

先生のそばで働かせていただき、超一流の弁護士になるには、次の三つの条件が必要だと考えるようになりました。

一つ目は、依頼者から圧倒的に信頼されることです。

師匠である春山先生は、あらゆる依頼者に慕われていました。 多くの企業から顧問を頼まれる一方で、個人・企業問わず、多くの民事事件、刑事事件のご依頼を受けていました。大変ご多忙でしたが、その一人一人に時間をかけて、まっすぐに向き合う姿勢を崩しませんでした。老若男女さまざまな立場の人に頼られる姿は、私の理想の弁護士像そのものです。

二つ目は、プロからの評価を得ることです。 これは簡単に言うと、「他の弁護士、裁判官、調停員、検察官、警察官からも『あの先生は卓越している』と言われる技術を持つこと」ですね。

事件解決のために、どういう手順を踏むべきか、どうやって証拠を確保すべきか、どのように相手を説得するか。そういった技術の差というのは、プロから見ないと分からないことがあります。それを身につけるためには、幅広く勉強を継続することが必要です。

例えば、刑事事件において。最終的な判断者である裁判官の考え方を学ぶ以外にも、「検察官、警察官、被害者側代理人がどのような仕事をしているのか」「どう考えて動いているのか」を知ることは大切です。そのため、私は裁判官が読むような法律雑誌だけでなく、警察や検察関係者が読む雑誌なども教材として取り寄せ、積極的に勉強しています。視点が変われば、見えてくるものも違います。

そして三つ目は、自分自身がプロとして納得できる仕事をすることです。 弁護士が扱うのは人の人生そのものですので、模範解答はありませんし、関係者や条件が違えば、同じ対応でも受け入れられ方が違うこともあります。

だからこそ、「依頼者は本当に納得しているか」「もっと良い方法はないか」と徹底的に考え抜くことが大切です。 弁護士の仕事に限ったことではないと思いますが、大変な時に逃げたり手を抜いたりすると、それはだんだんと癖になり、常に言い訳を探すようになってしまいます。大変な時こそ、冷静に落ち着いていい解決方法を見つけることに集中するべきです。

また、弁護士は人の人生の重要な局面で手助けをする存在であるため、知識や行動範囲が偏っていることは望ましい状態だとは言えないと考えています。「この分野には詳しいけれど、それ以外はわからない」となってしまっては、真の問題解決はできません。幅広い分野に対応できる弁護士でい続けるための努力を惜しんではなりません。

“誠実さ”の重要性

先日、ある男性が事務所を訪ねてきました。彼は妻子ある身でしたが、別の女性を愛してしまい、不倫関係を続けていました。

しかし妻に交際を知られてしまい、激しく叱責され、今後の人生を考える中で途方に暮れてしまっている様子でした。

「離婚したい」「でも子供に申し訳ない」「社会的体裁も気になる」「もうどうしていいか分からない」....

有責配偶者ということもあり、他事務所ではなかなか依頼を引き受けてもらえなかったようで、彼はかなり憔悴していました。それでも一生懸命向き合おうとする彼を見て「なんとか力になりたい」と思い、何度も面談を重ねました。

法律的には圧倒的に不利な立場でしたが、依頼者も家族も納得する形で解決することができました。「依頼者の権利をきちんと代弁する一方で、調停委員も交えて今後どうするのが関係者全員にとって幸福なのかを本音で議論できたこと」と、「相手方の立場を熟慮し誠実に対応したこと」が功を奏しました。

憔悴していた表情が、とても幸せそうな表情に変わり、私に何度もお礼を言ってくださったこと。弁護士冥利に尽きた瞬間でした。

もう一度、あなたを笑顔にしたい

いま、あなたはどんな状況でどんな悩みを抱えていらっしゃいますか。

どんな悩みであっても、気軽に人に話せるようなことではない場合がほとんどだと思います。

「弁護士に相談して何か変わるのか」と、そう思っている方もいるかもしれません。

最近では情報化社会が進み、インターネットや書籍にすぐアクセスできるのもあって「一人で解決できるかもしれない」と思うこともあるでしょう。でも、風邪をこじらせると自分だけの力ではなかなか治らないことがあるのと同じように、法律トラブルも時が過ぎるに連れて状況が深刻化する場合があります。

「なかなか言い出せない」「誰にも知られたくない」という、あなたにしか分からない葛藤もあると思います。 でもどうか勇気を出して弁護士を頼ってみてください。 思いがけない解決方法が見つかるかもしれませんし、相談するだけで心が軽くなることがきっとあるはずです。

Altに設定する説明文

鐘ケ江弁護士への感謝の声

5

40代 女性

依頼 その他 2019年1月に解決

一般的な法的トラブルではない特殊な事情の依頼で、一括見積もりに投稿した時点では弁護士さんに相手にして頂けるのか自体が不安でした。幸い何件か見積もりのお返事を頂きましたが、鐘ケ江先生は特にご理解のあるお返事を下さり、また、最初からある程度具体的なアドバイスを下さいましたので、安心してお願いすることができました。その後もお返事がお早く、都度具体的にお知恵を貸してくださいました。お陰様で大変助かりました。ありがとうございました。

相談した出来事
守秘義務があり公開できません。
解決方法
その他
案件の内容
守秘義務があり公開できません。

30代 男性

依頼 不動産・建築 2017年12月に解決

大規模な借地借家事件で、顧問弁護士からの紹介で依頼しました。
当方に非常に不利な状況でしたが、証拠書類を詳細に分析して、
考えもつかなかった視点から説得的な反論をして頂きました。
和解交渉も粘り強く対応して頂き、契約を継続することが出来ました。
他の弁護士ではすぐに敗訴して終わっていたのではないかと思います。
連絡も早く、説明も詳細で、依頼中も安心出来ました。
誠実で、間違いなくお勧めできる先生です。

相談した出来事
勤めている会社が賃借問題で訴えられ非常に窮地にたったので顧問弁護士に相談したところ、先生を紹介されました。
非常に不利で一審は敗訴致しましたが、二審の判決前に示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 賃料・家賃交渉

取扱分野

  • 犯罪・刑事事件 料金表あり/解決事例あり
    タイプ
    • 加害者
    事件内容
    • 少年事件
    • 児童買春・児童ポルノ
    • 詐欺
    • 痴漢
    • 盗撮
    • 強制性交(強姦)・わいせつ
    • 暴行・傷害
    • 窃盗・万引き
    • 強盗
    • 横領
    • 交通犯罪
    • 覚せい剤・大麻・麻薬
  • 労働問題 料金表あり/解決事例あり
    原因
    • パワハラ・セクハラ
    • 給料・残業代請求
    • 労働条件・人事異動
    • 不当解雇
    • 労災認定
  • 企業法務・顧問弁護士 料金表あり/解決事例あり
    依頼内容
    • M&A・事業承継
    • 人事・労務
    • 知的財産・特許
    • 倒産・事業再生
    業種別
    • エンタテインメント
    • 医療・ヘルスケア
    • IT・通信
    • 金融
    • 人材・教育
    • 環境・エネルギー
    • 運送・貿易
    • 飲食・FC関連
    • 製造・販売
    • 不動産・建設
  • 借金・債務整理
    依頼内容
    • 自己破産
    • 過払い金請求
    • 任意整理
    • 個人再生
  • 交通事故
    事件内容
    • 死亡事故
    • 物損事故
    • 人身事故
    争点
    • 後遺障害等級認定
    • 過失割合
    • 慰謝料・損害賠償
  • 離婚・男女問題
    原因
    • 不倫・浮気
    • 別居
    • 性格の不一致
    • セックスレス
    • モラハラ
    • 生活費を入れない
    • 借金・浪費
    • 飲酒・アルコール中毒
    • 親族関係
    請求内容
    • 財産分与
    • 養育費
    • 親権
    • 婚姻費用
    • 慰謝料
    • 離婚請求
    • 離婚回避
    • 面会交流
  • 遺産相続
    請求内容
    • 遺言
    • 相続放棄
    • 相続人調査
    • 遺産分割
    • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
    • 相続登記・名義変更
    • 成年後見
    • 財産目録・調査
  • 債権回収
  • 医療問題
    依頼内容
    • 医療過誤
  • 詐欺被害・消費者被害
    原因
    • 金融・投資詐欺
    • 訪問販売
    • ワンクリック詐欺・架空請求
    • 競馬・情報商材詐欺
    • ぼったくり被害
    • 霊感商法
    • 出会い系詐欺
  • 不動産・建築
    賃貸トラブル
    • 賃料・家賃交渉
    • 建物明け渡し・立ち退き
    • 借地権
    売買トラブル
    • 欠陥住宅
    • 任意売却
  • 税務訴訟・行政事件
    依頼内容
    • 税務訴訟
    • 行政事件

犯罪・刑事事件

【5分間電話無料相談※非通知不可】【無罪判決2件獲得】【盗撮事件に詳しい】最高の刑事弁護人を目指しています。私が直接電話応対しますので、お気軽にお電話ください。
薬院法律事務所
薬院法律事務所
薬院法律事務所

事務所はエレベーターを上がって目の前です。個室ですのでご安心ください。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

※5分間電話無料相談(※非通知不可)で面談の必要性を判断しますので、お気軽にお電話ください。面談時には、相談者にもマスクを着用して頂くほか、熱や咳などの症状がある場合のご相談はお断りすることがあります。

◆刑事弁護特設ホームページについて
刑事弁護についての思いを込めて、ホームページを開設しました。刑事弁護にかける私の思いや、様々な法律の専門知識を掲載しています。是非一度ご覧ください。

※刑事弁護特設ホームページ
http://yakuin-lawoffice.com

※暴力団員、元暴力団員、総会屋その他反社会的勢力の依頼は受けません。

◆刑事弁護の実績
私は、これまでに110件以上の刑事事件に取り組んできました。無罪判決2件の獲得実績もあり、多数の事件を不起訴で解決してきました。具体的には解決事例をご参照ください(特定防止のため、事実の抽象化や一部変更をしています)。

※無罪判決例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=89060

更に、私は、警察学論集、捜査研究、警察公論などの捜査機関向けの雑誌や書籍も取り寄せ、常に最新の捜査手法に対応できるように心掛けています。これらの情報を基に警察の捜査の展開や対応を予測しています。

◆刑事弁護にかける思い
刑事事件は、本人だけでなくご家族にとっても大変な出来事です。突然、「犯罪加害者の家族」とされ、いままで積み上げてきたものが壊されます。警察に取り調べを受け、時には世間からも批判されて、裁判でも「監督するように」などと言われます。何より、本人を信用できなくなるという苦しみがあります。
また、罪を犯した本人も、自分では抑えきれない性癖に悩んでいることがあります。私は、そういう方々のお力になりたいと願っています。

◆安心のサポート体制
ご依頼者様には弁護士直通の携帯電話番号をお伝えします。平日の午後5時以降、土日祝日は執務時間外ですが、緊急時の連絡ができるようにしております。

更に、私は被害者の方にも携帯電話番号を開示して、夜間や休日でも対応をしています。被害者の方のご都合が一番大事だからです。

初回の接見は、可能な限り最速で行っています。即時の接見が出来ない場合は、その旨電話でお伝えします。

◆万全のプライバシー保護
弁護士一人の事務所で、家族が事務員をしていますので、プライバシー保護も万全です。ご要望があれば終了後に記録を破棄しています。

被害者に、加害者の名前を知られたくないという要望にも配慮します(解決事例参照)。

◆特に力を入れている案件
・盗撮(迷惑行為等防止条例違反)
・性犯罪
・窃盗
・道路交通法違反
※刑事弁護の幅広い分野に対応していますので、どのようなことでもまずはご相談ください。

◆盗撮案件について
迷惑行為防止条例違反(盗撮)について、公刊された文書(軽犯罪法含む)及び全国各地の警察が作成している解説文書を収集し、研究しています。近時、盗撮行為に対する規制は厳しくなっており、弁護活動をするためには構成要件の正確な理解が不可欠です。遠隔地でも、出張料金の支払いがあれば対応いたします。

◆相談対応可能時間について
初回相談は土日祝日夜間でも受け付けています。お電話がつながらない場合は、お問い合わせフォームでご連絡頂ければ、私が確認できた時点で非通知で折り返しいたします。簡単に事情を聞き取り、事務所に来て頂くべき事件と思ったらその旨を申し上げます(無料)。

鐘ケ江弁護士への感謝の声

5

40代 女性

依頼 その他 2019年1月に解決

一般的な法的トラブルではない特殊な事情の依頼で、一括見積もりに投稿した時点では弁護士さんに相手にして頂けるのか自体が不安でした。幸い何件か見積もりのお返事を頂きましたが、鐘ケ江先生は特にご理解のあるお返事を下さり、また、最初からある程度具体的なアドバイスを下さいましたので、安心してお願いすることができました。その後もお返事がお早く、都度具体的にお知恵を貸してくださいました。お陰様で大変助かりました。ありがとうございました。

相談した出来事
守秘義務があり公開できません。
解決方法
その他
案件の内容
守秘義務があり公開できません。

30代 男性

依頼 不動産・建築 2017年12月に解決

大規模な借地借家事件で、顧問弁護士からの紹介で依頼しました。
当方に非常に不利な状況でしたが、証拠書類を詳細に分析して、
考えもつかなかった視点から説得的な反論をして頂きました。
和解交渉も粘り強く対応して頂き、契約を継続することが出来ました。
他の弁護士ではすぐに敗訴して終わっていたのではないかと思います。
連絡も早く、説明も詳細で、依頼中も安心出来ました。
誠実で、間違いなくお勧めできる先生です。

相談した出来事
勤めている会社が賃借問題で訴えられ非常に窮地にたったので顧問弁護士に相談したところ、先生を紹介されました。
非常に不利で一審は敗訴致しましたが、二審の判決前に示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 賃料・家賃交渉

この分野の法律相談

免許更新忘れ(5ヶ月超過)で運転し交通違反(シートベルト不使用)で捕まり赤切符切られました。簡易裁判がありますと言われた。免許センターで免許再交付できるとおもったが、免取りなので2年取得できないと言われました。 裁判日時は未定ですが、この裁判で免取り免除になったりしますか? 免許更新忘れは1ヶ...

失効したことを知っていた以上やむを得ないと思われます。 また、既に調書も取られているでしょうから、今さら失効に気がつかなかったということもできないでしょう。 処分の軽減ができる事情があるかは弁護士に相談してみてください。 髙山俊吉『入門交通行政処分への対処法』(現代人文社,2017年10月)95頁 4 「うっかり失効」 免許失効後6か月以内であ...

鐘ケ江 啓司弁護士

警察に被害届を出した後、その被害届を取り下げて後日また同じような内容で被害届を提出しても受理されないことの方が多いというのは本当でしょうか?

そもそも、被害届の取り下げというのは法律用語ではないです。一旦提出したものをなかったことにはできません。再度の被害届というのは重複したものになります。そのため受理されないでしょう。 そして、個人が被害届を取り下げたいといってきた場合は、処罰意思の放棄と考えられます。そのため事件の価値が下がって、捜査が終結することがあります。その後、改めて気が変わったと言わ...

鐘ケ江 啓司弁護士

窃盗罪での犯人逮捕後についてお聞きしたいです。 半年ほど前にパチンコ店でICカードを落として盗まれ、被害届を出しました(18000円ほど)。 落としてからの取られるまでの時間が短かったため窃盗になったみたいです。 その犯人が今日捕まり警察との電話やりとりの際、犯人にお金を返す意思がありますが受けま...

それだけでは示談成立にはならないですね。 通常は示談書を交わしたり、少なくとも返金してもらい口頭で許すと発言したりすることが必要です。

鐘ケ江 啓司弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 5分間電話無料相談(※非通知不可)をしております。
メール相談は対応していません。
事務所での面談相談は30分ごとに5000円(税別)です。
福岡県内の接見依頼の場合は1回3万0000円(税別、交通費別)
※5分間無料電話相談で面談の必要性を判断しますので、お気軽にお電話ください。面談時には、相談者にもマスクを着用して頂くほか、熱や咳などの症状がある場合のご相談はお断りすることがあります。
備考 弁護士費用の詳細は私のホームページに記載しています。
http://yakuin-lawoffice.com

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる 解決事例をみる

労働問題

【弁護士直通】【5分間電話無料相談※非通知不可】労使双方のご相談・ご依頼を受けております。私が直接電話対応していますので、お気軽にお電話ください。
薬院法律事務所
薬院法律事務所
薬院法律事務所

事務所はエレベーターを上がって目の前です。個室ですのでご安心ください。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

◆労使双方の立場での豊富な経験

私は、学生時代から労働法に強い関心を持っていました。

弁護士になって最初の2年間は、春山法律事務所で企業側の労働事件を多く手がけました。独立してから7年間は、労使問わず、労働問題・労働紛争に取り組んできました。平時の顧問業務、講演や就業規則作成といった業務から、退職勧奨、整理解雇、解雇紛争、残業代、ハラスメント、配置転換、懲戒処分、労災、団体交渉等々多くの業務をしてきました。

◆労働者側の労働事件に対する思い

労働事件に取り組むなかで、様々な労働者の方とお会いしてきました。真面目に仕事に取り組んでいるのに、社長の堪に触ったということで解雇される人や、あるいはハラスメントをしたと濡れ衣を着せられたりする人もいました。私は、真面目に仕事をしている人が理不尽な目に遇わされることはおかしいと思います。そのような人は、取り立てて落ち度といえるものもないのに「自分が悪かったのでは」と自分を責めていたりします。私は、そのような人のお力になりたいと思います。

◆中小企業側の労働事件についての思い

労働事件に取り組んでいく中で、中小企業側に立って、きっちり労働事件をやる弁護士の必要性を強く感じるようになりました。

中小企業では、労働法をきちんと学ぶこともなく経営されている方が大半です。そして、それで特に問題なくやれていたという実態がありました。
これは、中小企業では、①経済的負担能力が低く、人手不足のため労働者が権利行使を遠慮する、②中途採用が多く、労働者も退職に応じやすい、③労使関係が「人間関係」となっており、その信頼関係において業務が行われている、④労働者が争うためには弁護士を依頼するなどのコストがかかる、といったことがあり、労働法を調査して守るインセンティブが働かず、トラブルの起こった際にだけ対処するのが合理的行動になっていたからと考えられます。

しかし、こういった状況は近年急速に変化してきています。労働者の権利意識の高まり、インターネットによる労働法の知識の普及、弁護士費用の低額化(法テラス等)、労働審判など簡易迅速な手続きの制定といった事情があり、労使紛争は増加しています。そして、裁判になれば、多くの中小企業での解雇は、どんな問題社員であっても、権利濫用で無効とされます。企業が解雇に合理的理由があることを立証しないといけないからです。残業代請求も、実際には生産的活動をしていなかったとしても、労働時間を管理していなかった企業側が駄目ということで支払いを求められます。集団で提訴されれば会社の存亡にも関わります。企業側の言い分を認めてもらうためには、徹底した事実関係の調査と正確かつ深い労働法の知識を踏まえた主張が必要になります。

◆労働紛争に対する対応方針

私は、労働者側で労働紛争のご依頼を受けた場合は、まずはじっくりとお話を伺います。そのうえで、資料を収集し、問題点を明確にします。見通しを明確にして、メリット・デメリットを説明することで、将来の人生設計を踏まえて方針を組み立てることができます。

企業側で労働紛争のご依頼を受けた場合には、原則としてまずその企業にお伺いしています。その上で、どういう人との間で紛争が起きたのか、何故起きたのか、どこに問題があったのかということを徹底的に分析します。そして、法的な判断を踏まえてどう対応すべきか、それぞれの対応の見通しについてきちんと見解を示しています。

ご依頼された方には皆さん満足して頂いていると思っています。

ご相談お待ちしています。お気軽にお電話ください。

鐘ケ江弁護士への感謝の声

5

40代 女性

依頼 その他 2019年1月に解決

一般的な法的トラブルではない特殊な事情の依頼で、一括見積もりに投稿した時点では弁護士さんに相手にして頂けるのか自体が不安でした。幸い何件か見積もりのお返事を頂きましたが、鐘ケ江先生は特にご理解のあるお返事を下さり、また、最初からある程度具体的なアドバイスを下さいましたので、安心してお願いすることができました。その後もお返事がお早く、都度具体的にお知恵を貸してくださいました。お陰様で大変助かりました。ありがとうございました。

相談した出来事
守秘義務があり公開できません。
解決方法
その他
案件の内容
守秘義務があり公開できません。

30代 男性

依頼 不動産・建築 2017年12月に解決

大規模な借地借家事件で、顧問弁護士からの紹介で依頼しました。
当方に非常に不利な状況でしたが、証拠書類を詳細に分析して、
考えもつかなかった視点から説得的な反論をして頂きました。
和解交渉も粘り強く対応して頂き、契約を継続することが出来ました。
他の弁護士ではすぐに敗訴して終わっていたのではないかと思います。
連絡も早く、説明も詳細で、依頼中も安心出来ました。
誠実で、間違いなくお勧めできる先生です。

相談した出来事
勤めている会社が賃借問題で訴えられ非常に窮地にたったので顧問弁護士に相談したところ、先生を紹介されました。
非常に不利で一審は敗訴致しましたが、二審の判決前に示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 賃料・家賃交渉

この分野の法律相談

会社を解雇になり、個人で労働審判をしようと準備書面を書いています。以前10年近く前になりますが、労働審判をしたことがあり、その時は弁護士の先生に書面を書いて貰い相手から未払いの残業代や給料を支払って貰い概ね満足出来る結果でした。今回は、自分ひとりで労働審判をしようと考えていますが、過去の最高裁...

最高裁判決の条文、という趣旨が不明です。 最高裁判所の判例の判決文にある理論については労働審判でも参照されますが、はっきりいって10年前の知識や経験では労働審判を切り抜けるのは厳しいです。 弁護士に依頼するのをおすすめします。

鐘ケ江 啓司弁護士

自身の働いている会社ではマスク着用に関しては推奨なのですが(会社支給なし 社内販売あり) 上長からマスクをつけろとの圧が強く困ってます 現在このコロナの影響で勤務先の店舗が時短営業になっており 該当の上長に営業時間を2時間伸ばす相談をしたのですが自身がマスクを着用しない事を理由に却下されました ...

現時点の状況からすれば、上司がマスク着用をすることを命じることも、系列店の立ち入りを禁止することも合理的であり、それ自体には問題ないでしょう。ただし、マスク着用を命じる以上は業務上必要な物品としてマスクは支給すべきであって、社内販売している(在庫がある)のにマスクを支給しないことは問題でしょう。

鐘ケ江 啓司弁護士

私が勤務していた代表は弁護士です。弁護士とは別で福祉の業界を経営しています。そこで勤務していたのが私ですが、勤務表を勝手に決められ夜勤二日続けてなど労働的に不可能な勤務体制になっていた為伝えたところ「後から言われても困る」と言われました。私は不可能な勤務表に退職をしましたが、3ヶ月給料未払い...

弁護士会に相談される、というのが相手の弁護士にとっては一番嫌でしょうね。

鐘ケ江 啓司弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分あたり5000円(消費税別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

【5分間電話無料相談※非通知不可】【弁護士直通】中小企業のために、正確な見通しを立てて徹底的に戦います。是非一度お試しください。
薬院法律事務所
薬院法律事務所
薬院法律事務所

事務所はエレベーターを上がって目の前です。個室ですのでご安心ください。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

※5分間電話無料相談(※非通知不可)で面談の必要性を判断しますので、お気軽にお電話ください。

◆トラブルに巻き込まれた貴社のために頑張ります

事業にはトラブルがつきものです。突然の契約解除・賠償請求等の契約トラブル、従業員の不祥事、事故、クレーマー、監督官庁からの指導等々、、、このページを開かれたのも、何らかのトラブルに巻き込まれてという方が多いと思います。真面目に事業をしてきたのに理不尽な言いがかりをつけられて・・・私は、そういった皆様のお力になりたいと考えています。

◆徹底した情報収集により最善の解決を導きます

企業法務において、もっとも重要なことは何でしょうか。それは私は情報収集だと考えています。事実のリサーチ、法律関係情報のリサーチです。この二つを徹底的にして、経営者の参謀としての役割を果たさなければなりません。いかなる選択をするかは経営者の判断ですが、それに役立つ情報を提供いたします。

◆幅広い知識と経験で経営者の皆様をサポートします

最近は、「専門」弁護士が増えてきています。トラブルがあった場合そこに依頼すべきでしょうか?私はそうは思いません。そう名乗っていたからといって、能力が担保されているわけではないです。また、ある分野を専門的にしていたとしても、必ずしもベストの解決を導き出せるというものではありません。企業の抱えるトラブルは複合的であり、単純に解決できるものではないと考えています。

例えば、従業員が不祥事を起こしたとしましょう。これを懲戒解雇するとなれば労働法が問題になります。それを原因として行政の許認可が取り消されるとなれば、その業法や行政法が問題になります。さらに、株主からの責任追及がなされれば会社法も問題になりますし、第三者に損害を与えていたとなれば民法上の使用者責任も問題になります。ひとつの分野だけでは解決できないですし、一つだけ完璧に解決したとしても、他を犠牲にするような解決になっては本末転倒です。

また、裁判の勝敗だけが問題ではありません。例えば、パワハラで100万円の損害賠償請求がなされ、裁判で徹底的に戦って最終的に10万円で抑えたとしましょう。10分の1だから実質的に勝訴かもしれませんが、パワハラ行為が認められ、それが報道でもされれば企業のイメージが毀損され、採用活動に悪影響を与えるかもしれません。

このように、企業のトラブル対応には、総合力が必要です。私はその総合力を磨くべく、日々精進しています。

◆必要に応じて他の弁護士・士業と連携します

企業のトラブルについては総合的に考えないといけませんが、例えば知的財産権のうち特許に関する問題などは、専門弁護士の力が必要になることがあります。より微細な判断が必要になることがあるからです。そういったときは、私は信用できる専門家に声をかけて、共同で受任しています。このことにより、経営者の皆様に対して自信を持った仕事ができています。

5分間無料電話相談を実施しておりますので、お気軽にお電話ください。ご依頼があれば適宜メール等での相談も対応しております。

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

鐘ケ江弁護士への感謝の声

5

40代 女性

依頼 その他 2019年1月に解決

一般的な法的トラブルではない特殊な事情の依頼で、一括見積もりに投稿した時点では弁護士さんに相手にして頂けるのか自体が不安でした。幸い何件か見積もりのお返事を頂きましたが、鐘ケ江先生は特にご理解のあるお返事を下さり、また、最初からある程度具体的なアドバイスを下さいましたので、安心してお願いすることができました。その後もお返事がお早く、都度具体的にお知恵を貸してくださいました。お陰様で大変助かりました。ありがとうございました。

相談した出来事
守秘義務があり公開できません。
解決方法
その他
案件の内容
守秘義務があり公開できません。

30代 男性

依頼 不動産・建築 2017年12月に解決

大規模な借地借家事件で、顧問弁護士からの紹介で依頼しました。
当方に非常に不利な状況でしたが、証拠書類を詳細に分析して、
考えもつかなかった視点から説得的な反論をして頂きました。
和解交渉も粘り強く対応して頂き、契約を継続することが出来ました。
他の弁護士ではすぐに敗訴して終わっていたのではないかと思います。
連絡も早く、説明も詳細で、依頼中も安心出来ました。
誠実で、間違いなくお勧めできる先生です。

相談した出来事
勤めている会社が賃借問題で訴えられ非常に窮地にたったので顧問弁護士に相談したところ、先生を紹介されました。
非常に不利で一審は敗訴致しましたが、二審の判決前に示談決着となりました。
解決方法
交渉・示談
  • 賃料・家賃交渉

この分野の法律相談

現在建設会社の役員ですが、個人で個人事業(建設業)を始めたいと考えています。 何か問題点がありましたら、教えて頂けたら助かります。 よろしくお願いします。

これは一概には回答できない質問です。 そもそも建設業許可をとるのか、あるいは単に一人親方という形で現場に入るだけなのか(「軽微な工事」(1件あたりの工事請負金額が500万円未満の工事)のみ受ける)、どこかの会社の継続的下請けをするのか。まずは、どういう事業をするのか明確にした上で、弁護士の面談相談を受けられてください。

鐘ケ江 啓司弁護士

当社には顧問弁護士がいるのですが、所属事務所の他の顧客の話(何歳代、業種、経営状況の良し悪し、労務トラブルが多いなど)をするので不信感があります。 一般論にまじえての話なのですぐに個人が特定されるものではありませんが、限られた業種なので聞いていると危ない感じがします。所属事務所全体で顧客の噂...

特定されるようなものではないので守秘義務違反にはならないでしょうね。 また、弁護士事務所が接遇教育をするかどうかは事務所次第でしょう。 気になるのであれば、直接担当弁護士か、そこの経営弁護士に言われると良いと思います。

鐘ケ江 啓司弁護士

私は主人の会社に勤めています 主人は、従業員だった会社を3年前に前社長が高齢で身内で跡を引き継ぐものがいないということで 株をすべて買い取り会社を引き継ぐことになりました。前社長は会長になり現在も週1回出勤しています。 私は主人が社長になる時に会長からの条件で身内で経理のできるものをという事...

取締役ということですかね?その会長は。 株主総会を開いて解任ということが考えられますが、 任期途中での解任に正当な理由がないとされれば、 残る任期の報酬について損害賠償請求がされるおそれがあります。 まずは不満点についてまとめた上で、 その点を改善するように文書で求めるべきだと思います。 その手順を踏んで、それでも従わないということであれば解任に...

鐘ケ江 啓司弁護士

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(消費税別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
薬院法律事務所
所在地
〒810-0022
福岡県 福岡市 中央区薬院1-5-11 薬院ヒルズビル4階4-A
最寄り駅
西鉄大牟田線薬院駅から徒歩2分
福岡市営地下鉄七隈線薬院駅から徒歩2分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
1 人
所員数
1 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 相続
  • 労働
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5286-8149

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日07:00 - 23:00
  • 土日祝07:00 - 23:00
定休日
なし
備考
事務所の開所時間は、平日午前10時~午後5時までです。時間外及び土日祝日も緊急の刑事事件についてはご相談を承っています。不在の場合はお問い合わせフォームでご連絡ください。お電話は私が直接対応しています。
※緊急事態宣言発令中のため、ご相談をお断りすることがあります。面談時には、相談者にもマスクを着用して頂くほか、熱や咳などの症状がある場合のご相談はお断りすることがあります。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
薬院法律事務所
所在地
福岡県 福岡市 中央区薬院1-5-11 薬院ヒルズビル4階4-A
最寄駅
西鉄大牟田線薬院駅から徒歩2分
福岡市営地下鉄七隈線薬院駅から徒歩2分

鐘ケ江 啓司弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5286-8149
メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日07:00 - 23:00
  • 土日祝07:00 - 23:00
定休日
なし
備考
事務所の開所時間は、平日午前10時~午後5時までです。時間外及び土日祝日も緊急の刑事事件についてはご相談を承っています。不在の場合はお問い合わせフォームでご連絡ください。お電話は私が直接対応しています。
※緊急事態宣言発令中のため、ご相談をお断りすることがあります。面談時には、相談者にもマスクを着用して頂くほか、熱や咳などの症状がある場合のご相談はお断りすることがあります。

対応地域

経歴・資格
国際離婚取扱経験
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談