2020年02月17日 14時56分

金融商品トラブルで無料電話相談、東京・2月18日など かんぽ不正も

金融商品トラブルで無料電話相談、東京・2月18日など かんぽ不正も
背景:tsukat / PIXTA

先物取引や未公開株、FXなどの投資や金融商品にまつわるトラブルについて、無料の電話法律相談「投資被害110番」が2月17〜21日にかけて全国で実施される。

東京は、2月18日10時〜16時。電話番号は03-3592-4811。そのほかのエリアは、先物取引被害全国研究会のHP(http://www.futures-zenkoku.com/110ban/)まで。

東京エリアの相談を担当する、「東京投資被害弁護士研究会」によると、2017年12月に経営破綻した「ジャパンライフ」のような「預託商法」で、約束通りの配当はおろか元金(商品代金)すら返還されないという被害が多発しているという。

また、今回は不正販売が問題になった「かんぽ生命」に関する相談にも対応する。

情報をお寄せください!

弁護士ドットコムニュースでは「LINE」で情報募集しています。働いていて疑問に思ったことや、法律に関するトラブルなど、弁護士ドットコムニュースの記者に取材してほしい社会問題はありますか。

以下からLINE友だち登録をして、ご連絡ください。

友だち追加

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608