カップルの1人は何も頼まず「水だけ」「大盛りをシェア」、飲食店の「迷惑客」論争
画像はイメージです(xiangtao / PIXTA)

カップルの1人は何も頼まず「水だけ」「大盛りをシェア」、飲食店の「迷惑客」論争

喫茶店や居酒屋で、「何も注文しない」「水しか頼まない」迷惑な客は、法的にはどのように考えられるのか。そんな記事(『彼氏と一緒に入った喫茶店で「何も注文しません」「水ください」…迷惑客の法的問題』https://www.bengo4.com/other/n_6569/)を掲載したところ、100を超える賛否両論のコメントが集まりました。

この記事で福村武雄弁護士は、「飲食店で顧客がどのような注文するかは本来、自由です。居酒屋であっても、料理だけを注文し、飲み物に水の提供を依頼することに、何の法的問題もありません」と解説しています。

もし喫茶店だったとしても、「飲食店で料理だけは注文してくれる場合と異なり、飲み物を注文しないと店に何らの利益もありません。しかし結論としては顧客側の自由マナーの問題であり、注文義務はないでしょう」と語っています。

ただ、店側にもお客を選ぶ権利はあるとして、席料を有料にしたり、このようなお客さんに帰ってもらうこともできる、とも付け加えました。迷惑な客の入店を防ぐためには、「あらかじめ注文義務などの条件をしっかりと明示すると有効だろう」と締めくくっています。

読者のみなさんはこの問題についてどう考えたのでしょうか。コメント欄の一部をご紹介します。

●注文するのは「社会通念上当然」「マナー」

「社会通念上注文するのが当然で、店側は退去要求するのが当然」(匿名)

「お店は飲み物や食べ物に加えて、座席と空間も提供している」(男性・50代)

「飲食店に入った時は、法的な問題というのではなく、食べ物かドリンクを一人一品をオーダーするのが、マナーだと考えます」(男性・60代)

このように、飲食店に入店したのだから注文するのは当然だという意見は多く寄せられました。ある10代の女性は「お金ないから〜」といって注文しない人と一緒にいるのは、「こっちが恥ずかしいからやめてほしい」とも指摘します。

中には、「だいたい頼めない事情があるなら公園にでも行けば良い。無料で座って話せます。お客側も店を利用させてもらってるという気持ちが必要です」(男性・50代)と主張する方も。注文するのが当然だと考える人にとって、注文しない人の行為は非常識だとして許しがたいようです。

●客にも事情がある

こうした「入店したら注文するべき」という意見に対して、「客は店の利益まで考えるのがマナー?」(男性・40代)といった反論も寄せられました。この男性は「客はわがままでいいじゃないの? 客側には店を選ぶ自由、自分の食べ方の自由がある」と主張します。

客にも事情があるのだと訴える方も。

「ごはんまだだからついてきて!て言われて、お金ないしお腹いっぱいだから1人で行きなよ。とは言えないでしょ」(女性・30代)

「男性はラーメンを食べたいが、女性はお腹が空いてないので、一人前は食べられないというケースもある。二人で一人前もいいという大らかさが欲しいものです」(男性・50代)

●「ルール」作りが必要か

お店の状況を見てケースバイケースで考えている方たちもいるようです。

「店が混んでなければ問題ない気がします」(女性・20代)

「注文するかどうかは客の自由。(でも)混んでるときや、狭いお店では気を遣ったほうがいい」(女性・50代)

賛否両論様々な意見が出てくる中で、店も注文義務など条件を明示したほうがよいという提案もありました。

「「何歳以上はお一人様一点以上のご注文をお願いします」と明記すればいいんじゃないでしょうか」(女性・40代)

「『水 200円 席料300円』と言うようにメニューや貼り紙で提示すれば済むこと。コーヒーや○○をご注文頂いたお客様はこれをサービスとします」(女性・30代)

ただ「小さな子供にもワンオーダーを求めるのはどうかと思うけど…」(女性・50代)、「ルール化や、明文化したところで守る人は守り、破るやつは破る」(男性・20代)など懐疑的な方もいました。

●お店の方から

飲食店の方からも意見が寄せられています。

「ラーメン屋なんですが、うちは、2人で1つのラーメンの方はお断りしてます。迷惑でしょう!」(男性・40代)。

「自分が働いてるカフェで経験したこと。入店して、いきなりトイレ。そこまでは良いとて、注文もせずに勝手に水を汲み、そのまま喫煙席にてタバコを数本。その後、黙って退店」(男性・40代)

「カップル、子連れ問わず2人で1杯でも出すラーメン屋やってますが、成人2人で大盛分けるとかは勘弁して欲しいのが本音。家族5人で並2つとかね、、、」(男性・30代)

結局のところ、どんなケースにも有効な「共通ルール」はないのでしょう。とはいえ、先に入店していた人との待ち合わせですぐに立ち去るようなケースはともかく、長時間居座ると店とトラブルになる可能性もあります。店と客、双方が気持ちよくケースバイケースで対応していきたいですね。皆さんはどう考えますか?

(弁護士ドットコムニュース)

オススメ記事

編集部からのお知らせ

現在、編集部ではアルバイト・協力ライターと情報提供を募集しています。詳しくは下記リンクをご確認ください。

アルバイト・協力ライター募集詳細 情報提供はこちら

この記事をシェアする