現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
長江 昂紀弁護士

( ながえ こうき ) 長江 昂紀

ながえ法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【名古屋駅直結徒歩4分】【初回相談無料】【21時まで営業】【土日営業】
100件以上の離婚・不倫慰謝料を取り扱ってきた弁護士が経験を活かし最大限サポートします。
ながえ法律事務所
ながえ法律事務所
ながえ法律事務所

名古屋駅直結徒歩4分。JPタワー横のビルです。完全個室の相談室で対応いたします。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

離婚事件に強い弁護士です

◆100件以上の離婚・男女問題を扱ってきた経験豊富な弁護士が、相談から事件解決まで全てを対応します。
◆ 離婚事件は最も取り扱いの多い分野です。離婚事件には注力しており、ノウハウの蓄積に努めています。
◆一部について解決事例も掲載していますので、解決事例のページもご確認ください。

このようなお悩みならお任せください

  • 離婚したい/離婚したくない
  • 不倫の疑いがあるので慰謝料を請求したい
  • 慰謝料の妥当な額がしりたい
  • 財産分与の妥当な額が知りたい
  • 隠している財産を明らかにしたい
  • 親権を取りたい
  • 子供に会わせてもらえない

解決方針

 事案に応じたスムーズかつ有利な解決を目指します。離婚・男女問題のお悩みは多種多様ですので,依頼者様のご希望がどこにあるかをしっかり把握することを意識しています。
 依頼者様と密に連絡をとって最善の解決を目指すため,弁護士直通のLINE・メールで連絡を取り合うことも可能です。

相談について

◆面談相談、電話相談、WEB相談を受け付けています。
◆相談申込は、電話、メール、LINEにて受け付けています。
 LINEの場合は「ながえ法律事務所」をLINE検索して申し込みお願いいたします。
◆初回相談は30分無料です。相談だけでもかまいませんので、悩まず気軽にご相談ください。

費用について

◆相談の際には明確に費用説明をいたします。
◆相場よりも少し安い費用を心がけています。具体的な費用については、料金表のページをご確認ください。
◆着手金・報酬金は、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。
◆遠方出張を除き、出廷・出張日当はいただいておりません。
◆法テラス利用可です。

事務所について

◆名古屋駅直結徒歩4分、JPタワー横のビルでアクセス良好です。
◆土日・夜間の相談にも対応しています(要予約)。
◆完全個室のきれいな相談室でお待ちしております。

メッセージ

離婚の切り出し方や、別居のタイミングなどによっても、離婚の条件は異なってきます。常に離婚解決のノウハウの蓄積に努め、依頼者に最善のアドバイスが出来るように心がけています。
離婚・男女問題でお悩みの方は,離婚・男女問題に注力している弁護士にぜひご相談ください。

この分野の法律相談

いつもありがとうございます。 相手方が仕事などで出頭できない状況の場合、 婚姻費用調停が不成立にしても 審判に移行ができないものですか?

婚姻費用の調停が不成立となった場合は,自動的に審判に移行します。 仕事を理由に出頭できない場合,婚姻費用の調停を1度で不成立にすることなく次回期日を入れることも多いです。

長江 昂紀弁護士

婚姻無効となる場合は、 どのような時でしょうか? 婚姻届出時前後において、双方に婚姻意思がない場合、家庭裁判所で手続きをとれば 無効になりますでしょうか。

当事者に婚姻意思がない場合に,婚姻無効となります。 双方に婚姻意思がない場合にとどまらず,片方に婚姻意思がない場合でも婚姻は無効となります。 無効を主張する際は,家庭裁判所に婚姻無効確認調停を申し立てることになります(例外的に話し合いの余地がない場合は婚姻無効の訴えを提起することが許されることもあります)。 婚姻届けを記載しているにも関わらず婚姻意思が...

長江 昂紀弁護士

 私は現在、調停で定められた金額の婚姻費用を相手方に支払い続けています。この婚姻費用の額には住宅ローン返済分が含まれていまして、算定表どおりならA万円のところをローンの金額B万円を上乗せしたA+B万円を婚姻費用として支払っています。  この度住宅ローンを完済したので、婚姻費用の減額調停を申し立て...

 一般論としては,減額調停申立等で減額の意思を伝える以前の部分について,減額・返金を求めることは難しいという結論になるかと思います。相手方の同意がある場合はともかく,審判で認められる可能性は低いです。  減額調停を経ることなく減額した場合に差し押さえのリスクがあるのはご指摘のとおりかと思います。

長江 昂紀弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分は相談料無料です。
通常は60分5500円(税込)です。
ご依頼いただいた場合、相談料は頂きません。
離婚事件 【婚姻費用,養育費,面会交流,財産分与,慰謝料,年金分割を含む離婚に関わる一切について対応いたします。】
◆着手金
 交渉      16万5000円(税込)
 調停    追加11万0000円(税込)
 訴訟    追加 5万0000円(税込)
 ※調停からの場合は着手金27万5000円(税込),訴訟からの場合は着手金33万円(税込)となります。
 ※日当は頂いておりません。
◆報酬金
 33万円+回収額の11%(税込)
 ※回収額が3000万円以上の部分は6.6%(税込)
 ※回収した養育費に対する報酬金は頂いておりません。
 ※減額した部分に対する報酬金は頂いておりません。
不貞慰謝料 【離婚とは別に行う場合です。離婚と一緒に行う場合は離婚事件の基準をご確認ください。】
◆着手金
 交渉     11万0000円(税込)
 訴訟   追加 5万5000円(税込)
 ※訴訟からの場合は着手金16万5000円(税込)となります。
◆報酬金
 <回収する側の場合>
  回収額の17.6%(税込)
 <支払う側の場合>
  22万円(税込)
財産分与 【離婚とは別に行う場合です。離婚と一緒に行う場合は離婚事件の基準をご確認ください。】
◆着手金
 16万5000円(税込)
◆報酬金
 <回収する側の場合>
  回収額の11%(税込)
 <支払う側の場合>
  33万円(税込)
面会交流 【離婚とは別に行う場合です。離婚と一緒に行う場合は離婚事件の基準をご確認ください。】
◆着手金
 16万5000円(税込)
◆報酬金
 16万5000円(税込)
婚姻費用 【離婚とは別に行う場合です。離婚と一緒に行う場合は離婚事件の基準をご確認ください。】
◆着手金
 16万5000円(税込)
◆報酬金
 16万5000円(税込)
離婚協議書作成 ◆手数料
 11万円(税込)
子の引き渡し ◆着手金
 16万5000円(税込)
◆報酬金
 16万5000円(税込)
アドバイス契約 【相手方との交渉や調停の対応は依頼者様本人で行い,弁護士は随時アドバイスを行う契約です。】
◆手数料
 3か月につき,5万5000円(税込) 
養育費増減額 ◆着手金
 16万5000円(税込)
◆報酬金
 16万5000円(税込)  
備考 弁護士費用に関しては、上記基準に関わらず、分割払い、法テラス利用等ご相談に応じます。相談の際には明確に費用を提示いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(9件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

男性側に親権者指定がなされた事案

  • 親権
  • 生活費を入れない
依頼主 60代 男性

相談前

子2人と同居している高齢の男性からの相談です。
別居中の母親(婚姻関係はなし)から、子の引き渡し、監護権者の指定を求めて裁判を起こされた事案です。
相談者様は、これまで通りの生活を希望されておりましたので、子の引き渡しを拒否し、親権者の指定を求めました。また、相談者様はお子様を認知していなかったため、母親の同意なく認知ができることをアドバイスし、すぐに認知を行いました。
さらに、養育費の支払いを求めることができることもアドバイスし、養育費も求めていくことになりました。

相談後

相談者様は男性かつ高齢であり、親権取得には不利な事情もありましたが、相談者様の監護状況を詳細に主張することで裁判で親権者指定を得ることができました。
また、適正な額の養育費も取得することができました。

長江 昂紀弁護士からのコメント

長江 昂紀弁護士

相談者様は当初大変不安な表情でしたが、親権者と指定されて安心して頂きました。
費用は全て法テラスを利用することで最小限に抑えることができました。
親権は監護状況を詳細に主張することが重要です。親権に関わる問題を抱えている方は是非一度ご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 2

離婚時に定めなかった養育費を請求した事案

  • 生活費を入れない
依頼主 30代 女性

相談前

相談者様(母親)は数年前に離婚していましたが、その際に定めなかった養育費の請求を希望して相談にいらっしゃいました。
離婚協議書に精算条項が存在するという不安点がありましたが、法的主張・構成を検討し、調停・審判を申立てることになりました。

相談後

養育費・子の扶養料の審判において、相手方は、精算条項の存在から支払い義務はない旨主張しました。
結論として当方の主張が認められ、適正な子の扶養料の支払い義務が認められました。

長江 昂紀弁護士からのコメント

長江 昂紀弁護士

離婚時に養育費を定めていなかった場合でも、原則として子供のための生活費を請求することは可能です。
相手の住所が分からない場合でも調査の手段はございますので、是非一度ご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 3

不貞慰謝料を減額した事案

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 女性

相談前

不貞慰謝料請求の訴訟を提起された相談者様からの相談です。
相談者様は不貞を否定しておりましたので、不貞を否定して争いました。

相談後

不貞を否定するとともに、仮に不貞が認められたとしても慰謝料が減額される事由を様々主張しました。
結果として、相談者様の納得する低額の和解となりました。

長江 昂紀弁護士からのコメント

長江 昂紀弁護士

不貞慰謝料においては、慰謝料額にかかわる事情(不貞の期間、不貞発覚前の夫婦関係、不貞発覚後の夫婦関係、子供の存在、不貞の相手方による弁済、不貞後の対応等)も重要になります。
交渉・裁判においては、慰謝料額の相場をふまえ、慰謝料額にかかわる事情も主張していくことが重要です。不貞に関わる問題でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 4

証拠の少ないなか不貞慰謝料を請求した事案

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 男性

相談前

相談者様は、妻の不貞を理由に離婚を希望して相談にいらっしゃいました。
不貞に関しては十分に証拠がない状況でしたが、相談後に録音を取得する等することで証拠をつくっていく方針をたてました。

相談後

相談後、録音を取得する等して不貞の証拠をあつめたことで、慰謝料を支払ってもらう内容で和解が成立しました。
不貞慰謝料の支払いと同時に離婚も成立しました。

長江 昂紀弁護士からのコメント

長江 昂紀弁護士

不貞の証拠はなかなか取得しずらいものですし、探偵を頼むと多額の費用がかかることもございます。
証拠が少ない中でも最大限サポートできるよう心がけておりますので、是非一度ご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 5

面会交流で間接強制を取得した事案

  • 面会交流
依頼主 男性

相談前

相談者様は、離婚の際に面会交流を定めていましたが、面会をさせてもらえない状況が続いていました。
そこで、面会交流の調停・審判を申立てることにしました。調停・審判の中では、間接強制を見込んで日時場所等を具体的に定める条項を求めていくことにしました。

相談後

面会交流の審判において、日時場所等が具体的に定められた面会交流が認められました。
その後、相手方がなお面会交流に応じなかったため、間接強制を求め、面会交流不履行の度に間接強制金の支払い義務が生じる内容の決定を取得しました。

長江 昂紀弁護士からのコメント

長江 昂紀弁護士

面会交流は強制的に履行させるのが難しい権利です。
法的に認められている方法として、間接強制がありますので、面会交流の履行に関してお悩みの方は是非一度ご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 6

直接の面会交流を拒否した事案

  • 別居
  • 面会交流
依頼主 女性

相談前

相談者様は、幼いお子様とともに別居している状況で、相手方より強く面会交流を求められていました。
子供がまだ幼いこと、相手から暴力を受けた経験もあることから、面会交流の実施に不安をもっていました。

相談後

相手から提起された面会交流の調停の中で、子が幼いことや暴力等、面会交流に支障がある事情を主張しました。
結果として、直接の面会交流は否定し、写真を送るという約束をする内容の間接的な面会交流で和解することができました。

長江 昂紀弁護士からのコメント

長江 昂紀弁護士

子供の年齢等の事情から、直接の面会が困難な事案もございます。
面会交流についてお悩みの方は是非一度ご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 7

私立の学費を考慮した婚姻費用を定めた事案

  • 生活費を入れない
依頼主 男性

相談前

相談者様には、私立学校に通う子供がいました。相談者様は相手方から、子供の私立学校の学費を婚姻費用(生活費)として支払うよう求められており、相談にいらっしゃいました。
双方の収入や私立学校にかよった経緯等を確認したところ、請求の減額ができそうだったため、減額を求めていくことにしました。

相談後

相手から申し立てられた調停において、計算式をもとに適正な婚姻費用額を主張しました。その結果、相手方の主張を減額し、適正な金額で調停が成立しました。

長江 昂紀弁護士からのコメント

長江 昂紀弁護士

婚姻費用は養育費の相場は、算定表に記載がありますが、私立学校の学費や高額の医療費等、算定表では考慮されていない事情もございます。算定表の基礎となる考え方を理解し、法的に主張していくことが重要です。
私立の学費については、私立学校入学の経緯等も関わってきますので、婚姻費用についてお悩みの方は是非一度ご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 8

財産分与の請求を減額した事案

  • 財産分与
依頼主 男性

相談前

相談者様は、離婚にともない預金、株式の財産分与を請求されていました。
相談者様が別居した時点の残額では相当の財産がありましたが、財産分与の請求を減額したいという希望がありました。

相談後

離婚調停においては、相談者様が独身時代から取得していた財産の額を主張したり、相続にて取得した額を主張したりする等、財産分与の請求を減額する事情を主張しました。
結果として、相談者様の納得する金額まで減額し、調停成立となりました。

長江 昂紀弁護士からのコメント

長江 昂紀弁護士

財産分与は婚姻後に夫婦の協力で築いた財産を分けるものです。よって、独身時代の財産や相続で取得した財産は対象になりません。単身赴任の方はいつの時点の財産を分与するのかが問題になることもあります。
預金等の履歴をもとに詳細な主張がもとめられますので、財産分与でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 9

財産が不明な中で財産分与を請求した事案

  • 財産分与
依頼主 女性

相談前

相談者様は離婚を求めて相談に来ました。
財産分与の請求もできることをお伝えしたところ、相手方の財産が正確にはわからないとのことでした。
そこで、離婚調停の中で開示を求めていくことにしました。

相談後

離婚調停の中で財産の開示を求めましたが、相手方は十分に開示をしませんでした。
そこで、調査嘱託を申立てて財産を開示させ、適正な財産分与を得ることができました。

長江 昂紀弁護士からのコメント

長江 昂紀弁護士

調査嘱託は、裁判所から銀行等に照会をかける手続きです。
調査嘱託が認められるためには要件がありますが、相手方が財産が不明な場合には有効な手段です。その他、財産調査のための手段についてご相談にのりますので,財産分与でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

遺産相続

分野を変更する
【名古屋駅直結徒歩4分】【当日/休日/夜間相談可】【初回相談無料】
100件以上の相続問題を扱ってきた経験豊富な弁護士が対応いたします。
ながえ法律事務所
ながえ法律事務所
ながえ法律事務所

名古屋駅直結徒歩4分。JPタワー横のビルです。完全個室の相談室で対応いたします。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

相談

◆面談相談、電話相談、WEB相談を受け付けています。
◆相談申込は、電話、メール、LINEにて受け付けています。
 LINEの場合は「ながえ法律事務所」をLINE検索して申し込みお願いします。
◆初回30分相談料無料です。

費用について

◆着手金・報酬金は、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。
◆費用面でご心配いただかないよう、事前の説明は明確にしております。
◆遠方出張を除き、出廷・出張日当はいただいておりません。
◆法テラス利用可能です。

メッセージ

◆相談時に契約書・見積書にて、総額費用を明確に示します。
◆受任前に分かりやすい言葉で見通しをご説明し、必要に応じて整理メモをお渡しするなど、安心してお任せいただけるように配慮しています。
◆スピーディな対応のため,弁護士直通のメールやLINEでのやり取りを行っています。

この分野の法律相談

質問させていただきます 請求の放棄をすると、被告に対して同じ内容の訴訟を起こすことができなくなるそうですが、 例えば同じ相続や、取引になどに関することであって事件名も同じでも、請求の原因の中身が違っていれば訴え直すことができるのでしょうか? 現在相続での遺産預金の使い込みに関して不当利得...

事件名が同じであっても,記載の内容からは別の法律関係に関する訴えと思われますので、訴え自体は可能となります。

長江 昂紀弁護士

相続放棄について。 昨年兄弟が借金を残して他界しました。 兄弟には配偶者が居ましたが、当方とは縁を切っている状態です。 負債がある事も知っており、相続放棄手続きを行う旨を聞いていたため、当方も手続きを弁護士に依頼しました(昨年末) しかし、その時点で配偶者は相続放棄をしていない為、途方の相続...

①配偶者は相続放棄が出来ず、一旦相続したが破産手続きを行った。 ここで相続したのは「一部」の為、残りがその子どもに相続となるがこちらも相続放棄の為、当方たちに相続の義務が発生した?  →今回の相続の法定相続人は,配偶者と子供です。子供が相続放棄した場合,子供は最初から相続人でなかったことになりますので,次の順位(第2順位)の親に相続が生じます。  ...

長江 昂紀弁護士

親に現金と負債両方ある場合、現金のみ遺産として受け、負債は遺産放棄する事は可能でしょうか?

相続放棄は,プラスの遺産もマイナスの遺産も放棄するものです。 プラスのもののみ受け取ることはできません。 相続放棄は裁判所に申し立てるものであり,相続の開始を知ってから3か月以内に申し立てなければなりません。 相続放棄に迷う場合は,期間を延長や,限定承認(プラスの財産の範囲で払えばよい)という手続きがありますので,弁護士に相談されるのをおすすめいたしま...

長江 昂紀弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分相談料無料。
通常は50分5500円(税込)。
ご依頼いただいた場合、相談料は頂きません。
遺産分割 ◆着手金
 交渉    22万円(税込)
 調停  追加11万円(税込)
◆報酬金
 取得した遺産の11%(税込)
 ただし、3000万円を超える部分は6.6%(税込)
遺留分請求 ◆着手金
 交渉       22万円(税込)
 調停・訴訟  追加11万円(税込) 
◆報酬金
<回収する側の場合>
 回収額の11%(税込)
 ただし、3000万円を超える部分は6.6%(税込)
<請求を受けた側の場合>
 減額の11%(税込)
 ただし、最低額22万円(税込)
 3000万円を超える部分は6.6%(税込) 
遺言無効確認 ◆着手金
 22万円(税込)
◆報酬金
 遺産分割事件に準ずる。
遺言書作成 ◆手数料
 11万円(税込)
相続放棄 ◆手数料
 5万5000円(税込)
 2人目以降は1人あたり追加3万3000円(税込)
成年後見申立 ◆手数料
 22万円(税込)
遺言執行 ◆報酬
 22万円+遺産総額の2.2%(税込)
相続登記 ◆手数料
 11万円(税込)
備考 弁護士費用に関しては、上記基準に関わらず、分割払い、法テラス利用等ご相談に応じます。相談の際には明確に費用を提示いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【名古屋駅直結徒歩4分】【当日/休日/夜間相談可】【初回相談無料】
CBCテレビ「ゴゴスマ」に刑事事件に関するコメンテーターとして出演しました。
ながえ法律事務所
ながえ法律事務所
ながえ法律事務所

名古屋駅直結徒歩4分。JPタワー横のビルです。完全個室の相談室で対応いたします。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

相談

◆面談相談、電話相談、WEB相談を受け付けています。
◆相談申込は、電話、メール、LINEにて受け付けています。
 LINEの場合は「ながえ法律事務所」をLINE検索して申し込みお願いします。
◆初回30分相談料無料です。

費用について

◆着手金・報酬金は、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。
◆費用面でご心配いただかないよう、事前の説明は明確にしております。
◆遠方出張を除き、出廷・出張日当はいただいておりません。
◆法テラス利用可です。

メッセージ

一刻も早く元の生活に戻れるよう最大限サポートいたします。

犯罪・刑事事件

料金表をみる

この分野の法律相談

明日旦那の初公判日です。 そこで罪状認否?をすれば 保釈は通りやすくなるのですか?

一般論として,第1回公判で罪を認める旨述べた後の方が保釈は通りやすくなります。 罪証隠滅のおそれが低くなると考えられるからです。

長江 昂紀弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分相談料無料
通常50分5500円(税込)
ご依頼いただいた場合,相談料は頂きません。
在宅事件 【逮捕勾留されていない事件です。】
◆着手金
 22万(税込)
◆報酬金
 22万(税込)
身柄事件 【逮捕勾留されている事件です。遠方を除き,別に接見日当は頂きません。】
◆着手金
 33万円(税込)
◆報酬金
 33万円(税込)
一時接見 【弁護を依頼する前に,とりあえず一度弁護士が接見に行くための費用です。】
◆日当
 3万3000円(税込)
保釈請求 ◆報酬金
 16万5000円(税込)
備考 弁護士費用に関しては、上記基準に関わらず、分割払い、法テラス利用等ご相談に応じます。相談の際には明確に費用を提示いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
ながえ法律事務所
所在地
〒451-0045
愛知県 名古屋市西区名駅1-1-17 名駅ダイヤメイテツビル11階
最寄り駅
各線名古屋駅
受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日10:00 - 17:00
定休日
備考
◆事前にご連絡頂ければ、営業時間外(夜間)・休日相談も対応いたします。
◆電話相談、テレビ電話での相談も受け付けています。
◆メール・ラインでは土日祝日含む24時間相談を受け付けています。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5289-1172

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

長江 昂紀弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5289-1172
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日10:00 - 17:00
定休日
備考
◆事前にご連絡頂ければ、営業時間外(夜間)・休日相談も対応いたします。
◆電話相談、テレビ電話での相談も受け付けています。
◆メール・ラインでは土日祝日含む24時間相談を受け付けています。
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。