現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
福岡 祐樹弁護士

( ふくおか ゆうき ) 福岡 祐樹

中嶋法律事務所

現在営業中 09:00 - 20:00

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【Zoom・オンライン相談可】【社内弁護士経験あり】
大手企業・大病院から中小企業など、幅広い企業の経営者様よりご依頼頂いております。誠実に粘り強く取り組みます。
【契約書レビュー、ビジネスモデルのリーガルチェック、リスクマネジメント体制構築に強み】
中嶋法律事務所
中嶋法律事務所
中嶋法律事務所

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり
  • 後払いあり

解決事例のご紹介

https://www.bengo4.com/tokyo/a_13104/l_131419/#pro13_case

メッセージ

私は、社内弁護士として会社経営一般、契約レビュー、ビジネスモデルの構築、危機管理等といったビジネス環境に関わる法務対応を行った経験がございます。ご依頼者のビジネスに寄り添った現場主義の実践的な法的サービスの質を磨いてまいりました。
大手企業・大病院から中小企業など幅広い企業の経営者の立場から、紛争解決に関するアドバイスを求められることが多いですが、法律問題のみならず社会の流れ(時局判断)等を踏まえたサービスを提供させていただきます。

早めのご相談が大切です

ビジネスはスピードが命です。
早め早めにご相談いただければ、有利な解決ができる事案も少なくありません。
是非、お気軽にご相談ください。

よくあるご相談

  • 社内の法務リソースが枯渇していて、信頼できる弁護士にアウトソースしたい。
  • 顧客対応でクレームに発展し、弁護士の力で円満に解決していきたい。
  • トラブルを未然に防ぐ対応体制を築きたい。事業に関連する社内研修を行いたい。
  • 労働問題を解決したい。
  • 取引先が商品の代金を支払ってくれない
  • 元請会社が請負代金を支払ってくれない
  • 社内に法務担当がいないため不安に思っている
  • 就業規則や雇用契約書について、アドバイスが欲しい。

強み

  • 突発的なトラブルにも迅速に対応いたします。
  • さまざまな事業分野において、多数の会社の顧問経験がございます。
  • 様々な法的サービスを提供する体制を整えており、クライアントのニーズに合わせた対応が可能です。

【顧問先企業様の業種例】

  • 不動産会社様
  • 医療法人様
  • 介護会社様(訪問介護型,施設入所型)
  • IT・システム会社様
  • 教育企業様
  • 社会福祉法人様
  • 運送会社様
  • 建設会社様
  • 設計会社様
  • コンサルティング会社様
  • 産業廃棄物処理会社様
  • ゴルフ場運営管理会社様
  • 建設機器販売会社様

大手企業様から中小企業まで,幅広く対応させていただいております。

特徴

【企業法務】

企業がビジネスを営んでいく上で必要なビジネスモデルの構築、契約交渉・締結、株主総会、取締役会運営、コンプライアンス体制の整備などをサポートいたします。

【労務管理】

企業が継続的な発展を継続するために必要な日常的な労務管理・人事管理はもちろん、解雇、残業代等の紛争解決をサポートいたします。

【不動産経営・トラブル】

賃料の滞納、原状回復、賃料の増減額、不動産の明渡など、不動産経営に降りかかってくる様々なトラブルの解決をサポートいたします。

【損害賠償】

法令、契約違反をはじめ、ビジネス上のあらゆる場面で問題となる損害賠償に関する紛争解決をサポートいたします。

【医療・社会福祉法人経営】

医療・社会福祉法人経営には、通常の企業法務の知見のほか、医療法、社会福祉法等の知見が必要です。医療・社会福祉法人経営を法律面からサポートいたします。

アクセス

牛込神楽坂駅(都営大江戸線)から徒歩1分

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
法律相談料 30分毎5,000円
顧問料 (法人の方) 
月額50,000円より

(個人の方) 
月額10,000円より
訴訟・調停事件等 (経済的利益300万円以下)
着手金 8%(ただし、最低額は10万円)
報酬金 16%
    
(経済的利益300万円を超え3000万円以下)
着手金 5%+9万円
報酬金 10%+18万円
          
(経済的利益3000万円を超え3億円以下)
着手金3%+69万円
報酬金6%+138万円
交渉事件 上記金額に準じます。
ただし、その額を3分の2に減じることができます。
プロジェクト案件(M&A、不祥事対応等) 50万円以上
備考欄 ※全て税別
※ご依頼内容に応じて、増減することがあります。詳しくはお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(3件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

契約書でトラブル回避

  • 製造・販売

相談前

依頼企業様は、機械の製造販売をされている会社様。過去の紛争で契約書が問題となった経験から、契約書の重要性を痛感しており、契約書の作成や弁護士と気軽に相談できる体制がほしいと相談に来られた。

相談後

ビジネスの内容を丁寧にお聞きして、ビジネスモデルやリスクを洗い出し、自社用の契約書を作成しました。
顧問契約を締結し、契約書のメンテナンスや継続的な相談を行ったり、各種契約書の締結、取引先への動向による契約内容の説明等を行っていました。製品についてトラブルもありましたが、トラブルを想定した契約書を作成していたため、想定外の事態にならず、依頼企業様にとって満足する解決となりました。弁護士費用は、顧問料で賄えるようにしており、費用の平準化を図っています。

福岡 祐樹弁護士からのコメント

福岡 祐樹弁護士

依頼企業様の実情に即した契約書や継続的な相談体制を作ることができたため、トラブルがあったときに即座に対応することができたのが大きかったと思います。
トラブル発生後に契約内容に反する書面の締結を求められることがありますが、安易に応じないことが重要です。
2020年4月以降は、民法改正に沿った契約書の見直しなども行っています。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 2

苦情処理体制の構築について

  • 医療・ヘルスケア

相談前

依頼企業は介護会社様。事業の性質上、苦情や事故などが発生してしまうが、迅速に相談、対応してもらえる弁護士を探されていました。

相談後

弁護士に相談できる体制を構築しました。事故発生時に迅速に弁護士に相談し、依頼企業様の傷口を広げないような対応ができるようになり、依頼企業様の苦情対応の負担やリーガルリスクが低くなりました。また、担当役員や管理職と定期的に面談を行い、状況の定期的な確認や経営判断へのアドバイスを行っています。また、役職員に対してセミナーなども開催させていただき、ノウハウの蓄積なども行っています。弁護士費用も、ほとんど顧問料で賄えるようにしており、費用の平準化を図っています。

福岡 祐樹弁護士からのコメント

福岡 祐樹弁護士

適切な苦情対応は、企業の社会的信用や対応する従業員を守ることにつながる一方、不適切な苦情対応は、企業の社会的信用を低下させ、従業員等の関係者に多大な迷惑をかけることにつながります。
早期に弁護士に対応できる体制を構築できたことで、企業として適切な苦情処理ができるようになりました。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 3

多額の損害賠償を獲得した事例

  • 不動産・建設

相談前

依頼企業は建設業を営まれている会社様。相手方企業から損害を受けたとして、損害賠償を請求していました。
最初は、依頼企業様で交渉されていましたが、先例がないなどの理由で、支払いを拒否され、全く損害が賠償できない状況であり、ご相談に来られました。

相談後

ご依頼いただいた後、交渉を行いましたが、交渉での解決が困難であったため、訴訟提起を行いました。
訴訟においても、相手方企業は支払いを拒否し、自社に有利な主張を行いました。紆余曲折があったのですが、最終的には、多額の損害賠償責任を認める旨の和解で終了し、依頼企業様の満足のいく解決ができました。

福岡 祐樹弁護士からのコメント

福岡 祐樹弁護士

本件は、先例に乏しい分野であり、見通しが難しい事件でした。そのような中、参考となり得る裁判例や学説、先例等を広く調査し、依頼企業様の事業内容等を丁寧に聞き取りました。これにより、先例がない分野においても、事案の実態に沿った理論を構築し、粘り強く主張立証したことが、依頼企業様にとって満足のいく解決につながったと思います。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる 特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
中嶋法律事務所
所在地
〒162-0832
東京都 新宿区岩戸町7-1 牛込神楽坂駅前ビル5階
最寄り駅
牛込神楽坂駅(都営大江戸線)から徒歩1分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
事務所受付時間は18:00までですが、弁護士ドットコムの電話番号であれば柔軟に対応いたします。土日祝日についてはメールフォームから受け付けております。お手数ですがよろしくお願いいたします。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5352-1709

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:00 - 20:00

福岡 祐樹弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5352-1709
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
事務所受付時間は18:00までですが、弁護士ドットコムの電話番号であれば柔軟に対応いたします。土日祝日についてはメールフォームから受け付けております。お手数ですがよろしくお願いいたします。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談