弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

後藤 真理弁護士 ごとう まり

後藤 真理弁護士

沼津大手町法律事務所

静岡県沼津市大手町二丁目9番5号堺沢ビル6階A号
現在営業中 09:00 - 17:30
電話番号 050-5257-3974
分野を変更する

離婚・男女問題

【沼津駅5分】女性の弁護士が、落ち着いた相談室で、秘密厳守で、丁寧にお話を伺います。不貞行為、慰謝料、財産分与、親権・面会交流・養育費等に関する案件、婚姻費用分担など、離婚問題・男女問題に関するお悩みのサポートをお任せください。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

『ご依頼者の方が、少しでも不安の荷を下ろし、「ああ、相談してよかった」と思っていただける弁護士でありたい』

<このようなお悩みございませんか?>
◆配偶者から離婚を求められているが、自分は離婚をしたくないので修復の方法を探りたい、もし離婚がやむを得ないならば、納得できる条件で離婚したい。
◆離婚前提で別居中であり、子どもを自分が養育しているが、相手方が子どもの引き渡しや親権を要求してきた。
◆暴力を振るう配偶者と離婚したいが、離婚を切り出したらまた暴力を振るわれるかもしれないので、身の安全を確保した上で、配偶者と直接やり取りをせずに離婚をしたい。
◆不倫相手の配偶者から損害賠償請求をすると言われているが、家族や職場に知られたくない。
◆自分が離婚する場合、財産分与や慰謝料、養育費などがいくらくらいになるのか知りたい。例えば、10年後に支給される退職金や、配偶者が知らない口座に貯めた貯金は財産分与の対象になるのか?
◆ローンが残っている配偶者名義の住宅に、離婚後も住み続けたい。
◆養育費を決めて離婚したが、再婚して子どもが生まれ、養育費の支払いが困難になった。減額してもらうことはできるか?
◆離婚するために別居を考えているが、生活費が不安である。
◆婚約を破棄された。慰謝料は請求できるのか?

離婚の際には、親権・養育費・お子さんの面会交流・慰謝料・財産分与・年金分割など解決しなければならない問題がたくさんあります。
また、離婚が成立するまでの間も、別居中の生活費や、お子さんをどちらの親が監護するかなど、大きな問題があります。
夫婦間や男女間の問題は、感情的な問題と法律的な問題の両方の解決を要する場面が多々ありますので、弁護士として、様々な立場の方をサポートしていきたいと考えております。

離婚・男女問題に関するご相談は、なるべく早期の段階で弁護士に相談することが大切です。
「再出発の助けになりました」「辛い状況の中で、味方になってくれる人がいて心強かった」等、喜びの声を多数頂いております。
まずは、お気軽にご相談ください。

<過去の解決事例>
【事案の概要】
夫に帰責性がある離婚であったが、判決を得たとしても、夫から、慰謝料や養育費等金銭の任意の支払いが全く期待できないと思われた案件

【解決のポイント】
いかに将来の支払いを確保するかが問題であり、抵当権などの担保権を付ける方法が考えられましたが、判決を貰っても担保権を付けることはできないので、和解交渉によって相手方を粘り強く説得しました。
ご依頼者は、支払いの不安を解消することができたため、離婚を決意することができました。

【結果】
慰謝料や養育費について、担保権を付けるという和解を成立させました。

<当事務所の特徴>
◆女性の弁護士が、落ち着いた相談室で、秘密厳守で、時間をかけてお話を伺います。
◆事件の問題点をご納得いただけるまでご説明し、多数の事件処理経験のノウハウを活かして、適切な法的解決方法を提示いたします。
◆ご依頼者や関係者のお話を丁寧にお伺いします(細かい事柄に、重要なヒントが隠れていることがよくあります)。
◆ご依頼者に分かりやすくご説明いたします(ご依頼者が疑問に思われることや納得できないことは、何でもご質問いただいています)。

--------------
◆アクセス
沼津駅から徒歩5分
(※お車でお越しの方は、事務所ビル東側のコインパーキング、アイペック沼津大手町第7又は第13にご駐車ください。駐車券をお渡しいたします。)

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 30分ごとに 5,000円
※上記、別途消費税がかかります。
着手金/成功報酬 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%
・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円
・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円
・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記、別途消費税がかかります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

【沼津駅5分】遺産分割、遺言書作成、遺留分減殺請求などのサポートお任せください。疑問に思われることは、分かりやすく、ご納得いただけるまでご説明いたします。そして、ご希望に沿った解決方法をご提示し、解決までお支えいたします。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

『ご依頼者の方が、少しでも不安の荷を下ろし、「ああ、相談に来てよかった。」と思っていただける弁護士でありたい』

<このようなお悩みございませんか?>
◆被相続人にどのような財産があるのか(負債があるのか)よく分からないのに、他の相続人から、相続放棄等を求められている。
◆自分が現に居住している被相続人の不動産を取得したいが、他の相続人が持ち分を主張して、遺産分割協議が進まない。
◆被相続人の死後数年経ってから、負債があったことが判明した。相続放棄ができるか?
◆被相続人には不動産があるが、負債があるかどうか不明である。不動産の相続登記を行ってしまっても問題はないか?
◆他の兄弟姉妹は、被相続人の生前に金銭の援助等を受けているから、その分相続分を少なくしてもらいたい。
◆被相続人の遺言書があるが、認知症であった被相続人が自分の意思で書いたのか疑問がある。
◆自分の相続分がなく、他の相続人にのみ相続させるという遺言書がある場合、自分の遺留分を請求するにはどうすればよいか?
◆自分の死後、子どもたちで争いにならないように、遺言書を作成したい。
◆自分の作成した遺言書通りに遺産相続が行われるか不安である。

親族間の紛争は、当事者に多大なストレスがかかるので、円滑かつ早期に解決することが望ましいと考え、サポートに力を入れています。
ご当事者同士が直接やり取りをすると、感情的な軋轢によって解決が長引く場合もございますので、代理人が入ることは、迅速な解決にもつながります。
また、財産の調査や、不動産や株式等の評価、分割の方法等法的知識が特に必要とされる分野でもあります。
そのため、相続に関するご相談は、なるべく早期の段階で弁護士に相談することが大切です。
まずは、お気軽にご相談ください。

<過去の解決事例>
【事案の概要】
特定の相続人によって、被相続人の財産が処分されていた事案

【解決のポイント】
処分された財産の行方等を調査し、判明した財産を遺産分割の対象とすることができました。
ご依頼者は、自分の疑問点について納得できたため、遺産分割を成立させることができました。

【結果】
調査により、処分された財産を発見し、遺産分割の対象とすることができました。

<当事務所の特徴>
◆女性の弁護士が、落ち着いた相談室で、秘密厳守で、時間をかけてお話をお伺いいたします。
◆事件の問題点をご納得いただけるまでご説明し、多数の事件処理経験のノウハウを活かして、適切な法的解決方法をご提示いたします。
◆ご依頼者や関係者のお話を丁寧にお伺いします(細かい事柄に、重要なヒントが隠れていることがよくあります)。
◆ご依頼者に分かりやすくご説明いたします(疑問に思われることや納得できないことは、なんでもご質問いただいています)。

--------------
◆アクセス
沼津駅から徒歩5分
(※お車でお越しの方は、事務所ビル東側のコインパーキング、アイペック沼津大手町第7又は第13にご駐車ください。駐車券をお渡しいたします。)

遺産相続

料金表をみる

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 30分ごとに 5,000円
※上記、別途消費税がかかります。
着手金/成功報酬 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%
・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円
・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円
・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記、別途消費税がかかります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

犯罪・刑事事件

【沼津駅5分】刑事トラブル全般お任せください。ご依頼者を弁護・サポートいたします。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 法テラス利用可
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

<このようなお悩みございませんか?>
◆家族が突然逮捕され、事情が分からず会うこともできない。
◆犯罪の嫌疑をかけられているが、どのように捜査機関に対応をしたらいいのか分からない。できれば身柄拘束を避けたい。
◆身に覚えのない嫌疑で捜査の対象となっている。
◆逮捕・勾留されてしまったが、会社を経営しているので、従業員への指示や取引先への対応をしなければならない。
◆被害者と示談をしたいが、示談金の金額や交渉に不安がある。
◆未成年者が逮捕された。学校への対応をどうしたらよいか分からない。少年鑑別所送致や少年審判等今後の手続きをどうしたらよいのか分からない。

犯罪を犯していない人が刑罰を科されることはあってはならないし、犯罪を犯してしまった場合でも、弁護を受ける権利は保障されています。
身に覚えのない嫌疑をかけられたときにどうすればよいか、不幸にも犯罪を犯してしまったときにどうすればよいか、なるべく早く弁護士にご相談ください。
早期の対応次第で、処分が変わる可能性があります。

<過去の解決事例>
【事案の概要】
知人間の暴力事件において、加害者に同情すべき事情があったかどうかが問題となった事案

【解決のポイント】
被害者の方に配慮しつつも、公判において、加害者と被害者の関係や事件に至る経緯等を詳らかにし、加害者にも同情すべき事情があることを理解していただきました。
ご依頼者は、納得のできる量刑判断をいただくことができました。

【結果】
加害者に有利な情状が認められ、寛大な判決をいただきました。

<当事務所の特徴>
◆ご依頼者の味方となり、ご依頼者の主張や希望を時間をかけてお伺いします。
◆ご依頼者の主張を裏付ける事情や証拠を収集します。
◆ご依頼者に少しでも有利な解決方法がないか事件を検討します。
◆事件の問題点や法的解釈、手続きの流れ、裁判の見込みなどを分かりやすく説明いたします。

--------------
◆アクセス
沼津駅から徒歩5分
(※お車でお越しの際は、事務所ビル東側のコインパーキング、アイペック沼津大手町第7又は第13にご駐車ください。駐車券をお渡しいたします。)

犯罪・刑事事件

料金表をみる

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
着手金/報酬金 【1.起訴前及び起訴後の事案簡明な刑事事件】
<着手金>
20万円~50万円+消費税
<報酬金>
・不起訴 20万円~50万円+消費税
・起訴前、略式命令 50万円を超えない額+消費税
・起訴後、刑の執行猶予 20万円~50万円+消費税
・起訴後、求刑された刑が軽減された場合 50万円を超えない額+消費税

【2.起訴前及び起訴後の1.以外の事件及び再審事件】
<着手金>
それぞれ 20 万円から 50 万円の範囲内額の一定額以上
<報酬金>
・不起訴 20万円~50万円+消費税
・起訴、略式命令 それぞれ 20 万円から 50 万円の範囲内額の一定額以上 +消費税
・起訴後、無罪 50 万円を最低額とする一定額以上 +消費税
・起訴後、刑の執行猶予 20万円から 50万円の範囲内の一定額以上 +消費税
・起訴後、求刑された刑が軽減された場合 軽減の程度による相当額 +消費税
・起訴後、検察官上訴が棄却された場合 20万円から 50万円の範囲内の一定額以上 +消費税

【3.告訴・告発・検察審査の申立て・仮釈放・仮出獄・恩赦等の手続】
<着手金>1 件につき 10 万円以上 +消費税
<報酬金>依頼者との協議により受けることができる。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
沼津大手町法律事務所
所在地
〒410-0801
静岡県沼津市大手町二丁目9番5号堺沢ビル6階A号
最寄り駅
沼津駅
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • バリアフリー
所属弁護士数
1 人
所員数
1 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5257-3974

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
ただし,場合によっては夜間のご相談も対応いたします。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
沼津大手町法律事務所
所在地
静岡県沼津市大手町二丁目9番5号堺沢ビル6階A号
最寄駅
沼津駅
現在営業中 09:00 - 17:30
沼津大手町法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5257-3974

※沼津大手町法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
ただし,場合によっては夜間のご相談も対応いたします。
対応地域
経歴・資格
事業会社勤務経験
事務所の対応体制
駐車場あり
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。