現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
間 光洋弁護士

( はざま みつひろ ) 間 光洋

日出町法律事務所

静岡県 静岡市葵区日出町5-3

現在営業中 09:00 - 17:30

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【初回相談無料】あなたの意向を尊重し、高い専門性に基づいて、納得していただける弁護を提供します。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【刑事弁護に注力しています】
弁護士登録してから一貫して刑事弁護に力を入れて研鑽を積んできました。これまで230件を超える刑事事件の弁護人を担当しています。平成21年に始まり、重大事件を対象とし、刑事事件(刑事弁護)の中でも特に専門性の高い対応が必要となる裁判員裁判の担当件数は10件を超えました。
 私が担当して成果があった事例をいくつかご紹介します。
・傷害、痴漢、盗撮、器物損壊、軽微な窃盗事件等:示談成立等で早期の釈放を実現
・犯人かどうかを争う殺人事件:無罪(弁護人4名で担当)
・殺そうとする行為があったかどうかを争う殺人未遂事件:無罪(弁護人4名で担当)
・犯人かどうかを争う傷害事件:無罪(弁護人2名で担当)
・捜査の違法性を争う覚せい剤使用事件:無罪
・統合失調症を理由として責任能力を争う傷害致死事件:心神耗弱の認定
・強盗の成立を争う強盗致傷事件(裁判員裁判):強盗の成立が否定、執行猶予付判決(弁護人2名で担当)
・覚せい剤使用による服役を繰り返している方の事件:一部執行猶予付き判決
 なお、静岡県内で唯一、「弁護士が選ぶ刑事弁護人」として下記HPで紹介していただいています。
 https://www.keijibengoleaders.net/interview/1301/


【初回相談無料】
・初回相談は無料です。お気軽にご相談ください。
・接見、保釈請求、勾留や保釈に関する不服申立、示談交渉の費用は着手金に含みます。別途費用をいただくことはありません。


【あなたの味方になります】
逮捕などによって拘束された方、刑事裁判の被告人になった方は、どんな立場の方でも、たった一人で捜査機関と対峙しなければなりません。事件によっては世間の厳しい非難にさらされることもあります。どんな方であっても、どんな事件であっても、あなたの味方になって最善を尽くします。


《ご相談例》
・身内が逮捕されてしまった。できる限り早期の釈放を求めたい。手続を知りたい。処分(判決)の見通しを知りたい。
・刑務所に行くことは避けたい(執行猶予を付けてほしい)。
・罪を犯してしまったが社会復帰・再犯防止のために何ができるのか。
・容疑は間違っている。無罪を主張したい。
・捜査手続に納得できない。捜査の違法を主張できないか。
・他の弁護士に相談(依頼)したが、セカンドオピニオンを聞きたい。

その他、
・傷害、痴漢、盗撮、器物損壊、軽微な窃盗罪等で早期の身体拘束からの解放を目指す事件
・容疑や捜査手続の違法性を争って無罪(一部無罪)を主張する事件
・殺人(未遂)、傷害致死、強盗致死傷、強制性交等致傷等の裁判員裁判対象となる重大事件
・薬物使用、窃盗癖、性犯罪(盗撮、痴漢、下着盗)依存など嗜癖・依存が犯行の要因になっている事件
・知的障害者、高齢者等が起こしてしまった更生のために福祉関係者との連携が必要な事件
など、刑事事件全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料。2回目以降30分ごとに5,000円(税別)
着手金 刑事事件20万円~(税別)
交渉(民事・家事)10万円~(税別)
調停・訴訟(民事・家事)20万円~(税別)
自己破産 個人20万円(税別)・法人50万円~(税別)
報酬金 得られた金額(相手の請求額から減額した金額)の10%程度
又は着手金と同額程度
備考 上記は目安です。詳細はご相談時にお尋ねください。
上記の他、実費を案件により5,000円~30,000円程度お預かりします(事件終結時に精算します)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(4件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

傷害罪で示談成立により早期の釈放を実現

  • 暴行・傷害
  • 加害者
依頼主 30代 男性

相談前

泥酔して面識のない方に暴行を加え、加療2週間の傷害を負わせ、逮捕・勾留されてしまった。
定職、妻子有り。できる限り早期の釈放をしてほしい。

相談後

逮捕の2日後、家族から相談を受け、その日のうちに依頼者と接見し受任。
すぐに被害者に連絡を取り、示談交渉を開始。
依頼から3日後、被害者と示談成立。被害届取下書を受領。
翌日(依頼から4日後)、依頼者は起訴猶予処分(罰金等の刑罰なし)で不起訴処分となり釈放。

間 光洋弁護士からのコメント

間 光洋弁護士

早期の示談成立により早期の釈放と不起訴処分が得られた事案です。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 2

犯人かどうかを争った傷害事件で無罪判決

  • 暴行・傷害
  • 加害者
依頼主 50代 男性

相談前

傷害事件で起訴されてしまった。
犯人ではないので無罪にしてほしい。

相談後

受任後(弁護人2名で担当)、公判前整理手続を経て、全8回公判が開かれた。
公判では被害者等6名の証人尋問等を実施。
無罪判決となり確定した。

間 光洋弁護士からのコメント

間 光洋弁護士

弁護士2名で力を合わせ、検察官が提出した証拠に数多くの問題点があることを指摘し、また、無罪に結びつく証拠を地道に収集し、やれることをやり尽くして得られた無罪判決です。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 3

覚せい剤使用事件で捜査手続に重大な違法があるとして無罪判決

  • 覚せい剤・大麻・麻薬
  • 加害者
依頼主 40代 男性

相談前

覚せい剤を使用してしまったのは事実だが、逮捕されるまでの捜査手続が納得できない。違法捜査を理由に無罪を主張したい。

相談後

起訴後、公判前に違法捜査を裏付ける証拠の開示を受ける。
公判では捜査を担当した警察官3名の証人尋問等を実施。
第1審の地方裁判所での判決は、捜査手続に違法があったことは認めるものの、
重大な違法とまではいえないとして有罪判決。
控訴審手続も引き続き担当し、高等裁判所に改めて捜査に重大な違法があることを主張。
高等裁判所は、捜査に重大な違法を認め、違法な捜査と密接に関連する証拠は許容できない
として、証拠の一部を排除し、無罪判決とした。
検察官は上告せずに確定した。

間 光洋弁護士からのコメント

間 光洋弁護士

裁判の方針について依頼者の方と何度も何度も議論を繰り返し、二人三脚で得た無罪判決です。
公判前に検察官に粘り強く証拠の開示を求め、違法捜査を裏付ける警察の内部資料等の開示が
得られたことが大きな要因となって無罪判決に結びつきました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 4

強盗致傷が恐喝未遂と傷害に認定落ちし、保護観察付き執行猶予判決になった事例

  • 強盗
  • 加害者
依頼主 20代 男性

相談前

小売店内で窃盗をし、被害者ともみ合いになり、そのときに被害者に
怪我を負わせ、強盗致傷罪で起訴されてしまいました。

相談後

裁判裁判で審理が行われ、検察官の求刑は懲役6年でした。
判決では強盗致傷の成立が否定され、恐喝未遂と傷害の認定となり、
懲役3年、保護観察付き執行猶予5年となり、判決後に釈放
されました。

間 光洋弁護士からのコメント

間 光洋弁護士

弁護人2名で担当しました。
起訴後に開示された証拠、過去の裁判例や文献を精査した結果、
強盗致傷罪の成立に疑問を持ち、争う方針としました。
裁判員裁判であったため、一般の方にも分かりやすい訴訟活動
を心がけ、上記の判決を得ることができました。
強盗致傷罪で有罪となっていたら長期の服役は免れません。
執行猶予付き判決となり釈放され、依頼者の方には大変
喜んでいただくことができました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
日出町法律事務所
所在地
〒420-0837
静岡県 静岡市葵区日出町5-3
最寄り駅
静岡駅から徒歩10分
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5288-2343

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
■事務所の営業時間9:00-17:30 ※但し、営業時間外・土日祝の相談にも応じられます。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
日出町法律事務所
所在地
静岡県 静岡市葵区日出町5-3
最寄駅
静岡駅から徒歩10分
現在営業中 09:00 - 17:30

間 光洋弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5288-2343
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
■事務所の営業時間9:00-17:30 ※但し、営業時間外・土日祝の相談にも応じられます。

対応地域

経歴・資格
冤罪弁護経験
再審弁護経験
事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談