現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
岩本 俊哉弁護士

( いわもと としや ) 岩本 俊哉

ベリーベスト法律事務所大阪オフィス

現在営業中 10:00 - 21:00

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【初回相談1時間無料】【土日祝、夜間、当日対応可】【弁護士直通】逮捕されてしまった時、唯一頼れるのが弁護人です。刑事弁護に注力している弁護士にご相談ください。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【刑事弁護に注力しています】
大阪弁護士会刑事弁護委員会所属、刑事弁護に最も注力しており、最新の情報を踏まえたアドバイス・対応が可能です。
国選・私選、在宅・勾留、起訴前・起訴後、様々な事件の弁護を経験しています。

【初回相談料無料、明確な料金設定で安心してご相談いただけます】
お金の心配なくご相談いただけるように、初回相談料は1時間まで無料です。
着手金の範囲で接見、示談交渉を行い、別途の日当はいただきません。
相談時に明確な総額費用をお示しします。

【スピード対応】
スピード重視で可能な限り最速で相談・対応いたします。
刑事事件はスピードが何より重要です。特に逮捕・勾留された場合には、不利な供述を強いられたり、人権が侵害されたりする危険があります。弁護士がいち早く駆けつけるために、すぐにご相談ください。

《ご相談例》
・警察から呼び出された。
・家族・身内が逮捕された。
・被害者と示談したい。
・前科をつけたくない。
・起訴されたくない。
・刑務所に行きたくない。

上記のほか、
・痴漢・わいせつ事件
・条例違反事件
・窃盗事件
・暴行・傷害事件
・被害者側での示談交渉
など、刑事事件全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談1時間無料。以降30分 5,500円(税込)
初回接見 正式なご依頼の前に初回接見のみをご依頼いただく場合
3万3000円(税込,交通費実費は別途いただきます。)
弁護活動 着手金:22万円(税込)~
報酬金:22万円(税込)~
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(4件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

勾留延長決定に対する準抗告が認められ釈放

  • 加害者

相談前

逮捕後,10日間の勾留をされ,さらに10日間の勾留延長決定がされた。

相談後

弁護人の準抗告により,勾留延長の途中で釈放。

岩本 俊哉弁護士からのコメント

岩本 俊哉弁護士

身体拘束が続けば,生活や仕事に大きな影響が出ます。一日も早い身体拘束からの解放が重要です。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

少年審判で再度の保護観察処分を獲得

  • 少年事件
  • 交通犯罪
  • 加害者
依頼主 10代

相談前

バイクの暴走行為により逮捕された少年についての相談。少年は,過去にも少年審判を受け,保護観察処分になったことがあった。

相談後

ご依頼を受け,少年本人・両親と打ち合わせを重ね,少年の生活環境を整えたことで,再び保護観察処分となった。

岩本 俊哉弁護士からのコメント

岩本 俊哉弁護士

少年事件においては,審判までの短い時間で,少年本人・両親とともに,少年の生活環境の改善・調整をしていくことが重要になっていきます。
今回は,早期に両親が弁護士に相談してくれたこと,弁護士の助言を受け入れて環境作りをしてもらえたことが,結果につながりました。

犯罪・刑事事件の解決事例 3

被害者との示談により,不起訴処分を獲得

  • 痴漢
  • 加害者

相談前

痴漢事件で在宅捜査を受けていた相談者。被害者に謝罪したいとのご意向でした。

相談後

捜査機関を通じて被害者とのコンタクトを取り,被害者と話し合いを通じて,双方が納得のいく示談が成立。その結果を踏まえて弁護人から検察官に意見を述べたところ,不起訴処分に。

岩本 俊哉弁護士からのコメント

岩本 俊哉弁護士

痴漢・盗撮事件においては,きちんと謝罪や被害弁償を行い,示談を成立させることで,刑事処罰を免れられる場合があります。この点において,被疑者(容疑者)にメリットが大きいことは言うまでもありません。
一方で,被害者の方からは,お金で事件をなかったことにするという感覚をお持ちの方も多いようです。しかしながら,示談には,本来であれば被害者が自ら裁判等で請求しなければ得られない民事上の損害賠償を得られる点,接触禁止や電車の乗車制限など詳細な禁止事項や約束を定めることができる点,において被害者の方にとってもメリットがあります。
事件の加害者である被疑者と被害者との間で,直接示談交渉をすることは適切ではありませんし,実際上も困難です。弁護人が間に入ることで,双方にとってメリットのある解決を探ることも可能です。

犯罪・刑事事件の解決事例 4

事実でない疑いをかけられた少年について,弁護士の介入で捜査終了

  • 少年事件
  • 窃盗・万引き
  • 加害者
依頼主 10代

相談前

知人から借りた自転車について,盗品の疑いをかけられた少年。警察から数度の取り調べを受けたものの,その後の状況が不明であり,また,少年が間もなく20歳になるため,成人として裁判を受けなければならなくなるのではないかという不安な状況でのご相談。

相談後

ご依頼を受け,警察と交渉をし,状況を把握するとともに,早急に手続を進め処分決定するように求めました。その結果,関係者の取調べを行い,少年本人については,疑いがなくなったということで,警察限りで捜査が終了しました。

岩本 俊哉弁護士からのコメント

岩本 俊哉弁護士

少年が起こした事件については,成人の誕生日までに家庭裁判所の処分が出せない場合,成人と同様に刑事裁判を受け,有罪となれば前科がつくことになります。そのため,誕生日が近い場合には,早急に捜査を進め,処分を決める必要があります。
しかしながら,在宅事件では法律上の時間制限はなく,また,本人や家族には原則として捜査情報は教えてもらえません。この事案では,そのような状況で,かつ,身に覚えのない事件であったことから,本人・家族ともに非常に不安な状況でした。
このような状況でも,弁護士に依頼すれば,状況の確認や処分に向けて意見を述べることで,求める結論に近づけることができるという,好例だと思います。

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談1時間無料】【土日祝、夜間対応可】【弁護士直通】【駅近】離婚は人生の大きな分岐点です。離婚するか迷っている段階でもお気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【幅広い事案に対応いたします】
離婚、慰謝料請求、子の監護者指定・引き渡し等、離婚・男女問題に関する様々な事件を経験しており、事案に応じたアドバイスが可能です。

【初回相談料無料】
お金の心配なくご相談いただけるように、初回相談は1時間まで無料です。

【納得いくまでご相談ください】
納得いただけるまでとことん話し合い、ご意向に沿った解決に向け尽力いたします。
相談時に明確な総額費用をお示しし、納得いただいてから受任いたします。

《ご相談例》
・離婚するか否かを決める前に、離婚した時の財産がどうなるか相談したい。
・離婚したい、離婚を阻止したい。
・不貞慰謝料を請求したい、請求された不貞慰謝料を減額したい。
・養育費を請求したい。
・婚費を請求したい。

など、
・離婚
・不貞慰謝料請求
・養育費請求
・親権問題
離婚・男女問題全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談1時間無料。以降30分 5,500円(税込)
備考 料金の詳細はお気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

不倫慰謝料請求について,減額を達成

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 男性

相談前

不倫相手の夫から200万円の請求

相談後

金銭的に余裕がないこともあったが,30万の支払いで解決

岩本 俊哉弁護士からのコメント

岩本 俊哉弁護士

不倫をしてしまったことが事実であれば,慰謝料を支払うこと自体はやむを得ません。
しかしながら,ご自身の様々な事情に応じて,支払うべき金額は変わってきますし,交渉の余地も出てきます。
ご本人同士では感情的になり,解決が難しい場合もありますが,そのような場合は一度弁護士にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 2

既婚者と知らなかった不倫で,少額の解決金で解決

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 女性

相談前

不倫相手の妻から500万円の慰謝料の請求が来たという案件。しかしながら,相談者は,相手が既婚者であることを知りませんでした。

相談後

相手が既婚者とは知らなかったことから,慰謝料は発生しないことを主張しつつも,現実に相手の妻に迷惑をかけたのは間違いないということで,50万円の支払いのみを提案しました。
相手も弁護士をつけて増額を求めてきましたが,最終的にはこちらの提案を受け入れ,50万円で解決しました。

岩本 俊哉弁護士からのコメント

岩本 俊哉弁護士

そもそも既婚者と知らなかった,相手の夫婦は最初から別居していた,といった事情があれば,そもそも慰謝料を支払う義務がないかもしれません。
しっかりと弁護士を代理人として法的な主張をしていくべき案件といえます。

労働問題

分野を変更する
【初回相談1時間無料】【弁護士直通】【駅近】労働は生活の基盤となるものです。解雇された、未払残業代がある、そんな時に泣き寝入りする必要はありません。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【幅広い事案に対応いたします】
不当解雇、残業代請求、労災申請等、各種労働事件の相談・依頼を経験しており、事案に応じたアドバイスが可能です。

【初回相談料無料】
お金の心配なくご相談いただけるように、初回相談は1時間まで無料です。

【安心してご依頼いただけます】
相談時に明確な総額費用をお示しし、納得いただいてから受任いたします。

《ご相談例》
・未払いの残業代を請求したい。
・不当に解雇された。
・不当に退職を迫られている。
・辞めたいと言っているのに辞めさせてもらえない。
・セクハラ・パワハラを受けた。
・仕事中の事故に遭い、労災申請や会社への損害賠償請求をしたい。

など、
・残業代請求
・不当解雇
・退職勧奨・在職強要
・パワハラ・セクハラ
・労災申請・損害賠償
労働問題全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談1時間まで無料。以降30分5,500円(税込)
残業代請求・不当解雇・退職勧奨 【交渉】
着手金 無料
報酬金 27.5%(最低報酬金22万円)(税込)
事務手数料 1万1000円(税込)

【労働審判】
着手金 11万円(税込)~
報酬金 27.5%(最低報酬金33万円)(税込)
事務手数料 2万2000円(税込,印紙代含まず)

【通常訴訟】
着手金 22万円(税込)~
報酬金 27.5%(最低報酬金44万円)(税込)
事務手数料 3万8500円(税込,印紙代含まず)
備考 弁護士費用はご相談に応じます。
上記以外の事案の料金も含め、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
ベリーベスト法律事務所
所在地
〒530-0003
大阪府 大阪市北区堂島1-1-5 ザイマックス梅田新道ビル2階
最寄り駅
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅より徒歩7分
受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
  • 土日祝10:00 - 18:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は平日の10:00-19:00となっています。 電話は弁護士直通のため,移動中や来客中など対応できないことがございます。留守番電話にお名前と簡単なご相談内容をお伝えいただくようお願いいたします。 上記理由により,メールでのご相談・来所予約をお勧めしております。お名前,ご相談内容の概要をお書きの上,ご連絡ください。
対応地域

関西

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 奈良
  • 滋賀
  • 和歌山

電話で問い合わせ
050-5287-5671

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 10:00 - 21:00

岩本 俊哉弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5287-5671
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
  • 土日祝10:00 - 18:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は平日の10:00-19:00となっています。 電話は弁護士直通のため,移動中や来客中など対応できないことがございます。留守番電話にお名前と簡単なご相談内容をお伝えいただくようお願いいたします。 上記理由により,メールでのご相談・来所予約をお勧めしております。お名前,ご相談内容の概要をお書きの上,ご連絡ください。