弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
川崎 政宏弁護士

川崎 政宏弁護士 かわさき まさひろ

弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
総合
全国 11
岡山県 1
050-5257-1603
ももたろう第二法律事務所
岡山県岡山市北区富田町2-12-16センチュリー富田町ビル3階

遺産相続

「夫婦・親子のための日曜法律相談」を実施中。遺言書作成・相続放棄の相談、遺産分割・遺留分減殺請求事件が多く、交渉・調停から訴訟・審判まで粘り強く対応しています。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言 解決事例あり
  • 相続放棄 解決事例あり
  • 相続人調査
  • 遺産分割 解決事例あり
  • 遺留分減殺請求 解決事例あり
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査 解決事例あり

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 全国出張対応
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

相続をめぐる問題は、法律だけでは割り切れない親族間の様々な複雑な問題が背景にあり、相談にあたっては時間をかけてていねいにお話をうかがいつつ、問題解決の道筋を考えていきます。

ご家族のことを考え遺言書を作成したいという方、親族間で遺産分割協議がまとまらない方、相続放棄を考えざるを得ない方、遺言書を発見して戸惑う方、それぞれの立場で問題解決にあたります。

遺言書検認、遺言執行者、相続放棄申述の申立て、遺留分減殺請求、遺産分割協議の交渉・調停から訴訟・審判まで粘り強く対応しています。

この分野の法律相談

祖父が亡くなった後、祖父の所有していた土地建物の固定資産税を払い続けている場合、固定資産税を払い続けている人のものにるというのは本当でしょうか。祖父の家には誰も住んでいません。 祖父は他界し、祖父母の息子である父(一人息子)も他界、残された相続人は孫4人で、その内の一人が払っています。

祖父名義の不動産については、遺産分割協議がととのっていないようですから、相続人全員の共有になっており、誰か特定の人の所有ではありません。 固定資産税は相続人を代表して1名が役場に納付しているにすぎません。 よく誤解されるのが取得時効の問題です。自分の所有不動産だと信じて占有していたことの立証として固定資産税を支払い続けてきたことを一つの理由としてあげるこ...

川崎 政宏弁護士

父が60才で定年退職した時に貰った退職金があるのですが、退職して4年後父が死亡しました。 相続人は母と兄弟2人の3人になります。 残っている父の財産は ①不動産として自宅と他に駐車場として収益物件が2か所ありますので、3物件 ②預貯金 ③父の退職金です。 質問 父の退職金は遺産分割の対象になり...

退職金はお父様の財産ですから、遺産分割の対象となります。 おそらく4年前に勤務先から支払われていますから、数字上は、②の預貯金の中に含まれているはずです。

川崎 政宏弁護士

先日、フェイスブックで私の従兄弟のページを見てみると、従兄弟の苗字が突然祖母のものに切り替わっておりました 不審点を感じた母が戸籍謄本を確認しに行くと、祖母の子供として養子縁組が行われておりました 母は私の従兄弟が祖母の子供になる(母にとっては弟になる)という養子縁組についての相談を一切されて...

従兄弟と祖母との間の養子縁組については、従兄弟と祖母と両者の間に縁組意思があり、縁組届を書いて提出されれていれば、有効な養子縁組であり、たとえお母様を含む他の親族に説明なしに行われたとしても、無効を主張することはできません。 ただ、祖母が知らないところで、縁組届が偽造されたなどの事情がある場合は、養子縁組無効確認の訴えを家庭裁判所に起こすことはできます。

川崎 政宏弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 40分5400円(税込)です。
(日曜家族相談は、60分5400円)
なお、法テラスの扶助相談の条件をみたす場合は3回まで法律扶助相談対応もしています。
着手金 遺言書作成 定型 10万8000円
     非定型 経済的利益に応じて
相続事件 相談者の経済的利益に応じて(税別)
     300万円までは8%
     300万~3000万円は5%+9万円
     3000万円以上は3%+69万円
遺言執行 遺産総額の2.16~3.24%(最低額32.4万円)
相続放棄申述 5.4万円
成功報酬 相続事件 相談者の経済的利益の10.8%
     

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

「夫婦・親子のための日曜法律相談」を実施中。子ども・女性からの相談が多く、交渉・調停から訴訟・審判まで迅速に対応しています。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気 解決事例あり
  • 別居 解決事例あり
  • 性格の不一致
  • DV・暴力 解決事例あり
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権 解決事例あり
  • 婚姻費用 解決事例あり
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 全国出張対応
  • 休日相談可

離婚にまつわる悩みは様々なものがあります。法律的な問題の前に離婚の意思を固めるまでに時間を要する場合がありますし、突然離婚を言い出されてとまどう場合もあります。

相談場面は緊張される方も多いので、時間をかけてていねいにお話をうかがい、気持ちの整理とともに問題解決を一緒に考えていきます。

子ども虐待・DV被害者支援をはじめとする家事事件に事務所として迅速に対応しています。

親権、養育費、面会交流、子の引渡し、財産分与、慰謝料、年金分割、婚姻費用の各事件につき、交渉・調停から訴訟・審判まで対応しています。

この分野の法律相談

現在別居中ですが、仮に数年後に離婚となった場合、財産分与は別居時または離婚時どちらを基準に算出されるのでしょうか?

お二人の財布が完全に二つに分かれる時期が財産分与の基準時ですから、別居時となります。 別居後の互いの収支の不均衡は、婚姻費用分担で調整されるからです。

川崎 政宏弁護士

夫との離婚調停で別居時期について争点になりましした。 離婚訴訟の場合 夫の主張 妻は子供と実家で生活していた 夫とは寝食は別々であった 夫婦関係は破綻していた →何も証拠はありません 妻の主張 夫は単身赴任で週末しか帰ってこなかった 妻は週末、用事でたまたま実家に帰っていた 夫婦関係、...

離婚訴訟において、別居時期は重要なポイントとなることが多いです。 一つは、不貞による慰謝料請求がなされている場合に、婚姻関係破綻後の関係かどうかが争点となり、破綻を説明しやすいのが別居という事実だからです。 二つは、財産分与が争点となる場合の夫婦共有財産の基準時として、別居時点がわかりやすいので、いつ別居したかが争われることがあります。 今回、単身赴任...

川崎 政宏弁護士

私の夫は不倫をしていました。 不自然な時間に女性宅に出入りする写真はありますが、夫も不倫相手も全面否認しています。 ・部屋に出入りしたことは認めるが、不貞行為はない ・そもそも婚姻関係は破綻していた と言っています。 私は、夫とは離婚するつもりですが、財産分与を有利に進めるために、離婚...

①は地方裁判所に提訴するケースで有責認定のために先行提訴することが多いです。 ②は離婚したくないと主張している夫に対して慰謝料請求を地方裁判所に提訴する、という珍しいケースです。夫を許さないが、破綻はしていないという、外面上は矛盾した提訴になるので、少ないです。 ③は家庭裁判所での離婚訴訟への応訴(受けて立つ)ですが、①で不貞行為が認定されていれば、有責...

川崎 政宏弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 40分5400円(税込)です。
(日曜家族相談は、60分5400円)
なお、法テラスの扶助相談の条件をみたす場合は3回まで法律扶助相談対応もしています。
着手金 4月1日から料金を改定しました。
(離婚事件)
交渉・調停事件
32万4000円(税込)を基本とし、事案の複雑さ、必要な手続きの多寡により3割を限度として加算・減算する。

訴訟事件 43万2000円(税込)を基本とし、事案の複雑さ、必要な手続きの多寡により3割を限度として加算・減算する。
 なお、調停から続けての場合は、追加着手金21万6000円を基本とし、事案の複雑さ、必要な手続きの多寡により3割を限度として加算・減算する。

(慰謝料請求)
請求額の8.64%

成功報酬 (離婚事件)
交渉・調停事件
・相手方からの受取額(分割金は2年分合計)または請求排除額の10.8%
(最低10万8000円)
・受取額がない場合は10万8000円

訴訟事件
・相手方からの受取額(分割時は2年分合計)または請求排除額の10.8%
(最低21万6000円)
・受取額がない場合は21万6000円

(慰謝料請求)
・相手方からの受取額または請求排除額の10.8%

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

借金・債務整理

企業倒産の申立て、破産管財人業務のほか、病気や失業、家族問題、住宅ローンで返済が苦しくなった方には、自己破産、個人再生、任意整理の相談にていねいに応じています。

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

借りたお金は返したいが病気や失業、家族問題で返済が苦しくなることは誰しもあります。また突然、保証債務の履行を迫られることもあります。

無理な返済のために多重債務になった場合、その人の置かれている状況に応じて、自己破産、個人再生、任意整理のうちから最も適切な解決方法を考えていきます。

一人で抱え込まずに、まずご相談ください。法テラスの扶助相談を積極的に利用することをお勧めしています。

借金・債務整理

料金表をみる

この分野の法律相談

個人再生を考えていますが、現在自動車ローンがあり、おそらく債務整理を行なったら、車を持ってかれてしまいます。 車を守りたいのですが、例えばすでに独立している息子が車のローン分を支払って、私がその自動車を借りるなどして守ることはできますか。 他の人が車のローン分を支払ったり、買い取ったりして...

ご指摘のとおり、車の所有権はローン会社が留保していますから、約束どおりの支払いができなくなると、引き上げられます。個人再生の通知が弁護士からローン会社に届くと原則引き上げられます。 これを防ぐことはできませんが、ローン会社は引き揚げた車を転売して少しでも回収しようとしますから、引き揚げの際に担当者との交渉でローン残高あるいは現存価値(ローン残高が僅少の場合...

川崎 政宏弁護士

自己破産のため先日法テラスから弁護士を紹介され相談に行きました。弁護士と面会しまず建て替え制度を利用し依頼するため必要書類をすべてそろえたのですが、2週間たった昨日弁護士に連絡を取ってもまだ書類の作成中で、法テラスへの審査申し込みもできていない状況でした。 このサイトで相談したところあまり...

法テラスの審査前の段階ですから、まだ依頼予定の弁護士と、法テラスと、あなたと三者間の代理援助契約はむすばれていないので、あらためて他の弁護士から法テラスへ申込みをしてもらうことは可能です。ただ、現在持ち込みをたのんでいる弁護士には申込みを止めてもらうようすぐ連絡しておかないと二重申込みになってしまいます。すでに申込み済の場合は、当該弁護士と法テラス双方に申込...

川崎 政宏弁護士

今月、個人再生申し立てを行い、2月中旬には開始決定が出る見込みです。 申し立て後、裁判所から配偶者の負債や、再生計画弁済期間中における子どもの教育費の見込みを教えてほしい等、事務連絡が何点か来たのですが、この事務連絡の性質はどのようなものなのでしょうか? これらの回答しだいでは、開始決定に影...

配偶者の負債、教育費ともに、一か月の家計にどの程度を占めているかを確認することで、毎月の履行テストに耐えられるか、再生計画案の実行可能性を裁判所があらかじめ確認するためのものです。 きちんと報告して、履行テストを誠実に行うことが大切です。

川崎 政宏弁護士

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 40分5400円(税込)です。
なお、法テラスの扶助相談の条件をみたす場合は3回まで法律扶助相談対応もしています。
着手金 任意整理 1社あたり2万1600円×業者数

破産(個人)
・財産のない方 21万6000円
    別に実費2万円が必要です。
   (裁判所に納める予納金、印紙、切手代を含む)
・個人事業者、財産がある方、債権者との対応に特別な配慮を要する方 32万4000円
    別に実費・予納金が必要です。
 (財産がある場合の予納金は30~50万程度)


破産(法人)
   54万円以上(事件の複雑さに応じて決定)
   別に実費・予納金が必要です。


個人再生  32万4000円
    (別に実費4万円が必要です)
  
成功報酬 任意整理
・減額できた額の10.8%
・取戻できた額の21.6%
(訴訟による場合は実費のみ別途必要)

個人再生  32万4000円(認可時)

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
ももたろう第二法律事務所
所在地
〒700-0816
岡山県岡山市北区富田町2-12-16センチュリー富田町ビル3階
最寄り駅
JR岡山駅 徒歩10分
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
2 人
所員数
2 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 倒産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 倒産
  • 国際・外国人問題
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件

電話で問い合わせ
050-5257-1603

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 月曜09:00 - 17:30
  • 火曜09:00 - 17:30
  • 水曜09:00 - 17:00
  • 木曜09:00 - 17:30
  • 金曜09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
夫婦・家族のための日曜相談は事前予約(086-226-7744)で。
ホームページからも問合せ、相談予約可能です。http://momo2-law.jp/
対応地域
ももたろう第二法律事務所へ問い合わせ

050-5257-1603

※ももたろう第二法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 月曜09:00 - 17:30
  • 火曜09:00 - 17:30
  • 水曜09:00 - 17:00
  • 木曜09:00 - 17:30
  • 金曜09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
夫婦・家族のための日曜相談は事前予約(086-226-7744)で。
ホームページからも問合せ、相談予約可能です。http://momo2-law.jp/
対応地域
事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談
川崎 政宏弁護士
川崎 政宏弁護士