現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
川崎 政宏弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

岡山県2

( かわさき まさひろ ) 川崎 政宏

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:15,836 件/匿名回答数:7件

1 お父様名義の建物1/2の持分については、将来的に相続が生じた際には、遺産分割の対象となります。   そうならないためという趣旨が、建物1/2をあなたが譲り受けて遺産分割協議の対象としたくないと...

回答日 2021年01月25日 13:30
この回答がある質問
遺産分割

監護者指定・子の引渡し審判申立事件(本案)と、審判前保全処分の申立事件(保全)と二つの事件を家庭裁判所が審理のうえ判断しますから、緊急性がない場合など保全は却下されるが、本案は時間をかけて調査を行い...

回答日 2021年01月22日 12:55
この回答がある質問
家事審判

ご夫婦で話し合って、夫が退職を会社に申し出たのですから、強要にはあたりません。 別居期間も短く、これといった決定的な理由(異性問題や暴力など)がなさそうであれば、あなたが離婚に応じなければ、す...

回答日 2021年01月21日 12:41

調停では条件も含めて全体的な合意ができない以上、離婚は成立しません。 あくまで話し合いの過程での離婚に向けての条件調整ということですから、訴訟の段階で、離婚に応じないと主張することは何の問題も...

回答日 2021年01月20日 19:07

面会交流ができないと調停に応じないと主張する相手方はよくいます。 ただ面会交流は子どものためにあるものなので、コロナ禍で子どもの健康面に不安を抱えた状況下では双方が他の代替手段(間接交流)を話...

回答日 2021年01月14日 12:29
この回答がある質問
面会交流

そうですね。 ご心配のとおり、準備した示談書をいきなり差し出すと先方が引いてしまうかもしれません。 まず四者で、今回の問題の解決をどうするのかきちんと話し合って(感情的になることが少なく...

回答日 2021年01月12日 12:30
この回答がある質問
離婚・男女問題

そうだったのですね。 相談のタイミングとして決して遅いことはありませんので、話し合いの状況を踏まえて、対処されたらよいでしょう。

回答日 2021年01月10日 15:18
この回答がある質問
離婚・男女問題

1 直接相手方に出向くことは、双方とも感情的になりやすい状況なので、トラブルになりやすく、話がこじれることが多いです。お気持ちはお察ししますが、慎重に対処された方が賢明です。 2 ご指摘のよう...

回答日 2021年01月10日 12:29
この回答がある質問
離婚・男女問題

弁護士を妻側との交渉代理人として依頼すれば、妻との協議、また義父との連絡調整もすべて弁護士が行います。 あなたや、あなたのご実家に直接言ってくることもなくなりますので、情報が錯綜することもなく...

回答日 2020年12月29日 14:45
この回答がある質問
モラハラ

1 養育費については現時点での双方の収入状況から算定していくので、現在の収入が昨年と大きな変動がなければ昨年の年収を用いて計算されることが多いです。しかし、今年の年収が昨年より大幅減ということであれ...

回答日 2020年12月25日 12:54
この回答がある質問
養育費

相続を辞退する(相続しない)ことに変わりありませんから、相続放棄には影響はありません。 通常は、家庭裁判所が出してくれる「相続放棄申述受理証明書」の写しを提出すれば足りることが多いです。

回答日 2020年12月09日 17:41
この回答がある質問
相続放棄

夫からの離婚調停は初回で不成立となったものの、今はあなたから離婚の話を進めたくなった、という状況なのですね。 夫が離婚訴訟を提起してくるのを待つのも一つの方法ですが(あなたが離婚に合意すれば和...

回答日 2020年08月23日 13:08
この回答がある質問
裁判離婚

不貞行為かどうかは別として、異性関係がストレートに親権問題につながるものではありません。 ただ異性との交際に気持ちが動いて、子どもの監護がおろそかになっていたり、養育放棄がみられるようであれば...

回答日 2020年08月23日 13:00

1 厳密に言えば、監護権と親権は別なので、別居中の監護権の合意があったとしても、離婚時に親権について争うことはできます。   ただ、監護実績、監護態勢を含め子の福祉の観点から離婚訴訟のなかで慎重に...

回答日 2020年07月27日 12:34
この回答がある質問
婚姻費用

あなたが虐待相談をして、警察が措置を講じたのであれば、警察はあなたに対して通報相談措置記録を開示してくれますが、あなたが通報していなければ、開示請求はできません。

回答日 2020年07月18日 16:46
この回答がある質問
親権

1 あなたが警察に通報したのであれば、その事実や警察の措置について争われるのならば、警察通報記録の開示を求めることはできます。通報先の県警本部の情報公開の窓口で開示請求の手続きをとることになります。...

回答日 2020年07月17日 12:45
この回答がある質問
親権

相手が感情的になっていて、あなたが怖いと感じているのならば、直接やりとりをせず、婚姻費用分担調停の中で渡す方法を調整してもらえばよいです。 相手が欠席した場合は、渡さず保管しておいて、婚姻費用...

回答日 2020年07月10日 12:34
この回答がある質問
別居

誤解を受けるおそれが大きく、不利になった方の例もいくつか経験しています。

回答日 2020年07月03日 15:45

調停は話し合いなので、訴訟とは異なり厳密なテープ起こしまでは不要です。まず、あなたが調停委員に何を理解してもらいたいかにより、異なります。 大切な一言を言った言わないということであれば、前後の...

回答日 2020年07月01日 17:55
この回答がある質問
調停離婚

調停で提出した主張、資料ともに、裁判で同じ主張、証拠として提出可能です。 むしろ裁判では、同じであっても、あらためて提出しなければ、審理の対象となりません。 調停は当事者間の話し合いです...

回答日 2020年06月30日 09:03
この回答がある質問
調停離婚

1 お子さんについては、あなたが除籍された元夫の戸籍謄本を、子どもの親権者として取寄せることになります。さほど時間はかからないはずです。 2 郵送で取寄せ可能です。同封する郵便小為替など本籍地...

回答日 2020年06月29日 19:01
この回答がある質問
調停離婚

離婚を理由とする子の氏の変更については、離婚後の「父」の氏から離婚後の「母」の氏への変更を許可してもらう必要があるので、離婚後の子の戸籍謄本をあらためて取寄せる必要があります。

回答日 2020年06月29日 17:05
この回答がある質問
調停離婚

そうですね。 あなたが嫌がらせをしているわけではないので、挑発にのらない方がよいです。 互いに主張を譲らないままだと平行線となり、お子さんにとって大切な交流機会が失われてしまうので、互い...

回答日 2020年06月28日 19:11
この回答がある質問
面会交流

早く解決していくには、資料は小出しにせず、提出できるものはまとめて事前提出しておくと、調停委員が先に目を通したうえで話を進めてくれるので、円滑に話がすすみます。 初回期日は、離婚意思の確認と、...

回答日 2020年06月28日 14:53
この回答がある質問
養育費

面会交流の日程調整は、とても難しい問題です。同じような悩みを多くの方が抱えています。 通常は、子どもの都合を最優先にしたうえで、非監護親、監護親の双方の都合がつくところを話し合って決めていくこ...

回答日 2020年06月28日 14:45
この回答がある質問
面会交流

親権者側から警察に対して捜索願が出されると思うので、誤解を受けないように事前に虐待を受けているからという相談をしておくことはよいと思いますが、警察は児童相談所へ連絡するはずですから、捜索願が出ても受...

回答日 2020年06月27日 09:08

虐待であれば、児童相談所、警察への相談となります。

回答日 2020年06月26日 13:26

嫌っているかどうかではなく、虐待あるいはそれに類する行為をしているかどうかがポイントになります。 恐怖と感じている背景に、どのような暴力的な事実があったかを主張、立証していくことになります。

回答日 2020年06月25日 18:30

子どもの調査が必ずありますから、子どもの住所地で行います。あなたが連れて出るなら、連れて出た避難先が住所地となります。 子どもが中学生以上であれば、子どもの意思が尊重されますが、幼いお子さんの...

回答日 2020年06月25日 16:19

県外からでもできます。 親権停止、親権変更、審判前の保全処分の申立て、いずれも家庭裁判所です。 管轄の家庭裁判所は子どもの住所地の裁判所です。 通常は、初めから親権変更を考えておら...

回答日 2020年06月25日 15:44

1 - 30 件を表示/全 15,832 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

ももたろう第二法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5257-1603

※ももたろう第二法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 月曜09:00 - 17:30
  • 火曜09:00 - 17:30
  • 水曜09:00 - 17:00
  • 木曜09:00 - 17:30
  • 金曜09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
夫婦・家族のための日曜相談は事前予約(086-226-7744)で。
ホームページからも問合せ、相談予約可能です。http://momo2-law.jp/
マイベストプロ岡山への掲載記事はこちらです。http://mbp-okayama.com/momo2/

対応地域

事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談