弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

交通事故

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
弁護士による現場検証・協力医の照会ルート・後遺症認定サポート・土地家屋調査士による測量免許停止取消処分の減軽、刑事処分弁護等、あらゆる交通事故トラブルにおける助言、代理交渉をお任せくださいTEL 086-234-8977
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

<交通事故トラブルお任せください>

はじめに
交通事故は被害者にとって、誠に悲痛な事件です。
同時に加害者の苦悩も相当なものでしょう。
交通事故は、過失割合・休業損害・後遺症・逸失利益など、複雑な法律的判断が必要な場合が多く、多様な立証活動が要求されることも多々あります。
そのため、事故現場の検証に加え、場合によっては、現場の測量・目撃者からの聞き込み・医師などの専門家の協力が重要となります。
賀川法律事務所は、弁護士による現場検証はもちろんのこと、協力医の照会ルート・土地家屋調査士による測量なども行うことが可能です。

1 交通事故事件に対応する弁護士の能力
賀川法律事務所は、自動車衝突事故の研修会・後遺症の研修会などの各種研修会への参加、専門資料・判例資料の充実、交通事故精通弁護士の勉強会への参加などにより日々研鑽を積んでいます。
そのため、豊富な知識・経験を有し、最新の理論に精通していると自負しています。
交通事故は、事件数や種類が多様で、日々新たな判例が形成され、新しい理論が構築されていますので、最新情報の取得が重要です。
交通事故において、被害者の方が死亡された場合、加害者が刑事罰を受けることも多々あります。
このような場合、警察や検察からの出頭要請がありましたら、出頭する前に一度弁護士に相談されることをお勧めします。
保険会社は、民事事件の示談交渉等は行ってくれますが、刑事事件についてまで関与してくれるわけではありません。
運転免許の停止・取消は、日々の生活や仕事で自動車を利用する方にとって、重大な問題です。
そのため、当事務所は、免許停止・取消処分についても、聴聞会への同席・公安委員会への資料提出・行政不服申立・行政訴訟など対応いたします。
弁護士に相談することにより、民事・刑事・行政の今後の見通しを判断することもできます。
事案にもよりますが、起訴されずに猶予処分で終わるかもしれません。
免許取消処分が免れるかもしれません。

2 弁護士費用特約
交通事故の弁護料の支払いについて必ず調べるべき制度です。被害者、加害者を問わず加入損保(同居の家族が加入していれば良い場合が多い)に弁護士費用特約がついていると、弁護士に相談する相談料・示談交渉や訴訟の 弁護士費用が多くの場合最高300万円まで保険会社から支払われます。
なお、ほとんどの大手の保険会社では、弁護士費用特約を使用して弁護士費用を支払ったとしても、保険料が値上がりすることはありませんので、 弁護士費用特約を使うデメリットはないと言っていいでしょう。
この弁護士費用特約は実は加入している場合は多いのですが、加入していることに気づいていない場合も高いのです。保険証券をご確認されるか、加入損保にお問い合わせされるにが賢明です。損保会社からは問合わせないと教えてくれない場合も多いので注意を要します。

3 交通事故後遺障害認定
交通事故による傷害の治療を続けたが、これ以上の回復は困難と医師に診断され、その症状が半永久的に続く状態が「後遺障害」です。通常、受傷後6ヶ月経過後、医師の診断書を元に自賠責保険に後遺障害等級の申請をすることになります。等級は1級から14級です。


4 複数弁護士体制
当事務所の弁護士4名、 および事故専属秘書5名のいずれも交通事故案件に精通しています。
主担当弁護士と事故専属秘書が親身なサポートを行い、また、時には他の3名の弁護士とのカンファレンスを行いながら多角的解決方法を考えます。



交通事故

料金表をみる

この分野の法律相談

慰謝料について 2015年01月09日

7月に交通事故をしました。その前にも事故をしてるため人身事故の扱いになってます。なかなか治らない為、後遺症認定を申請しようかどうしようか悩んでます。確実に認定してもらうには、やはり弁護士さんにお願いしたほうがよいのでしょうか?

後遺症認定の申請は事故後6か月が経過すれば可能です。申請して後遺症が認定されれば後遺症慰謝料及び逸失利益を受けることが可能です。 後遺症が残存していると感じておられるならば、まずは担当医に相談するのが良いでしょう。 一方、後遺症診断のデメリットとしては、 1 時間がかかる。  2か月以上かかるケースもあり、万一認定が出なければそれだけ示談をす...

賀川 進太郎弁護士

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
以後
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
法テラス基準を満たせば相談料無料。
任意保険会社の弁護士特約に加入していれば、相談料、代理交渉費用、訴訟費用は保険会社から支払われます。上限は通常300万円です。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
調査料 原則として調査期間1ヶ月、費用50,000円(税別)
※事案の複雑さにより調査期間・費用が異なります。
※調査料とは、法律相談を受け、事件の依頼を受ける前に、どのような法的対応を採るべきか否かを判断するため、事件の道筋を調査・検討する調査費用のことです。
事件の依頼を受けるわけではありませんので、代理人とは異なります。
着手金 150000円〜(税別)
※依頼されるにあたり、結果の如何にかかわらずお支払頂きます。
報酬金 経済的利益10%以下(税別)
※弁護士活動の結果、依頼者が受けた経済的利益に応じてお支払頂きます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

犯罪・刑事事件

[JR岡山駅8分][市電柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
刑事事件にとって、対応のスピードが特に重要になります。賀川法律事務所は所属弁護士3名(全員マイカーにて接見可能)体制だからスピード対応が可能。在宅刑事・身体拘束刑事・交通刑事事件、少年・告訴などをサポートします。
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

<刑事に関するトラブル全般お任せください>
賀川法律事務所は、弁護士4名体制なので、緊急性が重要な刑事事件にも素早く対応可能です。

刑事事件と言っても様々な種類があります。以下詳しく説明します。

・在宅刑事事件
通常、被疑者がいきなり逮捕されることは稀であり、在宅のまま任意の取調が行われます。
しかし、この任意の取調中に、不利な調書を作成されてしまうことが多々見受けられます。
従って、取調開始前の段階より刑事手続に精通した弁護士のアドバイスを受けることがまず重要となります。
当事務所は、被害者との和解を含め、捜査機関による取調の受け方や黙秘権の行使等をアドバイスします。さらに、弁護人として可能な限り、関係者からの事情聴取・現場検証・犯行再現などの証拠収集を行います。

・身体拘束刑事
身体拘束されている被疑者の場合、密室での取調が行われることによって、不利な調書を作成されてしまう危険が、在宅刑事事件に比べて格段に高まります。
また、社会生活から隔絶された世界に閉じこめられることによって受ける精神的苦痛は、想像を絶するものがあります。また、長期の拘束によって職を失ったり、退学になったりする危険も生じます。
賀川法律事務所は、身体拘束されている警察署へいち早く赴き、取調の受け方・黙秘権行使の方法はもちろん、家族等との連絡(接見禁止命令が発令されている場合を除く)を行い、精神的に被疑者を支えていきます。
さらに、早期の身体拘束からの解放(起訴前の釈放・起訴後の保釈)を目指し、法的な手段を取ります。
早期の身体解放・保釈、被害者との和解交渉を含めて、刑事に関するあらゆるトラブル解決をサポートします。
また、弁護人として可能な限り、関係者からの事情聴取・現場検証・犯行再現などの証拠収集を行います。

・交通事故刑事
交通事故の弁護は、民事の損害賠償に限られるものではありません。
特に重大交通事故の場合、加害者は刑務所に収監されることもままあります(懲役刑)。
この場合、過失の度合いや相手方との示談交渉が重要になります。当然、取り調べへの対応、現場調査、関係者からの事情聴取が重要にもなります。
賀川法律事務所では、民事の交通事故の場合と同様、豊富な知識・経験を持って弁護に当たります。
また、刑事のみならず、損害賠償に関する民事事件、免許停止・免許取消などの行政処分との同時受任も可能です。

・少年事件
未成年の触法事件については、成人の通常事件とは異なる取扱いがなされています。
少年の場合、防御能力が弱く言いたいことも言えないため、弁護士を付ける必要性は成人よりも高いと考えます。
加えて、少年特有の心情にも配慮が必要です。
賀川法律事務所は、成人の刑事事件と同様に、身体を拘束されている警察署に赴き、取調の受け方・黙秘権の行使について、少年の心情に配慮しつつアドバイスをします。

・告訴事件
賀川法律事務所では、刑事事件に関する告訴についても、親告罪事件及び通常事件を問わず、注力しています。


まとめ

現在、自分がどのような状況に置かれているのか、このまま進むとどのようになるのか、不安・疑問がございましたら、賀川法律事務所までご連絡ください。
刑事に関するトラブルは、なるべく早期の段階で弁護士に相談することが大切です。
親切・丁寧・迅速な対応をお約束します。まずは、気軽にご相談ください。

さらに詳しくは賀川法律事務所 ホームページ http://kagawa-law.main.jp/にアクセスください。

犯罪・刑事事件

料金表をみる

この分野の法律相談

住居侵入して窃盗を三回しました。全て下着類です。 警察の方はどこまでかは分かりませんが把握しているので、取り調べで全て自白するつもりです。 反省しています。今後は真っ当に生きるつもりです。 ここで一つ教えて頂きたいのですが 1.まだ逮捕はされていませんが、実刑判決になる可能性はありますか。

前科がないのであれば、執行猶予の可能性はあります。示談が出来ればなお安心でしょう。示談が出来ずとも弁償の意向は示すべきでしょう。もし下着に関して依存症の可能性はないのでしょうか?あるならば、医師に治療を受けることも実刑回避には有効でしょう。

賀川 進太郎弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
調査料 原則として調査期間1ヶ月、費用50,000円(税別)
※事案の複雑さにより調査期間・費用が異なります。
※調査料とは、法律相談を受け、事件の依頼を受ける前に、どのような法的対応を採るべきか否かを判断するため、事件の道筋を調査・検討する調査費用のことです。
事件の依頼を受けるわけではありませんので、代理人とは異なります。
着手金 200,000円(税別)~
報酬金 100,000円(税別)~
※事件の内容、処分の結果等により異なります
備考 たとえば、殺人未遂罪で逮捕された被疑者が、傷害罪で起訴された場合、認定落ちとなります。
この場合、逮捕段階の弁護活動の成功報酬をいただきます。起訴猶予(不起訴)や略式処分の場合も同様です。

公判段階の弁護活動につきましては、求刑を下回る判決が出た場合、成功報酬をいただきます。
強盗致傷罪で起訴された被告人が、窃盗罪と傷害罪に認定された場合、
上記と同様に認定落ちとして、成功報酬をいただきます。
無罪判決が出た場合や、執行猶予判決が出た場合も同様です。
接見料金 受任した場合は、着手金に含みます。
ご家族などの依頼により、1回だけ警察署などに相談に出向いた場合の料金です。
1回 15000円 岡山市外の場合は交通費などを頂きます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

離婚・男女問題

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
協議離婚・調停離婚・裁判離婚はもちろん家庭内暴力、児童虐待、ストーカーなど男女関係に伴うトラブル、離婚に関するサポートお任せください。親切・丁寧・迅速な対応をお約束します。一人で抱え込まず、まずは気軽にご相談ください。
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

離婚事件は夫婦間の問題であるため、通常事件とは異なる点が多々あります。
さらに子の親権の争いなどは非常にデリケートな対応が迫られます。

1 まず、離婚の際に必ず決めなければいけないのは、子の親権者を誰にするかのみです。あとは離婚後に決めてもよいのです。

慰謝料・財産分与・養育費・年金分割・子への面会については別段決めなくても良いのです。
このことを説明すると驚かれる方がほとんどです。
ただし、慰謝料は3年、財産分与と年金分割は2年、養育費は10年で消滅時効が成立するので注意が必要です(子への面会に時効は観念できません)。

実際、離婚や親権者については当事者同士で合意していても、その他のことは決着がついていないこともままあります。
この場合、後日協議することもできます。
もっとも、支払い義務を負う相手方が、離婚後に交渉に応じないことも多々ありますので、離婚する前に、離婚に応じることを交渉材料に他の条件を決めることが多いのが実情です。

2財産分与とは?
 財産分与とは、婚姻生活中に夫婦の協力によって得られた財産を離婚時に清算することをいいます。
夫婦は共同生活をしている間にお互いの協力によって、一定の財産(不動産・預貯金・有価証券・自動車など)を形成します。
多くの場合は、夫婦いずれかの名義になっています。
しかし、たとえば、夫の給料で不動産を購入し、名義は夫となっていても、実質は妻の協力によって形成されたものとも考えられますから、これらは夫婦共有財産になります。
財産分与権に、離婚原因は無関係です。
もっとも、離婚原因を作った側の財産分与が慰謝料として差し引かれて、少なくなるケースもあります。
また、財産分与には、経済的に弱い配偶者が、離婚後の生活に困らないようにするという扶養目的を含む場合があります。
例えば、離婚時に妻が高齢な専業主婦だった場合や、病気などを患って自活できない場合には、毎月数万円の生活費を支払い、生活維持を図るという内容です。

財産分与権は、離婚後2年以内に行使しないと消滅しますので、財産分与せずに離婚した場合には、注意が必要です。
なお、不法行為(不貞行為・暴力など)に対する慰謝料は、財産分与とは別個の権利です。
しかし、現実には、慰謝料と明確に区別せずに合算する場合もあり、財産分与は慰謝料の性格を持つ事があります。
だからといって、常に財産分与に慰謝料が含まれているわけではありません。

3 婚姻費用と養育費
 婚姻費用は、婚姻期間中、主に別居に至った場合の一方当事者側(子の分も含む)の生活費です。
一方、養育費は、離婚後、扶養しなければならない子の生活費です。
 婚姻費用は、夫婦の収入・資産・社会的地位に応じて決められる婚姻生活を維持するうえで必要な費用です。
養育費との違いを簡単にいえば、配偶者分が含まれるか否かです。
当然、婚姻費用の方が少し高額になります。

算定方法は、夫の収入と妻の収入、子の面倒を誰が看るかで決まります。
子がいない夫婦の場合でも発生します。

4 調停前置主義について
 離婚・離縁・親子関係など親族関係の身分に関係する事件、及び遺産分割に関係する事件については、民事事件の場合と異なり、必ず裁判(審判)の前に調停を経なければなりません。
これを調停前置主義といいます。
親族内の争いは、まず調停で当事者からしっかりと言い分を聞こうという考えから定められました。
ただ、調停は当事者の合意を得られないと成立しないため、争いが激しい場合や一方に誠意がなく欠席を繰返す場合、成立は困難です。

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
調査料 原則として調査期間1ヶ月、費用50,000円(税別)
※事案の複雑さにより調査期間・費用が異なります。
※調査料とは、法律相談を受け、事件の依頼を受ける前に、どのような法的対応を採るべきか否かを判断するため、事件の道筋を調査・検討する調査費用のことです。
事件の依頼を受けるわけではありませんので、代理人とは異なります。
着手金 200,000円(税別)~
報酬金 200,000円(税別)~

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

医療問題

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

医療問題の取扱分野

依頼内容

  • 医療過誤
  • B型肝炎

医療問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

-------------------
■経歴
・岡山大学卒業後、約10年のサラリーマン生活を経て、平成15年旧司法試験最終合格
・大学社会人を通じて、アメリカンフットボールで汗を流す。
・平成17年弁護士登録

■役職
岡山弁護士会所属
平成23年度24年度 岡山弁護士会刑事委員会委員長
平成24年度25年度 中弁連刑事委員会委員長
平成27年度 岡山弁護士会副会長などを歴任

■現在
日弁連刑事拘禁改革実現本部委員
日弁連国選弁護シンポジウム実行委員
岡山弁護士会刑事委員会委員
岡山弁護士会憲法委員会委員
岡山商工会議所専門委員
公益財団法人リーガルエイド岡山理事

■ホームページ
 http://kagawa-law.main.jp/

■アクセス
・JR岡山駅より徒歩8分
・市電柳川駅より徒歩1分

医療問題

料金表をみる

医療問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
ホームページ 詳しくは、ホームページを参照下さい。
医療過誤事件の特徴 医療過誤事件の特徴としては、
1 専門性の壁
2 密室の壁
があげられます。高度で複雑な医療行為において過失という評価を下す場合とはいかなる場合なのか、大変難しい問題です。もともと高度な危険を含む医療行為に対して結果責任を問えるとすれば、医療行為者にとってあまりに酷です。かといって、どのような場合にもっ責任を負わないとすれば、患者はたまったものではありません。
その当時の医学水準、医療設備、人員などの諸条件から判断されています。
協力医が必須 医療過誤事件においては、専門分野における協力医が不可欠です。この点、賀川法律事務所は、全国の弁護士のネットワークに属しており、専門医の意見を聞くことが可能です。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

医療問題

特徴をみる

インターネット問題

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

インターネット問題の取扱分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

インターネット問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

-------------------
■経歴
・岡山大学卒業後、約10年のサラリーマン生活を経て、平成15年旧司法試験最終合格
・大学社会人を通じて、アメリカンフットボールで汗を流す。
・平成17年弁護士登録

■役職
岡山弁護士会所属
平成23年度24年度 岡山弁護士会刑事委員会委員長
平成24年度25年度 中弁連刑事委員会委員長
平成27年度 岡山弁護士会副会長などを歴任

■現在
日弁連刑事拘禁改革実現本部委員
日弁連国選弁護シンポジウム実行委員
岡山弁護士会刑事委員会委員
岡山弁護士会憲法委員会委員
岡山商工会議所専門委員
公益財団法人リーガルエイド岡山理事

■ホームページ
 http://kagawa-law.main.jp/

■アクセス
・JR岡山駅より徒歩8分
・市電柳川駅より徒歩1分

インターネット問題

料金表をみる

インターネット問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
対象事件 ネット上のトラブル全般に対応します。
不当請求事件  男女問題  ストーカー対策
プライバシー公開事件  名誉棄損事件
営業妨害事件  風評被害事件
ネット問題の特徴 1 相手が見えないケースが多い。
  誹謗中傷の書き込み、営業妨害などについては、誰 が書き込みしたかが不明の場合がほとんどです。
 
2 相手が遠方の場合も多い。
 不当請求については、請求する側が遠方の場合が多く、折衝、訴訟などについて多大な負担がかかります。

3 被害の規模、スピードはきわめて速いことが多い。
 一旦公開されたプライバシーや名誉棄損情報の伝達速度は迅速かつその規模も際限がありません。

証拠保全の重要性 まずは、被害の証拠を保全する必要があります。ネット上から消えてしまうと探すのは容易ではありません。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる

労働問題

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

-------------------
■経歴
・岡山大学卒業後、約10年のサラリーマン生活を経て、平成15年旧司法試験最終合格
・大学社会人を通じて、アメリカンフットボールで汗を流す。
・平成17年弁護士登録

■役職
岡山弁護士会所属
平成23年度24年度 岡山弁護士会刑事委員会委員長
平成24年度25年度 中弁連刑事委員会委員長
平成27年度 岡山弁護士会副会長などを歴任

■現在
日弁連刑事拘禁改革実現本部委員
日弁連国選弁護シンポジウム実行委員
岡山弁護士会刑事委員会委員
岡山弁護士会憲法委員会委員
岡山商工会議所専門委員
公益財団法人リーガルエイド岡山理事

■ホームページ
 http://kagawa-law.main.jp/

■アクセス
・JR岡山駅より徒歩8分
・市電柳川駅より徒歩1分

労働問題

料金表をみる

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

債権回収

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

債権回収の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

-------------------
■経歴
・岡山大学卒業後、約10年のサラリーマン生活を経て、平成15年旧司法試験最終合格
・大学社会人を通じて、アメリカンフットボールで汗を流す。
・平成17年弁護士登録

■役職
岡山弁護士会所属
平成23年度24年度 岡山弁護士会刑事委員会委員長
平成24年度25年度 中弁連刑事委員会委員長
平成27年度 岡山弁護士会副会長などを歴任

■現在
日弁連刑事拘禁改革実現本部委員
日弁連国選弁護シンポジウム実行委員
岡山弁護士会刑事委員会委員
岡山弁護士会憲法委員会委員
岡山商工会議所専門委員
公益財団法人リーガルエイド岡山理事

■ホームページ
 http://kagawa-law.main.jp/

■アクセス
・JR岡山駅より徒歩8分
・市電柳川駅より徒歩1分

債権回収

料金表をみる

債権回収の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
債権回収事件のポイント たとえ勝訴判決を得たとしても回収できなければ、むしろ費用倒れになってしまいます。
本当の勝負は、回収の可否にかかっている事件も多くあります。たとえば借用書が存在し、勝訴は容易である場合においては、弁護士の力量はこの債権回収にあるといって良いでしょう。
この債権回収の分野こそ、弁護士の経験、熱意、智恵がためされます。もちろん、コストとの兼ね合いも非常に重要です。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収

特徴をみる

税務訴訟・行政事件

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

税務訴訟・行政事件の取扱分野

依頼内容

  • 税務訴訟
  • 行政事件

税務訴訟・行政事件の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

-------------------
■経歴
・岡山大学卒業後、約10年のサラリーマン生活を経て、平成15年旧司法試験最終合格
・大学社会人を通じて、アメリカンフットボールで汗を流す。
・平成17年弁護士登録

■役職
岡山弁護士会所属
平成23年度24年度 岡山弁護士会刑事委員会委員長
平成24年度25年度 中弁連刑事委員会委員長
平成27年度 岡山弁護士会副会長などを歴任

■現在
日弁連刑事拘禁改革実現本部委員
日弁連国選弁護シンポジウム実行委員
岡山弁護士会刑事委員会委員
岡山弁護士会憲法委員会委員
岡山商工会議所専門委員
公益財団法人リーガルエイド岡山理事

■ホームページ
 http://kagawa-law.main.jp/

■アクセス
・JR岡山駅より徒歩8分
・市電柳川駅より徒歩1分

税務訴訟・行政事件

料金表をみる

税務訴訟・行政事件の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
費用 15万円税別から。詳しくはHPを参照ください。
http://kagawa-law.main.jp

運転免許取消事件 ドライバーの皆様にとって、交通事故や交通違反の際には、民事上の賠償や刑事罰よりも、むしろ免許が取消になるか否かの方に関心が高い場合が多くあります。
 運転免許は生活、仕事に直結しており、仮に取消ともなると、その免許を回復するためには、何年もの時間と費用がかかります。
 運転免許の取消の際には、必ず聴聞会が開かれますが、この際にきちんと資料をそろえて意見を述べることが処分決定を左右します。
 弁護士に依頼するとこの聴聞会の資料作成、同行が可能となり、万一処分が出た場合においても行政不服制度のカ活用や訴訟も可能です。
 
行政事件 運転免許以外にも,現代二おいてはさまざまな許認可権などによって、免許が付与されています。これらの免許が停止、あるいは取消になってしまった場合には、事実上当該事業の存続は困難でしょう。
 まず、行政による聴聞の機会に如何に資料をそろえて主張できるかが重要です。
行政事件の特徴 刑事や民事と大きく異なるのは、裁判所の関与がなくして、行政機関のみで処分が下せること、その処分も迅速であることです。
 したがって、なにより迅速な対応が求められます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

税務訴訟・行政事件

特徴をみる

遺産相続

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
HP http://kagawa-law.main.jp


賀川法律事務所の弁護士4名はいずれも遺産相続事件に精通しています。
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

-------------------
■経歴
・岡山大学卒業後、約10年のサラリーマン生活を経て、平成15年旧司法試験最終合格
・大学社会人を通じて、アメリカンフットボールで汗を流す。
・平成17年弁護士登録

■役職
岡山弁護士会所属
平成23年度24年度 岡山弁護士会刑事委員会委員長
平成24年度25年度 中弁連刑事委員会委員長
平成27年度 岡山弁護士会副会長などを歴任

■現在
日弁連刑事拘禁改革実現本部委員
日弁連国選弁護シンポジウム実行委員
岡山弁護士会刑事委員会委員
岡山弁護士会憲法委員会委員
岡山商工会議所専門委員
公益財団法人リーガルエイド岡山理事

■ホームページ
 http://kagawa-law.main.jp/

■アクセス
・JR岡山駅より徒歩8分
・市電柳川駅より徒歩1分

遺産相続

料金表をみる

この分野の法律相談

離婚して親権のない子供がひとりいます。都内に、不動産(マンション、駐車場、自宅、農地)が資産で6億5千万円あります。その他、有価証券、現金などが1億7千万円あります。再婚をしようとしていますが、再婚相手に子供がいて養子縁組を考えています。先生方にお伺いしたいのは、親権はないですが実子にも資産(遺...

親権の有無と相続の権利は無関係です。たとえば離婚して親権のない実親が死亡した場合でも、その子は当然に相続人です。その実親が再婚して養子(再婚相手の連れ子など)をもらったとしても、子としての法定相続分は減りますが、相続人であることに変わりありません。子が他の大人(親の再婚の相手など)の養子になったとしても実親の相続権に影響はなく、その子は養親と実親の両方の相続...

賀川 進太郎弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
詳しくは HP http://kagawa-main.law.jpまで
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
相続問題の特性  親族間の問題、あるいは遺言を受けっとった第三者と亡くなった方の親族の問題もあります。いずれにしても法律論によって、割り切れるものではなく、感情論がからみ複雑になります。
 次に、一番情報をもっている方がお亡くなりなっているので、事情が良く分からないことが多いことがあげられます。
 最後に、親族間の問題であるため、書面などが少ない場合が多くみ受けられます。
 
遺産分割協議  
遺産分割調停 審判  
遺言作成 なぜ相続争いは、起こるのでしょうか?
お亡くなりになる方が何も決めていないことがその理由の第一に考えられます。
ここで、遺言の作成が重要になります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

借金・債務整理

任意整理、破産、再生の各制度に精通しています。
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

借金問題を抱えている方は数多くいらっしゃいます。
借金問題は、まずは弁護士に相談するべきす。なぜなら、借金を抱える方々は、立場が弱く、どうしても債権者に対して気が引けてしまうからです。
法律は、債務者に対してさまざまな制度で保護しています。

借金・債務整理

料金表をみる

この分野の法律相談

以前に、姉夫婦に勝手に家に入られ、いろいろな物を許可も得ずに持っていかれました。 警察に相談し、返還してもらったのですが、元のままではなく、破損した状態でした。 通帳、クレジットカードが使えないほど、破損してました。 この場合、なにか罪にあたりますか? 私としては、親族とか関係ありません。...

刑法上、お姉さん夫婦には住居侵入罪、窃盗罪、器物損壊罪が成立します。盗られたものが返還されたとしても窃盗罪は成立に影響しません。また、親族間窃盗とはいえ、お姉さん夫婦とは同居されていないので、これも窃盗罪の成立には影響しません。。ただし、この場合窃盗罪は親告罪になります。器物損壊罪はもともと親告罪ですので、いずれにしても被害届だけではなく、告訴が必要となりま...

賀川 進太郎弁護士

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 法テラス利用可能
詳しくは、HPを参照ください。
http://kagawa-law.main.jp
着手金  
成功報酬  

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

-------------------
■経歴
・岡山大学卒業後、約10年のサラリーマン生活を経て、平成15年旧司法試験最終合格
・大学社会人を通じて、アメリカンフットボールで汗を流す。
・平成17年弁護士登録

■役職
岡山弁護士会所属
平成23年度24年度 岡山弁護士会刑事委員会委員長
平成24年度25年度 中弁連刑事委員会委員長
平成27年度 岡山弁護士会副会長などを歴任

■現在
日弁連刑事拘禁改革実現本部委員
日弁連国選弁護シンポジウム実行委員
岡山弁護士会刑事委員会委員
岡山弁護士会憲法委員会委員
岡山商工会議所専門委員
公益財団法人リーガルエイド岡山理事

■ホームページ
 http://kagawa-law.main.jp/

■アクセス
・JR岡山駅より徒歩8分
・市電柳川駅より徒歩1分

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
顧問契約のすすめ 日頃から依頼人さんの業務内容を把握しておき、信頼関係を構築しておけば、いざというとき迅速かつ適格に対応可能です。
顧問契約を結べば、法律相談は何度でも無料になり、弁護活動については優先的に行うので安心です。
費用 顧問料 1ヶ月50,000円税別から 個人事業場合など相談が特に少ないと予定される場合には減額します。詳しくはHPの報酬基準まで、http://kagawa-law.main.jp/

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

不動産・建築

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

不動産・建築の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

-------------------
■経歴
・岡山大学卒業後、約10年のサラリーマン生活を経て、平成15年旧司法試験最終合格
・大学社会人を通じて、アメリカンフットボールで汗を流す。
・平成17年弁護士登録

■役職
岡山弁護士会所属
平成23年度24年度 岡山弁護士会刑事委員会委員長
平成24年度25年度 中弁連刑事委員会委員長
平成27年度 岡山弁護士会副会長などを歴任

■現在
日弁連刑事拘禁改革実現本部委員
日弁連国選弁護シンポジウム実行委員
岡山弁護士会刑事委員会委員
岡山弁護士会憲法委員会委員
岡山商工会議所専門委員
公益財団法人リーガルエイド岡山理事

■ホームページ
 http://kagawa-law.main.jp/

■アクセス
・JR岡山駅より徒歩8分
・市電柳川駅より徒歩1分

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
取扱事件 不動産賃貸 不動産売買 境界紛争 建築瑕疵

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

詐欺被害・消費者被害

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

詐欺被害・消費者被害の取扱分野

原因

  • 金融・投資詐欺
  • 訪問販売
  • ワンクリック詐欺・架空請求
  • 競馬・情報商材詐欺
  • ぼったくり被害
  • 霊感商法
  • 出会い系詐欺

詐欺被害・消費者被害の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

-------------------
■経歴
・岡山大学卒業後、約10年のサラリーマン生活を経て、平成15年旧司法試験最終合格
・大学社会人を通じて、アメリカンフットボールで汗を流す。
・平成17年弁護士登録

■役職
岡山弁護士会所属
平成23年度24年度 岡山弁護士会刑事委員会委員長
平成24年度25年度 中弁連刑事委員会委員長
平成27年度 岡山弁護士会副会長などを歴任

■現在
日弁連刑事拘禁改革実現本部委員
日弁連国選弁護シンポジウム実行委員
岡山弁護士会刑事委員会委員
岡山弁護士会憲法委員会委員
岡山商工会議所専門委員
公益財団法人リーガルエイド岡山理事

■ホームページ
 http://kagawa-law.main.jp/

■アクセス
・JR岡山駅より徒歩8分
・市電柳川駅より徒歩1分

詐欺被害・消費者被害

料金表をみる

詐欺被害・消費者被害の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約
詐欺被害 警察や検察に対する告訴が重要です。また、振り込め詐欺や架空請求の場合、金融機関の口座を押さえることも被害金回収にとって重要です。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

詐欺被害・消費者被害

特徴をみる

国際・外国人問題

[岡山駅8分][柳川駅1分][即日相談][法テラス利用可]
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office
賀川法律事務所 Kagawa law office

国際・外国人問題の取扱分野

依頼内容

  • ビザ・在留資格
  • 国際離婚
  • 国際相続
  • 国際刑事事件

国際・外国人問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

-------------------
■経歴
・岡山大学卒業後、約10年のサラリーマン生活を経て、平成15年旧司法試験最終合格
・大学社会人を通じて、アメリカンフットボールで汗を流す。
・平成17年弁護士登録

■役職
岡山弁護士会所属
平成23年度24年度 岡山弁護士会刑事委員会委員長
平成24年度25年度 中弁連刑事委員会委員長
平成27年度 岡山弁護士会副会長などを歴任

■現在
日弁連刑事拘禁改革実現本部委員
日弁連国選弁護シンポジウム実行委員
岡山弁護士会刑事委員会委員
岡山弁護士会憲法委員会委員
岡山商工会議所専門委員
公益財団法人リーガルエイド岡山理事

■ホームページ
 http://kagawa-law.main.jp/

■アクセス
・JR岡山駅より徒歩8分
・市電柳川駅より徒歩1分

国際・外国人問題

料金表をみる

国際・外国人問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 最初の30分まで5000円
15分ごと2500円(税別)
※ただし、受任事件に関する相談の場合、相談料は発生しません。
電話相談料 10分ごと1,500円(税別)
※要予約

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

国際・外国人問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
賀川法律事務所 Kagawa law office
所在地
〒700-0815
岡山県岡山市北区野田屋町1-7-17千代田生命岡山ビル2階
最寄り駅
岡山市街中心部
JR岡山駅から徒歩8分、市電柳川駅から徒歩1分、バス停NTT岡山前から徒歩5分です。
また、自動車でお越しの場合、近隣の駐車場のチケットをお渡ししますので、無料で駐車可能です。

所属弁護士 賀川進太郎 八木和明 加藤高明 鈴木大士 藤川智子の弁護士5名による多様で迅速な専門的サポート

事件ごとの専属秘書5名体制よる事務処理サポート

事務所対応時間 平日8:40-19:00

HP http://kagawa-law.main.jp
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
事務所URL
所属弁護士数
5 人
所員数
5 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 医療
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5572-2275

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日08:40 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
ご事情により夜間、休日も対応します。また、出張相談にも応じます。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
賀川法律事務所 Kagawa law office
所在地
岡山県岡山市北区野田屋町1-7-17千代田生命岡山ビル2階
最寄駅
岡山市街中心部
JR岡山駅から徒歩8分、市電柳川駅から徒歩1分、バス停NTT岡山前から徒歩5分です。
また、自動車でお越しの場合、近隣の駐車場のチケットをお渡ししますので、無料で駐車可能です。

所属弁護士 賀川進太郎 八木和明 加藤高明 鈴木大士 藤川智子の弁護士5名による多様で迅速な専門的サポート

事件ごとの専属秘書5名体制よる事務処理サポート

事務所対応時間 平日8:40-19:00

HP http://kagawa-law.main.jp
賀川法律事務所 Kagawa law officeへ問い合わせ
電話番号 050-5572-2275

※賀川法律事務所 Kagawa law officeでは、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日08:40 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
ご事情により夜間、休日も対応します。また、出張相談にも応じます。
対応地域
事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談
英語