加藤 寛崇弁護士 かとう ひろたか

加藤 寛崇弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
三重県 1

三重合同法律事務所

三重県 津市 丸之内33-26
分野を変更する

離婚・男女問題

■明確な費用体系■多数の解決実績■
離婚を希望している方のサポートを重点的に行なっております。話し合いにならないときは、お早めに弁護士にご相談下さい。
三重合同法律事務所
三重合同法律事務所
三重合同法律事務所

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気 解決事例あり
  • 別居 解決事例あり
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ 解決事例あり
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与 解決事例あり
  • 養育費 解決事例あり
  • 親権
  • 婚姻費用 解決事例あり
  • 慰謝料 解決事例あり
  • 離婚請求 解決事例あり
  • 離婚回避
  • 面会交流 解決事例あり

離婚・男女問題の特徴

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

幅広い経験を活かした的確なサポート!
===================
有責配偶者からの離婚請求(離婚成立)、別居期間の短い配偶者からの離婚請求(離婚成立)、300日問題など、様々な離婚事件・男女事件を取り扱った経験があります。
そういった経験を活かし、スピーディで的確なサポートを行います。

ご本人様に納得いただける形で、どのように手続きを進めるかも決定しています。まずは、お気軽にご相談ください。


よくあるご相談
===================
よくご相談いただく内容の一例です。下記のようなご相談はお任せください。

『相手が意地になって離婚に応じてくれない。』
『高額な慰謝料を要求されている。』
『相手の家族まで話し合いに出てきて、まともに話が進まない。』

■重点取り扱い案件
ーーーーーーーーーーーー
・離婚請求
・慰謝料請求
・財産分与
ーーーーーーーーーーーー


充実のサポート体制
===================
■当日相談可能
弁護士の都合が合えば、当日のご相談も可能です。

■休日・夜間相談について
継続してご相談いただく場合、2回目以降のご相談については、ご事情に応じて夜間や休日にも対応します。

■全国出張対応可能
県外の事件でもお任せください。必要があれば、全国出張にも対応しております。

安心の費用体系
===================
■依頼時の費用も明確にご提示
弁護士費用については、見積りをご提示しております。契約するかどうか、期間をおいて考えていただくことも可能です。


《アクセス》
津新町駅から徒歩15分
※駐車場は津城公園東口の市営駐車場をご利用ください。

《ホームページ》
http://miegodo.com/

この分野の法律相談

旦那と婚姻費用分担調停中です。 なかなか折り合いがつかないので、そろそろ審判にうつるしかないという流れになっています。 12/23に新算定表が発表されますよね。 来週また調停があるのですが、「新算定表が発表されるのでそれを待って考えたいです」と言うつもりなのですが、 ①それでも調停員から強引...

聞く限りでは、各地の裁判所では、新算定表を待つことが当然のように認められている傾向にあるようです。(もちろん、当事者が今合意していいといえばそれでいいですが) なので、無理に審判に移されることはないでしょうし、仮に移されても審判の手続きをしている間に新算定表発表になります。 審判の手続きは提出された資料(双方の収入)だけで判断することも多く、そこまで...

加藤 寛崇弁護士

裁判所が遠方のため、婚姻費用請求調停を郵送にて申し立てようと思っております。 その際ですが、下記疑問があるので教えていただきたいです。 1,例えば11月30日に裁判所につくように出した方が、12月1日に着くより申し立て人からしたら前者の方がよいでしょうか? 2,申し立て書には記載した日を書いたので...

> 1,例えば11月30日に裁判所につくように出した方が、12月1日に着くより申し立て人からしたら前者の方がよいでしょうか? 一般に婚姻費用は申し立てた月からの支払となることが多いという意味ではその通りです。 もっとも、婚姻費用分担の開始時点は調停申立てからと決まっているわけではなく、内容証明郵便による請求など明確な形で請求していれば、その時点からに...

加藤 寛崇弁護士

弁護士への報酬についてご相談です。 配偶者がW不倫をしました。 そこで、弁護士に依頼し、不倫相手に300万円の慰謝料請求を行いました。 W不倫なので相手側からも同額の慰謝料請求があり、最終的に双方慰謝料請求を取り下げ、再度行ったら違約金300万円を払うという内容の合意書を交わすことで示談となりました...

300万円請求して得られたのが0円なのでその分の経済的利益は0円だが、300万円請求された分は支払わずに済んだのでその分の経済的利益が300万円だと評価できます。 したがって、「経済的利益」を300万円と評価することはおかしくありません。

加藤 寛崇弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回は1時間まで5,000円(税別)/以後は、30分ごとに5,000円(税別)
着手金 交渉事件:10万円~30万円(税別)を目安とする。
離婚事件の調停・訴訟事件:30万円~60万円(税別)を目安とする。
慰謝料請求など金銭請求のみの事件の訴訟事件:経済的利益を元に事務所基準による。目安として、10~30万円(税別)。
報酬金 離婚事件で、離婚による報酬は、30万~60万円(税別)を目安とする。
経済的利益がある場合、その利益を元に事務所基準による。

*事務所基準は概ね以下の通りです。
 利益が300万円までの場合、利益の16%(税別)
 利益が300万円超えの部分は、利益の10%(税別)

*「経済的利益」は、基本的に以下の通りです。個別に契約で明記します。
1.金銭請求する場合は、得られた金銭の額。
 将来に及ぶ金銭請求で支払が見込める場合は、将来分を加算することもあります。
2.金銭請求された場合は、<請求された額-現実に負担することになった額>
 請求された額が極端に過大な場合には、別途、上限を設けるなど調整することもあります。
備考欄 事件内容をうかがって、見積りをご提示いたします。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

労働問題

労働問題は日々の生活に直結します。裁判までしなくとも、弁護士からの通知・交渉で解決することもあります。まずはお気軽にご相談下さい。
三重合同法律事務所
三重合同法律事務所
三重合同法律事務所

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ 解決事例あり
  • 給料・残業代請求 解決事例あり
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇 解決事例あり
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

数多くの労働問題を解決しております!
===================
解雇、残業代、労働災害など多数の労働事件(労働者側)を扱っており、労働事件の判例雑誌に掲載された取扱事例も複数あります。
「請求をすることによって会社での立場が悪くなるのでは……?」「クビになることが怖いので相談できない。」といったお悩みをお持ちの方も、しっかりと今後のことも考慮しながらサポートいたします。

ご本人様に納得いただける形で、どのように手続きを進めるかも決定しています。まずはお気軽にご相談ください。


よくあるご相談
===================
よくご相談いただく内容の一例です。下記のようなご相談はお任せください。

『不当に解雇された。』
『雇用契約の更新を拒否された。』
『残業代が支払われていない。』
『労働災害に遭った。』
『退職させてくれない。退職で生じる損失を賠償しろと言われる。』

■重点取り扱い案件
ーーーーーーーーーーーー
・不当解雇、雇止め事件
・残業代請求
・労働災害
・社会保険非加入
ーーーーーーーーーーーー


充実のサポート体制
===================
■当日相談可能
弁護士の都合が合えば、当日のご相談も可能です。

■休日・夜間相談について
継続してご相談いただく場合、2回目以降のご相談については、ご事情に応じて夜間や休日にも対応します。

安心の費用体系
===================
■依頼時の費用も明確にご提示
弁護士費用については、見積りをご提示いたします。契約するかどうか、期間をおいて考えていただくことも可能です。


《アクセス》
津新町駅から徒歩15分
※駐車場は津城公園東口の市営駐車場をご利用ください。

《ホームページ》
http://miegodo.com/

この分野の法律相談

賃金仮払い金を受け取っている場合は、 判決などで復職する時、バックペイからそれまで受け取っていた仮払い金を引かれるのでしょうか?

判決自体は仮払いを考慮せずに言い渡されますが、実際に支払われるときには引かれることになります。

加藤 寛崇弁護士

労働契約書のみなし残業代の表記について。 自分が勤めてる会社はみなし残業制を導入しているのですが、契約書の賃金の欄を見ると、 ・基本給 ・裁量手当 ・交通費 としかなく、みなし残業代についての表記がないように思われるのですが、これは裁量手当の部分がみなし残業代としての意味を成しているのものな...

契約書でそれだけの記載しかなく、かつ、就業規則でもこれといった定めがないなら、みなし残業代として有効となる余地はないといっていいくらいです。 まずは就業規則を確認しましょう。 就業規則にも定めがないなら、「基本給+裁量手当」を元にした残業代請求が認められる見込みが高いです。

加藤 寛崇弁護士

週労働時間16時間、午後16時から20時勤務2日、午前勤務一日(契約書で明記して締結しています)の条件で働いてもらっています。 出産で育休をとった後午前勤務を週4日で勤務したいと提案を受けました。私どもは午前の勤務者は間に合いたいので断りたい、もしくは難しいなら他の職場を探してらいたいと思っていま...

 育児休業の後でも、所定労働時間を短くしなければならないとか午後10時以降に働かせてはいけないなどの制約はありますが、要求のとおりに労働条件を変更する義務はありません。  ご質問の対応で違法にはなりません。

加藤 寛崇弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回は1時間まで5,000円(税別)/以後は、30分ごとに5,000円(税別)
着手金 通知・交渉事件:10万円~20万円(税別)を目安とする。
訴訟事件:20万円~60万円(税別)を目安とする。
報酬金 経済的利益に基づき、事務所の基準による。

*事務所基準は概ね以下の通りです。着手金を低額にした場合は、この基準より高く設定することもあります。
 利益が300万円までの場合、利益の16%(税別)
 利益が300万円超えの部分は、利益の10%(税別)

*「経済的利益」は、基本的に以下の通りです。個別に契約で明記します。
1.金銭請求する場合は、得られた金銭の額。
 職場に復帰した場合など将来の支払が見込める場合は、将来分を一定程度加算することもあります。
2.金銭請求された場合は、<請求された額-現実に負担することになった額>
 請求された額が極端に過大な場合には、別途、上限を設けるなど調整することもあります。
成功報酬制  以下の事件については、着手金の支払いが不要となる「成功報酬制」でのご依頼も可能です。
〇 残業代請求
〇 解雇・雇止め
〇 労働基準監督署によって労働災害(労災)認定がなされた労働災害

 この場合、経済的利益の25~30%が成功報酬となります(税別)。ただし、得られた金銭の範囲内で最低報酬額を設定することもあります。
※ご相談の結果、事件によっては、成功報酬制でのお引き受けができない場合もあります。
※必要となる実費(切手代、印紙代、交通費等)はご負担いただきます。
※遠方の労働審判・訴訟の場合、出廷の日当はご負担いただく場合があります。
備考欄 相談時に見積もりをご提示します。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収

【経験を活かし、様々な手段で回収をめざします】【明朗な料金体系】まずはお気軽にご相談下さい。
三重合同法律事務所
三重合同法律事務所
三重合同法律事務所

債権回収の特徴

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

◎ 様々な手続きを扱っています。
 債権回収のために、仮差押え、不動産競売、担保不動産競売、動産執行、勤務先を突き止めての給与差押さえなど様々な手続きを扱っています。
 事案に応じた有効な手段を検討して回収を図ります。

◎ よくあるご相談
===================
よくご相談いただく内容の一例です。下記のようなご相談はお任せください。

『貸したお金が返されない。』
『売掛金を払ってもらっていない。』
『調停でお金を支払ってもらう合意をしたけど、途中で支払いが途絶えた。』
『不動産に抵当を付けているが、手続きの方法がわからない。』
『どういう契約書にしたら、回収が確保できるか知りたい』

◎ 充実のサポート体制
■当日相談可能
弁護士の都合が合えば、当日のご相談も可能です。

■休日・夜間相談について
継続してご相談いただく場合、2回目以降のご相談については、ご事情に応じて夜間や休日にも対応します。

◎ 安心の費用体系
■依頼時の費用も明確にご提示
弁護士費用については、見積りをご提示いたします。契約するかどうか、期間をおいて考えていただくことも可能です。

《アクセス》
津新町駅から徒歩15分
※駐車場は津城公園東口の市営駐車場をご利用ください。

《ホームページ》
http://miegodo.com/

この分野の法律相談

お金を人に貸し、返って来ない可能性が大きいのでまず弁護士に書類の作成をお願いしました。 「私が送ると代理行為になってしまいますので」と自分で郵送するように指示を受けました。 知人から紹介された弁護士さんで、まだ費用も安いので何度も質問をしづらいです。 つまり、書類作成分のお金しか払っていな...

>つまり、書類作成分のお金しか払っていないのでお願いすると値段が高くなってしまうという事でしょうか? そういうことでしょう。 >それとも代理行為は良くない事があるのでしょうか? 代理人として送れば、相手から弁護士に返事があった場合などに最低限の対応はすることになり、労力がかかります。その分費用もかかるので、書類作成代では足りないということで...

加藤 寛崇弁護士

判決正本を用いた情報開示は可能でしょうか?(財産把握の為の調査) 私の所有する不動産の賃貸借料滞納いについて、不動産の借主を相手取り少額訴訟を起こしたところ認容判決が出たのですが、相手の勤務先や預金口座のある金融機関が全く把握できず、強制執行が行えません。 滞納が始まって以降、何度も電話...

現時点では、調査は困難です。 もっとも、法改正により、法改正施行後は、裁判所に申し立てて預金や勤務先を調査することが可能になりました。法改正は、おそらく来年4月の施行になると思われます。 なので、法改正施行を待って調査を試みる方が楽かも知れません。 http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00247.html

加藤 寛崇弁護士

民事裁判の判決で、勝訴して支払判決が出た際に、支払が為されない場合は強制執行として給与差押えが可能かと思います。 1.差押え先の勤務先は原告側で調査しなければならないでしょうか? 2. 判決文を持って市役所へ行って、市民税支払先から相手の勤務先を調べる事は可能ですか? 3. 弁護士なら可能でしょ...

> 1.差押え先の勤務先は原告側で調査しなければならないでしょうか? そのとおりです。 > 2. 判決文を持って市役所へ行って、市民税支払先から相手の勤務先を調べる事は可能ですか? > 3.> 弁護士なら可能でしょうか? 現在のところできません。 もっとも、民事執行法等の法律が改正され、今後は一定の手続で調べることが可能となります。...

加藤 寛崇弁護士

債権回収の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回は1時間まで5,000円(税別)/以後は、30分ごとに5,000円(税別)
着手金  通知・交渉事件 5~20万円(税別)
 訴訟・強制執行事件 10~40万円(税別)
 仮差押・保全命令申立て 15~30万円(税別)
 強制執行のみの事件 5~20万円(税別)

※「強制執行のみの事件」とは、ご依頼者が公正証書・調停調書・判決などの強制執行できる書類をお持ちの場合です。
※仮差押え・保全命令申立ては、訴訟・強制執行事件分とは別個に費用をご負担いただきます。
※通知・交渉事件から訴訟・強制執行事件に移行した場合、通知・交渉事件の着手金の半額を訴訟・強制執行事件の着手金から引くことができます。
成功報酬 ○ 通知・交渉、訴訟・強制執行により回収できた場合
  経済的利益(回収できた額)を元に、概ね以下の通りとします。
  利益が300万円まで:利益の20%(税別)
  利益が300万円を超えた部分:利益の10%(税別)
○ 強制執行のみの事件で回収できた場合
  経済的利益(回収できた額)を元に、概ね以下の通りとします。
  利益が300万円まで:利益の10%(税別)
  利益が300万円を超えた部分:利益の5%(税別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

所属事務所情報

所属事務所
三重合同法律事務所
所在地
〒514-0033
三重県 津市 丸之内33-26
最寄り駅
津新町駅から徒歩15分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

電話で面談予約
050-5349-6851

メールで面談予約

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 月曜09:30 - 18:00
  • 火曜09:30 - 18:00
  • 水曜09:30 - 17:00
  • 木曜09:30 - 18:00
  • 金曜09:30 - 18:00
  • 土曜09:30 - 13:00
定休日
日,祝
備考
電話でのご相談は行っておりません。

土・日・祝日の間やその直前にメールで相談予約のお申し込みをいただいた場合、当方からの連絡はその後の平日まで遅れることがあります。
それ以外の場合でも、都合により、連絡が遅くなることもあります。お急ぎの場合は、電話で相談予約のお申し込みをしていただく方がスムーズです。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
三重合同法律事務所
所在地
三重県 津市 丸之内33-26
最寄駅
津新町駅から徒歩15分
三重合同法律事務所へ面談予約
電話番号 050-5349-6851

※三重合同法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで面談予約
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 月曜09:30 - 18:00
  • 火曜09:30 - 18:00
  • 水曜09:30 - 17:00
  • 木曜09:30 - 18:00
  • 金曜09:30 - 18:00
  • 土曜09:30 - 13:00
定休日
日,祝
備考
電話でのご相談は行っておりません。

土・日・祝日の間やその直前にメールで相談予約のお申し込みをいただいた場合、当方からの連絡はその後の平日まで遅れることがあります。
それ以外の場合でも、都合により、連絡が遅くなることもあります。お急ぎの場合は、電話で相談予約のお申し込みをしていただく方がスムーズです。
対応地域
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。