現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
大堀 昭二弁護士

( おおほり しょうじ ) 大堀 昭二

大堀法律事務所

現在営業中 10:00 - 18:00

労働問題

分野を変更する
【電話相談対応】弁護士30年の経験を活かし(労務実務経験は40年以上)、あなたの権利を守ります。
残業代請求案件お任せください!タイムカードのないケースでの残業代回収など、困難な状況にも対応可能です。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 休日相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※残業代請求の事案については、初期費用(相談料・着手金)0円。
 まずは、お気軽にご相談ください。

【まずは相談、診断から】
仕事にまつわる問題は、弁護士に仕事を依頼することで、大幅に改善するケースが多くあります。
まずは、あなたの状況の診断から承ります。

【強み】
・民間企業時代を含め労務関係の実務経験が40年を超えます。
・困難な状況での事例(タイムカードのないケースでの残業代回収など)にも対応可能です。

【このようなご相談お任せください!】
・未払いの残業代を請求したい。
・残業が増えた途端、管理職にされて残業代が支払われなくなった。

当事務所は「残業代請求案件」に力を入れています。
脱サラ弁護士としてちょうど30年(民間企業時代には10年を超える期間、労働・労務問題にかかわりました。)
近年、残業代未払いの問題が社会問題化してきていることを痛感しています。相談件数も急増中です。
中にはかなり困難な案件もありますが、これまでの実務経験を生かして、一人でも多くの方の権利を守るため戦います。
納得いただけるまでキチンと説明し、話し合うようにしていますので、まずはご相談ください。

【泣き寝入りはやめましょう】
仕事にまつわるあなたの権利は、法律で守られています。
弁護士のアドバイスを受けることで、状況が大きく好転するケースが非常に多くあります。

【あなたに合った解決方法を見つけましょう】
当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

【柔軟な料金相談】
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で明確な料金見積もりを出させていただきますので、まずはお気軽に問合せ、ご相談くださいませ。

【費用について】
・残業代請求の事案については、初期費用(相談料・着手金)0円、 完全成功報酬制(回収額の20%~30%)としています。
・その他の事案については、着手金・成功報酬は、原則として、当法律事務所で定めた報酬基準(日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準にしたもの)によっていますが、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じています。

------------------------
【アクセス】
・大磯駅から徒歩7分

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
料金表 ■残業代問題については、初期費用(相談料・着手金)0円、完全報酬制(回収額の20%~30%)です。

■その他の問題については、相談料:30分5,000円(税別) 
弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(1件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

整理解雇問題の相談から始まり未払い残業代請求へ、そして、短期間にほぼ全額の回収を実現

  • 給料・残業代請求
依頼主 40代 男性

相談前

ある都市のホテルマンであるAさんから「ホテルの事業縮小によりリストラの対象となり、整理解雇された。納得がいかないので裁  判でその有効性を争いたい」というのが相談の始まりでした。ホテル会社の整理解雇の経過をみると、それなりの基準のもとに手続も合理的になされており解雇無効の訴訟提起は難しいことを説明しました。Aさんは当職の説明を理解し訴訟を諦めました。その整理解雇問題の打合せの中で、当職は、ホテル会社の就業規則等の会社規則に何点か労働基準法違反があることに気づきました。そこで、Aさんに「残業代はきちんと支払われてきていましたか」と尋ねると、「役付手当がでてからは残業代はありません」と答えが返ってきたのです。そこで、「それはおかしい。残業代の未払いとして請求できるはずです」と説明しました。Aさんは「自分はタイムカードもないし、出退勤の履歴も証明できるものは何もありません」というのです。そこで、「タイムカードの開示請求をしましょう。できないことではありません」と説明し、ホテル会社に開示を求め、残業代請求をする方針に切り替えました。

相談後

最初の作業はホテル会社に対するタイムカードの開示請求です。その際、当職からは、就業規則を含む諸規則の基準法違反を指摘し、仮に裁判になれば、その点も含めてホテル会社が受けるであろうダメージの深刻さについて説明しました。ホテル会社においても、顧問弁護士に相談したはずです。当職の説明がもっともであることも恐らくは理解したのでしょう。数週間後、会社から過去2年分のタイムカード開示がされました。それにもとづき算出された未払い残業代はほぼ400万円(遅延損害金を含む)でした。そして、遅延損害金を除く全額を回収したのです。解決までの時間は約2か月でした。

大堀 昭二弁護士からのコメント

大堀 昭二弁護士

発端は整理解雇問題の相談でしたが、労働基準法違反の会社諸規則の発見をきっかけに、残業代請求へと進み、ほぼ満額の回収につながりました。残業代請求に切り替えたこのケースの場合、問題はタイムカードの開示をどのようにして求めるかでした。もちろん、法的手続(文書提出命令など)によって開示させる選択肢もあります。しかし、それには時間が相当かかります。短期間に解決するには、相手方からの任意の開示がベストです。本件ではそれができたのです。
労働問題の様々な視野を踏まえた総合力を発揮した事件処理の大切さを示すケースだったと思います。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
大堀法律事務所
所在地
〒255-0003
神奈川県 中郡大磯町大磯1713
最寄り駅
大磯駅
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
対応地域

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城

北陸・甲信越

  • 山梨

東海

  • 静岡

電話で問い合わせ
050-5282-3420

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 10:00 - 18:00

大堀法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5282-3420

※大堀法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
交通アクセス
駐車場あり