杉浦 智彦弁護士 すぎうら ともひこ

杉浦 智彦弁護士

弁護士法人横浜パートナー法律事務所

神奈川県横浜市中区日本大通7合人社横浜日本大通7ビル8階
分野を変更する

犯罪・刑事事件

【返金保証】【24時間以内に連絡】【当日・休日・夜間相談可】【年間相談件数200件】
100%の満足保証!事件処理に納得行かない場合、いつでもキャンセル・弁護士費用全額返金します!
弁護士法人横浜パートナー法律事務所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所

犯罪・刑事事件の特徴

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

※どんなに遅くとも24時間以内には連絡することをお約束します。
※通常、朝6時~夜9時までなら1時間以内、それ以外の時間でも遅くても10時間以内にご連絡させていただいております。


【当事務所が選ばれる7つの理由】
(1)刑事事件の年間相談依頼件数200件以上、圧倒的な実績。
(2)分かりやすく、合理的な弁護士費用。着手金と報酬金以外の費用は頂きません。
(3)100%の満足保証。事件処理に納得行かない場合はいつでもキャンセル可能。弁護士費用を全額返金します。
(4)被害者ご本人だけでなく、ご家族の方々のサポートも大切にします。
(5)充実した弁護活動は当然の前提。依頼者やご家族にご安心頂ける様々なサポートを行います。
(6)365日、24時間受け付け。スピード対応、スピード解決。
(7)刑事事件に関連した、あらゆる問題をトータルで解決します。


【ご安心してご依頼頂く為に】
当事務所では、弁護活動にご満足いただけない場合には、お預かりした弁護士費用の全てをお返しいたします。
これは、時間的な余裕がない中、お客様に当事務所を安心して選択して頂くためのものです。
依頼者に100%のご納得いただける弁護活動を行ってきたと自負する、当事務所の自信の表れでもあります。


【起訴されるまでの弁護活動のお約束】
(1)依頼されたその日に、ご本人の接見に行き、事件に対する主張を聞き、今後の手続を説明します
(2)その後も、小まめに接見に行きます
(3)警察、検察から、事件の概要や捜査の状況を、逐一確認します
(4)伝言や捜査の状況など、小まめにご本人、ご家族に伝えます
(5)ご質問には、その日中に回答します
(6)被害者と粘り強く示談交渉をします
(7)ご本人の主張を裏付けるために、徹底的に調査をして証拠を集めます
(8)警察、検察に対し、早期に捜査を終結させるよう働きかけます
(9)検察に対し、早期に身柄を解放するよう働きかけます
(10)裁判所に対し、身柄の解放を求める申立てを行います
(11)検察に対し、不起訴処分にするよう交渉します


【起訴された後の弁護活動のお約束】
(1)裁判所に対し、保釈を請求します
(2)被害者と粘り強く示談交渉をします
(3)ご質問には、その日中に回答します
(4)検察官の提出する証拠を検討し、不当なものは争います
(5)証人尋問、被告人質問の想定問答集を作り、リハーサルを行います
(6)有利な証拠を集め、裁判所に提出します
(7)裁判では、ご本人の事情を十分に汲み、有利な判決となるような主張


刑事事件は結果によっては、その方の人生に大きく影響する可能性があります。
まずはお問合せください!

この分野の法律相談

私の会社の先輩の知人の女性がストーカーの男を殺してしまいました。その女性は数年前から相手の男にストーカー行為をされていました。警察に相談していましたが、そのストーカーは警察から接近禁止を言い渡されたのにも関わらず、その女性の自宅に押しかけてきたのです。顔を殴られるなどされ命の危険を感じた女性...

それは痛ましい事件ですね。 正当防衛の可能性もあるかとは思いますが、正直、その場の事情によるだろうといえますし、一般論としては正当防衛を認めてもらうハードルは高いです。 その点では、速やかに刑事弁護に強い弁護士に依頼すべきでしょう。

杉浦 智彦弁護士

中学生です。 顧問の手伝いをして、本当にちょっとしたミスをしてしまったら、「あなたバカだね。」ということを言われました。 とても腹立たしい気持ちでいっぱいです! ちなみに、「ふざけんな。」とも言われたことがあります。 わたしは、何も返すことができませんでした。 こういう場合どう対処すれば...

一つの方法は、教育委員会に通報することです。 ただ、状況を伺う限り、通報したのが貴方だということは、結局分かるでしょうから、その点では内申点等に影響する可能性はあります。 結局、自分の地位が落ちてもよいから顧問に一矢報いたいと思うかどうかだと思います。 具体的な方策については、弁護士に依頼の上で相談してもらうのがよいでしょう。

杉浦 智彦弁護士

インターネット環境をルーターを使っております。 ルーターは私が購入しました。 ところが家族の者がルーターのログインのためのパスワードを無断で変更し所有権を奪いました。 この奪った家族を窃盗の容疑で告訴できますか? またこのパスワード変更によって所有権を奪われた後に複数人による不正ログインとPC...

なかなか大変そうですね。 お話の内容によれば、ものを奪ったわけではないので窃盗罪に問うことはできないでしょう。勝手に入ったという点では、不正アクセス禁止法の問題になるかどうかというところでしょう。 ただ、同居親族であれば、警察が家庭に入ることは避ける観点から、刑事事件とすることは実務上困難でしょう。 そのご家族の方と話し合って解決すべき問題...

杉浦 智彦弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
当事務所の弁護士費用 当事務所では、一律料金で①着手金、②報酬金以外の弁護士費用はいただきません。
接見、打合せ、報告、示談交渉、保釈、勾留取消、警察・検察との折衝、裁判などの弁護活動は、全て着手金でやらせて頂きます。
さらに①着手金・②報酬金は、全ての実費及び消費税込みの金額です。
初回相談料 1時間以内1万円(消費税別)
※逮捕勾留されている方のご家族からの相談は無料です。【電話相談・事務所相談どちらも対応可能】
※ご相談の結果、弁護を依頼されるのであれば、法律相談料はいただきません。
【罪を認めている事件】  以下のとおりです。
備考初犯の痴漢(迷惑防止条例違反)、盗撮、窃盗、暴行事件 着手金 20万円
報酬金 50万円

※報酬金は、不起訴の場合に発生。罰金になった場合には発生しません。
※消費税・実費・日当等全て込み
身柄を拘束されていない事件(在宅事件) 着手金 40万円
報酬金 40万円

※消費税・実費・保釈・日当等全て込み
身柄を拘束されている事件(身柄事件) 着手金 60万円
報酬金 60万円

※消費税・実費・保釈・日当等全て込み
【無罪を主張する事件の場合】 以下のとおりです。
無罪事件 事件の内容ごとに、適正な弁護士費用を設定させていただきます。
【その他】 以下のとおりです。
依頼の前に接見に行く場合 「大切な人が逮捕されてしまったが、弁護士に依頼するかどうか、本人の話を聞かないと分からない。」

そのような場合、6万円(消費税・実費・日当等全て込み)の弁護士費用をお支払いいただければ、逮捕されている本人から話を伺いに、当日中に接見に行きます。

※その後、やはり弁護を依頼されるのであれば、すでに支払われた6万円を差し引いた額の着手金をお支払いいただきます。
備考 多くの依頼者が、刑事事件の弁護士費用について、非常に複雑で、不明瞭なものを感じているのは事実です。

そこで、当事務所では、お客様に安心してご依頼頂けるよう、追加料金等が発生しない、シンプルで明確な弁護士費用を設定しました。
さらに当事務所では、100%の満足保証を致します。
弁護活動にご満足いただけない場合は、業務終了まで何時でも、キャンセルが可能です。

当事務所では、一つの事件を、複数の弁護士で弁護いたしますが、弁護士費用が増えることはありません。
複数の弁護士が担当することにより、弁護士間で十分に議論して、より良い弁護が可能になります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる 解決事例をみる

離婚・男女問題

◆初回60分相談無料◆経営者の離婚・男女問題に注力◆企業法務に注力している弁護士だからこそ、「経営者の離婚」ではそのノウハウを駆使し、解決に導きます!
弁護士法人横浜パートナー法律事務所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

◆経営者の離婚問題に力を入れています
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
経営者の離婚・男女問題に注力しています。
私は、もともと企業法務、事業承継の分野などに注力しており、企業経営者の方のトラブルを数多く解決してきました。そんな私が「なぜ離婚?」と思われるかもしれませんが、経営者の方から身近にお話しを聞く中で、「経営者の離婚」問題と直面することが多かったのです。

「経営者の離婚」は、単純な男女問題として解決できません。財産分与の対策のために、会社財産と私的財産の切り離しなど、複雑な問題が絡んできます。
企業法務に注力している弁護士だからこそ、「経営者の離婚」ではそのノウハウを駆使し、解決に導きます!

◆このようなお悩みはありませんか?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
✔︎妻が役員に入っているのですが、離婚する際にはどのように対応すれば良い?
✔︎妻が会社の株式を所有しているのですが、離婚するにはどうすれば良い?
✔︎会社が忙しくて離れられないので、離婚手続を一任したい。


[重点取扱案件]
・財産分与(株式譲渡、役員変更も含む)
・経営者の方の離婚全般
・婚姻費用、養育費の減額対応

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
弁護士からのメッセージ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
中小企業では、奥さんを役員、従業員という形にしている方も多いのではないでしょうか。そのような場合、家庭の不和が、会社の雰囲気も悪くしてしまいがちです。ですが、それは夫婦にとっても、会社全体にとっても良いことではありません。
私は、中小企業法務の専門性を活かし、納得のいく離婚を実現します。

[相談時に大切にしていること]
◆中小企業法務の専門性を活かした「経営者の立場」からの離婚対策
◆企業法務と兼ねてのトータルアドバイス
◆男性目線での男性側離婚対応のアドバイス

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
柔軟な費用体系
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
初回相談料は、弁護士ドットコム経由でのご相談であれば、無料で対応しています。

「経営者の離婚」では、事前の財産対策が一番大事です。そのため、当初は月5万円~の廉価な費用で、バックアップを行います。紛争化してからでは、取れる手段が限定されてしまいます。ご相談内容次第では、企業経営のご相談という対応も可能です。まずはお気軽にご相談ください。

ーーーーーーーーーー
◆アクセス
日本大通り駅から徒歩2分

◆事務所ホームページ
https://ypartner.com

離婚・男女問題

料金表をみる

この分野の法律相談

示談書の添削について 2019年05月21日

嫁が浮気をし、示談中です。よろしければ、添削の方を、よろしくおねがいします。 示談書 ○(以下、「甲」という)および●(以下、「乙」という)は、本日、当事者間で以下のとおり、示談した。 第1条 乙は、甲に対し、甲の配偶者である(氏名)(以下、「丙」という)と、既婚者であることを認識しな...

このような長い示談書を作成されたり、公正証書を作ろうとしているお気持ち、痛いほどわかります。 ただ、たとえば、「甲乙」という形で書いてしまっているためか、逆になっているところがあるなど、細かい部分で問題のあるところがあります。 お怒りのなかで、冷静に示談書を作ろうとするのは、誰であっても難しいものです。 あとで、示談書がトラブルのもとになることを避...

杉浦 智彦弁護士
離婚相談 5年以上別居 2019年04月03日

家裁にて、分担請求などを含め結審してから、5年経ちました。振り込むお金、嫁が住んでいる家のローン(私名義)など違反ないように過ごしました。私も今年の内に離婚したいと考え、5年も過ぎたので離婚についてメール交換していても、家は嫁が乗っ取るような主旨を返してくる始末で、全然、離婚してくれるような感...

5年もよく頑張ってこられましたね。 別居期間が5年経過していれば、裁判でも十分離婚が認められる可能性があるかと思います。 弁護士に相談の上で、まずは離婚に向けて、その後財産分与も見据えて話を進めていく状況になっていると思います。 まずは、おちかくの法律事務所でご相談ください。

杉浦 智彦弁護士

調停離婚が成立したのですが 年金分割0.5が納得できません 20代半ばで結婚し44年間厚生年金を支払っていますので 月10万円の年金が 0.5に分割されたら7万円になってしまいます 仕事辞めたら生活できません 介護保険支払額で引かれるのも負担になっています 婚姻中家内は当初からの総合失調症で わたしも精...

それは大変ですね。 年金分割については、非常に悩ましい問題があります。裁判所は、基本的に半分ずつという分割方法で考えています。私も過去、何回か争ったことがありますが、修正することには大変骨が折れます。 難しい中ではありますが、弁護士を入れて、細かい事情をヒアリングしてもらってきちんと争えるか判断してもらうべき案件だといえるでしょう。 まずは、お...

杉浦 智彦弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 1時間ごとに1万円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
顧問料 毎月5万円~(税別)
備考欄 弁護活動は、顧問料のみで対応させていただいております(実費別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

インターネット問題

◆24時間予約受付◆迅速なレスポンス◆風評被害は放っておくと企業にとって大きな影響が出ます。被害が拡大する前に当事務所へご相談ください。
弁護士法人横浜パートナー法律事務所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所

インターネット問題の取扱分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

インターネット問題の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

◆迅速なレスポンスを徹底しています
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
これまでに企業・経営者の法律問題を多く取り扱ってきました。企業の悪評やクレーム、経営者への悪口などを削除した経験はもちろんのこと、競合他社が、自社の写真や宣伝を流用している場合に、その削除に成功したこともあります。別件ではありますが、旅行サイトなどから、返金の催促をし、回収に成功した経験もございます。
経営者の不安や、めんどうなことに、真摯に向きあって解決していきますので、お困りの際には、ご相談ください。

特にインターネット業界は、運用が変わりゆく業界ですので、事情が変わった際は速やかに報告しております。メールや電話、Chatwork、Facebookメッセンジャーなどを活用し、適宜進捗報告し、またご質問については迅速なレスポンスを徹底しておりますので、安心してお任せください。

◆このようなお悩みはありませんか?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
✔︎不当な悪評をインターネット掲示板に書き込まれたため、削除してほしい。
✔︎競合他社が書いたと思われる不当な書き込みをした人物を特定したい。
✔︎製品への不当なクレームを削除してほしい。
✔︎他社が、自社の写真やキャッチコピーを勝手に使っていて、削除してほしい。
✔︎経営者の過去の逮捕歴など、知られたくない情報が晒されてしまっており、削除してほしい。

[重点取扱案件]
・インターネット上の不当な悪評、クレーム、経営者への不当な書き込みの削除要請
・返金手続きを怠っているウェブサイト(旅行予約代行など)への支払いの催促

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
安心してご相談ください!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
当事務所では、以下のサポート体制を整えております。

[1]守秘義務を徹底
守秘義務を徹底しています。ご相談は完全個室で行いますので、安心してお話ください。

[2]見通しをご説明
初回相談時にある程度の見通しを分かりやすくご説明いたします。ご不明点は、お気軽にご質問ください。

[3]24時間予約受付
当事務所では、24時間ご相談のご予約を受け付けております。営業時間内のご相談が難しい方は、メールフォームよりご連絡ください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
柔軟な費用体系
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
初回相談の時間は1時間を確保しています。1時間1万円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、企業・経営者のご相談については初回相談料は0円になります
その中で、削除に適する案件か、どのくらいの期間がかかるかなど、適切に説明いたします。その説明を踏まえ、ご依頼ください。
削除要請(とくに発信者開示)は時間との勝負の面があります。早期にご相談されることをおすすめします。任意の交渉での削除が見込まれる案件については、完全成功報酬で対応することもございます。

また、継続的な関係をご希望される場合は、月5万円からの顧問契約も用意しています。顧問契約の場合、毎月1件までの削除請求は無料で対応させていただいております。


ーーーーーーーーーー
◆アクセス
日本大通り駅から徒歩2分

◆ホームページ
https://ypartner.com

インターネット問題

料金表をみる

この分野の法律相談

掲示板サイトにて動画売買の約束をしました。 先に2万ほど振り込んだのですが、その後連絡が付きません。 相手の口座番号、電話番号は分かっています。 あと、免許証の写真も持っています。 お金の返金要求をすることは可能でしょうか??

要求をすることは可能だと思います。 ただ、お金を払わないで、交渉もしてくれないような場合、裁判をして、そのあと強制執行をする必要がありますが、その費用は(実費だけでも)2万円を超えます。 そのため、損をしてでも相手を痛めつけたいという場合に、弁護士に依頼をして、徹底的に追求すべきでしょう。

杉浦 智彦弁護士

私はセキュリティに興味があり、自分の知識の共有と他の人とのディスカッションのために、自分のブログに以下の内容のようなセキュリティに関するコンテンツを含めたいと考えています。 - 実際の攻撃手法の解説 - 実際のマルウェアの解説 - マルウェアの解析方法 先日forループを使ったジョークプログラム...

そうですね。先日のブラクラの補導(逮捕はされていません)の件は、「この程度でさすがにそこまでやるか?」と個人的には疑問に思うところはあります。 ただ、不正指令電磁的記録供用未遂の要件に当たるかと言われると、当たるように読むことができます(ただ、まだ裁判結果は出ていないので、注目すべきところですね。)し、実際に苦しむ人がいる以上、警察としても対応せざるを...

杉浦 智彦弁護士

ご相談です。 ホームページの毎月更新の予定表に一部有料イラストを気付かず掲載していたようで、イラスト貸し出し業者より、下記の対応を求められました。2点の画像を実際使用しており、1点は1回限り、もう1点は、毎月更新の予定表ですので、それぞれカウントされれば複数回に渡ります。 通達到着後7日以内の...

それは大変でしたね。 私も、過去、同様の相談を受けたことがありますが、もし利用をしてしまっていたならば、謝罪の上で減額交渉をすることになります。 このとき、①どこまで相手がこちらの利用履歴を知っているか、②一件あたりの金額が相当なものか(5~30万円)どうかということを踏まえ、交渉の舵取りをしなければなりません。 弁護士に依頼することで、過剰な...

杉浦 智彦弁護士

インターネット問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 1時間1万円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、企業・経営者の場合は初回相談料は0円になります。
着手金 任意交渉の場合は0円(実費別)。情報開示や仮処分・訴訟などは20万円から60万円(実費別。応相談)
報酬金 任意交渉の場合は、1件成功ごとに5万円。情報開示や仮処分・訴訟は、成功ごと20万円
備考欄 顧問契約(月5万円以上のプラン)の場合、毎月1件まで、削除の任意交渉は無料としております。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる

遺産相続

◆初回相談60分無料◆中小企業法務・事業承継に注力◆遺産相続のあらゆる問題について、依頼者のご希望をきちんと伺って、円滑に進められるよう尽力します。
弁護士法人横浜パートナー法律事務所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

◆事業承継のご相談はお任せください
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
経営者の相続・引継ぎ問題に、これまで多数関わってきました。
単なる個人の相続とは異なる、株式の引継ぎの問題、後継者への引継ぎ、争族による会社の破綻を防ぐ視点を持っています。また、後継者の遺産分割協議のお手伝いもこれまで行ってきました。
とりわけ、お子さんが多い経営者の方、離婚されて、お子さん同士の仲が良好ではないような場合は、弁護士の関与が必須です。でないと、相続トラブルのせいで「会社が機能停止」してしまうことすらあります。経営者の方の相続は、家庭の問題、会社の問題と切り離せないのです。
相続問題は事業計画と同様修正には時間がかかります。心配だなと思ったときに、一度お気軽にご相談ください。

[執筆活動について]
これまでに『事業承継法務のすべて』という本の編集委員を経験しました。

◆このようなお悩みはありませんか?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
✔︎誰に会社を引き継ぐかなやんでいる。
✔︎第三者に会社を引継ぎたいが、何をしたらいいかわからない。
✔︎子どもたちの仲が悪く、自分が死んだ後に、会社を維持できるか心配だ。
✔︎相続人の間で株式が分裂し、会社の意思決定ができず、会社を維持できない。


[重点取扱案件]
・事業承継対策コンサルティング
・会社組織の相続対応コンサルティング
・株式譲渡、組織再編等々
・遺言書作成
・遺言執行
・相続に関する各種相談

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
弁護士としての心がけ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
経営者のお悩みは、一度の相談程度で全て理解することはできないと思っています。徐々にお悩みを打ち明けていただくにつれて、本当に望むことが何なのかが見えてくることが多いように思います。
経営者の方の相続は、会社をどのように育てていくかという、まさに事業計画の一環だと考えています。そのため、時間もかかるでしょうし、途中で変更することもあるでしょう。だからこそ、継続的にお話しを聞いていく必要があります。
当然、緊急の案件はあるでしょうが、できるかぎり時間を取って、何回もお話を伺うよう心がけています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
柔軟な費用体系
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
初回相談の時間は1時間を確保しています。1時間1万円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります

顧問という立ち位置で、継続的に相談してもらうことが可能です。顧問料といっても、業務量に応じて柔軟にご提案させていただきます。「何を優先しておきたいのか」という希望を、親身に聞き取り、そのための方法をご提案します。

経営者の方の相続では、法的スキームを柔軟に駆使して、たとえば後の経営者候補の変更に備えるなど、非常にテクニカルな手段を複数考えておく必要があります。また、紛争になった場合も、会社の維持をするための適切な方策をアドバイスいたします。

ーーーーーーーーーー
◆アクセス
日本大通り駅から徒歩2分

◆事業承継専門サイト
https://shoukei-houritsu.net/

◆事務所ホームページ
https://ypartner.com

遺産相続

料金表をみる

この分野の法律相談

休眠口座について質問 2019年03月29日

本人名義→残高が少額→銀行の休眠口座がいくつかあり解約の手間を考えると残高は、無くなっても構わないです。 一生放置にしようと思うのですが‥‥ 将来、家族に迷惑をかけますか?

「休眠預金等活用法」という法律ができ、10年放置すれば自動的に口座解約されるので迷惑をかけることはありません。 ただ、手間であっても、解約してもらったほうがよいとは思いますよ・・・

杉浦 智彦弁護士

1、民事調停の中でも、商事調停、などの類型については、管轄裁判所や調停条項に関して、特別の定め」 とはなんでしょうか? 2、母から株(譲渡制限、非上場)を相続したのですが、相手会社が、名義書き換えに応じてくれません。 この場合、名義書き換え請求、株主地位確認訴訟などは、商事調停になるのでし...

会社との紛争になっているとのことで、大変ですね。 商事調停は、相手の住所地・所在地を管轄する簡易裁判所に提起することになります。 それで今回、さまざまな解決を求められていますが、おそらく事案として調停に向かない案件かと思われます。調停は、話し合いで解決したいときに使うものですが、これまでも何度も話をしてきて、それで解決をしていないのでしたら、調停は結局時間と...

杉浦 智彦弁護士

私は、高齢の兄と共有している不動産に兄弟2人で同居しています。兄には、外に2人子どもがいます。最近、先に死亡した方の持ち分は、残った方が相続する旨の公正証書を作成しました。その事を知った兄の子供が、兄宛ての郵便物には必ず○○様方と兄の子供名が入ってくるようになりました。 不動産名義は、兄と私で...

なるほど、なかなか将来が心配ですね。 郵便物の宛先を追加すること自体は犯罪ではありません。 そのため、警察の協力を求めることは難しいといえます。 なお郵便物の宛先は、居住実態を示す一つの資料になります。相手の意図も、ここにあるのではないでしょうか。子供であれば、遺留分権利者ですので、遺産の一部を受け取る権利があります。その権利を行使して、遺産分割協議になっ...

杉浦 智彦弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 1時間ごとに1万円(税別)
顧問料 毎月5万円〜(税別)
備考欄 ※顧問料を毎月いただくことで、遺産相続のご相談を一手に引き受けます(実費別)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所
所在地
〒231-0021
神奈川県横浜市中区日本大通7合人社横浜日本大通7ビル8階
最寄り駅
日本大通り駅から徒歩3分
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
事務所URL
所属弁護士数
4 人
所員数
1 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
取扱分野
  • 労働
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5355-5445

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
メールについては年中無休で対応します。来所相談は予約をしていただければと思います。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所
所在地
神奈川県横浜市中区日本大通7合人社横浜日本大通7ビル8階
最寄駅
日本大通り駅から徒歩3分
杉浦 智彦弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5355-5445
メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
メールについては年中無休で対応します。来所相談は予約をしていただければと思います。
対応地域
事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談
英語