お気に入りに追加
中西 祐一弁護士

( なかにし ゆういち ) 中西 祐一

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【相談料PayPay利用可】刑事弁護は時間との戦いです。少しでも早くご相談下さい。
中西祐一法律事務所
中西祐一法律事務所
中西祐一法律事務所

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

刑事事件は、最も深く関心を持っている分野の一つであり、弁護士登録以来、刑事弁護センター委員として積極的に取り組んでいます。
現在、日弁連取調べの可視化実現本部にも所属し、取調べの可視化実現に向けて活動をしています。
取扱事件全体に占める割合は多くはありませんが、常時、複数の事件を取り扱っています。
自白事件・否認事件を問わず、裁判員裁判の対象となるような重大事件も取り扱っています。
罪を認める事件であれば、できるだけ早い被害弁償と謝罪が、身体拘束からの早期の解放につながります。事実を争う事件の場合でも、意に反する調書を作られないようにするため、早期の面会・アドバイスが必要です。
これまでに、取調べで否認を通したり、早期の示談にこぎ着けたりした結果不起訴となった事案も少なくありません。また、数は多くありませんが、無罪判決を獲得した経験もあります。
いずれにしても、1日も早い対応が必要とされるのが刑事事件です。できるだけ早くご相談下さい!

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 5400円(税込み)
初回相談は1時間,2回目以降は30分あたりの費用です。
相談日に正式に事件を受任した場合は,無料となります。
着手金 起訴前の段階:21万6000円(税込み)~
起訴後の段階:21万6000円(税込み)~
成功報酬 起訴前の段階:21万6000円(税込み)~
起訴後の段階
執行猶予・減刑:10万8000円(税込み)~
無罪     :54万0000円(税込み)~

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(1件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

窃盗罪(万引き)で執行猶予中の主婦が再び万引きをした事件で、再度の執行猶予が認められた事例

  • 窃盗・万引き
  • 加害者
依頼主 60代 女性

相談前

以前に、スーパーで万引きをして執行猶予中であったが、再び万引きをしてしまい、警察に逮捕された。

相談後

保釈を認めてもらい、医師の診察を受けていただいたり、ご家族の間で依頼主の行動を監視するためのルールを話し合ってもらったりする、などの再発防止策を実行した結果、再び執行猶予つきの判決を得ることができた。

中西 祐一弁護士からのコメント

中西 祐一弁護士

執行猶予中の方が前回と同じ犯罪を犯した場合、もう一度執行猶予が認められることはほとんどありません。しかし、ご家族をはじめとする周囲の方の支援や犯罪の原因などによっては、二度目の執行猶予を認めてもらえることもあります。
この事例では、保釈が認められて家に帰ることができたことと、ご主人が献身的な努力をされたことがよい結果につながりました。
刑事事件では、民事事件と異なり、途中で相手(検察官)と和解をして丸く収める、ということができません。どのような案件でも、最善の結果を得るために最大限の努力をします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【相談料PayPay利用可】最近増加中の離婚事件では、金銭的問題やお子さんの養育に関する問題など、様々な問題が関係します。一度、弁護士にご相談下さい。
中西祐一法律事務所
中西祐一法律事務所
中西祐一法律事務所

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

離婚関連事件は、常に複数の事件を担当しています。内容は、「なるべく有利な条件で離婚したい」というものが比較的多いと思われますが、「どうしても離婚したくない」、「夫婦で借りた住宅ローンの処理でもめている」、「連れて行かれた子どもを取り戻したい」、「別れた相手が養育している子どもと会いたい」、「養育費を減額してもらいたい」など、様々なニーズがあるのも離婚に関連する事件の特徴です。
中には、法律的な解決が難しく、話合いで決着をつけなければならない事例もありますが、最もよい解決ができる方法をご提案したいと思います。

離婚・男女問題

解決事例をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 5400円(税込み)
初回相談は1時間,2回目以降は30分あたりの費用です。
相談日に正式に事件を受任した場合は,無料となります。
着手金 交渉・調停:21万6000円~43万2000円(税込み)
訴訟   :32万4000円~54万0000円(税込み)
※交渉・調停から引き続き訴訟を受任する場合の着手金は,上記の金額の2分の1となります。
※財産分与・慰謝料などの財産請求を伴う場合は,請求額に応じ,以下の金額に消費税を加算した額を超えない範囲まで増額させていただくことがあります。
 300万円以下の部分 請求額の8%
 300万円を超え3000万円以下の部分 請求額の5%
 3000万円を超え3億円以下の部分 請求額の3%
 3億円を超える部分 請求額の2%
※着手金以外に,印紙代・郵便切手代等の実費が必要です。
成功報酬 交渉・調停:21万6000円~43万2000円(税込み)
訴訟   :32万4000円~54万0000円(税込み)
※財産分与・慰謝料などの金銭給付を受けた場合は,実際に得られた金銭的利益の金額に応じ,以下の金額に消費税を加算した額を超えない範囲まで増額させていただくことがあります。
 300万円以下の部分 利益額の16%
 300万円を超え3000万円以下の部分 利益額の10%
 3000万円を超え3億円以下の部分 利益額の6%
 3億円を超える部分 利益額の4%

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

妻が離婚を前提として子どもを連れて家を出て行ったため、子どもを連れ戻したところ、妻から、子どもの引渡を求められた事例

  • 親権
依頼主 40代 男性

相談前

妻と離婚の話合いをしていたところ、自宅に帰ると、妻が子どもを連れて家を出て行っていた。
その後、子どもを連れ戻したが、妻から、子どもの引渡を求める調停と仮処分が申し立てられた。
最初は自分で対応していたが、子どもの引渡を命じる仮処分が裁判所から出されてしまった。

相談後

仮処分命令に対する即時抗告(異議の申立)をするとともに、調停において、子どもの養育監護は依頼主がする方が子どものためになる、と主張した結果、依頼主と妻は離婚し、依頼主が子どもの親権者になるとの調停が成立した。

中西 祐一弁護士からのコメント

中西 祐一弁護士

親権者争いになった場合、父親が親権者に指定される例は、かなり少ないのが実情です。しかし、各自の生活状況や子どもの生活状況によっては、この事例のように、父親が親権者に指定されることも全くあり得ないことではありません。
この事例では、当初、依頼主が、弁護士に依頼せずに一人で対応してしまったために、裁判所から子どもの引渡を求められてしまうという事態になってしまったと思われます。離婚関係の事件では、ご自分で調停をされる方も少なくありませんが、意見の対立が激しい場合や、相手方が弁護士に依頼している場合は、やはり、弁護士に依頼をされる方がよいと思います。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【相談料PayPay利用可】遺産分割手続はかなり複雑です。今どのような状況なのか、何をしなければならないのか、これからどうなるのか、について、弁護士によるアドバイスの必要性が高い分野です。
中西祐一法律事務所
中西祐一法律事務所
中西祐一法律事務所

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

遺産相続に関連する案件は、件数は離婚関連事件ほどではありませんが、コンスタントに取り扱っている分野です。
遺産分割は、遺産の範囲の確定・遺産の評価・相続人の確定・特別受益(生前贈与など)の確定・寄与分(亡くなった方の財産形成に対する貢献)の確定・遺産の分配(誰が何をもらうかという問題)など、様々な問題を解決する必要がありますし、中には、家庭裁判所での手続だけでは解決できず、別途、訴訟をしなければならない問題もあります。
遺産分割においては、希望する遺産を取得するための努力は当然必要ですが、早く解決するためには、譲歩すべき点は譲歩する、という判断が要求される場面もあります。このような判断を的確に行うには、今後手続がどのように進んでいくのかという「見通し」の予測が重要です。
早期に納得のいく解決にたどり着けるよう、的確な情報提供とご提案を心がけていきたいと思います。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 5400円(税込み)
初回相談は1時間,2回目以降は30分あたりの費用です。
相談日に正式に事件を受任した場合は,無料となります。
着手金 取得を希望する遺産の額に応じて,次の通り算定した額に消費税を加算した額となります。
なお,法定相続分の範囲の遺産につきましては,遺産額の3分の1を基準額とします。
 300万円以下の部分 8%
 300万円を超え,3000万円以下の部分 5%
 3000万円を超え,3億円以下の部分 3%
 3億円を超える部分 2%
※ 着手金の最低額は,10万8000円です。
※ 着手金の外に,印紙代・郵便切手代等の実費が必要です。
成功報酬 実際に取得した遺産の額に応じて,次の通り算定した額に消費税を加算した額となります。
なお,法定相続分の範囲の遺産につきましては,遺産額の3分の1を基準額とします。
 300万円以下の部分 16%
 300万円を超え,3000万円以下の部分 10%
 3000万円を超え,3億円以下の部分 6%
 3億円を超える部分 4%

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

父親の遺産分割で、無記名債が遺産となるかどうかが問題となった事例

  • 遺産分割
依頼主 50代 男性

相談前

父親が死亡し、遺産分割問題が発生。相続人は、依頼主とその兄・姉の3人。
父親は多額の無記名債を保有していたが、兄が、この無記名債の半分は自分の物であると主張してきた。

相談後

遺産分割調停を申し立て、話合いを試みたが、決着しないため、別途、遺産確認の訴訟を起こした。無記名債の取扱金融機関に、取引名義人として誰が記録されているかを問い合わせるなどした結果、無記名債全額について、父親の遺産であることを認める内容の和解が成立し、このうち3分の1を相続することができた。

中西 祐一弁護士からのコメント

中西 祐一弁護士

この事例では、無記名債の金額が非常に大きく、譲歩することができなかったため、訴訟を選択しました。しかし、最終的に「誰が何をもらうか」という局面では、様々な要素を考慮した結果、ほとんど価値のない山林などを、依頼主が引き受けることとなりました。最終的には、ほぼ、依頼主の希望通りの解決にこぎ着けることができたのではないかと思います。
遺産分割は、税金の問題や土地の管理の問題など、様々な問題を考慮しなければならないケースもありますので、弁護士に相談する必要性が非常に高い類型の事件だと思います。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
中西祐一法律事務所
所在地
〒920-0912
石川県 金沢市 大手町7番11号 レイクランド大手町1階
最寄り駅
JR金沢駅
交通アクセス
  • 駐車場あり
事務所URL
所属弁護士数
1 人
所員数
1 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5877-3251

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
中西祐一法律事務所
所在地
石川県 金沢市 大手町7番11号 レイクランド大手町1階
最寄駅
JR金沢駅

中西祐一法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5877-3251

※中西祐一法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

対応地域

経歴・資格
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場あり