社用車に傷をつけたら手洗い洗車?! 「罰」の法的問題は
(イラスト/アサダユウニ)

社用車に傷をつけたら手洗い洗車?! 「罰」の法的問題は

誰でも仕事でミスをすることはあります。でも、そのミスについて、罰を与えられてしまったら——。

ある男性は野菜配達中に社用車を軽く擦ってしまったところ、給料から3万円を天引きされ「社用車の洗車を全て終えたら3万円を返してやる」と言われました。

こんなのアリなのでしょうか? 労働問題にくわしい金井英人弁護士に、見解を聞きました。

(弁護士ドットコムニュースのLINEに届いた相談を元にしています)

では、給料からの天引きについては、どう考えられるのでしょうか?

ただ、会社の車を傷つけてしまったことについては、会社から損害賠償を請求されることもありえるそうです。金井弁護士は「ケースバイケースですので、困ったらすぐに専門家に相談をしましょう」と話していました。

プロフィール

金井 英人
金井 英人(かない ひでひと)弁護士 弁護士法人名古屋法律事務所 みなと事務所
愛知県弁護士会所属。労働事件、家事事件、刑事事件など幅広く事件を扱う。現在はブラックバイト対策弁護団あいちに所属し、ワークルール教育や若者を中心とした労働・貧困問題に取り組んでいる。

オススメ記事

編集部からのお知らせ

現在、編集部では正社員スタッフ・協力ライターと情報提供を募集しています。詳しくは下記リンクをご確認ください。

正社員スタッフ・協力ライター募集詳細 情報提供はこちら

この記事をシェアする