2018年01月25日 09時37分

浮気調査? 妻が会社に「夫のシフトを教えて欲しい」…会社は伝えていいのか

浮気調査? 妻が会社に「夫のシフトを教えて欲しい」…会社は伝えていいのか
画像はイメージです(Mills / PIXTA)

従業員の家族から「従業員本人のシフトを教えて欲しい」と言われたが、守秘義務があるので、どこまで教えていいのかわからないーー。弁護士ドットコムの法律相談コーナーにこのような相談が寄せられた。

相談者はある企業の総務を担当しています。ある日、従業員の妻から「夫のシフトを教えて欲しい」という連絡を受けた。相談者は「守秘義務があるためシフトを外部に漏らすことはできない」と断ったが、「出勤しているかどうかだけでも教えて欲しい」と懇願されたため、困っている。

相談者によれば、浮気調査という目的もありそうだという。企業は従業員の家族に従業員のシフトや出勤状況を伝えてもよいのか。原英彰弁護士に聞いた。

●「企業が家族にシフトを教える義務はない」

「ある従業員が出勤しているかどうか、その人のシフトの詳細については、たとえ従業員の家族であっても、教える義務はないでしょう。そのようなことを教えるべきなのは、災害時の安否確認といった緊急性があるなどの合理的理由がある場合に限られます。

そこで、従業員の家族からの「シフトを教えて欲しい」などといった問い合わせに対しては、君子危うきに近寄らず、『当社は、たとえご家族にであっても、守秘義務があるため、従業員のシフトはお伝えしていません』などとお答えしておくことが無難です」

●余計なトラブルに巻き込まれないため、家族にも「教えない」と貫徹すべき

弁護士ドットコムの法律相談コーナーには、似たような質問が定期的に寄せられている。

「家族であれば本来、従業員本人にシフトを聞けば済むはずです。それをあえて会社に確認してくること自体、浮気調査等の目的であることなど、何らかのトラブルが背景にあることが推認されます。

会社として、従業員の私的領域の問題に巻き込まれることは百害あって一利なしです。『そのような対応はしない』ということを貫徹されることをお勧めいたします」

(弁護士ドットコムニュース)

取材協力弁護士

原 英彰弁護士
人事労務を中心に、企業法務を取扱う。外部労組との団体交渉の経験が豊富で、年間50回を超える出席をしている。
事務所URL:http://jps-law.jp/

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608

この記事へのコメント

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」