ヤフトピ「眞子さん愛してる」1時間でコメント欄が閉鎖 AIで「誹謗中傷」認定
眞子さまがご結婚 都内で記者会見(代表撮影/ロイター/アフロ)

ヤフトピ「眞子さん愛してる」1時間でコメント欄が閉鎖 AIで「誹謗中傷」認定

小室圭さん、眞子さんの結婚ニュースをめぐり、ヤフーニュースで複数のコメント欄が閉鎖され話題になっている。圭さんの実母の金銭トラブルを発端とする誹謗中傷など、コメントポリシーに反する内容が多くあったためだ。

ヤフーニュースのトップに当たる「主要タブ」では、結婚前日の10月25日から当日26日16時現在まで、動画リンクも含めて14本が配信されている(https://news.yahoo.co.jp/topics/top-picks)。

このうち、コメント欄の閉鎖が確認できた記事は、同時点で以下の4本で、いずれもコメント数は1万件前後あった(タイトルはヤフートピックスの表記)。

・眞子さま会見 質疑応答とりやめ(TBS NEWS)

・眞子さまと小室さん 午後に会見(日テレNEWS24)

・眞子さまと小室さん 婚姻届受理(TBS NEWS)

・小室さん 眞子さんを愛している(毎日新聞)

ヤフー広報室によると、一度非表示になるとコメント欄が表示されることは二度とないという。

閉鎖されたコメント欄

なお、「小室さん 眞子さんを愛している」の記事は14時9分に配信され、同19分にヤフトピに掲載された。15時25分段階ではまだコメント欄を見られたが、15時34分に再度確認したところ、コメント欄は非表示になっていた。もともとのトップコメントは、「にやにやして、勝ち誇ったような顔」などと小室さんを批判したとみられる内容だった。

●コメント閉鎖、「眞子さん結婚」以外にも

ヤフーニュースに集まるコメント、通称「ヤフコメ」は誹謗中傷やヘイトスピーチなどの温床になっているとかねてから指摘されており、ヤフー側もAIや人力でのチェックや削除を強化していることをアピールしていた。

10月19日からは、AI判定によりコメント欄を自動的に非表示にする機能も導入した。基準づくりには法律やメディア問題などに詳しい有識者の意見を取り入れているといい、恣意的な判断を避けるため、完全AIで人間の手が入らないようにしているという(https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2021/10/19a/)。

コメント非表示は、小室夫妻の結婚ニュースが初めてではなく、共同通信が10月20日に報じた「韓国漁船転覆、9人不明 島根・隠岐の北方200キロ」の記事にも適用されている。コメント数は現時点で242件となっている。

弁護士ドットコムニュースの取材に対し、ヤフー広報室は、「表現の自由の問題もあり難しい部分もあるが、誹謗中傷などコメントポリシーに反するものについての対応は強化していく」と話した。

オススメ記事

編集部からのお知らせ

現在、編集部ではアルバイト・協力ライターと情報提供を募集しています。詳しくは下記リンクをご確認ください。

アルバイト・協力ライター募集詳細 情報提供はこちら

この記事をシェアする