弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

古屋 文和弁護士 ふるや ふみかず

古屋 文和弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
労働問題
全国 27
山梨県 2

ひまわり法律事務所

山梨県甲府市 相生1-3-11
分野を変更する

労働問題

原則として会社側労働事件に限定して多数扱っています。労務管理,訴訟,団体交渉,労基署対応まで広く対応−無期転換ルール、退職勧奨、雇止め,労働組合・労基署対応-
ひまわり法律事務所
ひまわり法律事務所
ひまわり法律事務所

駐車場,完全個室もございます。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ 解決事例あり
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動 解決事例あり
  • 不当解雇 解決事例あり
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

○「弁護士古屋文和」のホームページでは、さらに詳しいご案内をしておりますので是非ご覧ください。
【弁護士古屋文和ホームページ】https://bengoshifuruya-law.com/

【はじめに】
原則として会社側の労働事件に限定して対応しております。
会社で労働トラブルが発生すると、残業代請求等の金銭的な請求を受けるリスクだけでなく、会社全体の士気や事業内容に大きな悪影響を及ぼします。
そこで、私は、労働トラブルのご相談をお受けする中で、会社様の労務管理上の根本的な改善点を把握し、二度と労働問題が生じない体制づくりを目指して、全力でフォローいたします。

【実際の解決事例】
私の扱った具体的な事例につきましては,解決事例のページにその一部を掲載していますので,是非ご覧ください。

【このようなご相談はお任せください!】
●元従業員から残業代を請求されて困っている
●従業員が突然辞めたいと言ってきて困っている
●有期雇用の従業員から、無期契約の申し込み(無期転換ルール)があった
●従業員に問題があり、今後の対応に困っている
●経営が苦しいので、給与の減額や、人員整理を行いたい
●解雇した従業員から解雇無効を主張する通知書が届いた
●従業員が資金を横領していたことが発覚した
●従業員同士でセクハラ・パワハラの問題が発生した
●従業員が労働組合に加入し、労働組合から団体交渉の申し入れがあった
●従業員との間でトラブルになり、従業員が労基署に申告すると言っている
●労基署から指導や勧告を受けた

【労働問題に適切に対応することの難しさ】
労働問題は、単に「会社と問題となっている従業員の間の問題」ではありません。
労働問題が発生した場合、多くの会社で、問題となっている従業員以外の従業員にも一定の悪影響が生じています。
そこで、労働問題については、単に法律的な結論を出せばよいのではなく、会社として、法律的な視点以外に、他の従業員への配慮や今後の体制作り等の様々な要素を考慮して対応しなければならないケースが極めて多いです。

【労働問題の経験を今後に活かすことの大切さ】
実際に発生してしまった労働問題についてのご相談のみならず、二度と労働問題を発生させないために、これまでの労働事件の経験に基づき、今後の労務管理に直結するアドバイスをさせていただきます。
実際に、幅広い業種の会社からご要望を受けて、顧問弁護士として労務管理を中心に法的なフォローをさせていただいております。

【関連士業との連携】
労働関係への対応では、会社経営を支える社会保険労務士や税理士の視点から検討することが有益なことがあります。これらの士業に協力を依頼できるネットワークがありますので、事件の内容に応じて、社会保険労務士や税理士に協力を求めることが可能です。

【労務管理セミナーのご案内】
これまでの労働事件の経験を活かして、経営者向けに「経営者向けの労務管理セミナー」等を実施しております。ご希望に応じて、内容や時間については柔軟に対応できますので、お気軽にお問い合わせください。各種団体の研修会や社内勉強会にもご利用いただけます。

『経営者であれば最低限抑えておきたい労務管理の要点』
 近時の裁判例に触れながら、労働紛争になりがちな、①試用期間後の本採用拒否、②残業代の請求、③有給の取り扱い、④普通解雇、⑤懲戒解雇、⑥雇止め、⑦無期転換ルール等について、重点的にお伝えします。

○セミナー料
1時間 1万円(税別)
※予算等に応じて、セミナーの内容や時間を柔軟に変更できます。

古屋弁護士への感謝の声

2

50代 男性

依頼 書類認証済 遺産相続 2017年3月に解決

古屋先生、今回はご迅速な対応をいただきありがとうございました。県外在住のため、打合時間も休日等で対応いただき、また詳細については適時電話・メールでのご助言をいただけたことが、関連資料の準備に遅滞なく対応できたこにも繋がっていると考えております。
なにより、当方が困惑していた事項について、問題点を明確にしていただき、それに対する複数対処案のなかから最善案をご提示いただけ、当方理解のうえで対処を進めていただけたことに強い信頼感をもてました。
また、問題解決にむけてのスケジュール及び費用感についても、ご深慮いただけ感謝しております。今後ともよろしくお願いいたします。

解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 相続放棄
  • 相続人調査

30代 男性

依頼 書類認証済 遺産相続 2016年11月に解決

古屋文和先生、この度は誠にありがとうございました。ある日、突然、先方の弁護士から書類が届き、私の知らなかった過去を知る事になり、加えて、借金の相続問題に巻き込まれている事を知りました。とても困惑しているなか、なんとかしなければと思い、この弁護士ドットコムから古屋先生の事を知りました。ホームページの誠実そうな御顔を拝見し、この方に御相談させて頂きたいと思い御連絡致しました。切羽詰まっていましたので、対応曜日外に御連絡してしまったのですが、先生は快く御対応をして下さり、あの時の嬉しかった事は今でも忘れられません。11月の半ばで、温暖化の影響もあり、それほど寒くはなかったのですが、先生の事務所に行くまでの車中、自分の置かれている状況がピンとこなかったり、心の中で不安が渦巻いていたりと、異常な寒気に襲われておりました。事務所に着くと、先生が温かく迎い入れて下さり、一つ一つ御丁寧に状況確認を行って下さり、いくつかの解決策を御提示して頂きました。先生に御相談に乗って頂いたおかげで異常な寒気が落ち着き、心の中に安心感が広がっていきました。その後、正式に先生と御契約を結ばせて頂き、遺産相続放棄の手続きに入りました。しかし、その間に、先方から謂れのない非難をされたり(夜中に電話がかかってきて怒鳴り散らされたり)しました。不安な夜を過ごしながら、古屋先生に御連絡をすると直ぐに御対応をして下さり、先方の弁護士から謝罪の言葉を頂きました。古屋先生の存在が、私にとってどれだけ心強く、助けになったか図り知れません。また、進展があるとすぐに連絡を下さったりとサポートが素晴らしく、その点もとても嬉しかった覚えがあります。裁判所で遺産相続放棄が受理される最後の最後まで、誠実な対応をして下さり、先生には心から感謝申し上げます。本当に、この素晴らしい先生に出会えた事に感謝しております。また、現在も御縁を生かして、何か困った事が有った際には、先生に御相談しようと考えております。加えて、法律関係で困っている知人に、「古屋文和先生」と「ひまわり法律事務所」、「弁護士ドットコム」の事をお伝えしております。御縁が次に繋がる事をお祈り致しております。本当にありがとうございました。

解決方法
書類作成
  • 相続放棄

この分野の法律相談

業務委託で宅配業をやっています。 大手の企業なのですが、 1 委託元の制服着用(第3者から見たら正社員と変わらない) 2 報酬は配達完了1件につき出る(訪問時不在の場合は無し、再配達して完了時に出る) 3 時間帯指定の配達の履行を指示される(委託元から)結果長時間労働を強制されるが、手当は一切なし。 4指...

お答えさせていただきます。 労働者性が認められるか(労働基準法や労働契約法が適用されるか)という問題ですね。 この点については、仕事の依頼等に対する諾否の自由の有無、業務遂行上の指揮監督の有無、時間的・場所的拘束性の有無、代替性の有無、報酬が労働の対価といえるか等の事情を総合して、判断されます。 具体的な事情をさらに確認しなければ、詳細な検討はでき...

古屋 文和弁護士

初めまして、紙業会社で社員として 新聞販売店へトラックで残紙回収をしています。 昨年の4月から働いておりますが、am3時~12時を越える日が大半で休憩時間が無く 倉庫では、免許が無いのにリフトを運転しております。 上記の事柄を会社に相談しても回答は頂けなく 法的には問題無いのでしょうか?

お答えさせていただきます。 具体的な事情が把握できているわけではないので、一般論としてお答えさせていただきます。 まず、1日8時間を超える労働時間が生じている場合は割増賃金の請求権が発生している可能性があります。 また、質問内容を前提にすると、労働基準法上は、少なくとも1時間の休憩を入れなければいけないため、労働基準法違反の疑いがあります。 ...

古屋 文和弁護士

美容師をしております。独立するとの事を、伝えましたが、独立する場所が今の勤務地から、かなり近い事から、反対され、店から一駅離れたところに開業するように言われました。ハイと返事するまで、帰れないので、 ハイと返事しました。今度は、退職願に近くに開業しない。お客様には独立する事は、伝えません。と...

お答えさせていただきます。 具体的な事情が細かく把握できていないので、一般論としてお答えさせていただきます。 > 誓約書にサインして、約束を破って近くに開業したら、いけないのでしょうか? 近くで競業事業を行わないという義務を競業避止義務といいます。 質問者様は、元の使用者から、独立に際してこの競業避止義務を負うことを求められている状況です。 誓...

古屋 文和弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ただし,借金問題の場合は初回無料。借金問題以外の場合も無料相談出来る場合がありますので,お気軽にご相談ください。
着手金/報酬金 事件毎に当事務所の報酬基準に従って決定します。
●着手金10万円~
備考欄 料金はご状況に応じて対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

顧問先会社の電話相談365日対応、労務管理、契約書の作成、パワハラ・セクハラ、従業員の不祥事,交通事故,クレーム対応等、幅広く企業をサポート
ひまわり法律事務所
ひまわり法律事務所
ひまわり法律事務所

駐車場,完全個室もございます。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

○以下の「弁護士古屋文和」のホームページでは、さらに詳しいご案内をしておりますので是非ご覧ください。
【弁護士古屋文和ホームページ】https://bengoshifuruya-law.com/

【はじめに】
会社や個人事業主の皆様に安心して事業に集中していただくために、多分野の会社の顧問契約の経験を活かして、法的なトラブルの事前回避とトラブル対応を全力でフォローいたします。

【顧問契約の内容】
〇法律相談料が無料
○弁護士直通の電話相談365日対応
〇契約書のチェックが無料
〇顧問契約中に交渉事件等のご依頼をいただく場合、通常の弁護士費用から一定額の減額が可能

【顧問費用】
月額3万2400円~(税込)※会社の規模や相談状等により増減します

【こんなお悩みはありませんか?】
○事業の承継について悩んでいる
〇契約書の作成・チェックを依頼したい
〇突然、弁護士からの通知書や裁判所からの書類が届いた
〇取引先が契約どおりに支払いをしないので、債権回収を依頼したい
〇従業員に問題があり、対応に困っている
〇新事業の立ち上げにあたって、法的なリスクを把握しておきたい
〇会社の所有・賃貸している土地建物についてのトラブルで困っている
〇従業員からパワハラ、セクハラについての損害賠償を請求されて困っている

【実際の顧問先の主な業種】
〇 飲食業 〇 広告業 〇 介護業
〇 建築業 〇 製造業 〇 薬局・医薬品販売業
〇 配送業 〇 自動車販売業 など

【顧問契約のメリット】
法的トラブルへの対応は、風邪をひいたときの対応と似ていて、早期かつ適切な法的対応が解決につながります。
日常的に些細なことでも遠慮せずに顧問弁護士に相談していただくことで、法的トラブルを予防することにつながります。
万が一、法的トラブルに発展してしまった場合も、いわば「かかりつけの弁護士」である顧問弁護士がいることで、相談をする弁護士を探す時間、手間及び費用を省くことができます。しかも、顧問弁護士は会社の規模、体制、事業の内容等を把握しているので、早期に適切なアドバイスや対応が可能です。

【弁護士古屋文和の顧問契約の10の特徴】
①365日の無料電話相談体制を整備

②些細なことでも遠慮なく相談できる

③会社関係の法的分野に注力~事業を行う中で発生する可能性の高い法的分野について実戦経験を積んでいます~

④会社関係の典型的な法的分野以外の分野にも対応~私が担当した事件の一例は、各分野の「解決事例」をご覧ください。~

⑤顧問契約中に交渉事件等のご依頼をいただく場合、通常の弁護士費用から一定額の減額が可能(事件内容等に応じて1割~3割)

⑥従業員のための福利厚生としてもご利用いただいています~会社と対立する内容でなければ、役員や従業員の個人的な法律相談も可能~

⑦ご満足いただけない場合はいつでも解約できます。~顧問契約を実際に利用し、顧問契約の必要性を見極めることが可能~

⑧顧問先の皆様にもスキルアップしていただける体制~実際のトラブルの解決を通して、再発防止策を実施する~

⑨顧問先の皆様に向けて労務管理等のセミナーを実施させていただきます。

⑩社会保険労務士・税理士との連携~これまでに会社関係・労働関係の事件を扱ってきたことで、社会保険労務士や税理士と連携がとれる体制が整っています。社会保険労務士や税理士の目からみたチェックが入ることで、より隙のない対応が可能です。~

※反社会的勢力(暴力団等)関係のご依頼は一切お断りしています。

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

古屋弁護士への感謝の声

2

50代 男性

依頼 書類認証済 遺産相続 2017年3月に解決

古屋先生、今回はご迅速な対応をいただきありがとうございました。県外在住のため、打合時間も休日等で対応いただき、また詳細については適時電話・メールでのご助言をいただけたことが、関連資料の準備に遅滞なく対応できたこにも繋がっていると考えております。
なにより、当方が困惑していた事項について、問題点を明確にしていただき、それに対する複数対処案のなかから最善案をご提示いただけ、当方理解のうえで対処を進めていただけたことに強い信頼感をもてました。
また、問題解決にむけてのスケジュール及び費用感についても、ご深慮いただけ感謝しております。今後ともよろしくお願いいたします。

解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 相続放棄
  • 相続人調査

30代 男性

依頼 書類認証済 遺産相続 2016年11月に解決

古屋文和先生、この度は誠にありがとうございました。ある日、突然、先方の弁護士から書類が届き、私の知らなかった過去を知る事になり、加えて、借金の相続問題に巻き込まれている事を知りました。とても困惑しているなか、なんとかしなければと思い、この弁護士ドットコムから古屋先生の事を知りました。ホームページの誠実そうな御顔を拝見し、この方に御相談させて頂きたいと思い御連絡致しました。切羽詰まっていましたので、対応曜日外に御連絡してしまったのですが、先生は快く御対応をして下さり、あの時の嬉しかった事は今でも忘れられません。11月の半ばで、温暖化の影響もあり、それほど寒くはなかったのですが、先生の事務所に行くまでの車中、自分の置かれている状況がピンとこなかったり、心の中で不安が渦巻いていたりと、異常な寒気に襲われておりました。事務所に着くと、先生が温かく迎い入れて下さり、一つ一つ御丁寧に状況確認を行って下さり、いくつかの解決策を御提示して頂きました。先生に御相談に乗って頂いたおかげで異常な寒気が落ち着き、心の中に安心感が広がっていきました。その後、正式に先生と御契約を結ばせて頂き、遺産相続放棄の手続きに入りました。しかし、その間に、先方から謂れのない非難をされたり(夜中に電話がかかってきて怒鳴り散らされたり)しました。不安な夜を過ごしながら、古屋先生に御連絡をすると直ぐに御対応をして下さり、先方の弁護士から謝罪の言葉を頂きました。古屋先生の存在が、私にとってどれだけ心強く、助けになったか図り知れません。また、進展があるとすぐに連絡を下さったりとサポートが素晴らしく、その点もとても嬉しかった覚えがあります。裁判所で遺産相続放棄が受理される最後の最後まで、誠実な対応をして下さり、先生には心から感謝申し上げます。本当に、この素晴らしい先生に出会えた事に感謝しております。また、現在も御縁を生かして、何か困った事が有った際には、先生に御相談しようと考えております。加えて、法律関係で困っている知人に、「古屋文和先生」と「ひまわり法律事務所」、「弁護士ドットコム」の事をお伝えしております。御縁が次に繋がる事をお祈り致しております。本当にありがとうございました。

解決方法
書類作成
  • 相続放棄

この分野の法律相談

フランチャイズのハウスクリーニング業に加盟していますが契約解除しようと考えています。契約を解除する場合、自社で購入した清掃用具(掃除機、床洗浄機、ブラシ等)でも本部から仕入れたものは強制的に無償で回収すると言われました。 自社で購入した用具であっても本部から仕入れたものであれば引き渡しを拒...

お答えさせていただきます。 自社で購入した用具については、所有権が質問者様の会社にありますが、フランチャイズ契約の契約書で特段規定が置かれている場合には、その規定に従うことになります。 契約書の内容をよく確認してみて下さい。 ここから先は、契約書の詳細な条項を確認した上でなければ、より具体的なアドバイスができません。申し訳ございませんが、さらに...

古屋 文和弁護士

今度フランチャイズ契約を解除して、その後独立して新店舗をオープンする予定です。 その際、旧フランチャイズ店舗から新店舗のオープンまでの期間はどの程度間隔をあければ良いのでしょうか? ・新店舗は旧店舗と同じ場所です。 ・旧店舗で得た個人情報は使用しません。 ・電話番号は変わりません。 よろしく...

お答えさせていただきます。 どれくらい営業しない期間を設ければいいかという点については、旧フランチャイズ契約の契約内容に違反する条項がないかをよく確認することが重要です。 また、旧フランチャイズ契約締結時の店舗名、業態、メニュー(飲食店であれば)等が類似しているような場合は、個人情報は利用しないとしても、フランチャイズ契約を締結していないにもかかわら...

古屋 文和弁護士

飲食店の雇われ店長してるんですけど辞めたくて、でも名義とかも全部自分の名前なんですけどどうしたらいいですか?今すぐにでも辞めたいくらいです。そのとき損害賠償とかされたりするんですか?

お答えさせていただきます。 雇われ店長ということですが、雇用契約の場合は、期間の定めがない雇用契約の場合は、辞職の申し入れから2週間で退職の効果が発生します(民法627条)。 よって、退職はできますが、質問者様の名義になっている会社の関係の財産(不動産や車などでしょうか)は、それぞれ名義変更の手続をとる必要があります。 退職のタイミング次第では、会...

古屋 文和弁護士

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 相談料 原則30分5400円(税込)
着手金 事件毎に当事務所の報酬基準に従って決定します。
●着手金10万円~
顧問料 原則 5万4000円(税込)/月
※会社の規模や相談状況等により、増額する場合があります。
セミナー料 1回 1時間毎 1万円(税別)~
※予算等に応じて、上記の基本額をベースに調整する場合もありますので、お気軽にご相談ください。
 

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

遺産相続

遺言作成(公正証書遺言)、相続放棄、遺産分割協議・審判、相続債務への対応(時効援用等)ー遺産・相続問題について迅速かつ適切な法的アドバイスをさせていただきます。
ひまわり法律事務所
ひまわり法律事務所
ひまわり法律事務所

駐車場,完全個室もございます。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言 解決事例あり
  • 相続放棄 解決事例あり
  • 相続人調査
  • 遺産分割 解決事例あり
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査 解決事例あり

遺産相続の特徴

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

○以下の「弁護士古屋文和」のホームページでは、さらに詳しいご案内をしておりますので是非ご覧ください。
【弁護士古屋文和ホームページ】https://bengoshifuruya-law.com/

【はじめに】
遺産や相続に関する問題は、人がいつかは必ず亡くなる以上、誰もが直面することになる問題です。しかも、相続が起きたときには、葬儀の準備など、慌ただしい中で対応しなければなりません。
そこで、迅速かつ適切な法的アドバイスをさせていただくことで、リスクを回避していただくのが望ましいと考えています。

【実際の解決事例】
私の対応した事例につきましては,解決事例のページに一部を掲載していますので,ご覧ください。

【主な対応内容】
〇遺言作成(公正証書遺言)
○相続放棄
○遺産分割協議
○遺産分割審判
○相続債務への対応(時効援用等)
○相続人の預金等の使い込み など

【対応可能な手続】
遺言作成、遺言の検認、遺言執行者、相続放棄の申述受理申立て、時効援用、遺産分割調停、遺産分割審判、民事訴訟、強制執行

【慌ただしい死後の手続きの中で対応しなければいけない負担】
遺産・相続の問題は、相続人がお亡くなりになられた直後の慌ただしい中で対応しなければならないことも多く、他の分野の事件に比べて、時間的余裕がなく、手続的な負担も大きいです。
そこで、できるだけ早期に弁護士に相談をしていただき、経験に基づいた適切なアドバイスを受けることで、相続に関する手続の具体的な見通しが立ち、ご不安を解消していただけることが多いと考えています。

【遺産・相続問題への対応は、相続財産の内容によって対応方法が全く異なります】
相続・遺産問題については、相続人のプラスの財産(現金、預金、不動産など)が残っている場合は、遺産分割の問題となるケースが多いです。他方、プラスの財産を超えるマイナスの財産(借金等)が残っている場合は、相続放棄等の対応が必要になってきます。
よって、早期に相続財産の状況を把握するこが大切です。

【遺産がある場合】
遺産がある場合は、遺産分割の問題が生じますが、特別受益の問題など、相続人間で激しい主張の対立がある場合も多いです。特に、相続人同士の関係性や事実関係によっては、紛争が長引くことも多いため、特に解決に向けた手続の選択がポイントになります。

遺産分割を進める方法には、大きく分けて、①交渉により協議を成立させる方法と②家庭裁判所での調停・審判による方法があり、個々のケースによって、早期かつ有利な解決のために、適切な手続を選択する必要があります。

【相続債務が残っている場合】
被相続人の死後、遺品を整理することで、すぐに相続債務(借金等)があることが判明する場合もありますが、かなりの時間が経ってから債権者からの請求で相続債務(借金等)があったことがわかることも多いです。
そのような場合には、相続放棄の手続をとることで相続債務を相続せずに済むことがあります。相続放棄の期間は、原則として、被相続人の死亡により自分が相続人になったことを知ったときから3か月です。
よって、時間的な余裕がありませんので、早期にご相談いただく方が安心です。
なお、3か月を経過してしまった場合にも、相続放棄が認められるケースもありますので、そのような場合でも、一度ご相談いただければと思います。

【関連士業との連携】
相続・遺産問題の対応では、司法書士及び税理士等の協力が必要になることがあります。事件の内容に応じて、これらの関連士業に協力を求めることが可能です。

古屋弁護士への感謝の声

2

50代 男性

依頼 書類認証済 遺産相続 2017年3月に解決

古屋先生、今回はご迅速な対応をいただきありがとうございました。県外在住のため、打合時間も休日等で対応いただき、また詳細については適時電話・メールでのご助言をいただけたことが、関連資料の準備に遅滞なく対応できたこにも繋がっていると考えております。
なにより、当方が困惑していた事項について、問題点を明確にしていただき、それに対する複数対処案のなかから最善案をご提示いただけ、当方理解のうえで対処を進めていただけたことに強い信頼感をもてました。
また、問題解決にむけてのスケジュール及び費用感についても、ご深慮いただけ感謝しております。今後ともよろしくお願いいたします。

解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 相続放棄
  • 相続人調査

30代 男性

依頼 書類認証済 遺産相続 2016年11月に解決

古屋文和先生、この度は誠にありがとうございました。ある日、突然、先方の弁護士から書類が届き、私の知らなかった過去を知る事になり、加えて、借金の相続問題に巻き込まれている事を知りました。とても困惑しているなか、なんとかしなければと思い、この弁護士ドットコムから古屋先生の事を知りました。ホームページの誠実そうな御顔を拝見し、この方に御相談させて頂きたいと思い御連絡致しました。切羽詰まっていましたので、対応曜日外に御連絡してしまったのですが、先生は快く御対応をして下さり、あの時の嬉しかった事は今でも忘れられません。11月の半ばで、温暖化の影響もあり、それほど寒くはなかったのですが、先生の事務所に行くまでの車中、自分の置かれている状況がピンとこなかったり、心の中で不安が渦巻いていたりと、異常な寒気に襲われておりました。事務所に着くと、先生が温かく迎い入れて下さり、一つ一つ御丁寧に状況確認を行って下さり、いくつかの解決策を御提示して頂きました。先生に御相談に乗って頂いたおかげで異常な寒気が落ち着き、心の中に安心感が広がっていきました。その後、正式に先生と御契約を結ばせて頂き、遺産相続放棄の手続きに入りました。しかし、その間に、先方から謂れのない非難をされたり(夜中に電話がかかってきて怒鳴り散らされたり)しました。不安な夜を過ごしながら、古屋先生に御連絡をすると直ぐに御対応をして下さり、先方の弁護士から謝罪の言葉を頂きました。古屋先生の存在が、私にとってどれだけ心強く、助けになったか図り知れません。また、進展があるとすぐに連絡を下さったりとサポートが素晴らしく、その点もとても嬉しかった覚えがあります。裁判所で遺産相続放棄が受理される最後の最後まで、誠実な対応をして下さり、先生には心から感謝申し上げます。本当に、この素晴らしい先生に出会えた事に感謝しております。また、現在も御縁を生かして、何か困った事が有った際には、先生に御相談しようと考えております。加えて、法律関係で困っている知人に、「古屋文和先生」と「ひまわり法律事務所」、「弁護士ドットコム」の事をお伝えしております。御縁が次に繋がる事をお祈り致しております。本当にありがとうございました。

解決方法
書類作成
  • 相続放棄

この分野の法律相談

親に貸してた金があります。親が死んで、自分以外の相続者(相続放棄してない人)に対して、それを請求する時、どういうものが必要でしょうか? 1、まったく証拠が無い時はどうするのか? 2、貸した時に親に書いてもらった鉛筆書きの「3万円かりました」というのは、証拠になるのか。 3、貸す金を、親の口座...

お答えさせていただきます。 1 証拠がない場合 請求をする相手方が借金の存在を認めれば問題はありません。ただし、相手方に借金(法的には消費貸借契約といいます。)であることを否定されてしまうと、訴訟等の手続で消費貸借契約の存在を証明できないこととなりますので、借金の請求は難しいと思います。 2 鉛筆書きの書面 鉛筆書きで借金であることを認める書面は証拠にな...

古屋 文和弁護士
成年後見制度について 2017年08月05日

認知症要介護1の母親の自宅に妹夫婦がころがりこんでいます。お母さんに頼まれてしょうがなく同居しているという大義名分で。 年金、家賃収入の管理としたい放題です。 インターネットバンキングに母親名義の口座があることから、成年後見制度申し立てを検討中。 母親の財産管理についてはそれしか方法はありま...

ご回答させていただきます。 質問内容からすると、質問者さまのおっしゃるとおり、成年後見人の選任申し立てが最も有効な手段となると考えます。 そのような事情を申立書に記載すれば、専門職後見人(今回の件では弁護士)が選任されます。 その後、後見人が財産の確保等の事務に取り掛かりますので、事情の説明等で後見人に協力することで、より財産管理が適切になされる可能性が高...

古屋 文和弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ただし,借金問題の場合は初回無料。借金問題以外の場合も無料相談出来る場合がありますので,お気軽にご相談ください。
着手金/報酬金 事件毎に当事務所の報酬基準に従って決定します。
●着手金10万円~
備考欄 料金はご状況に応じて対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

所属事務所情報

所属事務所
ひまわり法律事務所
所在地
〒400-0858
山梨県甲府市 相生1-3-11
最寄り駅
甲府駅
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
所属弁護士数
7 人
所員数
6 人

所属事務所の取扱分野

取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で面談予約
050-5282-8217

メールで面談予約

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
ひまわり法律事務所
所在地
山梨県甲府市 相生1-3-11
最寄駅
甲府駅
ひまわり法律事務所へ面談予約
電話番号 050-5282-8217

※ひまわり法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで面談予約
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
対応地域
経歴・資格
不動産鑑定士・宅建
不動産鑑定士または宅地建物取引主任者のどちらかの資格を保有している弁護士です。
事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談