現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
神保 壽之弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

富山県1

( じんぼ としゆき ) 神保 壽之

富山中央法律事務所

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【ご家族が逮捕された】【身に覚えのない嫌疑をかけられている】勾留を争う弁護活動に力を入れて来た弁護士がスピーディーに対応します。接見禁止も争います。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 女性スタッフ在籍

ご家族が逮捕された! そんな連絡にはとても驚かれることと思います。
「逮捕」には、法律上、最大72時間までという時間制限があります。
逮捕に引き続き、10日間にわたって人を留置する措置が「勾留」です。
勾留は、さらに最長10日間(計20日間)延長されることもあります。

ご家族が逮捕されてしまった場合、ご本人の自由を取り戻すため、弁護士は検察官や裁判官に、勾留せず釈放するよう求めます。
もし勾留されてしまった場合には「準抗告」という手続きで、裁判所に勾留の取り消しを求めます。

国選弁護という制度もありますが、残念ながらいったん勾留がされてしまった後ではじめて弁護人が選ばれるという制度のため、対応が遅くなってしまいがちです。

これまで、準抗告を研究・分析し、弁護士向けの専門書を書いた経験もある弁護士がノウハウを活かして対応します。
接見禁止(勾留に伴って、ご家族や友人らと面会できなくなる措置)が付けられた場合、これも積極的に争います。

<これまでに担当した事件>
・公務執行妨害
・住居侵入・邸宅侵入・建造物侵入
・通貨偽造・同行使
・有印公文書偽造・同行使
・電磁的公正証書原本不実記録・同供用
・強制わいせつ
・準強制わいせつ
・強姦未遂
・殺人・殺人未遂
・傷害
・暴行
・営利略取
・逮捕監禁
・窃盗・窃盗未遂・常習累犯窃盗
・強盗・強盗致傷
・詐欺・詐欺未遂
・恐喝・恐喝未遂
・横領・業務上横領
・器物損壊
・過失運転致傷(自動車運転過失傷害を含む)・過失運転致死
・道路交通法違反(無免許運転/救護義務違反/報告義務違反/酒気帯び/集団暴走)
・暴力行為処罰法違反(示凶器脅迫)
・児童買春児童ポルノ処罰法違反(児童買春)
・ストーカー規制法違反(ストーカー行為)
・迷惑防止条例違反(盗撮)
・大麻取締法違反(所持)
・毒劇物取締法違反(シンナー吸入目的所持)
・覚せい剤取締法違反(自己使用/所持/譲り渡し/営利目的輸入)
・関税法違反(禁制品輸入)
・入管難民法違反(旅券不携帯/不法在留/不法滞在)
・通貨及証券模造取締法違反(通貨模造)
・銃刀法違反(刃物携帯)
・貸金業法違反(無登録営業)
・犯罪収益移転防止法違反(預貯金通帳等譲り渡し)

【ご依頼費用について】
着手金、報酬金ともに、事件の内容、手続きの状況等に応じて変わります。
ご依頼者様の状況によっては、分割支払いにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

▼プライバシーに配慮した相談環境▼
当事務所では、プライバシーに配慮した完全個室でご相談いただけます。周りの目を気にせずなんでもお話ください。

▼駐車場完備▼
お車でお越しになるご相談者様のために、事務所1階および道路向かい側に駐車場を完備しております。無料でご利用いただけますので、お気軽にご利用ください。

▼建物入り口にスロープあり▼
事務所建物入り口にはスロープがありますので、車いすやベビーカーもスムーズにお入りいただけます。
なお、バスでお越しになる場合、最寄りのバス停は、富山地方鉄道バス 相生町バス停か、富山市コミュニティーバス「まいどはや」 千石町西バス停になります。

※ご予約について※
予約時にお約束いただいた日時にご来所下さい。
その際、ご相談内容に関係しそうな資料や、出来事を時系列で記載した書面などをご用意いただくと、スムーズにご相談をおうかがいすることができます。

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 3月末、SNSの投稿で無金利で安全な資金調達という案件に応募しました。 SNSの方から紹介を受けましたと、あるチャットアプリで別の方とやり取りし、案件の流れ(電話録音なし)キャッシュカードと暗証番号を渡してしまいました。 案件は銀行役員が資料等を作成しキャッシュカードカードと暗証番...

融資が受けられると騙されキャッシュカードを送るよう言われて送った、というケースについては、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」違反(28条2項後段)として、処罰される可能性があります(東京高判平成26年6月20日)。罰則は「一年以下の懲役若しくは百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」とされています。 ただし、他の先生も言われているように、新しく...

神保 壽之弁護士

【相談の背景】 現在、知人が拘置所におり、接見禁止がついています。 面会や手紙は勿論のこと出来ませんので差し入れだけしている状態です。 本が沢山になったのか以前差し入れした本が本人の名前で拘置所の住所から郵送されてきました。 恐らく宅下げだと思うのですが、ネットで調べる限り宅下げは接見禁止が...

接見禁止決定においては、「授受」として、差入れと宅下げはひとくくりに扱われているので、書籍の差し入れができているのなら、宅下げもできるはずです。 ご質問のケースで、禁止の対象については、「接見すること及び文書(公刊された新聞、雑誌及び書籍を除く)の授受をすることをいずれも禁止する」のように定められていると思われます。

神保 壽之弁護士

【相談の背景】 息子が刑事事件を起こし勾留中です。 起訴後ですが示談出来る事になり、弁護士の先生が被害者の方と会う事になりました。 成人しているので親は行かなくても良いのかもしれませんが、 まだ21歳ですし、やはり親として謝罪出来たらと思っています。 被害者の方は特に親とも会いたくない、と...

他の先生もおっしゃっているとおり、担当弁護士を通じて被害者に、弁護士と同行して謝罪に赴いて良いかを聞いてもらってください。 多い少ないではなく、親なら頭を下げに来いという人もいる一方、逆に加害者の親族には会いたくないという人もいて、まさにケースバイケースです。

神保 壽之弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料金 30分ごとに5,000円(税別)
その他 弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(3件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

広域にわたる多数の余罪があった窃盗事件で、勾留からの解放を獲得し、略式罰金で終わった事例

  • 窃盗・万引き
  • 加害者

相談前

ご本人は、窃盗で逮捕・勾留された方でした。収集家もいるようなある分野の品物を狙った窃盗で、いくつかの都道府県にわたっての多数の余罪があるという方でした。

相談後

関係先への捜索により余罪を含めた盗品の押収が済んで間もないタイミングで、弁護人から、勾留の継続をやめさせるため、裁判所に勾留期間延長に対する準抗告申立てという手続きを行いました。
裁判所はこれを認め、ご本人は釈放されました。検察官は、余罪などを理由に勾留を続けるよう求めていましたが、裁判所に退けられました。
釈放後、在宅での事件となった後も、有利な情状を証拠化して検察官に提出するなどの活動を行い、結局、多数の窃盗のうち1件だけについての略式罰金ということで終了しました。

神保 壽之弁護士からのコメント

神保 壽之弁護士

余罪が多数ある場合には、その分、捜査に時間がかかるとして、身体拘束も長引く傾向にあります。逮捕・勾留が何度も繰り返され、身体拘束が長期化することも少なくありません。
このケースでは、犯罪捜査自体は必要であったとしても、それに身体拘束を伴わせる必要はなく、在宅捜査で十分だという弁護人の申立てが認められ、釈放を勝ち取ることができました。
処分そのものも、正式裁判ではなく、より軽いものにとどめることができました。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

強盗致傷事件の少年について少年院を回避した事例

  • 少年事件
  • 強盗
  • 加害者

相談前

何人かで工場へ侵入し、工場の職員を縛り、転売目的で被害額数百万円の工業用原材料を奪ったという、建造物侵入・強盗致傷事件の未成年の被疑者でした。

相談後

被疑者段階は弁護人、家庭裁判所への送致後は付添人として対応。
取調べ対応、環境調整、家庭裁判所には何度も意見書を出すなどの活動を行い、試験観察を獲得することができました。
(試験観察とは:少年院に送るべきかどうかすぐには判断できない場合に、試験的に、一定期間、社会の中での生活状況を観察するという処分)
その後、少年は試験観察中の生活態度も良く、最終的な処分は保護観察となり、少年院送致は回避することができました。

神保 壽之弁護士からのコメント

神保 壽之弁護士

事件そのものは成人であれば裁判員裁判になっているような事件で、内容や被害額としても重大なものでした。
また、少年がやっていないとする部分について共犯者が少年に押し付けるような内容の調書も存在していました。
職場や家族の環境調整を行い、丁寧に記録を読み比べ、付添人の意見書では、少年の供述が信用できその共犯者の供述は信用できないことを述べ、また、少年事件でより重要なのは要保護性であることを強調しました。

犯罪・刑事事件の解決事例 3

同種前科のある盗撮事件について、勾留からの解放を獲得し、略式罰金で終わった事例

  • 盗撮
  • 加害者

相談前

条例違反(盗撮)で逮捕・勾留された被疑者の方でした。盗撮事件での前科のある方でした。

相談後

自宅に保存されていた盗撮データについての捜索押収が済んだタイミングで勾留取消請求を行い、勾留からの解放を獲得。
逮捕の原因となった盗撮と、別の女性に対する盗撮とについていずれも示談を成立させ、略式罰金で終了しました。

神保 壽之弁護士からのコメント

神保 壽之弁護士

同種前科があり、今回についても常習性があると見られていた方でしたが、身体拘束からの解放、示談を相次いで進め、可及的に軽い処分で済ませることができました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【個室完備】【当日/休日/夜間相談の対応可】離婚1つにしても親権・養育費・財産分与・慰謝料・年金分割など問題は様々。不倫の問題、婚約破棄など何でもご相談下さい。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍

当事務所に所属する前は、公の団体に所属する弁護士として、離婚・男女問題については、女性側の事件を多く受けて来ました。
一方、男性側の事件を担当したケースもあります。
年齢もお若い方からご高齢の方までさまざまです。
男性側か女性側か、離婚などを求める側か求められる側かを問わず、どのようなケースでもご相談いただけます。
まずはお気軽にお問合せください。

平日日中のご相談に支障があるという場合には、夜間・休日のご相談も対応可能な場合がありますので、お問合せの際にご希望をお知らせください。

【ご依頼費用について】
着手金、報酬金ともに、離婚、慰謝料請求、財産分与、親権、養育費など争いの内容・状況に応じて変わります。
ご依頼者様の状況によっては、分割支払いにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

▼駐車場完備▼
お車でお越しになるご相談者様のために、事務所1階および道路向かい側に駐車場を完備しております。無料でご利用いただけますので、お気軽にご利用ください。

▼建物入り口にスロープあり▼
事務所建物入り口にはスロープがありますので、ベビーカーや車いすもスムーズにお入りいただけます。
なお、バスでお越しになる場合、最寄りのバス停は、富山地方鉄道バス 相生町バス停か、富山市コミュニティーバス「まいどはや」 千石町西バス停になります。

※ご予約について※
予約時にお約束いただいた日時にご来所下さい。
その際、ご相談内容に関係しそうな資料や、出来事を時系列で記載した書面などをご用意いただくと、スムーズにご相談をおうかがいすることができます。

離婚・男女問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 21年前に結婚しました。 8年前に離婚し、でもそのまま同居していますが、二日前に性格の不一致、怒れる。等の理由で家を追い出された。  ホテルに泊まっていますが お金的にも限界で… 追い出されないと行けないのでしょうか? 周りの方、学校では夫婦だと思っています。 【質問1】 家を...

内縁関係は、婚姻に準じた関係(準婚関係)として法的に保護されていて、内縁関係の不当破棄(正当な理由のない内縁の一方的解消)については慰謝料請求が可能です。実際の法律相談をお受けになることをお勧めします。

神保 壽之弁護士

約1年前にキャバクラで出会ったお客様とプライベートで会うようになり、お客様がお仕事で借りていると言われていたアパートで週2~3回会うようになりました。私は、出会った当初に離婚していると言われ1度も結婚指輪をしているのも見た事がありませんでした。しかし、最近になって離婚しておらず奥様が弁護士を雇い...

お客さんの妻には弁護士がついているようですが、親や彼氏はこの件とは法的には関係のない存在ですから、弁護士があなたの親や彼氏の連絡先を調べたり、それらの人たちに連絡を取ってばらすということは行いません。 ただ、お客さんの妻自身が、(何らかの理由であなたの親や彼氏の連絡先を把握しているという場合に)いやがらせでその人たちに連絡をした場合、それは不法行為となり得...

神保 壽之弁護士

1年間婚約している彼女から価値観の違い等から生ずる気持ちの変化という理由で一方的に婚約破棄を言い渡されました。 こちらは、まず冷静に話し合おうとしましたが相手はひたすら別れるという旨しか言わず取り合ってもらえません。 冷静になってもらうために2ヶ月ほど距離をおきましたが改めて相手から別れるとの...

他の先生も言っておられるように、正当な理由のない婚約破棄については慰謝料請求が可能とされています。 ただし、まずその前提となる婚約が成立していたかについて、結婚(婚姻)と違って戸籍制度によって客観的に明らかなものではないので、この点が争われるケースも少なくありません。また、損害の範囲や慰謝料の額についても争われることが見込まれます。実際の法律相談をお受けに...

神保 壽之弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料金 30分ごとに5,000円(税別)
その他 弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

婚約の不当破棄に対する慰謝料請求の事例

  • 慰謝料

相談前

婚約後、挙式の予約・準備にまで至り、なおかつ、寿退社のため勤務先からもすでに退職していたという状態の中、相手方から婚約を不当に破棄された方からご相談を受けた事案でした。

相談後

相手方との任意の交渉により、ご依頼の翌月には示談し、ご依頼の3か月後には相手方から約300万円の慰謝料の支払いを受けるに至りました。

神保 壽之弁護士からのコメント

神保 壽之弁護士

挙式の予約済み、会社も退職済みという中での婚約破棄という心の痛む事案でしたが、調停や裁判を経ずスピーディーに解決することができました。

離婚・男女問題の解決事例 2

夫の不貞相手に対する慰謝料請求の事例

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料

相談前

夫が不貞(浮気)をしたというご相談でしたが、ご相談の段階では、不貞相手の下の名前も分からないという状態でした。

相談後

弁護士において相手方の情報を調査した上で、相手方との任意の交渉を行い、委任契約の4か月後には示談し、約300万円の慰謝料の支払いを受けるに至りました。

神保 壽之弁護士からのコメント

神保 壽之弁護士

不貞慰謝料請求に関しては、不貞自体が争われるなど長引くことも少なくありませんが、この件では調停や裁判も経ることなくスムーズな解決に至りました。

離婚・男女問題の解決事例 3

弁護士を雇った相手方配偶者からの様々な法的手続きに対応した事例

  • 親権
  • 別居
  • 離婚請求

相談前

夫の実家に同居していた妻が、お子さんを連れて別居しました。
その妻に対し、夫側が弁護士を立てて、まずは夫婦関係調整調停(円満調停)〔手続き①〕を申し立ててきました。別居した妻からご相談を受けました。

相談後

妻としては再び夫と同居するお気持ちはなく、調停は不成立になりました。
その後、夫側は、家庭裁判所に、
・子の監護者指定審判〔手続き②〕
・子の引渡し審判〔手続き③〕
・面会交流調停〔手続き④〕
・離婚訴訟(子の親権者を父とすることを求めるもの)〔手続き⑤〕
と相次いで法的手続きを申し立ててきました。
どの手続きについても妻側の代理人として対応し、離婚訴訟に対しては、妻側からも妻を子の親権者とする離婚の反訴を申し立てました。
結果として、こちらが求めていた、妻が子の親権を得る離婚が成立しました。

神保 壽之弁護士からのコメント

神保 壽之弁護士

子どものいる夫婦の別居・離婚をめぐっては、このように相手方からいくつもの法的手続きが相次いで申し立てられることも少なくありません。
本件ではほぼ相手方からの請求を排除することができました。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
富山中央法律事務所
所在地
〒930-0074
富山県 富山市堀端町1-12
最寄り駅
丸の内駅から徒歩10分
交通アクセス
駐車場あり
対応地域

北陸・甲信越

  • 富山
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

電話で問い合わせ
076-423-2466

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

神保 壽之弁護士へ問い合わせ

電話番号 076-423-2466
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
まずは相談をご予約ください。相談料は30分5500円(消費税込み)です。
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。