現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
高橋 遊生弁護士

( たかはし あそぶ ) 高橋 遊生

離婚・男女問題

分野を変更する
「不貞など離婚・男女問題一般」、「婚姻費用・慰謝料などお金の問題」、「親権・面会交流などお子様の問題」について、最善の結果をスムーズに獲得できるよう尽力します!
武蔵野けやき法律事務所

ご相談しやすい雰囲気作りを心掛けています。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

※電話でのご相談は無料です。まずはお気軽にご相談ください。

【強み・特徴】
・不貞等の慰謝料請求を伴う離婚事件、親権に関する問題について、請求側・被請求側ともに多数の実績・ノウハウがあります。

・離婚等の男女問題を抱えている場合、今後の生活や解決までの道のりについて強い不安を持っている方が多いと思います。少しでも不安が軽減するように、迅速な解決を目指すだけではなく、現在の状況から考えられる今後の見通し、解決に向けて考えられる手段、解決までの時間や費用等について、分かりやすく丁寧な説明をすることを心がけています。

・簡単なご相談であればお電話でのアドバイスも可能です。

・完全個室ですので、周りを気にせずご相談頂くことが可能です。納得のいくまで、最後まで責任を持ってサポートします。

【事案に応じた丁寧な活動により最善の結果を目指します】
離婚を含む男女問題は多種多様で、ご依頼者様によって目指すべき最善の解決は異なります。
例えば離婚であっても、離婚をするべきか、離婚をせず関係の修復に努めるべきか、は事案によって異なるところですし、離婚をするべき時期・タイミングも様々です。
形式的な対応では、かえって傷口が広がってしまい、平穏の回復には到底たどりつけないと考えています。

真に最善の結果を得るためには、ご依頼者様から十分にお話をお伺いして、しっかりと方針を定めて、二人三脚で進めていくことが必要です。

もちろん、最善の結果を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力することをお約束いたします。

【明朗な料金体系】
活動方針や発生する弁護士費用等にご納得いただいた上でご依頼いただきます。

ご負担いただく弁護士費用等について、明確な料金設定させていただくことを心がけます。

弁護士費用については,事前に契約書を作成させていただき,具体的な費用について全てご説明させていただくことをお約束いたします。

離婚・男女問題

解決事例をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
法律相談 簡単な電話相談は無料です。
ご来所いただいてのご相談は1時間1万円(税別)です。
必要な弁護士費用(着手金/報酬金など) 案件ごとにご相談に応じます。
※ご依頼いただく際には明瞭な費用をお伝えします。まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください(弊所ホームページhttps://mkeyaki.jp/ もご参照ください。)。
お支払いスケジュール さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、分割払いなど負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
法律相談の中で費用、スケジュールのご提案しておりますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

浮気による慰謝料請求を受けたが,自宅を手放さずに済んだ

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
  • 離婚請求

相談前

ご相談者様の浮気が配偶者にばれてしまい,離婚と財産分与及び慰謝料の請求を求められている,という事案で,婚姻費用に加えて,財産分与及び慰謝料として,現金とご相談者様名義のマンションを要求されていました。
今は配偶者に追い出されてしまったものの,これからも住み続ける予定のマンションですので,何とか手元に残したいのですが,何とかならないか,ただし,訴訟等にはしたくない,というご相談でした。

相談後

交渉により,調停や訴訟等に移行することなく,マンションをご相談者様に残す形で,和解(協議離婚)がまとまりました。また,交渉中の婚姻費用についても,請求額からは大幅に減額されました。

高橋 遊生弁護士からのコメント

高橋 遊生弁護士

証拠関係からも,ご相談者様の浮気自体は争うことができない事案でしたし,対象のマンションは,オーバーローンではなく財産価値が認められるものでしたので,本来であれば慰謝料・財産分与の対象となるものでした。しかし,ご相談者様の経済状況や,マンションの財産的価値,今後の生活スタイル等を背景に,粘り強い交渉をおこなうことで,マンションを守ることができました。慰謝料と財産分与として現金を支払いましたが,裁判実務におけるいわゆる相場の範囲から外れるものではなく,相手方の請求からの増額は避けることができました。
また,ある程度交渉が長期間に及ぶことになるため,婚姻費用もかなりのご負担になってしまいます(かといって支払いをしないと,容易に調停を起こされることになります)。そのため,即時かつ確実な支払いを約束することで,大幅な減額(請求額の半額以下)に婚姻費用を抑えることができました。
以上,不利な状況ではありましたが,ご相談者様の当初の希望に沿う結果となりました。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 2

年少の子供について,調停により夫が親権を獲得することができた

  • 不倫・浮気
  • 親権
  • 別居
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ

相談前

ご相談者様(夫)は,奥様が出ていく形で別居し,離婚の協議をしていました。離婚原因としてはいわゆる「性格の不一致」で,双方ともに離婚に同意していましたし,特に財産分与の対象での争いはありませんでした。問題は親権です。ご相談者様には,保育園に通う小さいお子様がいたのですが,奥様が出ていく際,ご相談者様に無断でお子様を連れて行ってしまっていたのです。
なんとしてもお子様の親権を獲得したかったご相談者様は,自ら調停を申し立てましたが,調停が難航してしまっていたので,ご相談に来られた事例です。

相談後

調停の中で,奥様による無断での連れ去りについてその不当性を指摘したうえで,親権者の決定において現在の実務上重視されている事情につき,ご相談者様による養育(監護)がよりお子様のためになる,ということを事実関係から丁寧に説明しました。加えて,仮にご相談者様に親権者が取得した場合の奥様に認められる面会交流についての提案をかなり具体的におこないました。
ご相談者様の家庭環境(経済状況や家族関係)には自信があったため,積極的に調査官による家庭訪問等を求めた結果,調査官による調査を踏まえ,審判に移行することなく,調停の中で,ご相談者様に親権を譲る,と奥様に認めてもらうことができました。

高橋 遊生弁護士からのコメント

高橋 遊生弁護士

かつては,お子様が小さい場合には母親が親権取得に有利(母親優先の原則)という考え方がありました。現在も調停においては,そういった先入観を抱く調停委員等も多いのですが,近年は「母親」ではなく「母性」優先として,性別にかかわらない判断がなされています。
また,現在住んでいる環境を変えない,という考え方(継続性の原則)もあり,この点でもご相談者様に不利になり得るかとも思われますが,やはり近年は,他方親権者(ご相談者様の)同意を得ない連れ去りによって生じた現環境の維持については,特に優先されない,という考え方が主流になっています。
このあたりを踏まえて,かつ積極的にお子様の養育にとって有利な点を示すこと,加えて面会交流にも協力的な姿勢を見せることで,調停委員や調査官を「味方」につけ,奥様の説得に成功した,という事案です。
親権争いにおいては,主張するべきポイントがありますので,代理人を入れるべき事案の一類型といえます。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 3

浮気の証拠がない中で,出て行った夫に対する慰謝料を獲得することができた

  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 養育費
  • 慰謝料

相談前

ご相談者様の旦那様が,ある日勝手に家を出て,突然離婚の申し入れをしてきた,という事案です。ご相談者様としては,旦那様の浮気を疑っていましたが,特に証拠がない状況でした。また,結婚期間が短かったため,特に財産分与は期待できないところでした。
ご相談者様は,このような状況になってしまっている以上,離婚自体はやむを得ないが,何もなしで離婚に応じることはできない,せめて慰謝料を支払ってほしい,という希望でした。

相談後

相手方の浮気が原因であれば通常慰謝料が認められるのですが,今回は明確な証拠がなく,浮気(不貞)を重視して慰謝料請求をしていくことは難しいところでした。やはり交渉ではまとまらず,調停に移行しました。
まず,調停においては,双方の主張に鑑みたとしても,夫婦生活の平穏を害し(同居義務に反して),家を出たのが旦那様であるため,この点について旦那様にある程度の責があることを主張しました。
そのうえで,現在,ご相談者様が生活しているのが旦那様名義の住居であることから,十分な慰謝料を支払がなされれば,離婚と早期の引っ越し(旦那様名義退去)に同意するものとの条件を提示しました。
その結果,上記条件で,ご相談者様の満足する慰謝料の支払いを受けることができました。

高橋 遊生弁護士からのコメント

高橋 遊生弁護士

合意による離婚の場合,慰謝料は請求できません。また,今回は浮気の証拠に乏しく,慰謝料等の金銭請求が理屈としては困難な状況でした。
他方で,現実的にこちらが相手方の不動産を現在使用している点(少なくとも離婚成立まで,使用貸借等の居住権が認められるところです)や,少なくとも道義的には相手方に責任が認められる点から,調停内での交渉を重ね,最終的に浮気(不貞)があった場合の慰謝料の相場より若干多い程度の解決金を取得する合意をまとめることができました。
直接的な証拠関係において不利であっても,あきらめずに交渉を重ねることで,ある程度希望通りの結果につながりました。

離婚・男女問題

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
痴漢/盗撮/強制わいせつ/強制性交等/薬物/傷害/暴行/窃盗(万引き)/横領・背任/交通犯罪/少年事件などで適切・迅速な解決を図ります。まずはご相談ください。
武蔵野けやき法律事務所

ご相談しやすい雰囲気作りを心掛けています。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

※電話でのご相談は無料です。まずはお気軽にご相談ください。

【逮捕等、身柄を拘束された場合はスピードが重要です】
・逮捕された場合、身体拘束期間は最大23日間に及びます。身体拘束期間が長引けば、勤務先からの解雇処分等の取り返しのつかない結果を招きかねません。

・逮捕中(最長72時間)に面会できるのは弁護士のみです。経験上、その間のご本人、ご家族は、処分の見通しも分からず、極めて大きいご不安を抱えることになります。ご負担を少しでも軽減するためにも、信頼できる弁護士のサポートが不可欠です。

・ご依頼後、すぐに弁護活動を開始します。全国どこへでも行くフットワークの軽さが持ち味です(関東近県はもちろん、関西圏、北海道、九州、四国等での活動・解決実績もございます)。

【強み・特徴】
・痴漢/盗撮/強制性交等罪/強制わいせつ/薬物/傷害/暴行/窃盗(万引き)/会社内での横領・背任/交通犯罪(ひき逃げ等)/ 少年事件等に注力しております。

・迅速かつ最善の解決には、身に覚えがある場合でも、警察や検察等の捜査機関との折衝・交渉が必要ですし、被害者のいる犯罪においては、適切な謝罪及び示談交渉が不可欠です。これまでの経験を踏まえた、粘り強い交渉により事案を解決に導くことを得意としています。

・早期の身体解放(勾留阻止、勾留却下決定、準抗告の認容)や、不起訴処分あるいは執行猶予判決の実績も多数あります。

・現在おかれている状況、予定されている手続きの流れとかかる時間、今後の見通し、生活への影響(医師等の有資格者に対する処分や、勤務先からの懲戒処分)、採るべき対応等、刑事手続において生じる不安や疑問について、事案に合わせた丁寧な説明を心がけています。

・簡単なご相談であれば、お電話でのアドバイスも可能です。

・完全個室ですので、周りを気にせずご相談頂くことが可能です。納得のいくまで、最後まで責任を持ってサポートします。

【明朗な料金体系】
弁護方針や発生する弁護士費用等にご納得いただいた上でご依頼いただきます。

ご負担いただく弁護士費用等について,明確な料金設定させていただくことを心がけます。

身体拘束を受けている等,迅速な対応が求められる事案でも,費用をご確認いただいてからご依頼可能ですので、ご安心ください。

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
法律相談 簡単な電話相談は無料です。
ご来所いただいてのご相談は1時間1万円(税別)です。
必要な弁護士費用(接見費用/着手金/報酬金など) 案件ごとにご相談に応じます。
※ご依頼いただく際には明瞭な費用をお伝えします。まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください(弊所ホームページhttps://mkeyaki.jp/ もご参照ください。)。
お支払いスケジュール さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、分割払いなど負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
法律相談の中で費用、スケジュールのご提案しておりますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
「再開発に関する問題」、「土地・建物明渡」、「借地・借家のお悩み」、「賃料不払い・立ち退き請求」等に注力しています。スムーズで有利な解決を目指し尽力します。
武蔵野けやき法律事務所

ご相談しやすい雰囲気作りを心掛けています。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

※電話でのご相談は無料です。まずはお気軽にご相談ください。

【強み・特徴】
・再開発に伴う立退や補償に関する問題、建物明け渡し、借地借家問題、賃料不払い、立ち退き、不動産売買トラブル、相続トラブル等に注力しております。

・これまでの実績・ノウハウを踏まえて、現在の状況、考えられる手段、解決にかかるおおよその時間、概算費用、必要手続き、ご用意いただく書類など、一つずつ丁寧にご説明します。

・簡単なご相談であればお電話でのアドバイスも可能です。

・依頼者一人一人に対して、丁寧な対応をお約束します。

・完全個室ですので、周りを気にせずご相談頂くことが可能です。納得のいくまで、最後まで責任を持ってサポートします。

【事案に応じたスピーディかつ最善の解決を目指します】
不動産問題は多種多様で、その解決方法も一般化できるものではありません。
適切に対応しなければ解決が遅れ、損害が広がるケースもあります。

そのため、まずはじっくりお話をお伺いして、方針を定めた上で、1日も早い事態の解決に向けて、これまで培った経験、ノウハウを駆使して尽力いたします。

【明朗な料金体系】
活動方針や発生する弁護士費用等にご納得いただいた上でご依頼いただきます。

ご負担いただく弁護士費用等について、明確な料金設定させていただくことを心がけます。

弁護士費用については、事前に契約書を作成させていただき、具体的な費用について全てご説明させていただくことをお約束いたします。

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
法律相談 簡単な電話相談は無料です。
ご来所いただいてのご相談は1時間1万円(税別)です。
必要な弁護士費用(着手金/報酬金など) 案件ごとにご相談に応じます。
※ご依頼いただく際には明瞭な費用をお伝えします。まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください(弊所ホームページhttps://mkeyaki.jp/ もご参照ください。)。
お支払いスケジュール さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、分割払いなど負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
法律相談の中で費用、スケジュールのご提案しておりますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
武蔵野けやき法律事務所
所在地
〒180-0003
東京都 武蔵野市吉祥寺南町1-11-11 ビィビィインターナショナルビル402
最寄り駅
JR中央線/吉祥寺駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 不動産賃貸
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5259-4799

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
武蔵野けやき法律事務所
所在地
東京都 武蔵野市吉祥寺南町1-11-11 ビィビィインターナショナルビル402
最寄駅
JR中央線/吉祥寺駅

高橋 遊生弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5259-4799
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
  • 土日祝10:00 - 21:00
定休日
なし
備考
電話に出られない場合は折り返し致します。
折り返しの際は弁護士ドットコムに表示されている番号ではなく、携帯電話などからお電話させていただくことがあります。

対応地域

経歴・資格
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談