中村 由紀弁護士 なかむら ゆき

中村 由紀弁護士

練馬・市民と子ども法律事務所

東京都 練馬区 豊玉北6-14-1 川上ハイツ1階
分野を変更する

遺産相続

相続・遺言に力を入れています。裁判所の非常勤裁判官の経験を活かし、協議や調停に安心して臨めるように丁寧にアドバイスします。初回相談は60分無料・練馬駅徒歩4分

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相続問題が発生したら、すぐにご相談を
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相続を機に、親族間で争いになることは、決して珍しくありません。お気軽に御相談ください。
親の遺言書の内容に納得がいかない場合、早い目に御相談ください。遺言の内容を知って1年以内でしたら、法律で認められた一定割合の遺産(遺留分)を請求することができます。
また、相続放棄をお考えの方は、早い目に御相談ください。相続放棄は、被相続人がお亡くなりになったことを知った日から3カ月以内に手続をする必要があります。3カ月を過ぎてしまった場合も、相続放棄が可能な場合がありますので、弁護士に御相談ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
遺言書は、大切な家族を守る最後のメッセージ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あまり知られていないかも知れませんが、遺言書には、大切な人への最後のメッセージを、あなたの言葉で書き込むことができます。しかし、遺言書は法律の要件を充たさないと無効になってしまいますし、また、将来の紛争を防止するための遺言書作成のコツがありますので、遺言書作成は弁護士に相談するのが安心です。費用を安く抑えたいなら、弁護士による丁寧なサポートを受けながらの自筆証書遺言の作成がお勧めです。


ーーーーーーーーーーーーーー
丁寧で安心なサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーー
✔︎ご状況に応じた的確な提案
費用を安く抑えたい方には、弁護士の丁寧なサポートを受けながらの自筆証書遺言の作成がお勧めです。一方、親族関係でご不安がある場合には、公正証書遺言の作成が安心です。また、遺言執行者を指定することで、遺言書の内容がスムーズに実現されることが期待できます。


✔︎アクセス良し・初回相談は無料(60分)
事務所は練馬駅より徒歩4分。初回のご相談は60分無料です。しっかりとお話とお気持ちをおうかがいし、解決方針について分かりやすくお伝えいたします。

遺産相続

料金表をみる

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回の相談は無料です。(60分まで)
2回目以降:5,000円/30分(税抜)

弁護士費用は、事案の内容、見込まれる手続、お客様の経済的事情などを考慮の上、お客様とご協議の上、お決めいたします。まずはお気軽にご相談へいらしてください。
例:弁護士の丁寧なサポートを受けながらの自筆証書遺言の作成 5万円~
例:公正証書遺言の作成 10万円~+公証人手数料(遺言の内容等により公証人手数料は変動します。)
遺産分割協議の交渉や調停手続の代理 弁護士費用は、事案の内容、見込まれる手続、お客様の経済的事情などを考慮の上、お客様とご協議の上、お決めいたします。以下は目安です(税抜価格)。

①着手金:受任時にお支払いいただくもの
 10万円~

②報酬金:事件の結果が判明した段階でお支払いいただくもの
 経済的利益に応じて決めます。例えば、経済的利益の額が300万円以下の場合は、経済的利益の16%です(ただし最低金額10万円)。経済的利益の額が300万円を越え3000万円以下の場合は、経済的利益の10%+18万円です。経済的利益の額が3000万円を越え3億円以下の場合は、経済的利益の6%+138万円です。経済的利益の額が3億円を超える場合は、経済的利益の4%+738万円です。

(注)経済的利益とは、お客様が弁護士に依頼することによって、獲得、回復、維持された金額・物の価値を指します。

なお、調停手続から引き続き審判手続を受任するときは、追加で着手金(10万円~)をいただきます。
法テラスをご利用できます 経済的に余裕のない方は、法テラスをご利用することができます。初回相談の時に、ご遠慮なく、お申し出ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

交通事故

【練馬駅徒歩4分・初回相談は無料(60分)・弁護士費用特約利用可】東京簡易裁判所の非常勤裁判官や保険オンブズマン調停委員の経験を活かし、交通事故に力を入れてます

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

東京簡易裁判所での非常勤裁判官(民事調停官)、保険オンブズマン(保険会社に対する苦情等を解決するための裁判外紛争解決手続の専門機関)の調停委員として働いた経験を活かし、交通事故でお困りの方々への対応に、力を入れています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
交通事故を弁護士に相談するメリット
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆賠償金が増額となる可能性が高くなる
弁護士に交渉を依頼することで、保険会社から支払われる賠償金の金額が増額する可能性が高くなります。保険会社は、自社の独自の基準を用いて慰謝料等の計算を行いますが、保険会社の基準は、裁判所基準よりも低く設定されています。弁護士が交渉に介入することにで、高い裁判所基準で、慰謝料等を請求することができるのです。

◆保険会社との交渉から解放される
保険会社は、できるだけ、賠償金を低く抑えようとして、様々なプレッシャーを被害者に与えます。交通事故で心身を傷つけられた上に、保険会社の対応にさらに心が傷つけられることが多々あります。弁護士に事件を委任することにより、保険会社との交渉を自分でやらなくてすみます。

◆利益を最大化するための知識・情報を得る
事故直後にどのような証拠を収集・保全する必要があるか、どのような資料をどこから取り寄せる必要があるかなど、弁護士の専門的なアドバイスを受けることができます。

◆事故後の対応で仕事に支障をきたさない
民事調停や訴訟になった場合、平日に仕事を休んで裁判所に行くのは、大きな負担です。弁護士に依頼をすれば、弁護士が代理で裁判所に出頭するため、仕事を休む必要はありません。

ーーーーーーーーーーーーーー
丁寧で安心なサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーー
✔︎交通事故に関係する経験
東京簡易裁判所での非常勤裁判官(民事調停官)、保険オンブズマンの調停委員として働いた経験を活かし、対応いたします。

✔︎弁護士費用特約もご利用いただけます。
ご自分やご家族の保険に「弁護士費用特約」がついていませんか?「弁護士費用特約」を使うと、弁護士費用のご負担がゼロ、または、大幅に減らせます。

✔︎アクセス良し・初回相談は無料(60分)
事務所は練馬駅より徒歩4分。初回のご相談は60分無料です。しっかりとお話とお気持ちをおうかがいし、解決方針について分かりやすくお伝えいたします。


◆アクセス
練馬駅より徒歩4分

交通事故

料金表をみる

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料です。(60分まで)
2回目以降:5,000円/30分(税抜)
着手金 10万円~

事案の内容、見込まれる手続、お客様の経済的事情などを考慮の上、お客様とご協議の上、お決めいたします。
報酬金 経済的利益に応じて決めます。例えば、経済的利益の額が300万円以下の場合は、経済的利益の16%です(ただし、最低金額10万円)。経済的利益の額が300万円を越え3000万円以下の場合は、経済的利益の10%+18万円です。

注:経済的利益とは、お客様が弁護士に依頼することによって獲得、回復、維持された金額・物の価値を指します。
弁護士費用特約ご利用いただけます ご自分やご家族の保険に「弁護士費用特約」がついているか、ご確認ください。

「弁護士費用特約」を利用すれば、上記弁護士費用のご負担がゼロ、または大幅に減額できます。(ただし、各保険で定められた上限・条件の制限があります。300万円という上限の保険が多いです。)

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

離婚・男女問題

【初回の相談無料(60分まで)】【練馬駅徒歩4分】東京簡易裁判所の非常勤裁判官(民事調停官)の経験を活かし、調停に安心して臨めるよう丁寧にサポートいたします。

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

心の葛藤、離婚後の生活の経済的な不安など、離婚は精神的にも経済的にも大変辛いものです。お一人で抱え込まず、お気軽に御相談ください。離婚以外にも、不倫の慰謝料請求、親権、養育費、相続など、家族に関する問題に力を入れております。お気軽にご相談ください。

ーーーーーーーーーーーーーー
丁寧で安心なサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーー
✔︎裁判所の民事調停官という経歴を持ち、調停手続について丁寧にサポート
離婚、不倫の慰謝料などについては、調停(家事調停、民事調停)になることが多いです。東京簡易裁判所の非常勤裁判官(民事調停官)の経験を活かし、調停に安心して臨めるよう、丁寧にアドバイスいたします。

✔︎弁護士費用は安く抑えたい、というご希望にも対応
精神的・時間的な負担を軽くしたい方のために、「弁護士が調停手続を代理する」という方法もありますし、弁護士費用を安く抑えたいという方のため、「弁護士による完全サポートを受けながら、自分で調停手続をする」という方法もあります。

✔︎アクセス良し・初回の相談は無料(60分まで)
事務所は練馬駅より徒歩4分。初回のご相談は60分まで無料です。しっかりとお話とお気持ちをおうかがいし、解決方針について分かりやすくお伝えいたします。


◆アクセス
練馬駅より徒歩4分

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回の相談は無料です。(60分まで)
2回目以降:5,000円(税抜)/30分
弁護士が離婚調停の手続を代理する場合 弁護士費用は、事案の内容、見込まれる手続、お客様の経済的事情などを考慮の上、お客様とご協議の上、お決めいたします。以下、目安になる金額を示します。

着手金:受任時にお支払いいただくもの
→25万円(税抜)

報酬金:事件の結果が判明した段階でお支払いいただくもの。成果に応じて計算します。以下、主な例です。(いずれも税抜価格)
①離婚を希望して、離婚が成立した場合→25万円
②親権を獲得できた場合→15万円
③財産分与・慰謝料等の経済的利益があった場合
 →経済的利益の額が300万円以下の場合は経済的利益の16%(ただし最低金額10万円)
 →経済的利益の額が300万円~3000万円の場合は経済的利益の10%+18万円

(注)調停事件から引き続き離婚訴訟事件を受任するときは、着手金として15万円を追加でお支払いいただきます。
弁護士の完全サポートを受けながら自分で離婚調停の手続を行う場合 ①着手金:5万円(税抜)
←受任時にお支払いいただくもの。初回相談料と調停申立書作成費が含まれています。

②2回目以降の相談料:5000円(30分ごと。税抜)
←その都度、お支払いいただきます。

③報酬金:0円
法テラスも利用できます 経済的に余裕のない方は法テラスを利用できます。初回相談の時に、ご遠慮なく、お申し出ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
練馬・市民と子ども法律事務所
所在地
〒176-0012
東京都 練馬区 豊玉北6-14-1 川上ハイツ1階
最寄り駅
練馬駅

電話で問い合わせ
050-5366-7652

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
練馬・市民と子ども法律事務所
所在地
東京都 練馬区 豊玉北6-14-1 川上ハイツ1階
最寄駅
練馬駅

中村 由紀弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5366-7652
メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
・電話またはメールで「相談日時の予約」をなさってから、事務所に「相談」にいらしてください。
・早朝、夜間、土日祭日の相談も可能です。(要・事前予約)
・ご相談には、小さいお子様をお連れいただいて大丈夫です。

対応地域