弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

湯本 良明弁護士 ゆもと よしあき

湯本 良明弁護士

弁護士法人琥珀法律事務所

東京都渋谷区恵比寿1-22-20恵比寿幸和ビル8階
分野を変更する

労働問題

【初回相談無料】
豊富な経験を生かした精度の高い見通しをお伝えし,ご納得頂ける解決ができるよう全力で闘います。お気軽にご相談下さい。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求 解決事例あり
  • 労働条件・人事異動 解決事例あり
  • 不当解雇 解決事例あり
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

※初回相談は無料です。まずは、お気軽にご相談ください。

【このようなご相談お任せください!】
・「能力が低い」「社風に合わない」などという抽象的な理由で解雇された。
・トラック運転手だが長時間労働を強いられている。未払いの残業代を請求したい。
・不当な人事考課により,管理職から平社員へと降格された。
・何の通告もないままに給料を減額された。
・会社の上司から体を触られるなどのセクハラを受けている。

豊富な経験を生かした精度の高い見通しをお伝えし,ご納得頂ける解決ができるよう全力で闘います。
お気軽にご相談下さい。

【強み】
・解雇(普通解雇,懲戒解雇,整理解雇)無効確認,残業代請求,退職金請求,降格処分・減給処分の無効確認,未払い賃金請求,セクハラ・パワハラに基づく損害賠償請求,会社側代理人としての対応など,多くの類型の労働事件を解決した経験があり,どのような労働問題でも対応可能です。
・多くの労働問題を取り扱ってきた経験から,事案の見通し,最善の解決方法などをメリット・デメリット,リスクを踏まえた上で適切かつ迅速に提案できます。

【重点取扱案件】
・解雇無効確認(普通解雇,懲戒解雇,整理解雇)
・残業代請求
・降格処分無効確認
・減給処分無効確認及び差額賃金請求
・セクハラに基づく損害賠償請求

【当事務所の特徴】
・わかりやすい言葉で説明し,依頼者の方の納得を得た上で事件処理を進めています。
・緊張して相談に来られる方をリラックスさせるため,話しやすい雰囲気作りに努めています。

【費用について】
・依頼者の方の経済状況に応じて,着手金の減額などのご相談にも応じさせて頂きます。
・委任契約の締結の際に,着手金・報酬金を明確に提示し,その他にかかる費用についても詳細に説明させて頂きます。

この分野の法律相談

退職金未払について。 2018年08月21日

去年退職した会社に退職金請求したいのですが可能ですか? 勤続年数などは該当するのですが、払われず困っています。 有給も消化されていません。 相談したいのですがどうすればいいですか?

退職金を請求するためには原則として退職金規程に定めがあることが必要ですが,勤続年数などは該当しているとのことなので,定め自体はあるとの前提で回答いたします。 会社が任意に支払ってくれないのであれば,弁護士等に依頼して請求していくほかないと考えられます。なお,退職金請求権は退職から5年間の消滅時効にかかるので,注意が必要です。 有給休暇につきましては,退職...

湯本 良明弁護士

少額訴訟を起しておりましたが相手により通常訴訟に移行されました  アルバイトの給料未払いで私が少額賞を起したものです  アルバイトなので弁護士を雇うお金なんてありません まして給料が入っていないのですから   通常訴訟でも弁護士を立てずに争うことはできるのでしょうか

通常訴訟でもご本人で対応し,争うことは可能です。単純な給与未払いの事案なのであれば,ご本人で対応することも十分に可能だと思います。 参考にしてみて下さい。

湯本 良明弁護士

退職したアルバイト先から、今月支払われる給料の明細を受けとりました。ですが、社会保険に加入していないのに保険料や年金が引かれ、さらには調整額として2万円近いお金が無断で差し引かれています。もちろん、何の報告も相談も受けておらず、何の調整額なのかサッパリわかりません。これは違法ではないのでしょ...

社会保険にも加入していないにもかかわらず保険料や年金保険料を給与から控除していることや,調整額という内容不明の金額を控除していることから,賃金全額払いの原則に違反しており,労働基準法に違反しているものと思われます。労働基準監督署に相談に行かれるとよいと思います。 参考にしてみて下さい。

湯本 良明弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝え頂ければ,初回相談は無料です。
着手金 10万円(税別)~30万円(税別)
報酬金 獲得金額の12%(税別)~25%(税別)
備考欄 依頼者の方のご事情により,着手金等の減額に応じさせて頂くこともあります。お問い合わせ下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

【初回相談無料】
不動産に関しては,多くの経験に基づいた豊富な知識があります。不動産に関する法律問題は,是非私にご相談下さい。

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉 解決事例あり
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

不動産・建築の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

※初回相談は無料です。まずは、お気軽にご相談ください。

【このようなご相談お任せください!】
・賃料を支払わない賃借人を追い出したい。
・貸主から賃料増額請求をされ,困っている。
・賃料が高すぎるので,賃料減額請求をしたい。
・不動産に対する差押えなどの強制執行をしたい。

不動産に関しては,多くの経験に基づいた豊富な知識があります。
不動産に関する法律問題は,是非私にご相談下さい。

【強み】
・所有権移転登記請求,不動産売買代金請求,賃料減額請求,賃料増額請求,建物明渡請求,不動産占有移転禁止の仮処分,不動産明渡執行など,多くの類型の不動産問題を解決してきた経験から,どのような不動産問題にも対応することが可能です。
・不動産鑑定士など不動産問題に関連する他仕業との連携もあり,それを活かしたスムーズかつ適切な事件処理が可能です。

【重点取扱案件】
・所有権移転登記請求
・賃料増減額請求
・建物明渡請求
・不動産売買に関する請求
・不動産に対する保全・執行

【当事務所の特徴】
・わかりやすい言葉で説明し,依頼者の方の納得を得た上で事件処理を進めています。
・緊張して相談に来られる方をリラックスさせるため,話しやすい雰囲気作りに努めています。

【費用について】
・依頼者の方の経済状況に応じて,着手金の減額などのご相談にも応じさせて頂きます。
・委任契約の締結の際に,着手金・報酬金を明確に提示し,その他にかかる費用についても詳細に説明させて頂きます。

この分野の法律相談

AとBで共有の土地があります。 持分は、Aが100分の10、Bが100分の90とします。 共有者間で、その持分を賃貸借することは可能でしょうか。 (BがAに、Bの共有持分をAに貸すなどということが可能でしょうか。) 一般的な見解をご教授いただければと思います。 何卒、よろしくお願い致します。

あまり一般的な方法ではないと思いますが,理論的には当事者が合意すれば共有持分を他の共有者に賃貸することは可能であると考えます。 参考にしてみて下さい。

湯本 良明弁護士

借地料値下げについて。 借地借家法でしょうか。当方ゴルフ場を経営しており、敷地の一部が借地となっております。平成5年にオープンし、10年後の平成15年に賃料を改定、このたび、その後地価等の下落など背景に地権者に賃料値下げを要望しておりますが、まったく応じません。この15年間、周辺地価は43%ほど下落...

周辺の地価が大幅に下落しているという事情があれば,賃料減額請求が認められる可能性があると思われます。任意交渉で地主が賃料減額に応じてくれないのであれば,賃料減額請求調停を申し立て協議し,協議がまとまらなければ賃料減額請求訴訟を提起することになるでしょう。 参考にしてみて下さい。

湯本 良明弁護士

都内に13坪ほどの事務所で会社経営をしております。先日、当該事務所が入っているビルの解体を行うということで賃貸契約の更新(本年11月末)を行わないとの通知書が参りました。当該ビルは平成14年築とまだ築浅で立ち退きの正当事由には該当しないと考えられるため、立ち退き拒否、もしくは適正な立ち退き料の請求...

新オーナーからの連絡を待つことになると思いますが,本当に売却がなされたのかどうか,新オーナーは誰なのか知りたければ,ビルの登記簿謄本を確認すればよいでしょう。所有権移転登記がなされていれば,新オーナーの所在がわかりますので,連絡すればよいと思います。 参考にしてみて下さい。

湯本 良明弁護士

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝え頂ければ,初回相談料は無料です。
着手金 30万円(税別)~
報酬金 獲得金額または経済的利益の4~16%(税別)
備考欄 具体的な着手金・報酬金の金額は,請求金額や請求内容に応じて,依頼者の方と協議の上決定させて頂きます。また,ご事情により,着手金の減額などに応じさせて頂きます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

【初回相談無料】
企業様を法律的な面でサポートし,経営者の方が抱える不安・リスクを解決いたします。企業様の法律問題は,是非私にご相談下さい。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務 解決事例あり
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

※初回相談は無料です。まずは,お気軽にご相談ください。

【このようなご相談お任せください!】
・契約書の内容をチェックしてほしい。
・顧問弁護士を探している。
・訴訟・労働審判を起こされたが,どうしてよいか分からない。
・取引先が代金を支払ってくれないので,回収したい。
・契約の締結交渉をしてほしい。
・自社の社内規程を整備してほしい。

企業様を法律的な面でサポートし,経営者の方が抱える不安・リスクを解決いたします。
企業様の法律問題は,是非私にご相談下さい。

【強み】
・これまでに,不動産会社,保険会社,食品関連会社,卸売業者など多数の業界の顧問業務を行ってまいりましたので,業種を問わず顧問業務を行うことができます。
・企業法務の内容としては,契約書チェック,契約締結交渉,就業規則など社内規程の作成・修正,債権回収(仮差押え,仮処分,訴訟など),訴訟対応,労働審判対応など多岐にわたり行ってきた経験があり,どのような業務でも行うことができます。

【重点取扱案件】
・訴訟対応
・労働審判対応
・債権回収
・就業規則などの社内規程の作成・修正
・契約書チェック,契約締結交渉

【当事務所の特徴】
・依頼者の企業の業界事情,社内事情を詳細に伺い,自身でも調査した上,それを踏まえた解決方法などを提案するように心がけています。
・わかりやすい言葉で説明し,依頼者の方の納得を得た上で事件処理を進めています。
・緊張して相談に来られる方をリラックスさせるため,話しやすい雰囲気作りに努めています。

【費用について】
・依頼者の方の経済状況に応じて,着手金の減額などのご相談にも応じさせて頂きます。
・委任契約の締結の際に,着手金・報酬金を明確に提示し,その他にかかる費用についても詳細に説明させて頂きます。

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

この分野の法律相談

お世話になっております。 現在、個別契約を締結を結ぶうえで反社会的勢力と関係がないことを明文化し対応しています。 その中で一部解釈のズレがおきないよう追加したい項目があります。 内容) 本契約の履行のために、委託、下請契約する場合にも同様とすることとしたい     ↓ 記載案)本契約に...

特に問題はないと考えます。可能であれば,主体を明確にしておいたほうがよいと思います。 参考にしてみて下さい。

湯本 良明弁護士

親会社100%出資の子会社社長が、水面下で資本を増額し、子会社の乗っ取りを考えている様です。 また、個人で別会社も設立したのですが、いずれは子会社を自分の設立した会社に合併させる・・とも考えている様です。(現在社長を兼任) 実際にその様な事は可能なのでしょうか? ご回答の程、宜しくお願い致します。

子会社の資本(株式等)が全て親会社によるものである場合は,基本的に子会社の社長が子会社を乗っ取ることは不可能でしょう。親会社がそのようなことを許すはずがないからです。自己の設立した会社に合併させるにしても,子会社を支配している親会社の賛成が必須となります。 参考にしてみて下さい。

湯本 良明弁護士

携帯電話の通話録音データを裁判の証拠として使用する際に、その日時にその通話が成立した真正について争われる例は一般的に多いですか? 通話データは、携帯で録音され、直後にエンコードされて携帯内部の記憶装置にデジタル形式で保存され、それを、携帯に挿入されている外部記憶装置にバックアップし、さらにそ...

客観的なデータにより通話日時さえ特定できれば、それほど成立の真正が争われることはないと思います。 参考にしてみてください。

湯本 良明弁護士

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝え頂ければ,初回相談料は無料です。
着手金 10万円(税別)~
報酬金 獲得金額または経済的利益の2~16%(税別)
備考欄 具体的な着手金・報酬金の金額は,請求金額や請求内容に応じて,依頼者の方と協議の上決定させて頂きます。また,ご事情により,着手金の減額などに応じさせて頂きます。
顧問料 5万円(税別)~
※具体的な料金につきましては,企業規模,業務内容などを勘案してご提案致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人琥珀法律事務所
所在地
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-22-20恵比寿幸和ビル8階
最寄り駅
恵比寿駅

電話で問い合わせ
050-5257-4620

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は10:00-18:00です。

可能な限り,平日夜間・土日祝祭日も対応させて頂きます。
電話・メールにつきましては,受付時間外にご連絡頂いた場合には,翌営業日以降にご返信致します。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
弁護士法人琥珀法律事務所
所在地
東京都渋谷区恵比寿1-22-20恵比寿幸和ビル8階
最寄駅
恵比寿駅
湯本 良明弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5257-4620

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は10:00-18:00です。

可能な限り,平日夜間・土日祝祭日も対応させて頂きます。
電話・メールにつきましては,受付時間外にご連絡頂いた場合には,翌営業日以降にご返信致します。
対応地域