現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
木村 昌則弁護士

( きむら まさのり ) 木村 昌則

木村・古賀法律事務所

債権回収

分野を変更する
【初回相談無料】【着手金ゼロ・完全成功報酬可】大手法律事務所出身・総合商社勤務経験のある弁護士が最善の解決策をご提案します
木村・古賀法律事務所
木村・古賀法律事務所
木村・古賀法律事務所

木村昌則法律事務所は新宿駅からすぐの法律事務所です。

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【特徴・強み】
当事務所では、相手方との交渉、内容証明郵便の発送、資産の仮差押えや訴訟手続など、
お客様の債権の回収を最大化するべく迅速かつ適切にリーガルサービスを提供いたします。

【債権回収のスペシャリスト】
面倒な先方との対応まで引き受けます。
債権回収の際に発生する面倒な先方とのやりとりまで、一括で引き受けます。

この分野の法律相談

弁済書記入の期限 2015年05月21日

修理代の請求書が届き、一括では返済できないため、分割で返済をする約束を口頭でしました 相手の方から弁済書を作成したから印鑑を持って来るように言われました 日程が合わず10日後位になることを伝えると毎日毎日まだかまだかと連絡が来るようになりました 弁済書を郵送してと頼んでも断られています 弁済書...

特に期限はありません。 あくまで、弁済を誓約する書面は任意に作成するものではありませんので、 何日以内に、という性質のものではありません。 一般的に、署名・捺印までに期間をあけてしますと、心変わりなどをして、結局署名・捺印をもらえない場合もよくあります。 そのため、相手の方としては、心変わりをする前に捺印をもらえるよう、毎日電話をしたり、急いでい...

木村 昌則弁護士

不貞行為の慰謝料請求で支払判決が出た際に、支払が為されない場合は強制執行として給与差押えが可能かと思います。 但し、差押え先の勤務先は原告側で調査しなければならないでしょうか? 判決文を持って市役所へ行って、市民税支払先から相手の勤務先を調べる事は可能ですか? 弁護士なら可能でしょうか?

相手の勤務先は、差し押さえる側で調査をする必要があります。 行政に判決を持っていっても、個人情報の問題があり、開示はしてもらえません。 弁護士も同様です。 勤務先については、本人の生活行動の調査や、友人、知人からの聞き取り、など地道に確認する必要があります。

木村 昌則弁護士

第一東京弁護士会所属の弁護士事務所から封書が届きました。 内容は、とあるメガバンクの債権について回収業務を委託された為、支払ってくれとのこと。 CICで信用情報を照会すると確かに未払いの案件がありました。 その弁護士事務所と電話で何度かやり取りを行いましたがいくつか疑問点が出てきました。 1....

弁護士が債権回収業務を受任している場合、回収の相手から回収業務受任の証明を求められたときは、依頼者からの委任状(原本又は写し)を開示します。そうでなければ、本当に弁護士から依頼者から債権回収を受託しているかわかりません。 委任状の開示を求めることは実務上珍しくありませんし、これを弁護士が拒否することが一般的とは思いません。委任状の開示を要請されたらいか...

木村 昌則弁護士

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
法律相談料 債権回収のご相談は、初回相談無料です。
その他 事案ごとにご相談に応じます。
まずは、気軽にお問い合わせください。
(着手金の目安:請求金額の5%~8%)
(報酬金の目安:回収金額の10%~16%)
(着手金ゼロ・完全成功報酬の目安:回収金額の20%~30%)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収の解決事例(1件)

分野を変更する

債権回収の解決事例 1

粘り強い交渉により、債権全額の回収に成功した事例

依頼主 40代 男性

相談前

依頼者の商品の販売先の経営状態が悪化し、製品代金の支払が滞るようになりました。最終的には、全く支払がなされないようになり、未回収額が200万円を超えたことから、弁護士に相談することとなりました。

相談後

当初は訴訟提起も検討しましたが、販売先の資産状況も不明であったことから、まずは弁護士にて内容証明を送付し、分割払いの交渉を行いました。当初は、資金繰りが厳しいことを理由に難色を示しておりましたが、粘り強く交渉した結果、分割払いで全額を支払う旨の合意をしました。
その結果、最終的には未回収額全額の回収に成功しました。

木村 昌則弁護士からのコメント

木村 昌則弁護士

債権回収においては、任意での交渉、訴訟提起、資産の(仮)差押えなど、早期に対応することが重要です。本事例も早期に弁護士に相談したことが、解決につながりました。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
木村・古賀法律事務所
所在地
〒151-0053
東京都 渋谷区代々木2-11-12 南新宿セントラルビル4階
最寄り駅
新宿駅
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
電話対応は平日の9時~20時までですが、メール申込みは24時間受付です。お電話がつながらない場合は、メールにて相談予約をお申し込みください。こちらから折り返しご連絡いたします。
対応地域

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木

北陸・甲信越

  • 山梨

東海

  • 愛知
  • 静岡
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5877-9259

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

木村・古賀法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5877-9259

※木村・古賀法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
電話対応は平日の9時~20時までですが、メール申込みは24時間受付です。お電話がつながらない場合は、メールにて相談予約をお申し込みください。こちらから折り返しご連絡いたします。
設備
完全個室で相談