越川 祐介弁護士 こしかわ ゆうすけ

越川 祐介弁護士

伊倉総合法律事務所

東京都港区虎ノ門3-7-5虎ノ門Roots21ビル9階
分野を変更する

不動産・建築

【初回相談無料】【電話相談可能】【夜間・土日対応可能】一つ一つ丁寧に対応させて頂きます。
弁護士に相談するべきか迷うような問題でも、まずはお気軽にご相談下さい。

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き 解決事例あり
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動 解決事例あり
  • 土地の境界線 解決事例あり

不動産・建築の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【賃料の回収】【土地・建物の明渡し】【敷金問題】
不動産に関する諸問題は是非お任せください。
不動産に関する問題の特徴は、ご本人での対応が難しいものが多いことです。できるだけ早い段階でのご相談をおすすめいたします。早期解決につながります。
まずはお気軽にご相談ください。

【費用について】
着手金・報酬金などは日本弁護士連合会が適切と定めた料金(旧報酬基準)を基準として、個別の事情にあわせて具体的に決定をさせて頂いております。なお、ご依頼者様の経済状況にあわせて、支払方法についてもご相談をさせて頂いております。

【特に力を入れている分野】
・未払となっている賃料の回収
・敷金問題
・退去および明渡しなど


【このようなご相談をよくいただいています】
・滞納されている賃料を請求したい。
・賃料の滞納が続いているため、土地・建物の明け渡しを求めたい。
・日照や騒音に関するトラブルでご近所の方ともめている。
・土地の境界線が不明瞭でトラブルになっている。
※以上のもの以外にもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

【安心のサポート体制】
お客様目線で、相談しやすい雰囲気づくりに努めています。
最新メディア等を活用し、綿密な連絡と迅速な事務処理に努めておりますので、安心してご依頼いただけます。

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 初回のご相談は1時間程度までであれば無料で承ります。
なお、通常は1万0800円(税込)です。
着手金 ◆賃料の支払請求のみをご依頼を頂く場合
着手金:15万円+消費税~
訴訟着手金:10万円+消費税~

◆土地・建物の明渡請求のみをご依頼を頂く場合
着手金:15万円+消費税~
訴訟着手金:15万円+消費税~

◆賃料の支払請求と土地・建物の明渡請求をあわせてご依頼を頂く場合
着手金:25万円+消費税~
訴訟着手金:20万円+消費税~

その他、関連する複数の請求を合わせてご依頼を頂く場合には減額をさせて頂くこともございます。
成功報酬 ◆賃料の支払請求のみをご依頼を頂く場合
・取得した経済的利益が300万円以下の場合
経済的利益の16%+消費税
・取得した経済的利益が300万円を超え3000万円以下の場合
経済的利益の10%+18万円+消費税
・取得した経済的利益が3000万円を超え金3億円以下の場合
経済的利益の6%+138万円+消費税
・取得した経済的利益が3億円を超える場合
経済的利益の4%+738万円+消費税

※日本弁護士連合会が定めていた旧報酬基準と同一のものです。

◆土地・建物の明渡請求のみをご依頼を頂く場合
成功報酬金:25万円+消費税~

◆賃料の支払請求と土地・建物の明渡請求をあわせてご依頼を頂く場合
成功報酬金:25万円+消費税+以下の割合に応じた額
・取得した経済的利益が300万円以下の場合
経済的利益の16%+消費税
・取得した経済的利益が300万円を超え3000万円以下の場合
経済的利益の10%+18万円+消費税
・取得した経済的利益が3000万円を超え金3億円以下の場合
経済的利益の6%+138万円+消費税
・取得した経済的利益が3億円を超える場合
経済的利益の4%+738万円+消費税
その他 事案の難易度に応じて、増減させて頂くことがございます。

着手金とは、ご依頼を頂いた場合に、成功または不成功にかかわらず、お支払い頂く費用です。

訴訟着手金とは、ご依頼を頂いている件について、訴訟の提起が必要となった場合にお支払い頂く費用です。
なお、訴訟の終了後に強制執行が必要となった場合であっても、別途、強制執行のための着手金は頂きません(以下に述べる実費は必要となります)。

成功報酬金とは、ご依頼をいただいた事件が終了した場合に、成功の程度に応じてお支払い頂く費用です。

実費とは、事件を処理する際に必要な費用であり、交通費、訴訟の提起が必要となった場合の収入印紙や予納郵便切手などがこれにあたります。

その他に、出張が必要となる場合(地方の裁判所への出頭や現地確認が必要な場合など)に、拘束時間の長さに応じて日当を頂く場合があります。

ご依頼者様の経済状況にあわせて、費用の支払方法についてもご相談をさせて頂いております。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

【無料相談】【着手金無料】【全国対応】【残業代請求】
請求の内容によっては,完全成功報酬のプランをご用意しております。
是非、お気軽にお問い合わせください。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求 解決事例あり
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

請求の内容によっては,完全成功報酬のプランをご用意させて頂いております。請求に必要な実費についても,当方が負担しております。失敗の場合,費用はいただきません!

残業代をもらえる権利は法律で守られています。
「タイムカードなどの証拠がない」,「弁護士費用を出せない」,「自分は管理職だから・・」と諦めていませんか?
諦めずに、是非、一度ご相談ください!

タイムカードが手元になかったとしても残業代を請求できないわけではありません。
相手方からタイムカードなどの資料の開示を受けることもできます。
訴訟などの法的手続において,相手方に対して開示を求める手続をとることもできます。

例えば店長という名目の方であったとしても,いわゆる管理監督者に当たらないことがあります。
そのような場合には残業代を請求できます。基礎賃金が高いことなどから,最終的に高額な残業代が認められた事例もあります。

残業代請求は完全成功報酬制度(当方が実費を負担します)を採用しておりますので、もし相手方が請求に応じなかったり、結果として支払ってもらえなかったりしたとしても,費用は一切かかりません。
弁護士費用を捻出することが難しい場合であっても,お気軽にご相談ください。

なお,その他の不当解雇,セクハラ,パワハラ,雇止めなどの各種の労働問題につきましてもご相談を承っております。お気軽にご相談ください。

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 初回のご相談は1時間程度までであれば無料で承ります。
なお、通常は1万0800円(税込)です。
着手金 ◆残業代の請求みをご依頼を頂く場合
着手金:無料
訴訟の提起・労働審判の申立ての際の着手金:15万円+消費税~

◆残業代の請求と付随する請求(セクハラ,パワハラ,解雇など)をあわせてをご依頼を頂く場合
着手金:無料
訴訟の提起・労働審判の申立ての際の着手金:15万円+消費税~

◆セクハラ・パワハラを理由とする損害賠償請求,解雇の無効を原因とする地位確認などについてご依頼を頂く場合
着手金:20万円+消費税~
訴訟の提起・労働審判の申立ての際の着手金:15万円+消費税~

その他、関連する複数の請求を合わせてご依頼を頂く場合には減額をさせて頂くこともございます。
報酬金 ◆残業代の請求をご依頼いただいた場合など着手金を頂かないとき
取得した経済的利益の25%~50%
※個別の状況に応じてご相談の上,決定をさせて頂きます。
※複数の方から同一の勤務先に対する残業代請求をご依頼いただく場合などにおいては,成功報酬の割引も承っております。

◆着手金を頂いた場合
・取得した経済的利益が300万円以下の場合
経済的利益の16%+消費税
・取得した経済的利益が300万円を超え3000万円以下の場合
経済的利益の10%+18万円+消費税
・取得した経済的利益が3000万円を超え金3億円以下の場合
経済的利益の6%+138万円+消費税
・取得した経済的利益が3億円を超える場合
経済的利益の4%+738万円+消費税
その他 事案の難易度に応じて、増減させて頂くことがございます。

着手金とは、ご依頼を頂いた場合に、成功または不成功にかかわらず、お支払い頂く費用です。

訴訟着手金とは、ご依頼を頂いている件について、訴訟の提起が必要となった場合にお支払い頂く費用です。
なお、訴訟の終了後に強制執行が必要となった場合であっても、別途、強制執行のための着手金は頂きません(以下に述べる実費は必要となります)。

成功報酬金とは、ご依頼をいただいた事件が終了した場合に、成功の程度に応じてお支払い頂く費用です。

実費とは、事件を処理する際に必要な費用であり、交通費、訴訟の提起が必要となった場合の収入印紙や予納郵便切手などがこれにあたります。

その他に、出張が必要となる場合(地方の裁判所への出頭や現地確認が必要な場合など)に、拘束時間の長さに応じて日当を頂く場合があります。

ご依頼者様の経済状況にあわせて、費用の支払方法についてもご相談をさせて頂いております。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

【弁護士直通】【初回相談無料】【電話相談可能】【夜間・土日対応可能】一つ一つ丁寧に対応させて頂きます。
弁護士に相談するべきか迷うような問題でも、まずはお気軽にご相談下さい。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気 解決事例あり
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与 解決事例あり
  • 養育費 解決事例あり
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料 解決事例あり
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【離婚・男女問題で特に心がけていること】
 「離婚問題、男女問題」は、事案が多種多様であるという特徴があり、最善の解決方法は、依頼者様によって異なります。そのため、依頼者様の話をよく聞き、どのような解決を希望しておられるのかをきちんと把握するようにしています。その上で、ご希望に沿う法的手段等を提案させていただき、最善の解決に向けて分かりやすく丁寧に説明するように心がけています。ご相談の際に気になった点は何でも聞いてください。


【費用について】
離婚・男女問題に関するご相談は無料となっております。
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。


【特に力を入れている案件】
 不倫・不貞の対応、慰謝料請求(離婚、婚約破棄等)、財産分与、親権問題、DVに関する相談など


【このようなご相談をよくいただいています】
・離婚に際して、相手からできるだけ多く慰謝料・養育費を払ってほしい。
・パートナーからモラハラ被害を受けている。
・不倫をしていたが相手の奥さんの代理人から文書が届いた。
・子供を夫や奥さんに実家に連れ去られてしまったが取り返したい。
・婚約をしていたが、相手の浮気が発覚したから慰謝料を請求したい。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。


【安心のサポート体制】
お客様目線で、相談しやすい雰囲気づくりに努めています。
最新メディアも活用し、綿密な連絡体制と迅速な事務処理に努めていますので、安心してご依頼いただけます。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 1時間程度までの相談は無料で承ります(電話でのご相談もお受けしております。)。
その他の弁護士費用についてもご相談のうえ柔軟に対応させて頂きますので,お気軽にお問い合わせください。
着手金 ◆不貞行為を理由として慰謝料の支払いを求める場合
着手金:10万円+消費税
訴訟着手金:15万円+消費税

◆離婚を求める場合または離婚を求められた場合
着手金:10万円+消費税
調停着手金:10万円+消費税
訴訟着手金:10万円+消費税


◆養育費・婚姻費用の支払いを求め,又はそれらを求められた場合
着手金:10万円+消費税
調停着手金:10万円+消費税
訴訟着手金:10万円+消費税
※離婚の請求とともにご依頼を頂く場合には減額させていただきます。

◆親権の取得を希望する場合
着手金:10万円+消費税
調停着手金:10万円+消費税
訴訟着手金:10万円+消費税
※離婚の請求とともにご依頼を頂く場合には減額させていただきます。

◆財産分与を求める場合
着手金:10万円+消費税
調停着手金:10万円+消費税
訴訟着手金:10万円+消費税
※離婚の請求とともにご依頼を頂く場合には減額させていただきます。

◆面会交流を求める場合
着手金:10万円+消費税
調停着手金:10万円+消費税
訴訟着手金:10万円+消費税
※離婚の請求とともにご依頼を頂く場合には減額させていただきます。
成功報酬 ◆不貞行為を理由として慰謝料の支払いを求める場合,養育費・婚姻費用の支払いを求める場合,及び財産分与を求める場合
◇取得した経済的利益が300万円以下の場合
経済的利益の16%+消費税
◇取得した経済的利益が300万円を超え3000万円以下の場合
経済的利益の10%+18万円+消費税
◇取得した経済的利益が3000万円を超え金3億円以下の場合
経済的利益の6%+138万円+消費税
◇取得した経済的利益が3億円を超える場合
経済的利益の4%+738万円+消費税

◆離婚を求める場合または離婚を求められた場合
離婚が成立した場合:25万円+消費税
離婚を回避した場合:25万円+消費税

◆親権の取得を希望する場合
親権を取得した場合:25万円+消費税

◆面会交流を求める場合
面会交流が認められた場合:25万円+消費税

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
伊倉総合法律事務所
所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-7-5虎ノ門Roots21ビル9階
最寄り駅
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩4分
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」徒歩8分
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
4 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 労働
  • インターネット
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5285-8342

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日08:00 - 22:00
  • 土日祝10:00 - 20:00
定休日
なし
備考
基本的には平日の午後10時ころまで業務を行っておりますが,その他の時間および土日・祝日なども対応可能です。お気軽にご連絡ください。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
伊倉総合法律事務所
所在地
東京都港区虎ノ門3-7-5虎ノ門Roots21ビル9階
最寄駅
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩4分
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」徒歩8分
越川 祐介弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5285-8342

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日08:00 - 22:00
  • 土日祝10:00 - 20:00
定休日
なし
備考
基本的には平日の午後10時ころまで業務を行っておりますが,その他の時間および土日・祝日なども対応可能です。お気軽にご連絡ください。
対応地域
事務所の対応体制
完全個室で相談