永渕 友也弁護士 ながふち ともや

永渕 友也弁護士

弁護士法人グレイス東京事務所

東京都 港区 西麻布3-2-43 西麻布3243 3階

医療問題

医療問題は、法的知識はもちろんのこと医学的知識も高度なものが要求されます。当事務所では、日々、研鑽を積み、依頼者の方のご希望に応えられる努力をしています。
弁護士法人グレイス東京事務所
弁護士法人グレイス東京事務所
弁護士法人グレイス東京事務所

医療問題の取扱分野

依頼内容

  • 医療過誤
  • B型肝炎

対応体制

  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

◆医療問題は当事務所にお任せください
医療過誤事案については、患者様側、医療機関様側どちらも対応が可能です。当事務所では、医学的知識の習得に力を入れており、研修等も行っているため、医療分野の争点にも対応できます。
また、モンスターペイシェント対策についても、実績がありますので、医療機関様側からのご相談もお任せください。

【費用について】
医療過誤の患者様側の事案では、相談段階では、適切な見通しをお伝えすることが困難なため、一度、事案の調査をさせて頂いております。そのため料金表記載のような費用体系になっております。
医療機関様からのご相談については、案件の難易度等により、弁護士費用を御提案させて頂きますので、まずは一度お気軽にご相談ください。

【特に力を入れている案件】
医療過誤(患者様側、医療機関側どちらも)
モンスターペイシェント対策

《このようなときはご相談ください》
・手術を受けたが、手術後から腕がしびれる。
・医師が適切な検査をしなかったので、疾患を見落とした。
・職員に暴言を言ったり、暴力を振るう患者がいる。
・患者からいわれのないクレームを受けている。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

◎安心のサポート体制
依頼者の方のお話をしっかりお聞きするとともに、事件処理の方針等をご理解頂くためにわかりやすい説明を心掛けています。

医療問題

料金表をみる

医療問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金 20万円~
報酬金 10パーセント+15万円
その他 医療過誤の患者様側の事案のついては、調査費用20万円~、交渉着手金20万円~、訴訟着手金30万円~となっております。もっとも、料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

医療問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人グレイス東京事務所
所在地
〒106-0031
東京都 港区 西麻布3-2-43 西麻布3243 3階
最寄り駅
六本木駅

電話で問い合わせ
050-5286-9529

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人グレイス東京事務所
所在地
東京都 港区 西麻布3-2-43 西麻布3243 3階
最寄駅
六本木駅

永渕 友也弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5286-9529
メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 24:00
  • 土日祝09:00 - 24:00
定休日
なし
備考
18時以降コールセンターに繋がりますので翌営業日のご連絡を致します。
ご相談・ご予約となりますが土日祝日のご相談も可能です。直接の面談だけでなく、オンラインによる面談にも対応しています。事案によっては電話相談も可能です。

対応地域