現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
杉浦 尚子弁護士

( すぎうら なおこ ) 杉浦 尚子

虎ノ門総合法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【神谷町駅直結】20年以上離婚問題を扱い、国際離婚の対応も可能です。子育て経験や「子どものための法律相談」の担当経験にもとづき、よりよい解決をご一緒に考えます。
虎ノ門総合法律事務所
虎ノ門総合法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

 お子様がおられるご家庭での、ご夫婦間の問題をご一緒に考えます。
 男女双方からご依頼いただいておりますが、女性からのご相談がより多いです。
 国際離婚、親子関係のご相談もお受けいたします。

 20年以上一貫して離婚問題を扱ってまいりました。
 子育て経験や「子どものための法律相談」の担当経験にもとづき、よりよい解決をご一緒に考えます。
 お気軽にご相談ください。

■こんなお悩みはございませんか?
・不動産、住宅ローンの残高がある場合の財産分与
・DV・モラハラ事例、母子シェルター利用事例―*
・子どものシェルター利用事例―*
・夫婦のいずれか、またはお子様に発達障害が疑われる事例―*
(*では、必要に応じて、担当行政や医療従事者・カウンセラーと連携いたします)
・養育費、面会交流請求
・監護権、親権の争い
・婚約不履行に基づく損害賠償請求
・不貞相手への慰謝料請求
・国際的な離婚問題、国際的な子の監護者・親権の争い

■事務所の特色
▽トータルな法的サービス
 ①法務、②特許・商標、③税務の3部門から構成されており、現在、弁護士16名、弁理士2名、税理士1名が所属しております。
 各部門の専門家が連携し、トータルな法的サービスを提供しております。

▽相談しやすい環境
・神谷町駅3番出口に屋内通路で直結したビル2階の明るい印象の事務所です。
 神谷町駅直結ですので、迷うことなく事務所までお越しいただけます。
・バリアフリー環境を整えておりますので、車椅子の方も安心してお越しください。
・ご年配の方のために、過疎地や遠隔地への出張相談も実施しております。

■明朗な料金体系
・初回相談は無料です。
・着手金、報酬金は、日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。
・着手金の金額を抑え、相手方から費用が回収できた場合は報酬金でディスカウント分を補うなど、利用しやすい費用体系にしています。
・弁護士の介入が相談者にとって不適切となるケースも時折見受けます。その場合には、率直に申し上げます。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ・初回相談無料
・以降、5,000円(30分)(税別)
着手金 調停申立段階20万円(税別)
訴訟手続に移行する場合は追加で10万円(税別)

慰謝料や財産分与、養育費等の財産給付の請求に関して
その請求につき裁判所の申立手数料の計算が必要となる場合は、下記のとおり別途着手金として申し受けます。

①請求額の半額が300万円以下の場合はその額の8%(税別)
②請求額の半額が300万円を超え3,000万円以下の場合はその額の5%+9万円(税別)
③請求額の半額が3,000万円を超え3億円以下の場合はその額の3%+69万円(税別)
報酬金 調停手続で離婚が成立した場合:20万円(税別)
判決で離婚が成立した場合は30万円(税別)

慰謝料や財産分与、養育費等の財産給付の請求を同時に行った場合について調停や判決で請求が認められた額によって、下記のとおり別途報酬金として申し受けます。

①300万円以下の場合はその額の16%(税別)
②300万円を超え3,000万円以下の場合はその額の10%+18万円(税別)
③3,000万円を超え3億円以下の場合はその額の6%+138万円(税別)
備考 継続的にご依頼をいただく場合は、できる限り明瞭な報酬を事前にご提示いたします。
また、弁護士の介入が相談者にとって不適切なケースも時折見受けます。その場合には、率直にお知らせいたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

【DV・離婚】夫から離婚を拒否されていたが、離婚できた事例

  • 親権
  • 別居
  • 離婚請求
  • 面会交流
  • DV・暴力
依頼主 30代 女性

相談前

Aさんは夫の暴力に耐えかねて、お子さんとともにシェルターに避難した上でご相談にいらっしゃいました。

相談後

子どもの引き渡し・監護権者指定の申し立てや、面会交流の申し立てといった裁判手続きが夫から申し立てられましたが、避難先の行政の担当者や、精神科医などと連携をした上、面会などに適さない事例だということを裁判所に理解してもらった上で離婚となりました。

杉浦 尚子弁護士からのコメント

杉浦 尚子弁護士

つらい状況が日常的になると、その状況に慣れてしまい、客観的に自分やお子さんの身体や心の危機的な状況を判断できなくなってしまうこともあります。早めにご相談をいただければ、解決することもできます。

離婚・男女問題の解決事例 2

不倫夫との最適な離婚のタイミングについて検討した事例

  • 不倫・浮気
依頼主 30代 女性

相談前

依頼者のであるAさんの夫が不倫してしまい、Aさんからそれを指摘しても開き直るばかりなので、「すぐに離婚をするほか無い」というお気持ちで、ご相談にいらっしゃいました。

相談後

Aさんには学齢期のお子さんがいらっしゃいましたので、今後のAさん自身がどのように生活力を高めるか、お子さんの教育についてはどのようなお考えをお持ちかといった
今後の生活設計を含めて相談を重ねました。Aさんとお子様の将来的な生活の目処がある程度たつことを確認した上で納得のいく離婚をすることができました。

杉浦 尚子弁護士からのコメント

杉浦 尚子弁護士

当事者同士のやり取りで、感情的にヒートアップして、すぐに離婚しかない、というお考えでご相談にいらっしゃる方も少なくありません。すぐに離婚するのが良いのかどうかは、ご相談者様ごと、また、お子様の有無や年齢、子育ての方針などの事情によって、大きく異なるのこともございます。早めに弁護士の客観的な意見にふれることが、後悔のない人生の選択になることもあります。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
虎ノ門総合法律事務所
所在地
〒105-0001
東京都 港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MTビル
最寄り駅
神谷町駅
受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
17:30以降も、状況によりお電話が繋がることもございます。
まずはお問い合わせ下さい。
対応地域

全国

電話で問い合わせ
050-5284-7984

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

杉浦 尚子弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5284-7984
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
17:30以降も、状況によりお電話が繋がることもございます。
まずはお問い合わせ下さい。