現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
大熊 新弁護士

( おおくま しん ) 大熊 新

東京桜田法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
■初回相談無料■電話・メールの相談も受付■
■熟年離婚のご相談に注力■財産分与の問題もスムーズに解決■
第二の人生を歩みたいあなたを応援します。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

安心してお任せください

離婚・男女問題については、法的問題だけでなく、気持ちの問題が必ずと言っていいほどついてきます。
当事者同士での解決も可能ではありますが、意見の対立などにより話がまとまらず、精神的な負担も非常に大きいといえます。
私は、今までに様々なご要望・不安を抱えた方と多数お会いし、解決までをサポートしてまいりました。
お気持ちに寄り添い、整理をしながら、精神的に少しでも安心していただけるような対応を行ってまいりますので、安心してまずはご相談ください。

熟年離婚に関しての実績多数/第二の人生を歩みたいあなたを応援

離婚の原因はモラハラ、性格の不一致、両親との不和等さまざまです。
一人で抱え込まずに、私たちにご相談ください。

◎当事務所では、離婚後の生活プランも含めた解決をご提案いたします。
◎退職金や年金分割等、財産分与の問題についても、有利な解決へと導きます。

このような案件を解決しています

✓熟年離婚を考えている。
✓結婚して数十年経つが、会話もなく、離婚を考えたい。
✓定年後も夫が家事を手伝わない。相手が家にいることがストレスだ。
✓パートナーの不倫が発覚したので、慰謝料請求をしたい。
✓別居してからしばらくは支払われていた生活費(婚姻費用)の支払いがなくなった。子供もいるのに生活できない。
✓パートナーから離婚を迫られており、離婚だけして財産分与等は後で決めればいいと言われているが、すぐに離婚するかも含めどうすべきか分からない。

その他

・夫婦関係調整(離婚・円満)
・熟年離婚
・慰謝料請求
・財産分与
・婚姻費用、養育費請求

といった案件をメインに様々なお悩みやトラブルをサポートしております。

安心のサポート体制

【1】ご都合に合わせて相談日時を設定
【2】メール・電話相談ができます
【3】出張相談にも対応します

初めての法律相談では、いつ予約ができるのか、どのような相談方法があるのか、など疑問に思うことが沢山あるかと思います。
当事務所では、事前にご予約いただければ、土日祝日や夜間もご相談が可能です。ご都合に合わせて、ご予約をお取りいたしますので、まずはお問い合わせください。
なお、出張相談も行っておりますので、来所が難しい方もお申し付けください。

相談・依頼の費用について

<初回相談無料>

お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料となっています。

<依頼費用もご状況にあわせて>

ベースとなる報酬基準は設けていますが、依頼者様の経済状況に合わせ相談に応じております。
なお、報酬を支払う金銭的余裕がない方については、分割回数の相談に応じます。相談時に、依頼した際の総額費用を提示し、しっかりとご説明いたしますので、ご安心ください。

■アクセス■
八丁堀駅から徒歩4分

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 メール・電話での相談:無料
対面相談:30分ごとに5000円(税別)※初回相談料は無料
着手金 30万円(税別)~
報酬金 日本弁護士連合会旧弁護士報酬基準に準じ、経済的利益に応じて算出いたします。
備考欄 上記金額がベースとなりますが、依頼者様の状況に合わせて、柔軟に対応いたします。また、書面作成のみ、あるいは、交渉のみの受任については、作業量に応じて上記金額より減額した額を個別に決定いたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
■初回相談無料■電話・メールの相談も受付■
■法人破産申立てに注力■業種問わず対応■
代表者、役員、事業者の方に安心していただき、再出発できるように心がけています。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

このような案件を解決しています

✓会社をたたむことになったので、破産の手続きや清算をお願いしたい。
✓会社の資金繰りが厳しく、もうすぐ破産せざるを得ない。方々に迷惑をかけたくないがどうしたらよいか。
✓破産申立手続に必要な書類を教えて欲しい。
✓倒産手続をとると、会社の借金はどうなるのか?
✓事業をこのまま継続できるのか、廃業すべきなのか迷っている。
✓借りては返すという自転車操業状態から抜け出すためにはどうしたら良いか分からない。
✓消費者金融から借入れをしているが、利息が高く完済の目途が立たず不安
✓消費者金融から借入れをしているが、過払金が請求できないか調べて欲しい。
✓債務整理をする必要があるとは思うが、どの手続を選択していいかが分からない。
✓会社の代表をしており、立て直しをしたいが、どのような方針で進めていいかが分からない。

その他
ーーーーーーーーー
・個人、法人破産申立て
・小規模個人再生申立て
・過払金請求
・任意整理
ーーーーーーーーー

といった案件をメインに様々なお悩みやトラブルをサポートしております。

経営者様の再出発をサポート

再建が不可能な会社については、破産法に従って清算し、経営者様の再出発のサポートをいたします。手続きに必要となる書類作成、債権者/従業員等との交渉、すべて弁護士が対応させて頂きます。

特徴

  • それぞれの手続にはメリットデメリットがあるので、ケースに応じた適切な手続選択をアドバイス致します。
  • 弁護士はトラブルを抱えた方を心理面・法律面でバックアップいたします。

借金・債務整理を適切・スムーズに解決

  • 過払金請求事件については、争いになりそうな点を踏まえて、いくら過払い金が発生するのか、どれくらいで回収が可能なのかといった解決までの見通しなどを立てながらサポートすることが可能です。
  • 自己破産あるいは個人再生については、多数のご依頼をいただいておりますので、申し立てる際に気をつけるべきことなどを適切にアドバイスいたします。
  • 任意整理(複数の借入先を1社にまとめるなど)事件については、今までの交渉経験を踏まえ、債権者(貸主)の特性に応じて対応方針を変えたりなど、臨機応変にサポートしてまいります。

安心のサポート体制

【1】ご都合に合わせて相談日時を設定
【2】メール・電話相談ができます
【3】出張相談にも対応します

初めての法律相談では、いつ予約ができるのか、どのような相談方法があるのか、など疑問に思うことが沢山あるかと思います。

当事務所では、事前にご予約いただければ、土日祝日や夜間もご相談が可能です。ご都合に合わせて、ご予約をお取りいたしますので、まずはお問い合わせください。
なお、出張相談も行っておりますので、来所が難しい方もお申し付けください。

相談・依頼の費用について

<初回相談無料>

お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料となっています。

<依頼費用もご状況にあわせて>

ベースとなる報酬基準は設けていますが、依頼者様の経済状況に合わせ相談に応じております。
なお、報酬を支払う金銭的余裕がない方については、分割回数の相談に応じます。相談時に、依頼した際の総額費用を提示し、しっかりとご説明いたしますので、ご安心ください。

■アクセス■
八丁堀駅から徒歩4分

借金・債務整理

料金表をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 メール・電話での相談:無料
対面相談:30分ごとに5000円(税別)※初回相談料は無料
着手金・報酬金 ①自己破産・法人破産事件
■着手金
自己破産:40万円(税別)~ 法人破産:50万円(税別)~
※自己破産については債権者数、法人破産については店舗数・社員数・取引会社数・資産状況等により着手金が変動します。
■報酬金
20万円(税別)※ただし、自己破産かつ管財事件の場合のみ

②小規模個人再生事件・給与所得者等個人再生事件
■着手金
45万円(税別)~
■報酬金
20万円(税別)

③過払金請求事件
■着手金
無料
■報酬金
回収した過払金の20%(税別)

④任意整理事件
■着手金
債権者数・債務額に応じて決定いたします。
■報酬金
なし
備考欄 上記金額がベースとなりますが、依頼者様の状況に合わせて、柔軟に対応いたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
■初回相談無料■電話・メールの相談も受付■
契約・リーガルチェック・労務問題・社内法務体制の構築・企業再生・清算等のご相談お任せください。
経営戦略やマーケティングの側面についても積極的に関与させていただきます。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり

このような案件を解決しています

✓契約書や就業規則をチェックしたい。
✓取引先が商品の代金を支払ってくれない。
✓元請会社が請負代金を支払ってくれない。
✓社内に法務担当がいないため不安に思っている。
✓顧客からクレームを受けており、その対処法についてアドバイスしてほしい。
✓取引先が倒産しそうだ。売掛金を回収してほしい。

その他
ーーーーーーーーー
・契約・リーガルチェック
・ 役員・従業員教育
・社内法務体制の構築
・法務リスク管理
・知的財産・特許
・個人情報保護/プライバシー
・企業再生・清算
ーーーーーーーーー

といった案件をメインに様々なお悩みやトラブルをサポートしております。

【顧問先企業様の業種例】

  • 自動車製造及び販売
  • 飲食店経営
  • 電子機器・精密機械製造及び販売 等

特徴

  • 労働問題の予防のための仕組み作り(各種規程・契約書・誓約書の作成等)もお任せください。
  • 経営戦略やマーケティングの側面についても積極的に関与させていただきます。
  • 現場感覚にも配慮したサポートが可能です。

安心のサポート体制

【1】ご都合に合わせて相談日時を設定
【2】メール・電話相談ができます
【3】出張相談にも対応します

初めての法律相談では、いつ予約ができるのか、どのような相談方法があるのか、など疑問に思うことが沢山あるかと思います。

当事務所では、ご予約当日や土日祝日はもちろん、夜間も21時までご相談が可能です。ご都合に合わせて、ご予約をお取りいたしますので、まずはお問い合わせください。
なお、出張相談も行っておりますので、来所が難しい方もお申し付けください。

相談・依頼の費用について

<初回相談無料>

お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料となっています。

<顧問料>

5万円〜(税別)
※ただし、会社の規模やご利用範囲に応じて、費用についても柔軟に検討いたします。

■アクセス■
八丁堀駅から徒歩4分

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 <初回相談無料>
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料となっています。
顧問料 5万円〜(税別)
※ただし、会社の規模やご利用範囲に応じて、費用についても柔軟に検討いたします。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
東京桜田法律事務所
所在地
〒104-0032
東京都 中央区八丁堀1-4-5 川村八重洲ビル7階
最寄り駅
日比谷線 八丁堀駅
受付時間
  • 平日10:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所営業時間は平日10:00-19:00ですが、事前に弁護士ドットコム記載の電話番号にご連絡いただければ、事務所営業時間外・土日祝日を問わず柔軟に対応いたします。打合せ・移動等で電話が出られない時間帯もありますので、メールでのお問い合わせも受け付けております。
対応地域

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉

電話で問い合わせ
050-5368-8114

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

大熊 新弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5368-8114
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所営業時間は平日10:00-19:00ですが、事前に弁護士ドットコム記載の電話番号にご連絡いただければ、事務所営業時間外・土日祝日を問わず柔軟に対応いたします。打合せ・移動等で電話が出られない時間帯もありますので、メールでのお問い合わせも受け付けております。