現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
安間 俊樹弁護士

( あんま としき ) 安間 俊樹

交通事故

分野を変更する
◆年間200件以上の圧倒的な相談実績◆
◆全件即日相談可能◆
◆お客様事に最適な弁護プランを提案致します◆


弁護士法人安間・守田法律事務所
弁護士法人安間・守田法律事務所
弁護士法人安間・守田法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【ご挨拶】
はじめまして。弁護士法人 安間・守田法律事務所 弁護士の安間 俊樹です。
交通事故の被害に遭われた方、そのご親族の皆様、お見舞い申し上げます。

被害者の方の多くは、これまでの当たり前の生活が突然の交通事故により奪われ、

●交通事故が起きなければ、こんなことにはならなかったのに、どうしてくれるんだ?
●交通事故に関する知識がないので、現在の示談案は、自分に不利な条件なのではないか?

このような疑問を感じている方が多いと思います。

皆様の疑問は、当事務所において解決させて下さい。


【相談実績】
当事務所では、これまで、下記のような相談に幅広く対応させていただいた実績がございます。
・仕事が忙しいので、事故のことでいちいち相手方と交渉するのが手間である。
・提示された過失割合に納得がいかない。
・相手方が、事故直後と違うことを急に主張し始めた。
・まだ治療中なのに、治療費の支払いを打ち切られた。
・愛着のある車を全損にされたのに賠償額が少なすぎる。
・代車代は出ないと言われた。
・後遺障害の認定や等級に不満がある。
・事故の相手が無保険だった。


【当事務所の強み】
当事務所は、交通事故の案件を集中的に扱っております。

そのため・・・
①日ごろより多数の事故相談を受け付けているため、交通事故案件の豊富な相談・解決実績がございます。
②多くの交通事故案件を扱っているからこそ、事務所内には多数のノウハウの蓄積があります。
③そのため、様々な交通事故の問題にスピーディーに対処することが可能であり、早期解決を実現することが可能です。

これが、当事務所ならではの交通事故弁護の強みです。


【費用について】
当事務所では、交通事故の初回相談は、無料にて対応させていただいております。
各種保険会社の弁護士費用特約を使っての依頼ももちろん可能です。

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
原則、電話受付から可能な限り早い時に相談日を入れさせていただきます。


【ホームページ】
http://www.anma-morita-law.com/

安間弁護士への感謝の声

2

40代 女性

相談 交通事故 2018年4月に相談 投稿者イメージ画像

相手の保険会社の執拗な電話でストレスを幾度となく感じており、自分の加入するセゾン自動車保険に弁護士無料特約がついていたため相手保険屋からの連絡を全て弁護士に入れて頂くようにお願いしストレスがなくなり大変助かりました。
また今後のことについても自分が泣き寝入りにならないよう金額の引き上げが十分可能である説明等をして下さり現在まだ未解決ではありますが、途中経過報告もしっかりとその都度して下さり不安がなくなり感謝しております。

相談した出来事
昨年5月に一旦停止無視の車に当てられ廃車、1年の通院を経て痛みが続いているため、弁護士に相談継続している。

50代 男性

依頼 離婚・男女問題 2014年4月に解決 投稿者イメージ画像

自分が静岡市に住んでいるため、また、仕事の関係上、出向いて話や相談ができない状況の中で、必要最小限のやり取りで、非常にスピーディに解決まで進めてくれた。また、調停にも本人が出向けない状況でありながら、代理人として確実な手続きをこなしてくれた。当人同士のやり取りでは話が進まなかったが、やはり、プロにお願いして良かった。これまでの悩みが一気に解決して、経済的な負担も大幅に削減することができた。たいへん感謝している。

相談した出来事
離婚後、養育費を払い続けたが、相手方が再婚したため支払い免除の調停をした。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は、無料です。
ただし、弁護士費用特約に加入されているお客様の場合は、お客様の加入する保険会社に対し、30分毎に5000円(税別)を請求させていただいております。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

後遺障害の獲得に成功し、賠償金額が大幅に上昇

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 40代 女性

相談前

相談者は、交通事故の被害者。
ムチウチによる通院を継続していましたが、
相手方の保険会社から治療を打ち切られてしまい、賠償金額の提示を受けました。
しかし、保険会社からの賠償提示額が少なくて不満がありました。

相談後

相談前には、後遺障害の申請をしておりませんでした。
しかし、そこが問題だと判断し、後遺障害の申請を行い、
後遺障害等級14級を獲得しました。
その準備をした後で、相手方保険会社と賠償金額の交渉を行い、
結果として、相手方の保険会社による当初の賠償金提示額から、
約5倍での解決に成功しました。

安間 俊樹弁護士からのコメント

安間 俊樹弁護士

後遺障害の有無により賠償金額に大きな差が出ます。
症状固定時に痛みが残存する場合には、
その症状が後遺障害に該当する可能性もありますので、
まずは、弁護士にご相談下さい。

交通事故

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
◆顧問会社からの相談は、24時間365日実施致します◆
◆顧問会社の従業員・その家族の個別の相談も、顧問料の範囲内で対応致します◆
弁護士法人安間・守田法律事務所
弁護士法人安間・守田法律事務所
弁護士法人安間・守田法律事務所

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

【ご挨拶】
この度は、当職のページをご覧いただきありがとうございます。

中小企業の経営者の方とお話させていただくと、顧問弁護士を雇っているような会社は、大企業ばかりだと考えておられる方が多いです。
もちろん大企業と呼ばれる会社には、それぞれ顧問弁護士がいるでしょう。

しかし、当職は、中小企業にこそ、顧問弁護士は必須であると考えております。
大企業と中小企業では、会社の規模が異なるのですから、顧問弁護士の果たす役割も必ずしも同じではありません。

大企業においては、法務部が存在する会社もあり、ある程度のことは、法務部で解決している会社もあります。また、トラブルの前後に、しっかりとしたマニュアルが整備されている会社もあり、そのマニュアルにしたがって社内で解決している会社もあります。
そのような大企業においては、顧問弁護士が果たす役割は、弁護士でなければできない裁判や複雑な法律調査が多くなるかもしれません。

もっとも、中小企業においては、大企業ほど社内の体制が整っていないことが多いと思います。
そして、そのために、未然に法的な問題の発生を回避できず、発生した問題がより大きな問題に発展しているように思えます。
問題発生直後にご相談いただければ、損害や問題が小さくて済んだにもかかわらず、巨額の裁判にまで発展してしまった後で、相談に来られる方もいらっしゃいます。

そこで、中小企業の経営者の方にこそ、些細な問題でも、顧問弁護士に早期に相談をしていただき、法的な紛争を未然に回避してもらいたいのです。

【費用】
原則として、月額3万円(税別)
*会社の規模・相談頻度等により、増減あり。柔軟に対応します。
*顧問契約の締結に関する初回相談は、無料にて対応します。

【月額顧問料によりできること】
① 優先的な法律相談の実施
② 簡易な書面の作成
③ 簡易な交渉対応、簡易な調査業務
④ 内容証明郵便の作成と送付

【当事務所と顧問契約することのメリット】
① クイックレスポンスの徹底(複数の弁護士での対応)
 ・複雑かつ難解な案件にも対応が可能
 ・一人の弁護士が立て込んでいても、別の弁護士による迅速な対応が可能
② 所属弁護士の携帯電話の番号開示
 ・弁護士の携帯電話に、当事務所の営業時間を問わず、連絡が可能です。
③ 従業員やその家族の相談も可能
 ・従業員から悩み相談を受けた際に、気軽に弁護士を紹介できる。
 ・弁護士との顧問契約が社員にとっての福利厚生にもなる
④ 企業様のオフィスでの相談も可能
 ・弁護士事務所を訪問しなくても、相談ができる
⑤ 他の専門家との連携が可能
 ・案件ごとに専門家をわざわざ探さなくてよいため、より迅速な解決が可能
⑥ 顧問弁護士として、外部への表示が可能
 ・顧問弁護士の存在により、企業としての信用性が高まる
 ・詐欺的な取引を持ち掛ける相手への抑止的な効果が得られる

【取扱実績】
 ・取引先からもらった契約書案が、自社にとって不利益でないか確認したい
 ・突然、相手方から訴えられ、裁判に対応しなければならない
 ・取引先が、費用の支払いを数カ月遅滞しており、回収したい
 ・お客様からクレームをつけられ、仕事ができない
 ・従業員同士のトラブル(犯罪)にどう対処すればいいかわからない
 ・社内で横領事件が発覚したが、警察への対応はどうすればいいか


【ホームページ】
http://www.anma-morita-law.com/

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる

安間弁護士への感謝の声

2

40代 女性

相談 交通事故 2018年4月に相談 投稿者イメージ画像

相手の保険会社の執拗な電話でストレスを幾度となく感じており、自分の加入するセゾン自動車保険に弁護士無料特約がついていたため相手保険屋からの連絡を全て弁護士に入れて頂くようにお願いしストレスがなくなり大変助かりました。
また今後のことについても自分が泣き寝入りにならないよう金額の引き上げが十分可能である説明等をして下さり現在まだ未解決ではありますが、途中経過報告もしっかりとその都度して下さり不安がなくなり感謝しております。

相談した出来事
昨年5月に一旦停止無視の車に当てられ廃車、1年の通院を経て痛みが続いているため、弁護士に相談継続している。

50代 男性

依頼 離婚・男女問題 2014年4月に解決 投稿者イメージ画像

自分が静岡市に住んでいるため、また、仕事の関係上、出向いて話や相談ができない状況の中で、必要最小限のやり取りで、非常にスピーディに解決まで進めてくれた。また、調停にも本人が出向けない状況でありながら、代理人として確実な手続きをこなしてくれた。当人同士のやり取りでは話が進まなかったが、やはり、プロにお願いして良かった。これまでの悩みが一気に解決して、経済的な負担も大幅に削減することができた。たいへん感謝している。

相談した出来事
離婚後、養育費を払い続けたが、相手方が再婚したため支払い免除の調停をした。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 顧問契約に関する相談は、無料です。
顧問料 月額3万円(税別)
会社の規模・相談頻度等により、増減あり。
柔軟に対応します。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(2件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

迅速・適正な解決の実現

  • 不動産・建設
依頼主 60代 男性

相談前

相談者は、建築会社の社長様。
注文者から施工した工事に瑕疵があるとクレームを受けており、
今後どのように対応するべきかについて相談を受けました。

相談後

相談者から事情を聞き、現場の様子を確認したところ、注文者から建築瑕疵として訴訟を提起された場合には、相談者側が敗訴する可能性が高いと考えらました。
そこで、相談者に対し、瑕疵の補修工事を行うべきであるとアドバイスしました。
その結果、相談者が瑕疵の補修工事を実施し、注文者との間でそれ以上のトラブルとなることなく円満に解決した。

安間 俊樹弁護士からのコメント

安間 俊樹弁護士

本件と類似の事件では、瑕疵の主張をする注文者を抑え込むことを希望する相談者もいるかもしれません。
ただ、それは、本件においては、瑕疵が明白であった以上、適正な解決ではありません。

また、仮に、注文者が建築瑕疵として裁判を起こせば、
敗訴した場合に要する相手方への損害賠償金の負担、裁判のための弁護士費用の負担、担当者の裁判準備のための人的な負担を強いられる可能性が極めて高い状況でした。

このような結果を避けるため、本件では、相談者にとっては、一見すると不利益に見えるようなアドバイスをさせてもらいました。

もし、この相談者様が事前に相談されることなく、補修工事を拒否していれば、裁判となり多額の損害を負担することとなったと思われますが、そのような結果を回避できたのは、弁護士と相談者との信頼関係があったからこそだと考えております。



企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例 2

弁護士の介入による早期解決

依頼主 40代 男性

相談前

相談者は、自動車修理会社の社長様。
自動車の修理を実施したものの、期限を過ぎてきも、修理代金の支払いを受けられず困っていた。

相談後

弁護士名で内容証明郵便を送付したところ、相手方からすぐに修理代金の支払いがあった。

安間 俊樹弁護士からのコメント

安間 俊樹弁護士

弁護士の介入により、相手方が態度を変えることは、多々あります。

顧問弁護士の存在を、HPなどで外部に表示することで、
企業としての信頼感が高まり、無用なトラブルに巻き込まれることが減ることがあるようです。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人安間・守田法律事務所
所在地
〒430-0929
静岡県 浜松市中区中央1-2-1 イーステージ浜松オフィス3階
最寄り駅
遠州病院駅から徒歩3分
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5289-9794

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人安間・守田法律事務所
所在地
静岡県 浜松市中区中央1-2-1 イーステージ浜松オフィス3階
最寄駅
遠州病院駅から徒歩3分

弁護士法人安間・守田法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5289-9794

※弁護士法人安間・守田法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
定休日
土,日,祝
備考
お電話での相談受付が24時間可能です。
まずは、お気軽にご相談下さい。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。